2008年09月29日

清水翔太 3rdシングル「My Treasure」発売

2ndシングルから間隔が開いていつ出るの?と思っていたら新曲の記事を発見!

清水翔太 心悩む人たちを癒すニューシングル発売決定!(HOT EXPRESS)

 今年の2月にデビューを果たした弱冠18歳。日本人離れしたソウルフルな歌声で、アメリカにて「100万人にひとりの生まれながらにしてシンガー」と絶賛され、次なる展開に注目が集まっていた清水翔太が、遂にニューシングル発売決定です!

 この度、発売が決定した3rdシングル『My Treasure』は、心悩む人たちを癒す感動作に。“夢は叶ったとしても叶わなかったとしても、がむしゃらに頑張っている日々が、いつか宝物になる。どんなに苦しくても孤独に感じても、きっと誰にでもかけがいないものがある。”と、頑張るあなたの背中をそっと押してくれるような楽曲に仕上がっているようです。
 また、カップリングには前々作に収録された『Miss You』に勝るとも劣らぬ失恋歌『Picture in my mind』を。そして配信限定シングルとして好評だった『Diggin' On U』に、若手No.1ラッパーSIMONを迎えたリミックス音源も収録されます。

 最近では作家の大鶴義丹が彼との会話からインスパイアされた主人公が登場する、小説「チェンジ・ザ・ゲーム」が大ヒットを記録するなど、様々な形で活躍し始めた清水翔太。シングル『My Treasure』は10月22日にリリースとなりますが、さらなる躍進を遂げることは間違いなさそうですね!

◎シングル『My Treasure』
2008.10.22 RELEASE
収録曲:
01.My Treasure 
02.Picture in my mind
03.Diggin' On U 318 remix feat.SIMON
04.My Treasure -instrumental-


記事にもありますが「チェンジ・ザ・ゲーム」という大鶴義丹作の携帯小説に清水翔太くんが登場しているとか。大鶴義丹のBlogでも「チェンジ・ザ・ゲーム」の紹介があり、いじめられっ子が、とある出会いから、ヒップホップスターになっていくストーリーの紹介とともに、清水翔太くんとの出会いから始まった話であることが紹介されています。ちょっとdwango携帯小説サイト http://pc.dwango.jp/sp/novel/ もチェックしてみる必要がありそうです。
posted by わーぼう at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年06月18日

清水翔太 2ndは2週目急落、前回のようにはいかず

清水翔太の2枚目のシングル「アイシテル」がリリースされました。デビューシングルのときはイベントやテレビ出演が多くて目で見える形の露出が多かったのもあって、
1週目 5位 2.8万枚
2週目 5位 2.9万枚
3週目 8位 1.8万枚
という推移だったんですが、今回は
1週目 4位 2.2万枚
2週目 11位1.0万枚
って具合、新人歌手苦戦っていうのはこうゆうことなのかな?と思っています。やっぱりコアなファン層が増えないと続けてシングルを買うとはなかなかいかないもので、この夏のイベントに積極的に出演するなどしてもっといろんな層の人に「清水翔太」という名前を覚えてもらわないといけないんでしょうね。

と書いていたらこんな記事があったんで紹介

<清水翔太>ソウルの新星、東京フィルと共演 「アイシテル」などオーケストラ編成で初披露(6月12日・毎日新聞から)

4日発売した新シングル「アイシテル」が2万3000枚を売り上げ、16日付オリコン週間ランキングで自己最高位の4位を獲得した歌手の清水翔太さん(19)が9月、「オーチャードホール」(東京都渋谷区)で開かれる「Symphonic NEW YORK」で、「東京フィルハーモニー交響楽団」(指揮・沼尻竜典)と初共演することが12日、明らかになった。清水さんは「あこがれの音楽と一緒に声を出せるなんてステキなこと。いい音楽を表現できる予感がし、いまからワクワクしています」と意欲をみせている。

 2月に「HOME」でデビューした清水さんは、発売初週で2万8000枚を売り上げ、10代の男性アーティストとして初めてデビュー曲5位(3月3日付)という快挙を達成した。ソウルシンガーとしての実力はデビュー前から評価されており、07年11月に米・ニューヨークの「アポロシアター」で開かれた音楽イベント「アマチュアナイト」に出演、ベン・E・キングさんの名曲「Stand by Me」を熱唱し、同シアターで歌った初めての平成生まれの日本人アーティストとなっている。

 「Symphonic NEW YORK」は、ニューヨーク2大名作であるレナード・バーンスタインの「ウェスト・サイド・ストーリー」と、ジョージ・ガーシュウインの「サマータイム」をオーケストラ編成などで楽しむコンサート。今年はバーンスタインの生誕90年、ガーシュウインの生誕110年の節目の年で、ソプラノ歌手の鈴木慶江さんや、テノール歌手の錦織健さん、ピアノ奏者の山下洋輔さんがステージを展開する。清水さんは本公演に特別ゲストとして登場。自身が制作した楽曲をオーケストラアレンジで披露する。

 公演は9月10日・11日午後7時から。チケットはS席7000円、A席5500円。


これはいつもと違う層の人に名前を覚えてもらうチャンスですね。夏を経て彼はどんなふうになるんでしょう・・・
posted by わーぼう at 15:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年06月04日

清水翔太2ndsg「アイシテル」発売

清水翔太の2枚目のシングルがついに発売です。デビューのときはわくわくして待ちきれないって感じでしたが、今回はかなり冷静かも。で、普段CDはアルバムは買えどもシングルってなかなか買わないんで今回はいいかな?とかって思っていましたがよく考えたら


CDを買わないなんてありえない!  


ってことに気付きました。それは初回盤にはあの城天の映像が入っているからです。


ライブDVDが初回盤に入っているのに買わないはありえない!


これは永久保存版かも・・・ってことで買ってきます!ところで翔太くんは先月30日にアメリカ・ニューヨークに飛んで在アメリカ日本大使館主催の「JAPAN DAY(ジャパンディ)」に参加していたそうです。AJ君のNY物語(ameblo.jp/aj1129/entry-10102952449.html)にも少し出てきてます。ところでこのジャパンディ、いったいどんなイベントかというと代々木公園でいろんな外国のイベントがありますがそれによく似た感じのイベントみたいですね。

さて今週の清水翔太のTV・ラジオをチェックしておきましょう

6月5日(木)24:10〜24:40 NHK 「MUSIC JAPAN」
6月6日(金) 20:00〜20:54 テレビ朝日・ABCテレビ「MUSIC STATION」
6月7日(土)18:00〜18:30フジテレビ・関西テレビ「MUSIC FAIR 21」

そしてさっき知りましたがFM802・6月12日木曜日「ヒロT・モーニングジャム」にゲスト出演!清水翔太はちゃんと地元大阪にも来て生で出てくれるみたい!楽しみです。

posted by わーぼう at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年04月10日

清水翔太 6月4日に2ndシングル「アイシテル」発売&HEY×3出演

2月に「HOME」でCDデビューした清水翔太、現在もオリコン20位圏内にランキング、売り上げは10万枚台と「思ったほどじゃない」という声もあるようですが安定した売り上げになっているようです。デビューシングルはかなりの話題となって初登場5位となりましたがこれからが大事、長く売れていくのか1発屋で終わるのかがこれから問われることになるんですが、そんな中2ndシングルの話題が。

清水翔太、待望のセカンド・シングル“アイシテル”を6月4日にリリース bounce.com

 ブラック・ミュージックの聖地、アポロ・シアターでのパフォーマンスが大絶賛され、2月にはシングル“HOME”でセンセーショナルなデビューを飾った、清水翔太。彼が待望のセカンド・シングルをドロップする。
 タイトルは“アイシテル”。6月4日にリリースされる同曲は、若き愛と愛ゆえの傷みをその圧倒的な歌唱力で吐き出した、胸をズンと打つようなラヴ・ソングだ。カップリング曲には、アポロ・シアターでも披露した、ベン・E・キング“Stand By Me”のカヴァーを収録。DVD付きの初回限定盤とCDのみの通常盤の2ヴァージョンにて発売されることが決定した。“アイシテル”の発売で、脅威の新人清水翔太にさらなる注目が集まるのは確実。今後のライヴ情報をチェックして、ぜひとも生でその歌声を体験しよう。

そして公式サイトには出ていないようですが、21日のHEY×3に清水翔太くんが出るようです。3月末の時点で情報をつかんでいましたがようやくこの話が表に出てき始めたので解禁とします。


posted by わーぼう at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年03月25日

清水翔太 阪神横浜の開幕戦で君が代歌う

今朝知ったんですがちょっとこれまたすごいニュース、びっくり以外の何物でもありません。まずはスポーツニッポンの記事を紹介

阪神開幕戦「清水翔太が、君が代歌う」虎戦士応援

◆ 始球式には藤山直美&たかじん ◆

 デビュー曲「HOME」が大ヒットしているシンガー・ソングライターの清水翔太(19)が、28日に開幕するセ・リーグ公式戦「阪神対横浜」(京セラドーム)で君が代斉唱を務めることが24日、分かった。

 大阪出身の清水は初の大役に「関西といえばやっぱり阪神タイガース。開幕戦で君が代を斉唱させていただくのは関西を背負うといっても過言ではない!?と思っています」とコメント。さらに「すごく緊張しますが、ぼくの歌声が選手の皆さんへの応援になればいいなと思っています。全力を尽くして頑張ります!」と宣言した。

 開幕戦は関西テレビで午後7時3分から生中継されるほか、直前の報道番組「アンカー」でも放送。開幕セレモニーは5時50分からで、始球式は歌手でタレントのやしきたかじん(58)と、女優の藤山直美(49)が務める。関西テレビは2人の起用理由について「関西の期待を背負う開幕戦。阪神と阪神ファンを元気にしていただける方だと考えています」と説明した。

◆ チケットは完売確実 ◆

 開幕3連戦のチケットは昨年同様、完売となりそうだ。「新井選手ら期待できる新戦力の加入に、昨年はクライマックスシリーズで敗れて残念な思いをした分、ことしは…という気運が高まっている」。球団営業部関係者は、ファンクラブ会員も前年より加入者が5%増えていると、人気の高さを強調していた。

3年前の神戸・モザイク アカペラで「さくら」のワンフレーズを歌ってくれたときの衝撃は今に続く・・・って感じで国歌斉唱に清水翔太くんっていうのはある意味納得できる感じです。彼の右に出るアーティストなんてなかなかいないと思うし、こうゆう舞台には彼はすごく似合うんじゃないかと思います。当日関西地区は生中継のようなんでチェックを忘れずにしたいと思います。
タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年03月23日

FM802「ACCESS」キャンペーンになんと!!!

春のFM802 ACCESS! キャンペーンソング、プロデューサーに槇原敬之を迎えて制作中みたいなんですが、参加するアーティスト男女7人の中になんと清水翔太くんが!!!詳しくは今日のFM802を聞くこと!
ホームページ http://funky802.com/access/
posted by わーぼう at 08:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年03月15日

ちょっと考えてしまうイベントライブのマナー

14日は彼の地元・大阪八尾でイベントでした。
「清水翔太・地元の八尾アリオで熱狂ライブレポート!「HOME」フル試聴!」に写真入りでレポートがされていますがすごい人だったみたいですね。なんだかエレベーターも止まるほどの騒ぎだったようで・・・。

どうも聞いているとマナーが非常に悪い 清水翔太のイベントライブ。これっていったい誰が悪い?ってことになるんでしょうがモラルの低下ってことがこうなるんでしょうね。イベント主催者もそれなりの対応はしたのかちょっと気になるとこですが、どうも自分さえよければって人が多くて自己中の多いのでこうなるんでしょうか。ここが大阪だからというのもある?比べるものが違うと言われればそれまでですが三浦春馬くんの握手会なんて整然としていてよかったです。おっかけもいたみたいですが全体としてイベント会場周辺はごくごく普通の流れ方をしていたしよかったです。それにしても今回の清水翔太のイベント、写メやビデオもすごかったみたいでとあるサイトを見るとすごい数の人が写メをしている様子が映っています。これはOKだったの?
それにしても清水翔太のシングルの売り上げは今週になって伸び悩み始めましたね。ジェロや青山テルマは相変わらず好調ですが・・・。
posted by わーぼう at 01:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年02月25日

清水翔太、男性ソロ歌手では近藤真彦以来27年ぶりの快挙達成!

すごいです!凄すぎます!!2月20日に発売された清水翔太「HOME」が快挙を達成!今週火曜に発表されるはずのオリコン週間シングルチャートがあまりの快挙にフライング???

記事は今朝8時に出てきたサンケイスポーツの記事から


10代清水翔太が快挙!デビュー曲「HOME」オリコン5位

 新人シンガー・ソングライター、清水翔太(18)が24日、東京・お台場でデビューイベントを行った。20日発売のデビュー曲「HOME」が、25日に確定するオリコン週間チャートで5位に入ることが確実で、10代の男性ソロ歌手では近藤真彦(43)以来27年ぶり、さらにシンガー・ソングライターでは初めての快挙となる。

 ソウルフルな歌声ながら、どこか郷愁を感じさせる同曲など、この日は3曲を熱唱。昨年11月に米ニューヨークのソウルの殿堂、アポロシアターの「アマチュアナイト」に“飛び入り出演”して注目を集めた大物ルーキーは「よく緊張していないだろっていわれるんですけど、顔に出ないだけなんですよ。きょうは楽しかったです」と、集まった500人のファンに感謝していた。


おめでとう記念で昔の動画をもう1つ公開します。以前この映像はYouTuneで出ていましたが途中で切れていました。今回はフルバージョンで公開します。


(関連記事)清水翔太「HOME」2日も好調5位!そしてMステ
清水翔太 「HOME」 オリコンディリーチャートは5位スタート!
清水翔太「HOME」発売!入口すぐに宇多田とならんでディスプレイ!!
清水翔太「HOME」FM802のチャートに登場!
12月の有線問い合わせチャート1位に清水翔太「HOME」
清水翔太 アメリカ・R&Bの聖地で絶賛の嵐に

Soldja・青山テルマ・清水翔太〜HipHop R&Bのニューカマーに注目!

清水翔太 セリーヌ・ディオンのトリビュートアルバムに名を連ねる

城天発元キャレスSUGERの清水翔太、童子-T『ONE LOVE』でCDデビュー

posted by わーぼう at 11:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年02月22日

清水翔太「HOME」2日も好調5位!そしてMステ

清水翔太「HOME」好調です。発売2日目の順位も5位、ただ心配なのがCD品切れの店が出ていること。果たして週末どのような動きになるのか注目です。そして注目と言えばMステ登場、金曜はTV生出演ということでいったいどうなるんでしょうか。そしてbay-fm出演時にフジテレビの「とくだね!」のカメラが来ていたということでこれの放送日が気になるところ。いつになるのかわかりませんが関西以外で映像紹介はなかなかないのでこれでまた売れるといいですね。

さて今回は清水翔太くんの過去のステージの映像を紹介します。清水翔太くんのイベント出演時に映している映像が10数本あるんですがそのなかから何本か紹介できればと思って紹介します。映像では和田アキコさんのあの名曲を歌ってます。

あと2本紹介



posted by わーぼう at 01:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年02月21日

清水翔太 「HOME」 オリコンディリーチャートは5位スタート!

はたして何位でスタートになるかな?と思っていた清水翔太「HOME」、リアルタイムで売り上げが把握できることでオリコンブロガーの間でチェックされている 文教堂・リアルタイムチャート 、これではTOP10に入らなかったことから10位に入ったらいいほうでは?などと言われていましたが実際の順位は5位!これは外資系CDショップでの売り上げが大きいのでは?と推測されます。まさかこの順位でスタートするとは思わなくて順位を見るまでどきどきでしたがホントすごいことだとおもいます。新聞記事がまた出てきたので紹介しますが、デビューしたてでMステはジャニーズ以外だとほとんど前例がないのかな?それだけで記事になっています。

新人・清水翔太がいきなりMステ出演  スポーツニッポン

 20日にシングル「HOME」でデビューする新人シンガー・ソングライターの清水翔太(18)が、22日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」(金曜後8・00)に出演することが決まった。

 同番組に新人歌手がいきなりデビュー週に出演するのは異例。先行配信中の「HOME」の着うたが発売1カ月で約10万ダウンロードに達し、有線放送の問い合わせチャートでも2カ月連続1位を記録。全国のFM局の計30局以上が今月の“イチ押し曲”に選ぶなど注目度は高い。

 また、デビューライブが来月9日に、故郷・大阪のストリートライブの聖地「城天(しろてん)」(大阪城公園内)で行われることも決定。同所はシャ乱Qをはじめ、ポルノグラフィティー、ヒステリック・ブルーなど多くの人気アーティストが巣立った関西インディーズシーンの聖地。翔太も04〜06年に路上ライブを行い、デビューを夢見て腕を磨いた思い出の場所。「自分の原点から夢の第一歩を踏み出したい」と張り切っている。

posted by わーぼう at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年02月20日

清水翔太のCDをタワレコ買った時についていた応募券

応募券ってなっていてなんだろうと見たらこれでした

■MM-LIVE VOL.4 (TV「MM-TV」×RADIO「U.K.ビートフライヤー1179」)のコラボイベント

日時:2008年3月13日(木)18:00 OPEN / 19:00 START
会場:OSAKA MUSE
料金:500円(ドリンク代別500円)
チケットぴあ(Pコード:283-843)ローソンチケット(Lコード:58582)又は OSAKA MUSE まで
問い合わせ:06−6245−5389
出演アーテイスト:片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ・キマグレン・コダマセントラルステーション・清水翔太
MC:U.K.

今、以下の店舗にて、出演アーティストの対象商品をお買い上げのお客様の中から抽選で、50組100名様をペアでご招待。
◆ 応募期間:2/19(火)〜3/3(月)
◆ 当選発表:3/4(火)

TOWER RECORDS(11店舗)
京都店・姫路店・神戸店・梅田大阪マルビル店・大津店・泉南店・明石店・難波店・橿原店・北花田店・梅田NU茶屋町店
TSUTAYA RECORDS(11店舗)
EBISUBASHI店・あべの橋店・梅田堂山店・泉佐野店・ 和泉26号線店・枚方駅前本店・蔦谷書店ベルパルレ国道1号線店・香里園店・三宮店・宝塚店・川西能勢口店

posted by わーぼう at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

清水翔太「HOME」発売!入口すぐに宇多田とならんでディスプレイ!!

2月20日、ようやく来ました!清水翔太「HOME」ついに発売です、ってことでタワーレコードNU茶屋町店に急いで夜CDを買いに行きました。22時台に行ったのでエレベーターから入ったんですが、インフォメーションカウンターからすでに清水翔太のポスターで覆われていてびっくり!
080219_2210~01.jpg
そしてどこにあるかな?と探してみるとまず邦楽の新譜コーナーの上段左半分が清水翔太のCDで埋め尽くされていてまたまたびっくり!でもけっこう売れていてディスプレイの1/3がなくなっていました・・・。そして他にコーナー展開してないかと探してみたらありました!




エスカレーターから入ってすぐの左!




右に宇多田、左に清水翔太という展開!!!




080219_2208~01.jpg
本人の直筆メッセージにボラにDVDでニューヨークのあの話題になった映像がエンドレスで流れていました!!!いやいや感動もなにもこんなにタワレコがプッシュしているとは感動です!!!携帯で写メったけどデジカメでもう1度取りに行かないと・・・。ちなみに明日・水曜日は定休日のようなので注意ですよ。
タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年02月19日

3/16(日) 清水翔太インストアイベント開催!

3/16(日) 清水翔太インストアイベント開催!

イベント詳細・・・・・
日  時:2008年3月16日(日)18:30スタート
場  所:タワーレコード梅田NU茶屋町店6Fイベントスペース
内  容:ミニライブ
入場方法:ご予約者優先で、下記タワーレコード店舗にて、2/20発売シングル「HOME」をご購入の方に、先着で「イベント参加券」を差し上げます。
イベント当日、イベント参加券をお持ちの方は、ミニライブ終了後、アーティスト写真をプレゼントします。

<対象店舗>
タワーレコード梅田NU茶屋町店、梅田大阪マルビル店、難波店

日  時:2008年3月16日(日)13:00スタート
場  所:タワーレコード北花田店イベントスペース
内  容:ミニライブ&握手会
入場方法:ご予約者優先で、店舗にて、2/20発売シングル「HOME」をご購入の方に、先着で「イベント参加券」を差し上げます。
*対象店舗は上記以外の関西の店舗?
http://www.towerrecords.jp/store/storelist-all.html
で調べてみて!
posted by わーぼう at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年02月18日

清水翔太 昼はKISS-FM生出演 姫路の城下町スタジオから!そして緊急速報!!城天ストリートが3月9日にあるよ♪

清水翔太くんが今KISS-FMのラジオに出演中!



ラジオの中で衝撃発表!

3月9日に大阪城公園・城天でフリーライブを開催!!

時間は追って発表らしいですぅ。これは要チェック!!
posted by わーぼう at 12:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

清水翔太 ラジオ TV出演情報

FM802の録音失敗してました・・・。
清水翔太くんがFM802のラジオにいきなり出てきてびっくりだったんでラジオ・TVの出演を緊急でちょっと調べました。

■2/18(月)12:00〜13:00
KISS-FM「PUMP IT UP」
*余談ですが同じキャレス出身でアルバムデビューしたBRIGHTが16時台の「Kiss MUSIC PRESENTER」に出演

■2/18(月)21:00〜21:30
東海ラジオ「RAG FAIR よーすけのブランニューR」

■2/20(水)
bay FM
「GROOVE FROM K・WEST」(19:00〜19:49)
「MOZAIKU NIGHT〜NO.1 MUSIC FACTORY〜」
(深夜1:30〜4:53)

■2/22(金)
「ミュージックステーション」(テレビ朝日)20:00〜生放送

「流派-R」(テレビ東京)26:00〜26:30

他の地域のオンエアーは以下のとおり
・テレビ北海道 2/24(日) 25:05-25:35
・琉球放送 2/24(日) 26:40-27:10
・テレビ愛知 2/25(月) 27:05-27:35
・TVQ九州 2/25(月) 27:23-27:53
・テレビ大阪 2/26(火) 26:35-27:05
・熊本朝日放送 2/27(水) 25:40-26:10
・東北放送 2/27(水) 26:00-26:30
・中国放送 2/28(木) 26:25-26:55
・新潟放送 2/29(金) 26:05-26:35
・テレビ岩手 3/1(土) 25:15-25:45

■2/23(土)深夜1:40〜
「Hz」(毎日放送)



■2/27(水)10:00〜13:00
FM802「HAPPY FUN RADIO」


■2/26(火)21:05〜23:55
MBSラジオ「ナニワ音楽ショウ」
posted by わーぼう at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2月18日FM802 朝のゲストは清水翔太!!!!!

びっくりした!FM802をいつものように朝から聞いていたら9:30過ぎに清水翔太くんがゲストに登場!突然で録音の用意ができてなくてあわててMDを出してきてただいま録音中、声変り前はすごく高いキーの曲(広瀬香美)を歌っていたとか。そのあとはボーイズUマンの曲をよく聞いて歌ってきたみたいですね。
タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年02月10日

清水翔太「HOME」FM802のチャートに登場!

今FM802のOSAKATOP100を聞いていたらすごい前ふりとともに流れてきました!清水翔太!
関西の和製R&Bといえばということで歌謡界の大御所・和田アキコ、大西ゆかりの紹介の後大阪は八尾が生んだ若干18才のニューホープ!という紹介とともに81位に初ランクインでオンエアーされました。オリコンや有線チャートで上位もいいですがやっぱりラジオのオンエアーチャートに入るほうがもっとうれしいですね。これも毎週チェックかな?
posted by わーぼう at 12:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月26日

2月6日に発売 シングル「HOME」

今回紹介のデビューシングル「HOME」の歌い手は大阪出身ですが清水翔太くんではなく4児のパパ・木山裕策「HOME」です。彼は日本テレビ系「歌スタ!!」のオーディションに1度落選しながらも再チャレンジでデビューを勝ち取った人なんです。YouTubeの動画で偶然見つけていったい誰?と思って再生したらはまってしまいました・・・。



彼に関する記事がなかなかなくて文章として紹介できるくらいはこれくらいかな?OOP-MUSICの記事から

大阪出身 39歳 妻&4人の男児のパパ「木山裕策(きやまゆうさく)」が、2008年2月6日にエイベックスからシングル「home」でメジャーデビューすることが決定しました。日本テレビ系「歌スタ!!」メジャーデビュー第20弾としてリリースされる今作。一度落選しながらも再挑戦で、涙のメジャーデビュー決定!番組終了後の着うた®ダウンロードは2万件を超え、感動の波をおこしています。「home」、「home (Instrumental)」、「home (オーケストラver.)」の1曲3ヴァージョン収録。日本テレビ系「歌スタ!!」2月オープニングテーマに決定! 初回限定盤のDVDにはPV、ドキュメント映像を収録。

歌スタ!!のルールでは「ごめんね」になったら終わりなんですが歌スタのルールを越えて、再チャレンジの機会を得て勝ち得たメジャーデビュー、それだけにちょっとそこらの人とは違う感じがします。


2月のチャートは「木山裕策」「清水翔太」 2つの「HOME」がチャートを席巻!


なんてことが起きるのでしょうか、注目です。

公式Blog http://ameblo.jp/yusaku-k/

タグ:home 木山裕策
posted by わーぼう at 13:54 | Comment(2) | TrackBack(1) | 清水翔太

2008年01月25日

清水翔太「HOME」有線チャート総合ランキング20位以内に早くもチャートイン!

清水翔太の2月20日発売の「HOME」が早くも有線チャート総合ランキング16位にチャートイン!
タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 00:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月18日

清水翔太「HOME」有線リクエストチャート上昇中♪

初登場の102位から94位、62位と順位が上がってきましたよ♪来週は何位になるかな?楽しみ〜
今日は久しぶりにSUGER時代の映像を紹介します。清水翔太くんが初めてSUGERの歌として作詞作曲した「All for me」です。You Tubeにも映像がありますがこちらは完全版で!
タグ:清水翔太 home
posted by わーぼう at 23:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月17日

清水翔太「HOME」2月のパワープレイに続々決定

オンエアー解禁以来ラジオで連日のように流れる清水翔太「HOME」、今週は翔太くんと同じキャレス出身のBRIGHTもデビューしましたが「きっと大成せずに消滅する憂き目にあう」なんて記述が出てたりですがこの人に限ってはそんなことはなさそうです。

AM・FMの2月のパワープレイに「HOME」が決定、1月16日段階で決定しているのが

-AM-●MBSラジオ
‐FM‐●FM NORTHWAVE●エフエム青森●FM山形●FM石川●岐阜エフエム●FM AICHI●FM山陰●エフエム山口●FM愛媛●FM香川●FM徳島●FM高知

の局、パワープレイ楽曲になるには相当なる努力をしないとそうそうになれるものではないようなのでこれはちょっとすごいですよ!

posted by わーぼう at 11:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月15日

清水翔太 2月20日デビュー前に

週末のスポーツニッポンの記事より

ブレーク確実?清水翔太が有線で1位

 昨年11月末にニューヨークの黒人音楽の殿堂「アポロシアター」で歌った新人シンガー・ソングライター清水翔太(18)が来月20日に発売するデビュー曲「HOME」が、最新の有線放送の楽曲問い合わせチャートで1位になった。

 清水はアポロシアターのイベント「アマチュアナイト」に果敢に参戦し、地元紙で「日本で最もセンセーショナルな歌手になる」と絶賛された。その模様が報道された後、テレビの情報番組などで特集され、ヤフー!の検索急上昇ランキングの人名部門でも5位になるなど注目されていた。

 同チャートの首位作品から、平原綾香「Jupiter」や森山直太朗「さくら(独唱)」、SEAMO「マタアイマショウ」など多くの若手歌手がブレークしており、清水への関心は一層高まりそうだ。

 中学時代に学校になじめず悩んだ“引きこもり”の経験があるなど、歌と生き方が一致した明快な個性があり、発売元のソニーには本人出演のCMオファーも来ている。

 発売を前に、9日から着うたを先行配信することも決定。清水は「問い合わせをしてくださった方々に感謝しています。今の等身大の自分を描いた自作曲が支持を受けたことがうれしく、これからもあこがれや夢を現実にするため頑張ります」と話した。



彼はデビュー前からホント記事になることが多いですね。業界筋のBlogでも昨年何度か紹介されていましたがデビュー前からこんなに盛り上がるとは・・・。
posted by わーぼう at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月11日

12月の有線問い合わせチャート1位に清水翔太「HOME」

大阪のキャレスボーカル&スクールでボーカル・パフォーマンス・ユニットSUGERに所属後ソロでのデビューを目指して活動していた清水翔太、その清水翔太が2月20日にCDデビューをするんですが、リリースより先に曲に注目がすごくいってる感じ。その結果が

12月度・有線問い合わせチャート1位

という結果に。

デビュー前にしてこれはちょっとすごいのでは?リクエストチャートでもまだ順位は低いものの102位で初チャートイン!果たしてこのあとどうなるのか目が離せなくなってきました。



そしていつものようにFM802を聞いていたらヒロ寺平さんがリクエストを読み上げて 清水翔太「HOME」をかけました!どうも着うたもダウンロード開始されたのにあわせてラジオも解禁になったのかも。ヒロ寺平さん曰く昨日に続いての番組オンエアーみたいで。ヒロ寺平さんも彼を紹介しながら絶賛してました。2月20日発売だからまだ先ですがショップに並ぶのが楽しみです。20日に宇多田ヒカルもリリースなんで横に置かれたらなぁ〜
タグ:home 清水翔太
posted by わーぼう at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2007年12月16日

清水翔太のキャレス時代の映像を公開

2008年2月にシングル「HOME」でデビューする清水翔太、以前所属していたキャレスエンターティメントスタジオ時代のライブ映像を。今回は「All 4 Me」を紹介、
彼はスタジオではSUGERというユニットにいたんですがその当時の感想として「SUGERを通じて自分の作詞や作曲の能力も上達したと思ってるし今まで書いた事なかったラップにも挑戦してつたないけど少しづつ書けるようになってきて本当そういう部分でもSUGERのみんなとSUGERを動かしてくれている皆さんには感謝してます。」とコメントしてます。
そしてこの「All 4 Me」なんですが「For」ではなく「4」にしていることについても
「よく洋楽では You を U と書いたりLOVEがLUVだったり
To が2だったりと崩した書き方があるんです。
それを取り入れたというのもあるんですが、もう1つ大事な意味があるんです!

2番の歌詞

桜が僕を導いてく春
いつでも笑っていられる夏
10数える間に準備して
溢れる希望なら全部持ってって
優しく僕を色付ける秋
冷たい風が背中押す冬
10数える間に熱歩き出して
そうその笑顔で All For...

という歌詞なんですが
ここで、春、夏、秋、冬 四季の事を書いています。
その4つの季節とタイトルのAll 4 Me をかけているんです。」
とコメントしてます。以上を踏まえた上で見てみて下さい。

タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2007年12月13日

清水翔太 アメリカ・R&Bの聖地で絶賛の嵐に

昨日はいつもの「三浦春馬」検索を超える勢いでBlogに押し寄せた「清水翔太」検索、いったい何があったのかと調べたらこんなびっくりの記事が。12月12日のスポーツニッポン紙面より

無名邦人シンガーR&B聖地で大絶賛

米ニューヨーク・ハーレムにある黒人音楽の殿堂「アポロシアター」に無名の日本人が立った。大阪出身の中卒シンガー、清水翔太(18)。ベン・E・キング(69)を輩出した登竜門「アマチュアナイト」に参戦、観客から総立ちの拍手を浴びた。地元紙では「日本で最もセンセーショナルな歌手になる」と絶賛。本場での武者修行の経験を糧に来年2月デビューする。

 翔太がアポロシアターに立ったのは先月末。ニューヨークの週刊紙「アムステルダムニュース」の最新号は、チャールズ・ロジャース記者の署名記事で「彼のパフォーマンスを見られたことに感謝したい。パワフルなR&Bに感動した。間違いなく100万人に1人の逸材。日本で最もセンセーショナルな歌手になる」と絶賛。終演後、黒人音楽の代表的歌手のフレディ・ジャクソンが「ぜひ彼に会いたい」と楽屋を訪れた時の写真を掲載し、大々的に報じた。

 ジェームス・ブラウン、スティービー・ワンダーら多くのスター歌手を輩出したアポロシアター。毎週水曜日に開催される「アマチュアナイト」はデビューへの登竜門として知られ、ベン・E・キングやエラ・フィッツジェラルドら伝説的歌手もここから巣立った。

 10人の出場者の最後に翔太が登場すると、黒人の司会者は「ショータ?ソニー・ジャパンからデビューするらしいが、オレは知らねえな」と笑い飛ばした。観客もほとんどが黒人。完全アウエーの中、ベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」を披露。魂を揺さぶるような歌声に観客は立ち上がって拍手。「ショータ!」の掛け声も飛ぶ中、司会者は「すげえな。ビックリしたよ。海を渡って歌いに来てくれたことに感謝したい」と褒めちぎった。

 翔太は中学時代、学校になじめず“引きこもり”だった。17歳の時に自分で吹き込んだ音源をレコード会社に送り、ソニーの辻野学ディレクターはその才能に驚いた。「彼の歌には感動・涙・勇気がある」と言う。

 武者修行で大きな手応えをつかんで、来年2月20日に自作曲「HOME」でデビュー。自分の居場所を探し続けた実体験に基づいた歌は、大きな反響を呼びそうだ。

 ◆清水 翔太(しみず・しょうた)1989年(平元)2月27日、大阪府生まれのシンガー・ソングライター。カラオケを経営する母親のもと、3歳からカラオケで歌い始める。中学卒業後、ミュージックスクールで歌を勉強。来年2月20日にシングル「HOME」でデビュー。血液型O。


アメリカでも高い評価を得るってことはなかなかできることではないですよね。日本のアーティストが全米デビューをしても評価が低い、売れないっていうのが多い中この評価、ちょっとすごい気が。

ここで清水翔太くんのアカペラを公開します。音源は2005年3月のモザイクのイベントです。



清水翔太くんを知ったのはプロフィール欄にあるミュージックスタジオ、キャレス時代で、2005年の大阪・城天でSUGERのメンバーとしてダンス・歌を披露のが最初、3月末の神戸・モザイクではアカペラを披露してすごい!と思って・・・。彼はそれからしばらくSUGERのメンバーとして活動してその中でたくさんの曲を作成、ライブステージでもたくさんの曲を発表していました。そのあとオーディションを受けたりして突然の脱退宣言、そののちソニーミュージックと契約して・・・って感じで。
SUGER時代を含め、脱退後もたくさんの曲を作っていて彼の曲を何曲も聞いてきましたが声にすごく特徴があって印象に残ると同時に歌詞もすごく丁寧に書いてる印象があって・・・。この話はまた続きを書きたいと思います。

P.S デビュー曲が決まったようですがもうすでに音源を持ってます・・・今年の4月作成した音源で・・・

(関連記事)清水翔太「HOME」2日も好調5位!そしてMステ

清水翔太 「HOME」 オリコンディリーチャートは5位スタート!

清水翔太「HOME」発売!入口すぐに宇多田とならんでディスプレイ!!

清水翔太「HOME」FM802のチャートに登場!

12月の有線問い合わせチャート1位に清水翔太「HOME」

Soldja・青山テルマ・清水翔太〜HipHop R&Bのニューカマーに注目!

清水翔太 セリーヌ・ディオンのトリビュートアルバムに名を連ねる

城天発元キャレスSUGERの清水翔太、童子-T『ONE LOVE』でCDデビュー
posted by わーぼう at 09:26 | Comment(3) | TrackBack(2) | 清水翔太

2007年09月22日

Soldja・青山テルマ・清水翔太〜HipHop R&Bのニューカマーに注目!

オリコンではSoldja の3rdシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ 」に注目が集まりますがこの楽曲のタイトルにクレジットされている「青山テルマ」にも注目!彼女は現在ヒット中の童子−Tのアルバム「ONE MIC」にも参加しており、また彼女のデビューシングル「ONE WAY」にFeaturing Artistとして童子-Tが参加していて、Soldjaをひもとけば青山テルマ・童子−Tにつながって、いろんなところでめぐりめぐってる感じで。

ここで彼女のプロフィール(BARKSより引用)を見てみると・・・

1987年10月27日生まれ。B型、奈良県出身。

トリニダード・トバゴ人と日本人のクォーターである彼女は、小学校6年生まで大阪府箕面市の大阪インターナショナルスクールに通い、10歳のときに歌うことの楽しさに目覚めてゴスペルを習い始める。12歳の時に家族と共にLAへ移住。

2002年の夏、日本に一時帰国した際に音楽関係者から声をかけられ、日本でのメジャー・デビューを意識する。同年の冬には拠点を東京へ移し、調布のインタ−ナショナルハイスクールに通いながらヴォイストレーニングを行なう。

現在は大学に通いながら、童子-T、DS455、Soulja、SPHERE of INFLUENCEの作品に参加し高い評価を得ている。2007年9月にシングル「ONE WAY」でデビュー。 ...


自身「青山テルマ」の「ONE WAY」の楽曲にすごくはまっていてそこにSouljaが来たんでしばらくこれにはまりそうな予感、そしてこの勢いは聴く人をどんどん虜にし始めている「清水翔太」にも波及するのでしょうか・・・。彼は童子−Tのシングル「ONE LOVE」に feat.清水翔太として参加、このシングルは決してセールスは多くないものの聴く人に衝撃を与えているようで一度聴いたら・・・になっている人が多いみたい、ネットでは「ハンパなくすごい!!」「鳥肌モノ!」「同じ年と思えない!」とかいう感想がぞくぞく・・・。クラブイベントでは青山テルマと清水翔太が一緒になることもあるみたいだし、Soldja の3rdシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ 」がシングルチャートで上位に来たのをきっかけに他のアーティストにも火がつくといいなぁと思っています。


さて清水翔太関連で1つお知らせを。
清水翔太が以前参加していたユニット「SUGER」が日曜ストリートライブを行います
毎週日曜日 大阪城公園駅前の広場・通称城天で14:20からストリートライブを行っています
彼らもこの秋エピックソニーからCDデビュー、要チェックですよ!
詳しくは彼らの公式Blog http://ameblo.jp/smoba/ をチェック
posted by わーぼう at 09:50 | Comment(2) | TrackBack(1) | 清水翔太

2007年08月04日

清水翔太 セリーヌ・ディオンのトリビュートアルバムに名を連ねる

童子−TさんとのコラボでCDデビューした元キャレスでダンスユニット・SUGER所属だった清水翔太、今度は加藤ミリアとデュエットで・・・。

記事はLivedoorニュースから紹介

ドラマ主題歌となった「TO LOVE YOU MORE」や、映画「タイタニック」の主題歌「MY HEART WILL GO ON」など、世界で約2億枚という売り上げ記録を持つ世界一の歌姫、セリーヌ・ディオン。今年9月にニューシングル、翌10月にニューアルバム、来年にはワールドツアーと8年ぶりの活動再開を控え、9月26日には13組の豪華日本人アーティストによる「セリーヌ・トリビュート」が発売となる。

 以下、参加アーティストによるセリーヌへの想いを掲載する。

01. 伊藤由奈「MY HEART WILL GO ON」
「"母国語でない言葉で歌う"というチャレンジを乗り越えて、大きな成功を収めていることが、私自身、何よりも励みであり、シンパシーを感じます。そして家族の事を第一に考えて、音楽活動を続けていることも、私にとっては憧れです。今回、こうしてトリビュートに参加できて、とても光栄です。これをきっかけに、私自身もまた一歩成長できたらな、と思っています。」

02. K (featuring aki)「TO LOVE YOU MORE」
「別曲ですが「美女と野獣」も子供の頃最も聞いた曲のひとつです(ちなみに今年デュエット相手のピーボ・ブライソンさんとも共演出来、感動しました)。ボーカリストとしてぶれの無いスタイルや、フランス語、英語の言葉の壁を超えて多くの人に感動を伝える事の出来るアーティストとして尊敬しています。」

03. JUJU「THE POWER OF LOVE」
「彼女を最初に耳にしたのが何年前かは覚えていませんが、初めてその歌を聞いた時の感想は「世の中本当に歌のうまい人がいるもんだ!!!!」でした。その後、実は彼女がフランス語しか話せなかったのにもかかわらず歌を伝えたい一心で英語を覚えたなどの逸話を聞き、すっと尊敬していました。伸びと張りのある歌声。いつか真似できるといいな!と思っています。」

04. SOULHEAD「BEAUTY AND THE BEAST」
「セリーヌ・ディオンといえば真っ先に思い浮かぶのが、一つ一つの言葉を大切に歌い上げる姿。彼女を初めて知ったのはまさに『美女と野獣のテーマ〜BEAUTY AND THE BEAST〜』。この曲は、ユニゾンのハーモニーがとても気持ち良くてハーモニー好きの私達にはたまらない出会いでした!母親の様な包容力、少女の様な可愛らしさ、そして時には勇者の様な芯の強さを歌うセリーヌ。彼女にとって母国語ではない英語で、あんなにも色んな感情を表現出来るのは本当に素晴らしいと思います。そして今回こうして彼女の楽曲を歌える事に本当に感謝しています。」

05. 福原美穂「BECAUSE YOU LOVED ME」
「大好きなんです。声もキャラクターもライブパフォーマンスも。私が出会ったのはタイタニックのテーマ【My heart will go on】でした。一瞬で彼女の虜になりました。映画も好きなんですが、彼女のPVを見た時に鳥肌がたって、次の日にはCDを買いました。【Let' talk about love】というアルバムでした。どの曲を聴いても、唯一無二で本当によく聴いてましたね。彼女が出演をした98年の【Diva's Live】のビデオを買ってきて、そこで初めてCelineのライブパフォーマンスを見たんですが、ほんとに素晴らしくて感動しました。そのライブ映像は今でも頭の中にイメージできる程印象的だったし、ライブの最後に出演者みんなで歌うシーンで、私の大好きなAletha franklinに、「これでもか?!!」ってくらい歌いかかっててホント影響されました。「自信を持って楽しめば恐いものは無し!」って、しっかりと歌で表現してました。Celineは私にとって、シンガーとしての“お手本”みたいな存在ですね(笑)。このコンピレーションに参加させて頂いて本当に嬉しいです!ありがとうございますm(__)m”自信を持って楽しめば恐いものは無し!楽しんで歌いたいと思います♪」

06. 星村麻衣「IT'S ALL COMING BACK TO ME NOW」
「2年前、セリーヌのライブを初めて観ました。場所はラスベガス。力強い歌唱力はもちろんのこと、沢山のダンサーも出演するような迫力ある演出や構成にとても感動しました。これまで大好きだったセリーヌが、このステージを観てさらに好きになったのです。トリビュートアルバムに参加させていただいて本当に光栄です。」

07. LYRICO「MMORTALITY」
「ボーカリストになりたかった高校生の頃、毎日たくさんの曲をコピーして歌っていました。そんな中、やはりセリーヌの歌唱力はお手本として外すことはできません!でもすぐに彼女のように声が出るわけもなく、何度練習したことか。めちゃくちゃハードルの高いお手本です。それからボーカリストとしてだけではなく、アルバムの構成の仕方やどんな曲や詞を選んで歌っているかなど、様々な面でとても勉強になりましたし、歌って生きていくという運命を喜んで受け入れ、それを全うしている姿にいつも励まされました。これからもずっと歌い続けてくれるであろうセリーヌ、どんな歌を届けてくれるのか本当に楽しみです。」

08. LISA「BE THE MAN」
「テクニカル的にとてもチャレンジングな曲であることがまずそそられる魅力でもありました。美しく壮大で所々の切ないメロディーは一度聴いても忘れない。特に歌詞が今の私をリフレクトしているので、リアルに感情を込めて歌うことができるので、このおとなーーっな曲を選びました。」

09. 加藤ミリヤ&清水翔太「I'M YOUR ANGEL」
「今回もいつも通りミリヤ節、たくさんかましちゃいます!!ただカバーするのではなく、また新たな曲が生まれた!と皆さんに思ってもらえるような''I'M YOUR ANGEL''にしたいと思っています!」

10. melody.「THAT'S THE WAY IT IS」

11. 平原綾香「THE PRAYER」
「彼女の歌は良く聴いていました。特に、「Miracle」というアルバムの胎教音楽が好きでした。力強く歌うだけではなく、子供を思う優しい心を歌で表現出来る素晴らしい音楽家だと思います。ぜひ、私の「The Prayer」を彼女に聴いてもらえると嬉しいです。」

<収録予定曲>
1. MY HEART WILL GO ON / 伊藤 由奈
2. TO LOVE YOU MORE / K (featuring aki)
3. THE POWER OF LOVE/ JUJU
4. BEAUTY AND THE BEAST / SOULHEAD
5. BECAUSE YOU LOVED ME / 福原美穂
6. IT'S ALL COMING BACK TO ME NOW / 星村麻衣
7. IMMORTALITY / LYRICO
8. BE THE MAN / LISA
9. I'M YOUR ANGEL / 加藤ミリヤ&清水翔太
10. THAT'S THE WAY IT IS / melody.
11. THE PRAYER / 平原 綾香

期間限定特典としては、セリーヌ・ヒストリー・ダイジェストと「To Love You More」のミュージック・ビデオが収録されたDVDが付属する。

伊藤 由奈、加藤ミリヤ、melody.、平原 綾香といった歌姫に混じって名前があります。またまたこれはびっくりしました。ちなみに音入れは8月3日にしたみたいです・・・。
ちなみにこのアルバム以前4月に紹介したJUJUさんも1曲歌ってます。いやいやすばらしい・・・
タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 08:34 | Comment(2) | TrackBack(1) | 清水翔太

2007年07月24日

清水翔太がアーティストとして大阪城野外ステージに帰ってくる

元キャレス・ダンスボーカルユニットSUGERのメンバーだった清水翔太が童子-T feat.清水翔太としてCDデビュー、清水翔太の知名度は全くでCDショップに見に行きましたがHIPHOPの棚に面置きとはいえ、ひっそりとって感じでしたがネットでの反応にはかなりいいものがありますね。「この人の声にやられた」「歌声、まじ久々きたよー!まだまだ日本人も捨てたモンじゃないですね‥!」「恐ろしい位に歌うまいし、若いのに堂々として、声も態度も安定感あるし」という感じ。彼はキャレスの時代から見てますが初めて見た2年前の春からすごかったですからね。見る人見る人に何らかの強い印象を残す人なのかもしれません。
ところで7月末から8月はじめの大阪城周辺といえばオーサカキング、その中で開催されるLIVEイベントといえば”SAWAYAKA”LIVE「爽!SO!そう!」、開催場所は大阪城公園内の“太陽の広場”“本丸広場”“青屋門広場”の3つのエリア、出演アーティストは合計50組以上!!その中に清水翔太くんが出演します。8月2日の青屋門広場会場TOPバッターで登場、時間があればぜひ生で見てください!

”SAWAYAKA”LIVE「爽!SO!そう!」ホームページ→http://osakaking.com/sososo/
タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2007年07月18日

買ったよ♪童子−T feat.清水翔太「ONE LOVE feat.清水翔太」

Douji_shimizu.jpgようやく手にしました!!!童子-T「ONE LOVE feat.清水翔太」。いったいどんな感じなのかどきどきしながらコンポにセットして音を聴いてみたらすご〜い(≧◇≦)エーーー!最初の第一声から翔太くんの歌声だ〜ってことでリピートリピートまたリピート状態O(≧▽≦)O ワーイ♪なんか聴いていて鳥肌が立ちます。こんなに翔太くんの声が前面に強く押し出されているなんて思いもしなかったんで買ってよかったワーイ ( ^-^)o-o<※ ☆ パンッ

そしてネットで童子−T feat.清水翔太の記事はないかと探してみたら・・・

ありました!

音楽ポータルサイト・ナタリーの7月18日付け記事

童子-Tがシングル3連続リリース第3弾となる「ONE LOVE」を本日7月18日にリリースした。

ヒップホップ番組「流派-R」のエンディングテーマにも起用されたタイトルナンバーでは、これがCDデビュー曲となる新人・清水翔太をフィーチャリング本物を選ぶ確かな眼を持った童子-Tならではの、絶妙なバランス感の仕上がりとなっている。

カップリングには新曲「バッキンザデイズ〜15の朝編〜」、及びこれら2曲のインストバージョンを収録。購入者特典として「童子-Tオリジナル限定着うた」のプレゼント企画も実施されているので、ファンはこちらもチェックしておこう。


記事の中の「本物を選ぶ確かな眼を持った童子-Tならではの、絶妙なバランス感の仕上がりとなっている」が清水翔太くんの評価の高さを物語ってる感じ、これからの展開がすごく楽しみです。オリコンの結果も気にはなりますがまずはCDおめでとうって言いたいですね。


(7/19 追記)
Tsunashima StudioさんのBlogでもこの話題が取り上げられています。どうもここの管理人さん(R&B, HipHop系音楽プロデューサー・Shingo.S)がプロデュースしたみたいで「ラップはもちろん、今回のシンガー、清水翔太くんの歌はかなりオススメです。」となってます。いやいや評価高いよ!
posted by わーぼう at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2007年07月13日

城天発元キャレスSUGERの清水翔太、童子-T『ONE LOVE』でCDデビュー

元キャレス・ダンスボーカルユニットSUGERのメンバーだった清水翔太 童子-T『ONE LOVE feat.清水翔太』 でCDデビュー

はじめにこのニュースを見たときにびっくりしたと同時にうれしかった。まさかこんなに早くCDデビューとは・・・それも童子−Tさんとのコラボとは・・・。童子−TさんのホームページのBBSに「ONE LOVE楽しみです。清水翔太を迎えるとは、さすが先見の目を持つ兄さんならではです。」とあるとおり前評判がいいみたい、そして彼はクラブイベントに積極的に参加しているみたいなんだけど評価は上々、7月6日のWARTER 2ND ANNIVERSARY FINE NIGHT 2007 in KASHIWAでは加藤ミリヤさんや田中ロウマさんに混じって参加、ここでも「今年デビューの清水翔太くんの歌も すごいキレイで素敵だった」と言わせるなんてすごいなぁと。

清水翔太くんを始めて見たのは2年前の3月、当時キャレスのダンスボーカルユニット・SUGERの一員として大阪・城天でストリートをやっているのを見たのが最初、そのあと3月末に神戸・ハーバーランド・モザイクボックスでイベントがあってKISS-FMのアナウンサーさんとMCをするんですがそこでアナウンサーとのMCの途中、アカペラを披露、そのときから彼の歌声はすごかった。正直キャレスの城天ストリートライブ、FUN-J TWICEでのライブではDASH!! SUGERの中にあって埋もれがちだったのかもしれません、でもそんな中でも彼は所属していたユニット・SUGERの楽曲を手がけて一定の存在感を持っていたように思います。そして昨年8月に突然SUGERを脱退して個人で活動することとなるんですがこれは決して間違いではなかったみたいですね。彼はクラブハウスで行われるイベントに積極的に参加、無名ながらも確実に存在感を現すようになり、「今年期待の新人」と業界内で言わせるようになったんですから。そして童子−TのCDに参加、「ONE LOVE」では作詞、作曲で参加し歌うだけでないっていうのをアピールしている感じが。彼はSUGER脱退後もオリジナル曲を定期的に作り続けているようで今後彼がどんな曲を世に送り出すのか注目です。

CDの発売日は7月18日、この週は浜崎あゆみやキャレスの先輩Leadもリリースの週ですがシングルはどのくらい売れることになるんでしょうか。オリコンの結果に注目するとともに外資系CDショップの扱いにも注目したいと思っています。

ONE LOVE feat.清水翔太/童子−T
TX系「流派−R」エンディング・テーマ

作詞 童子−T・清水翔太
作曲 童子−T・清水翔太・813
編曲 813



清水翔太くんCDデビューいうことで月曜までの限定でキャレス時代の動画を準備・公開します。http://www.geocities.jp/daisuki_unit/


posted by わーぼう at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2006年09月04日

清水翔太くん・SUGERとしてこれが最後のステージ、映像です

8月28日のHEAVY RHYTHM FINALのステージ、曲を何曲か披露したあとMCの途中で登場、「集大成、最後ということで1曲だけSUGERに戻ってよろしいでしょうか」と言ってSUGERのメンバーとともに披露してくれた「All 4 me」リアルストリートの番組の放映が終わったこの瞬間に公開開始です。
posted by わーぼう at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2006年08月24日

清水翔太くん、清水大樹くん、麻田健人くんが旅立った キャレスボーイズユニットのイベント「HEAVY RHYTHM」FINALまであと4日まで迫る

キャレスのボーイズユニットライブ、「HEAVY RHYTHM」ついに4日後にFINALが開催となります。毎回欠かさず見てきたけど毎回1つとして同じものがなくてホント楽しかった。新曲が必ずあって歌だけじゃなくコントやジョイントセッションがあったりお互いの持ち歌を歌ったり・・・。1回目に初登場となったのが今はDASH!!所属になったREIYAくんとスターダストでPrizmaXJrとして活動中の健人くん。このときの健人くんの自己紹介「いつも小さい声と言われるので大きい声を出していきたいと思います」のあと大樹くんが「じゃあマイクなしで」で「RAVE!!!!!!!!!」と叫んだ1回目が印象に残ってます。3回目にはコラボのダンスでオープニング、間には劇があったりとキャー!ビックリ!! (*゚ロ゚)ノミ☆(;>_<) バシバシ楽しい構成、4回目は新ユニットトッシーの参加、5回目はRAVEの解散と新ユニットGALEの参加、6回目はSUGER・清水翔太くんのラストといろいろありました。いったい今回は何が・・・。

HEAVY RHYTHM FINAL
日程:2006年8月28日(月)
出演:DASH!! / SUGER 他
会場:なんばHATCH
料金:¥2,000(ドリンク別¥500)
開場:16時30分  開演:17時30分
チケット:ローソン(Lコード)→53449 ぴあ→370-965
※自由・整理券番号順での入場になります


http://www.geocities.jp/daisuki_unit/にて前回のEの未公開ライブ映像を出しました。
posted by わーぼう at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2006年08月09日

清水翔太くんが置いていった置き土産・・・

キャレスのボーイズユニット・SUGERのメンバーだった清水翔太くんが突然の脱退(個人的にはあまり「脱退」という言葉は使いたくないけどあえて使います)。彼は歌唱力もさることながらSUGERの歌をいろいろ作ってきました。SUGERの歌う曲っていろんな曲がありますがいい歌多いですよね。毎週たくさんの曲がCDリリースされていてたくさん聞きますがその中に入れても遜色ない曲たちのような気さえします。そんないい曲を置き土産に彼はSUGERから離れて別の道を歩んでいくんですが、今回の彼の行動は決してSUGERが嫌になったから脱退ではないと思います。それは昨年のミュージカルブログの彼の発言でわかります。一番大切なものはSUGERのメンバー、「仲間」って言い切っている一方「僕は歌メイン、ダンスもうまくなりたいですが・・将来は自分で納得のいくボーカリストが目標です」「自分的には夢というのはもう今は夢は夢のままじゃいけないっていう思いがある。いつまでも夢を夢のままで大事にしてても意味ないですしね」とも言ってます。ボーカリストとして飛躍するには今よりもっと上に行かなければ行けないそのためには・・・なのかもしれませんね。
彼はこんなことも言ってましたのでこの言葉を持って閉めたいと思います。
「一応歌は僕が担当なので、SUGERのメンバーみんなに教えたり、ハモリつけたり、パートも全部僕がやってます。自分的にはSUGERを通して自分の作詞や作曲の能力も上達したと思うし今まで書いた事なかったラップにも挑戦して つたないけど少しづつ書けるようになってきて本当そういう部分でもSUGERのみんなとSUGERを動かしてくれている皆さんには感謝してます。これからも頑張ります!!」動画公開予告
posted by わーぼう at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2006年08月07日

SUGERの清水翔太・グループ脱退で新たな道へ

いつもSUGERを応援頂きありがとうございます。
このたびSUGERのメンバーである清水翔太が、本人の強い希望によりSUGERを脱退する事になりました。昨日までSUGER・スタッフ、清水翔太と何度も話し合いを行いましたが、本人の意思は固く、本人の夢を叶える為SUGERのメンバーも今後の清水翔太の活動を応援していこうという話し合いになりました。 清水翔太の今後の活動について詳細などは現在決まっておりませんが、今まで同様に応援頂けます事をスタッフ・SUGER一同願っております。

SUGER・スタッフ一同より
以上SUGERの公式サイトの文章をそのまま引用

SUGERのメンバーの一員として活動してきた清水翔太くんがSUGERを脱退することがわかりました。SUGERは2005年3月に城天から活動開始、翔太くんは最初からSUGERのメンバーでしたが当時のMC(モザイクのイベント)で「ダンスは・・・」なんて言ってましたがある意味当然なのかな?って気がします。 当時から歌はすごくうまくてMCの方も相当評価していました。

当時のMCの音源が手元にありましたので公開しておきます。
いつか・・・とは思いましたが「REAL STREET PROJECT」に応募して最終選考まで残ったことで決断をしたのかもしれません。ただ「REAL STREET PROJECT FINAL」まで残ったものの選ばれるまでは至らずのようで果たして今後どのような活動をしていくのかは見えてきません、いったいどのような形で活動していくのか、彼の口から直接聞きたいですね。
「REAL STREET PROJECT FANAL」は以下のブログに記事があります。
http://d.hatena.ne.jp/vitaminc/20060805
posted by わーぼう at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2006年07月31日

清水翔太くんが「REAL STREET PROJECT」最終選考に残っています。ただいまネット投票実施中、ぜひ1票を!

清水翔太くんが「REAL STREET PROJECT」最終選考に残っています。ただいまネット投票実施中、ぜひ1票を!
投票はhttp://hiphop.yahoo.co.jp/rsp/index.htmlのサイトからになってます。
posted by わーぼう at 03:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2006年07月07日

REAL STREET PROJECTにSUGERの清水翔太くんが参加 最終選考の模様がテレビで土曜日オンエアーです

SUGERの翔太くんがテレビに出るっていう話、SUGERのブログでも触れていましたが詳細が出ていなかったのでここで紹介しておきます。清水翔太くんが受けていたのは読売テレビとソニーミュージックが合同で行った「REAL STREET PROJECT 関西発!最強ヒップホップ/R&B/ダンス ユニットオーディション」というもので5月14日に1次審査が、6月10日に2次審査が行われ、最終審査の模様が7月8日、読売テレビで25:10〜26:05の枠で放送となるようです。最終審査に残ったのは10人くらいなようで最終審査の模様そのものがテレビでオンエアーされるようです。
審査に合格するとどうなるのかというとユニットとしてのCDデビュー、そのデビューにまつわる道のりをドキュメンタリー番組として放送、さらにユニットのメンバーが出演するストリートダンス・ドラマができてそれも放送ということになっているようです。読売テレビが過去にしたオーディションといえば「スタパー」って番組があってここからRUN&GUNがデビューしましたがこれ以来になるのでしょうか。

7月8日 25:10放送 リアル・ストリート Gコード(8877354)です
posted by わーぼう at 19:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。