2012年06月24日

井岡一翔 WBA・WBC世界ミニマム級統一王者 視聴率とともにボクシング界の顔に





井岡一翔がWBA王者・八重樫東を破ってWBA・WBC世界ミニマム級統一王者になりました。井岡一翔選手を見たのは2006年・高校総体で尼崎に井岡弘樹の甥、井岡一翔が試合に出るっていうので出かけたそのときかな?それ以来生では見れてないのですが絶えず彼の動向をチェックしていました。彼は日本王者になり世界王者になりついに統一王者にまでなったのですが彼にとっては3階級制覇という目標があるのでまだまだ道半ばって感じのようです。井岡一翔のすごいところはいつも感謝の心を忘れないところでしょうか。Blogでも「皆さんの応援のお陰です。」ってコメントしてますが試合終了後のインタビューでもいつも「皆さんの応援のお陰で勝利することができました。」と答えていて聞いていてすごくシンプルな言葉なのに感動してしまう自分がいます。決して自分を驕らず謙虚な姿勢の井岡一翔選手は日々更新されるBlogを見ていてもわかり応援せずにはいられないって感じになります。

今回はBlogの記事が久々でいろんな記事がでていたのでまとめてデイリースポーツの記事で紹介しておきたいと思います。
統一戦の話しが出たのは4月、
井岡VS八重樫、史上初の日本人同士の統一戦!

 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級王者の井岡一翔(23)=井岡=と、世界ボクシング協会(WBA)同級王者の八重樫東(29)=大橋=の王座統一戦が6月20日に大阪市のボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)で行われると9日、大阪市内のホテルで両陣営が発表した。男子で別団体の日本人現役王者が、両王座統一戦に臨むのは史上初だ。
ついに夢のカードが実現する。勝てば、日本ボクシング界の歴史に大きな足跡を残す。一翔は「この階級で試合をするのは、もう統一戦しかないと考えていた。八重樫選手と自分の、どちらが強いかに一番興味がある」と対戦を歓迎した。
日本初のビッグマッチは、両陣営の“相思相愛”から生まれた。昨年10月に八重樫が新王者となり、大橋会長が「やりたい。ボクシング界が盛り上がる」と呼びかけたのがきっかけ。今年1月から両陣営が本格的に交渉を開始して、決定に至った。
両陣営には因縁の対決だ。一翔の叔父で所属ジム会長でもある元世界2階級王者の弘樹会長と、元WBA、WBC世界ミニマム級王者の大橋会長は、ともに80年代後半から90年代初めに活躍。対戦を熱望されながら、実現しなかった。今回の統一戦は、約20年越しの“代理戦争”でもある。
デビューから無敗の一翔は昨年2月、日本選手最速のプロ7戦目で世界王座に就き、これまで2度の防衛に成功。「運命を感じる。僕がボクシングを始めた時から、決まっていたのかなと思う」と、叔父の果たせなかった夢も背負うつもりだ。
八重樫とは東農大時代から何度かスパーリングを行ってきた。「本当にうまいし、強い。その壁を越える自信もある」と一翔。11日からは統一戦に向けた合宿を開始。「主役は自分。ボクシングに対する考えに柔軟性を持てば大丈夫。自分自身も成長できると思う」と統一王者への自信をのぞかせた。


王者になった時の記事は
一翔、統一王者!苦闘…2度のドクターチェックに「正直、止めて欲しかった」

 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級王者の井岡一翔(23)=井岡=と、世界ボクシング協会(WBA)同級王者の八重樫東(あきら)(29)=大橋=による、日本人同士で初の両団体の王座統一戦12回戦が20日、大阪市のボディメーカーコロシアムで行われ、井岡が3‐0で判定勝ちし、日本選手で初めて両団体の統一王者となった。中盤以降は井岡が的確にパンチを当ててペースを握り、八重樫を振り切った。井岡は今後、両タイトルを返上して、1階級上のライトフライ級へ転向し、年内にも2階級制覇を目指す。
統一王者の称号を手に入れたのは、「自分が主役」と公言してきた一翔だった。「本当にホッとした気持ちで最高。日本人で初めての気分は自分しか味わえない」。試合の5日前には、38度の高熱を発して万全の体調ではなかった。それでも弱音を吐かず、不屈の精神で快挙を成し遂げた。
試合開始のゴングと同時に、2人の世界王者が激しく打ち合った。一翔は左ジャブで有利な距離を確保し、右ストレート、左フックを連打。1回に八重樫の左目、3回には右目も大きく腫れた。父でトレーナーの一法氏は「作戦通り。指示通りに左右のパンチが決まった」と振り返った。
4回終了時の判定は、ジャッジ3人の採点が同じだった。一翔は「焦りはなかったが、最後まで気持ちで負けないようにした」と、さらに拳に力を込めた。途中でレフェリーが2回、八重樫の目の確認をドクターに要請。「正直、止めて欲しかった。少しでも早くホッとしたかった」。判定が告げられるまで余裕はなかった。
3度目の防衛にも成功した。叔父の弘樹会長は88年1月にWBC世界ミニマム級、91年12月にはWBA世界ライトフライ級を制覇。しかし、どちらも2度の防衛で現役を引退した。「100点満点の試合。これでボクシングの注目度も上がる」と弘樹会長。一翔は記録でも叔父を超えた。
これでプロ入り後は無傷の10連勝。「統一王者はボクシング人生で2番目の財産。1番は北京五輪出場を逃したこと。それを糧にやってきた」。東農大1年だった07年、北京五輪の国内予選決勝で敗れて出場を逃し、プロ転向を決意。5年前の屈辱が、プロで快進撃の原動力になってきた。
今後は両タイトルを返上して、1階級上のライトフライ級へ転向し、年内にも2階級制覇を目指す。「ボクシング人生は長くないが、全力で走り続ける。王者で居続けたいが、強い相手に挑む気持ち」と一翔。最終的な目標は、日本人初の世界王座4階級制覇。休養王者となった亀田興毅の3階級制覇を、一翔が超えてみせる。


そのあと視聴率の記事が出ます
一翔、視聴率で亀田超え!次戦での2階級制覇挑戦も明言

 井岡一翔(23)=井岡=が八重樫東(29)=大橋=と対戦し、日本初の統一王者になったWBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦の視聴率(TBS・MBS系)が、関東地区の平均で18・2%(関西22・3%)、関東の瞬間最高22・7%(関西29・1%)の高視聴率を記録したことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。最近1年間のボクシングのテレビ中継では最高の数字で、WBA世界バンタム級休養王者の亀田興毅率いる“亀田3兄弟”を、一翔が人気、実力ともに追い抜いた。
統一戦の効果は絶大だ。一翔の人気と知名度が右肩上がりで急上昇している。大阪市内の所属ジムで行われた一夜明け会見。高視聴率を知った一翔は「少しでも高い方がいい。知名度を上げて人気者になりたい」と、日本ボクシング界の象徴になったことを喜んだ。
20日の試合の平均視聴率は、関東18・2%、関西は22・3%を記録。瞬間最高視聴率は関東22・7%、関西は29・1%で、ともに判定結果が発表された午後9時9分だった。昨年のボクシング中継の最高は、8月31日の亀田興毅‐ダビド・デラモラ戦で、平均16・7%、瞬間最高23・1%(いずれも関東地区)だった。
 一翔、亀田両陣営の放映権を持つのはTBS。北村公一郎プロデューサーは「15%を超えるのは一翔と亀田だけ」と説明する。「試合会場に若い人が多く、若年層も見てくれたと思う。ボクシングファン拡大の起爆剤になる。次戦の目標は関東で20%、関西では30%」。一翔のスター性に期待を膨らませた。
統一王者への未練はない。一翔は「ライトフライ級でやりたい」と、次戦での2階級制覇挑戦を明言。父でトレーナーの一法氏は「本来の階級の方が本人の力も出る」と話し、叔父の弘樹会長も「調整試合はせず、ダイレクトに世界挑戦」と本人の意思を尊重する。まずは統一戦の取り決め通りに、10日以内に片方のベルトを返上して、新たな挑戦への準備を始める。
posted by わーぼう at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

井岡一翔選手が世界統一戦の入場曲として選曲した曲はこれだ!






井岡一翔選手が世界統一戦の入場曲として選曲した曲はこの3曲です。

2NE1 - I AM THE BEST (내가 제일 잘 나가)




矢沢永吉 切り札を探せ





BIGBANG「FANTASTIC BABY」



posted by わーぼう at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2012年06月02日

三浦春馬出演 映画「永遠の0」6月12日クランクイン

三浦春馬出演 映画「永遠の0」6月12日クランクインということですがちょっとロケ地が気になるところ。
奄美大島や千葉、茨城などでということですが茨城は龍ケ崎市半田町にある龍ヶ崎飛行場というのが有力かな?千葉なら木更津市とか銚子市、館山市かな?なにか情報あればまたここで紹介します。
posted by わーぼう at 00:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2012年06月01日

北欧・デンマークの100円ショップ「Tiger」 出店場所はここだ!進行具合は?





北欧からどんどんいろんな店が進出、ikea(イケア)、H&Mはもうすでに出店攻勢がかかっていますがそんな中、北欧からさらにデンマークの100円ショップ「Tiger」が日本上陸との情報が出てきました。テレビでは 

・2012.5.28に北欧デザインの底力-日経スペシャル「日経スペシャル未来世紀〜沸騰 現場の経済学〜」で紹介

・2012.5.23によみうりテレビ「かんさい情報ネットten!」で紹介

とまで行きましたが具体的にどこにという情報になると大阪・心斎橋 アメリカ村というところまで、いったいアメリカ村でもどこなのか、実際現地に行って今現状はどうなっているのを見てきました。
三角公園に近いところっていうのまではテレビで言っていたのでいったいどこだろうと探してましたが最初はなかなか見つからず。というのもLive House FUN-J TWICEの通りと勝手に思い込んでいたのと行った日が5月29日でこの日は1日雷雨でアメリカ村周辺も大雨、雷、小雨を繰り返すのでずっと捜し歩くことができなかったためです。そんな中テレビで見たものと同じ風景を発見しました。北欧100円ショップTiger1.jpg
まさしくテレビで見たのと同じ風景が現場にはありました。まだ外からは中の様子はわからずでしたが中には数人の作業員がいるようでシルエットがときどき映ってドリルの音の聞こえてくるって具合でした。周辺の写真も紹介しておきますと





北欧100円ショップTiger2.jpg

斜め向かいに「フレッシュネスバーガー」があります。あるとこにはあるしないとこには全くないファーストフードのチェーン店ですね。




北欧100円ショップTiger3.jpg
Tiger出店予定地の周辺はカジュアル衣料や雑貨のお店がひしめき合っていています。







北欧100円ショップTiger4.jpg







ちなみに三角公園はこの先、交番が左側に見えてますが左に曲がると北欧の100円ショップ「Tiger」の日本進出1号店OPEN店舗が出てくるわけです。

ところでここは以前何の店だったかわかります?実は「BEAMS STREET」があった場所、1号店がなんでこんなところ?なんて思った人も多いと思いますがここで成功した「BEAMS」は心斎橋筋に移転しているわけで決して立地悪いってわけではないのかも。また状況の変化があれば見に行ってみたいと思います。
北欧・デンマークの100円ショップ「Tiger」、7月OPENなるか?
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。