2012年04月29日

三浦春馬出演・明治「ガルボ」新CMは仲里依紗と共演

Blogの記事更新久しぶりになりました。休止中もたくさんのアクセスありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

三浦春馬出演の明治「ガルボ」、新商品が発売されて新CMがスタート、関連記事がいくつか出てきましたので紹介しておきます。

春馬が愕然!明治「ガルボ」CMに「俺ら映ってた?」仲里依紗ボソッと答えた‎ 4月25日付 販促グッズニュースから引用

・明治「ガルボ」の新CMに三浦春馬と仲里依紗
明治は、不思議食感の新感覚チョコレート「ガルボ」シリーズの新CM4月24日より放映している。
「ガルボ」の新CMは「大胆編集 篇」と名付けられており、俳優の三浦春馬と女優・ファッションモデルの仲里依紗が出演し、「ガルボ」を紹介するタレントに扮して、CM内CMを見せるという、変わった趣向に仕上がっている。
新CMでは、「ガルボ」のCMに出演した2人の映像が上層部に受けず、大胆な編集によって画面の隅に追いやられるという設定。三浦春馬が「おれら映ってた?」と愕然とつぶやくと、仲里依紗が「チョコっと」と返す。コミカルな二人の表情に注目だ。

・春馬も仲里もコミカルな発想のCMに面白かった
CM撮影に関して三浦春馬は
普段、なかなかわからないCMが編集される現場が垣間見れるところ、実際の編集スタジオをかなり忠実に再現しているところも見所です。

一方の仲里依紗は
ストーリー展開が今回のCMの面白いところだと思います。CMでの共演では始めてだったのですが、最初は緊張しましたが、楽しく撮影することが出来ました。
とコメントしている。

・QUOカードなどが当たるプレゼントも実施中
明治では、新CMリリースに合わせて「galbo VOTE! キャンペーン」も実施する。
お気に入りの「galbo」を選んで特設ホームページから応募すると、抽選で50名に、オリジナルデザインQUOカード(1000円分)とガルボ詰め合わせが当たる。応募締切日は5月31日。

ホームページは
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/galbo/cmp/120424_galbo_vote/







posted by わーぼう at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2012年04月03日

松永一哉 大きな決断

久々にBlogを更新します。なかなか書けなかったんですが今回のこの出来事を知ったからには書かずにはいられなかったから。


まずは松永一哉くんのBlog「松永一哉の酔拳月歩」の3月31日記事をそのまま引用します




こんばんは。

全力人間松永一哉です。


日付けが変わったのでタイトルにある様に今日は世間はエイプリルフールです。





しかし今から俺が話す事はエイプリルフールだから、ではありません。


嘘ではなく事実として皆様にお伝えしなければならない事があるので更新しました。


昨日、2012年3月31日を持ちまして
株式会社アミューズとの契約が切れました。


アミューズには
自分が中学生だった2003年10月頃から
約9年間お世話になってきました。

昨年の劇団プレステージ脱退から知っている方には本当にご心配をおかけします。

しかし

誤解が無い様に先に言っておきますね。


まず

俺が今回辞めたと言っても
芸能活動をやめる事は絶対にありません。


そしてアミューズサイドと何か特別な事で揉めた、という事もこれもまたありません。


約9年間もお世話になったアミューズには本当に感謝しております。


では何故、という事になりますよね・・・


お世話になってきた事務所の方とお話した上で「方向性の違い」が出てきたからです。
俺はあまり方向性の違いという言葉が好きではないのですがあえて種別するのならば思考的な方向性の違いです。


アミューズにいてやれる事、やれない事。
アミューズにいない状態でのやれる事、やれない事。


そういった話しをした上で
外に足を踏み出して広い世界を見てみたい、といった結論に至りました。

勿論今後ともアミューズと一緒にお仕事も出来たらしたいと思っております。
それには無論俺の「自分を高める」という努力が必要ではあります!

外の世界に出、世の流れに身を投じ時には抗いながら全力ででっかくなる為に新しい旅に出ます。
そしてご縁があれば他の事務所に御世話になるかもしれません。


正直これから何が起こるかは自分でも分かりませんが、決断した以上!
今まで以上に過酷な道を行く事になろうとも、恐れず立ち向かいたいと思います。


自分の信念に基づき表現の革命を起こす為に日々精進する事をここに約束します。


そして今現在
地球ゴージャス「海盗セブン」の本番中であります。

これがアミューズ所属としての最後の仕事になるので思い入れもあり
そして出来うるスキル全てを懸け千秋楽まで突っ走りたいと思います。


又、繰り返すようですが事務所を辞めたからと言って松永一哉は松永一哉です。
この世界の中に身を置き、己の一生を全うするつもりです。


アミューズ所属の松永一哉では無くなりますがどうか、どうか今までと変わらずご後援、ご声援を頂ければと思っております。



何卒宜しくお願い致します。




また、その新たな活動の第一歩として、自分主催で舞台をやります。
脚本・演出・振付・作詞に挑戦しているので是非見にいらして頂けたら、と思います。


『M ACT QUEST〜勇者たもつと屈強なパフォーマー達の魔王への軌跡〜』

エンターテイメントを発信し続けるパフォーマンス集団M ACT CREWの待望された第3弾!!
第3弾にして初の舞台化!
舞台のようなミュージカルのような、LIVEのような新感覚なShowです!

■日程
8月16日(木)夜19時
  17日(金)昼14時・夜19時

■会場
三鷹市芸術文化センター星のホール

■出演
tAkAyA、大音智海、Leo、松永一哉(Mr.UMA member)
田中宏明、野村俊

■チケット代金
前売り3,000円/当日3,500円

詳細はまた随時告知して行くのでチェックしていただければ嬉しいです。



最後に

アミューズにいなければ
FROGSとも地球ゴージャスとも、そして様々な仕事にも出会えなかったです。
アミューズという会社で様々な事を学ばせて頂きました。

本当にありがとうございました。


1人の男としてのけじめではありますがブログに文章として更新させて頂きました。


松永一哉





最初読み始めた時に見た「アミューズを辞める」の文字を見たときびっくりして目を大きく見開いて何度も何度も確認しました。そのあとの文章は1字1句ゆっくりゆっくり読みました。コメントのところに書いている人がいましたが劇団プレステージ脱退の時から何かあるのかもと思ったし、昨年度末のアミューズのイベントに参加しなかったことからも何かあるのかなと思っていました。でも松永一哉くんと会った2004年9月、つくばアクターズスタジオでストリート活動が休止になったときにこれからの話しを鈴木和也くんと話していましたが「ダンスを極める」っていう考えはその頃から全く変わっていないと思います。それは「芸能活動をやめる事は絶対にありません」という言葉に表れています。そして今後「パフォーマンス集団M ACT CREW」を中心にいろんなことをやってくれるのではと思います。今までも得意のダンスを生かした仕事をたくさんやってきているので、きっとこれからもいろんなところで目にすることができると思っています。まずは 地球ゴージャス「海盗セブン」を立派にやり遂げてほしいと思います。これからも陰ながら応援し続けていきます。
posted by わーぼう at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミューズ
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。