2011年02月25日

ブルークロスホームページに・準グランプリ 岡田翔大郎くんのブロク再び

第5回 ブルークロス スーパーボーイズオーディション、結果はもう出たんでBlogも終わったかに思えましたが
グランプリの「岩本一毅」くん
準グランプリは
「羽澤拓也」くん、
「加藤貴一」くん、
「片山怜士」くん、
「黒木康貴」くん、
「三角章斗」くん、
「岡田翔大郎」くん、
「堺 隼弥」くん、
「最勝寺正輝」くん、
「佐藤有希」くん、
「平野流星」くん
のBlogが再び更新されています。

http://girlsfes.narumiya-online.jp/boys/gp.html

posted by わーぼう at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

青山真治監督の最新作、三浦春馬主演「東京公園」が6月18日より公開

青山真治監督の最新作、三浦春馬主演「東京公園」が6月18日より公開!
2011/02/24 ハリウッドチャンネル
[映画]
 「サッドヴァケイション」(07)以来実に4年ぶりとなる、青山真治監督の最新作「東京公園」が6月18日(土)より公開されることがわかった。

 同作は、「東京バンドワゴン」で多くのファンを生んだ小路幸也の同名小説「東京公園」を、世界的映画監督であり三島賞作家でもある青山監督が映像化したラブストーリー。主演に三浦春馬、共演に榮倉奈々、小西真奈美、井川遥といった豪華俳優陣を迎えて、恋愛、結婚、家族のなかに息づく、純度の高い愛の物語を紡ぎ出す。

 東京の公園で、家族写真を撮り続ける大学生の光司(三浦)のもとへある日「彼女を尾行して、写真を撮って欲しい」と突然の依頼が。そして、このことをきっかけに光司は自分自身と、そばにいる女性たちと向き合うことになる。一緒にいることが自然だった、幼馴染みの富永(榮倉)。やさしく力強く支えてくれる、親の再婚で義理の姉となった美咲(小西)。そして、記憶の中の誰かに似ているファインダー越しの女性(井川)。光司の視線が3人の女性をまっすぐ見つめる時、彼自身もまた変わりはじめていく…。

 やわらかな陽射しが差し込む東京の公園を舞台に、再生と再出発の瞬間を切り取った、みすみずしいラブストーリー。青山監督にとって、そして出演者にとっても新境地といえる作品。

 「東京公園」は6月18日(土)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー。

三浦春馬主演の「東京公園」、情報がなかなか出てこない中少しずつ出てくるのかなと思っています。あとこの映画は上映される映画館がそれほど多くはないのかなという気がしてますがどうでしょうか。


posted by わーぼう at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2011年02月24日

三浦春馬主演「東京公園」6月18日から新宿バルト9ほか全国ロードショー

三浦春馬くんが年末に撮影した映画「東京公園」、ようやくこちらも新たな情報が出てきました。

青山真治監督新作は小路幸也原作の『東京公園』、三浦春馬が見つめる3人の女性とは
2011/02/24 CINRA.NET記事

作家・小路幸也の小説『東京公園』が、青山真治監督によって映画化されることがわかった。

『東京公園』は、都内の公園で家族写真を撮り続ける大学生の光司が、ある依頼をきっかけに、気付くことのできなかった思いや失くしてしまった存在と正面から向きあうまでを描いた物語。光司役を三浦春馬、幼馴染みの富永役を榮倉奈々、光司を優しく支える義理の姉・美咲役を小西真奈美、そして記憶の中の誰かに似ているファインダー越しの女性役を井川遥が演じる。

『サッド ヴァケイション』以来約4年ぶりとなる青山監督新作は、監督にとっても出演者にとっても新境地といえる、再生と再出発の瞬間を切り取った瑞々しいラブストーリーになりそうだ。

映画『東京公園』は6月18日から公開予定。

『東京公園』

2011年6月18日より、新宿バルト9ほか全国ロードショー
監督・脚本:青山真治
原作:小路幸也『東京公園』(新潮文庫刊)
出演:
三浦春馬
榮倉奈々
小西真奈美
井川遥
配給:ショウゲート
posted by わーぼう at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

映画「阪急電車」試写会は史上初宝塚大劇場で

中谷美紀と戸田恵梨香らが出演している映画「阪急電車」、ついに製作発表があったみたい。記事の紹介はmu-mo エンタメニュースから


中谷美紀と戸田恵梨香が共演できた喜びを語る! 『阪急電車』製作発表レポート
【レポート】
『フリーター、家を買う。』などの作品で知られる人気作家・有川浩原作の映画『阪急電車』の製作報告会見が2月22日(火)に都内で行われ、中谷美紀や戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、芦田愛菜ら出演者が登壇し、撮影のエピソードなどを語った。

『阪急電車』は、えんじ色の車体にレトロな内装でどこか懐かしい印象を与える電車が走る、片道わずか15分の阪急今津線が舞台。その電車にさまざまな“愛”に悩み、やりきれない気持ちを抱えた人々が偶然乗り合わせた乗客たちと触れあい、影響し合いながら生まれる小さな愛の奇跡を描く作品だ。

この映画は、“関西を盛り上げよう”と、関西テレビと読売テレビが異例のタッグを組み、阪急電鉄や地元の全面協力を得て製作された“オール関西”の映画作品。監督は、かつて阪急電鉄沿線の住民だった、草なぎ剛主演のドラマ『僕〜』シリーズ3部作を手がけた三宅喜重監督。出演者にも、戸田恵梨香や南果歩など兵庫出身の女優たちも多く、“関西愛”があふれた作品でもある。

婚約者を会社の後輩に寝取られてしまい、彼らふたりの結婚式に純白のドレスで討ち入りに行くOLを演じる中谷美紀は、「この役柄を通じて、自分自身の職業の意味がようやく分かったような気がします。ご覧になったお客様ができないことを演じるのが私の仕事かなと初めて思いました。現場の皆さんも素晴らしい方々ばかりで、自分の人生の中でも大きな作品になりました」と、役柄についても感慨深い思いがあったことを明かした。

そんな中谷美紀に憧れているという戸田恵梨香は、「中谷さんは子どもの頃から憧れの女優さんの一人で、共演できて凄く感動しました。中谷さんの人柄を初めて見ることができて、本当に勉強になりましたし、これからもついていきたいなと思っています」と語ると、目を合わせて「これからもよろしくお願いします」と言い合うなど、共演できた喜びを満面の笑顔で語った。

電車にまつわるエピソードについての質問が司会者からなされると、大阪行きの新幹線の中で隣り合わせになったサラリーマンとチューハイで乾杯をしたという、驚きの電車エピソードも披露した戸田。サラリーマンはプレイステーション・ポータブル(PSP)で戸田が出演している映画をその場で見ながら、戸田本人に気づかなかったのだとか。

撮影中のエピソードについて話が及ぶと、南果歩から「車庫での撮影では、スタッフが電車を揺らしながら撮っていたんですが、陣中見舞いに来てくださった有川浩さんが一緒に電車を揺らしていたのが印象的でした」と、有川浩も撮影を手伝っていたという話が披露され、会場が笑いに包まれる場面もあった。

このほか、宮本信子演じるおばあさんの孫を演じた芦田愛菜が「宮本信子さんが関西弁で長い台詞をしゃべるシーンがとてもカッコ良かったです。(撮影中は)忘れちゃうくらいたくさんお話をしました」と元気いっぱいの笑顔でのコメントし、会場を和やかな雰囲気にする場面も。その宮本は、中谷美紀より“憧れの女優”と言われたことを受けて、「あまりにも私のことを中谷さんが存じてくださっているので驚きました。撮影中はよくお話をさせてもらい、楽しい時間を過ごせました」とコメント。撮影現場の雰囲気が良かったことが伺える製作報告会見となった。

映画「阪急電車」の撮影があったのは昨年の11月、3ヶ月空いての会見ですが普通こんなものなのかな?個人的には記者会見よりもこのほうが興味関心が。


「阪急電車」宝塚大劇場で史上初試写会
デイリースポーツ 2月23日(水)記事
女優・中谷美紀(35)が主演する映画「阪急電車 片道15分の奇跡」(4月23日公開)の完成披露試写会が、3月30日に兵庫県宝塚市の宝塚大劇場で開かれることが22日、都内で開かれた完成報告会見で発表された。宝塚歌劇団の本拠地である同所で映画イベントが開かれるのは、1924年に開設して以来87年間で初めて。
 同作は、兵庫県を走る阪急電鉄今津線の車内の乗客が繰り広げる小さな奇跡を描く。終点の宝塚駅付近に同劇場があり、歌劇団や、配給の東宝が阪急阪神グループに属することから試写会実現に至った。
 この日の報告会見に登場した中谷は、婚約者を寝取られ結婚式に純白ドレスで討ち入りに行く女性・翔子を演じるが「私は翔子みたいな人生を歩みたくない。人並みになんでもない日常を送りたい」と結婚観を明かした。



この構図、まるで劇場から電車が出てくるみたいに見えます



この橋の下には映画にも登場した「生」の文字が。(1回目のライトアップの日行きましたがよかったですよ!)



posted by わーぼう at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2011年02月23日

元Ya-Ya-yahの鮎川太陽が芸能活動を再開

元Ya-Ya-yahの鮎川太陽が芸能活動を再開したみたいです。「Hey! Say! JUMP」のデビューとともに鮎川太陽、山下翔央がジャニーズから離れて動向が注目されていていろんなうわさも出ました。

昨年山下翔央&玲央兄弟がBlogを始めました
って紹介するもすぐにBlogが消えてこれって・・・なんて事態もありましたが今回は大丈夫かな?今回の情報源はジャニーズ関連をよく出してくる「サイゾーウーマン」からの記事

2002年には「勇気100%/世界がひとつになるまで」でCDデビューを果たし、テレビ東京系で冠バラエティ番組を持つなど、Jr.内ユニットとしては破格の扱いを受けていたYa-Ya-yah。07年夏より薮宏太、八乙女光、鮎川太陽、山下翔央の4人が固定メンバーとし活動していたが、07年9月に薮、八乙女が「Hey! Say! JUMP」に選出されたことでグループは消滅。結局、デビューを逃したふたりはジャニーズ事務所を離れてしまうのだが、いち早く活動を休止したのが鮎川だった。
「活動休止は自身の意志によるものだったようです。Ya-Ya-yahに選ばれた当時は、女の子のように可愛らしい容姿でジャニーさんにも気に入られていた鮎川でしたが、成長期を迎えてめきめきと身長が伸び、高1の時点で185cmを軽く越えていた。そのまま活動を続けても、ジャニーズの他のメンバーとは釣り合いが取れずデビューはできないと判断したのかもしれませんね」(ジャニーズに詳しい記者)
 当時、鮎川は八乙女や薮らと同じ堀越高等学校に通っていたが、3年生になり前期の生徒会長に就任。行事の際や卒業式には、彼を目当てに多くのジャニファンが殺到したという。
「『モデルとしてスターダスト系の事務所に移籍するらしい』という噂もありましたが、結局、表舞台に出ないままいつの間にかジャニーズ事務所も辞めていた。卒業後の足取りは掴めない状態でした」(同)
 そんな鮎川が突如としてファンの前に姿を現したのが、今年1月1日のこと。『仲間由紀恵の蒼い地球5』(テレビ東京系)の中で"新人俳優"として登場し、ハワイの環境と地球のいまについてレポートしたのだ。
 端正な顔立ちは変わらず、ひとまわり男らしく成長した姿を見せてくれた鮎川。さらに5月18日からは赤坂、名古屋、大阪にて舞台『タンブリング VOL.2』への出演も決定している。しかしYa-Ya-yahといえば、同じく元メンバーの山下が事務所を辞めてブログを開設するも、わずか2週間で閉鎖......という不可解な動きがあったばかり(既報)。「ジャニーズからの圧力?」とも囁かれており、鮎川の今後も気になるところだが......。
「アイドル路線ではなく俳優業に絞って活動すれば、いずれ本木雅弘や反町隆史のように活躍するのも夢ではありません。鮎川も、ああやって元旦からテレビに出られるくらいですし、おそらくジャニーズの力が及ばない事務所に所属が決まっているのでしょう」(同)
 ちなみに、ネット上では仲間由紀恵所属の「尾木プロダクション」に所属するのでは?との説が多く飛び交っている。そこで同プロダクションに鮎川の所属の有無を問い合わせてみたところ......
「今の段階では鮎川太陽はこちらにおりませんとしか申し上げられません。公式発表をお待ちになってください」
 と、否定はされたもののやや含みのあるお答え。結局、所属事務所がどこなのかは明らかにならないままだが、同舞台には映画『群青愛が沈んだ海の色』で長澤まさみの恋人役を演じた(既報)東宝芸能所属の良知真次や、ジョーイ・ティー(現在はジョーイ・ベニーに改名)など元Jr.の出演も決定しており、とりあえず出演自体がなくなるという恐れはなさそうだ。東京・赤坂公演のチケット一般発売は3月12日スタート。俳優・鮎川太陽の再出発を目にしたい方はぜひチェックを!!

posted by わーぼう at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2011年02月21日

「プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜」4夜連続で放送、主題歌はファンモン

フジテレビ系で4夜連続で放送のドラマ 「プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜」、ちょっと気になるので直前ですが記事にしておきます。

話題の“生まれ順別性格判断”をテーマにしたフジテレビ系ドラマ「プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜」(21日から4夜連続、午後11時)に出演する4組のウエディング姿が14日、勢ぞろいした。長男、次男、末っ子、1人っ子というタイプの違う4人が、紆余(うよ)曲折の末にプロポーズを果たすまでを描く。
 【慎重で周りのことを優先してしまう長男】佐藤隆太(30)&杏(24)【自信が持てない器用貧乏な次男】小池徹平(25)&佐々木希(23)【わがままで甘えん坊の末っ子】中村蒼(19)&本仮屋ユイカ(23)【空気を読まないマイペースな1人っ子】伊藤淳史(27)&ベッキー(26)の4組。佐藤は「自分の気持ちを表に出さない男の役どころですが、全力で真っすぐにプロポーズしたい」。杏は「いきなりの爆発的なプロポーズなので、なかなか得られない体験」と話した。
朝日新聞 - ‎2011年2月14日‎記事から

このドラマにはスターダストプロモーションの子役で個人的に注目している子役の「田口司」くんが出ます。さっそく長男役で映ってます・・・。そして主題歌はというとファンキーモンキーベイビーズが担当ということでこんな記事も。


ファンモンヒット曲「告白」ドラマ主題歌 2011.2.4 サンケイスポーツ記事から

人気ヒップホップユニット、ファンキーモンキーベイビーズの08年7月発売のシングル曲「告白」が、フジテレビ系ドラマ「プロポーズ兄弟〜生まれ順別 男が結婚する方法〜」(21〜24日、後11・0)の主題歌に決まった。
 ヒット曲も多い同グループだが、実は同曲はオリコン自己最高の4位を獲得した名曲。♪大好きだ 大好きなんだ−のサビのシャウトが印象的なメッセージソングで、昨年10月、携帯音楽配信サイト「レコチョク」のユーザー投票「想いが伝わる告白ソングランキング」で1位に選ばれた。
 ドラマは3兄弟とそのいとこの一人っ子の生まれ順別の性格をテーマに描いたラブコメディー。プロデューサーの若松央樹氏は「彼らが持つ、ポップで純粋なイメージ、そして『告白』という楽曲が持つ、直球で切ないイメージが、ドラマのコンセプトとピッタリ合致すると思い、主題歌にお願い致しました」と起用理由を説明した。
 放送開始日には、新たに制作した「告白」のアコースティックバージョンの配信も決定。ファンモンはこの日、地元・八王子市の高尾山薬王院で行われた豆まきに参加し、5、6日には東京・代々木第一体育館で全国ツアーを締めくくる。



posted by わーぼう at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2011年02月19日

三浦春馬・戸田恵梨香主演「大切なことはすべて君が教えてくれた」ロケ地情報4

三浦春馬・戸田恵梨香W主演「大切なことはすべて君が教えてくれた」は3話まで話しが進みました。ちょっと遅れていますが4話分を紹介

・柏木修二が佐伯ひかりを探しに行ったレストラン
 東京都文京区本郷四丁目:FIRE HOUSE

・水谷亜弥が佐伯ひかりの父に会った墓地
 茨城県常総市大崎町:広大寺

・園田望未と佐伯ひかりが話していた新築マンションの二次募集会場
 神奈川県相模原市大山町:MID OASIS TOWERS

・佐伯ひかりと水谷亜弥がショッピングに行った店
 東京都渋谷区恵比寿西一丁目:Zapady-doo

・上村夏実が学校へ行く途中に立ち止った場所
 東京都港区芝浦三丁目:なぎさ通り

・柏木修二が水谷亜弥から事故のことを聞いたレストラン
 東京都渋谷区恵比寿西一丁目:cafe heavens

・上村夏実が電車を降りた駅
 東京都江東区東雲二丁目:りんかい線東雲駅

ドラマの撮影は秋川の駅や葛西、西葛西付近の左近川でも最近あったみたいですね。5話以降は改めて紹介したいと思います。








史上最速王者井岡一翔は亀田兄弟と大違い

井岡選手と亀田選手、同じ大阪出身のボクサーですが亀田選手は何か好きになれない一方井岡選手はまじめにこつこつと努力をしてきてそれが実った感じですがこんな記事が。

国内最速チャンプ井岡一翔は実力も親も亀田兄弟と大違い 週刊文春 2月17日配信記事から

 国内史上最速、プロ七戦目で世界王座に就いた井岡一翔(かずと)(21)にボクシング界は大盛り上がり。なかでも目立つのは、「何から何まで亀田と違う」という評判だ。
「叔父は元世界二階級チャンピオンの井岡弘樹で、父も元プロというサラブレッド。高校と大学あわせて、アマで八冠を獲得したエリートです。駆け引きや間合いの取り方で相手を翻弄する技巧派ですね。一見地味なので、派手な演出で知られる亀田兄弟とは対照的」(ボクシング記者)
 今回の世界戦でも、KOパンチは地味な左ボディー一発。
「会場にビジョンがなかったので、観客も一瞬何が起こったかわからず『え? え?』という雰囲気でした。あの辰吉丈一郎が観戦後、『KOした左は見えんかった』と言うほどでしたから」(同前)
 玄人ウケするファイトスタイルのようだが、その実力は折り紙つきだ。
「井岡の対戦相手はこれまで強敵ばかり。だから今回の記録には価値があります。亀田兄弟の相手は峠を越した選手が多いし、世界戦と言っても『王座決定戦』だったりしますから」(ベテランライター)
 王座決定戦とは、チャンピオンが返上し、空きになった王座を争う試合。現役王者に挑戦してベルトを奪うわけではない。国内初の三階級制覇を果たした亀田興毅は、その内二階級が“決定戦”だ。
「井岡は世界戦の後、『叔父を超えられるとしたら、三階級制覇したとき。それも決定戦じゃなく、内容の濃い、重みのある三階級制覇にしたい』と暗に亀田との違いを強調していました(笑)」(同前)
 興行面でも、違いは際立つ。
「とにかくチケットが売れない亀田兄弟とは対照的に、井岡の試合は売れるんです。そもそもデビュー戦から大阪府立体育会館の大きな会場を使っているくらい。普通は千人も入らないようなところを使うんですが」(同前)
 その興行のプロモートに奔走するのが、父の一法氏。
「一法さんも昔は相当ヤンチャで、弟の弘樹が世界戦できわどい判定で敗れたとき、リングに乱入してレフェリーに殴りかかろうとした男です(笑)。けれど今は業界の仕組みをわかって、筋を通す人。亀田の親父のようにとんでもないことはしない」(前出・ボクシング記者)
 やはり一番違うのは父親か。



posted by わーぼう at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

井岡一翔選手「せやねん」出演

井岡一翔選手がWBC世界ミニマム級王者になっていろんな番組に出たと思いますが、やっぱりこの番組ははずせないということで出演、それが関西の土曜朝のバラエティ番組「せやねん」。レギュラーのトミーズ雅さんがボクシング選手と親交が深く、さらに元世界チャンピオンの井岡弘樹会長と昔から仲がいいということで出演しましたが、最初のコーナー紹介のキューからおいしいところはすべて会長が持っていってしまいまして井岡一翔選手大丈夫?って思ってしまいましたが・・・。井岡一翔選手はほんとまじめな人で派手なパフォーマンスもなくもくもくとひたすら練習する性格の選手、井岡一翔と亀田兄弟は同じ大阪人、関西人にしてまったく違います。それにしても会長はスタジオにはシールもって来たのかな?さっそく動画が出ましたので見てください。



posted by わーぼう at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年02月18日

aiko 映画「阪急電車 片道15分の奇跡」の主題歌に

映画「阪急電車」の予告編がついに完成したようで映像が公開されたんですがそれとともにわかったのが主題歌、阪急電車の駅名「三国駅」を歌の題名にしたこともあるaikoさんは主題歌決定に感慨しきりだったみたいで記事がいくつも出てきています。


aiko、映画『阪急電車』主題歌起用に感涙 オリコン 2月11日記事

 シンガー・ソングライター、aikoが、女優の中谷美紀主演映画『阪急電車』(4月29日全国公開)の主題歌「ホーム」(発売日未定)を書き下ろしたことが10日、わかった。上京前、阪急電車を毎日のように利用していたというaikoは「本当に本当に幸せ。あまりに思い入れが強すぎて、予告編で泣きました。あぁ…本当に嬉しい」と喜びをあらわにしている。
 同作は、aikoの出身地の関西を走る阪急電鉄・今津線が舞台。aikoの阪急電車への思い入れの強さは、自身初のベスト盤『まとめI』『まとめII』(23日同時発売)の締めくくりの曲として、阪急の駅名をタイトルにした「三国駅」(2005年発表)を収録したことからもうかがえる。
 映画制作サイドも関西出身の女性アーティストによる主題歌にこだわった。プロデューサーの重松圭一氏(関西テレビ)は「関西のメディアが関西を舞台に全国へ発信する映画という意味からも、女性をターゲットにした“生きていくことに前向きになれる楽曲”という観点からも、aikoさんしか考えられませんでした」と振り返る。
 また、草なぎ剛主演の『僕〜』シリーズや、阿部寛主演の『結婚できない男』など人気ドラマの演出を担当し、本作が映画デビューとなる三宅喜重監督は「いろんなことがあっても明日からまた頑張ろうと思ってもらえる映画にしたいと思っているのですが、この主題歌はまさに思っていたとおり。私自身が頑張ろうという気になった」と話すなど、映画と主題歌との相性は抜群だ。
 同映画は、女性作家・有川浩氏の人気小説が原作。キャストは中谷、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、有村架純、小柳友、勝地涼、玉山鉄二、芦田愛菜ほか。関西のみ4月23日より先行公開される。
 なお、新曲「ホーム」はベスト盤には未収録。同アルバム発売後の4月29日から、約10ヶ月ぶりの全国ツアー『Love Like Pop vol.14』(17ヶ所26公演)を開催することも決定した。


aiko大喜び!映画主題歌で地元恩返し 2011.2.11サンケイスポーツ記事

 aikoがインディーズ時代を支えてくれた地元へ恩返しをする。数あるストック曲の中から、電車にまつわる1曲「ホーム」を提供した。
 同曲は夢と希望を前向きにつづったアップテンポなポップス。aikoファンという同作のプロデューサー、重松圭一さんが、「関西出身のアーティストにこだわりたい。映画のテーマである生きていくことに前向きになれる楽曲を考えたとき、aikoさんしか考えられない」と一昨年11月にオファーした。
 aikoは、高校時代に阪急沿線でひとり暮らしを始めてから上京するまで約7年間、阪急電車に毎日のように乗車。たくさんの思い出が詰まった電車が題材とあって、「この映画の主題歌を歌わせて頂けるなんて本当に幸せです」とふたつ返事でOKしたという。
 原作は女性作家、有川浩さんの大ベストセラー小説で、片道15分のローカル線、阪急今津線で起きる小さな出会いの奇跡を描いた群像劇。女優の中谷美紀(35)が婚約中の彼を後輩に寝取られたアラサーOL役を演じ、戸田恵梨香(22)、宮本信子(65)ら豪華キャストの共演が話題を集めている。
 関係者によると、自分の歌がのった予告編を見たaikoは「あまりに思い入れが強すぎで泣きました。あぁ…本当にうれしい」と感激していたという。
 「見た人が色んなことがあっても明日から頑張ろうと思えるような映画にしたい」と考えていた三宅監督は、「この主題歌はまさに思っていた通り」としてやったり。幅広い世代に支持され、聴く人に元気を与えるaikoの力に感謝していた。




公式HP http://hankyudensha-movie.com/

*aiko「三国駅」PV http://gyao.yahoo.co.jp/player/00025/v08991/v0992500000000541813/


posted by わーぼう at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

映画「阪急電車」主題歌にaiko「ホーム」

映画「阪急電車」の予告編がついに完成したようで映像が公開されたんですがそれとともにわかったのが主題歌、阪急電車の駅名「三国駅」を歌の題名にしたこともあるaikoさんは主題化決定に感慨しきりだったみたいで記事がいくつも出てきています。


aiko、映画『阪急電車』主題歌起用に感涙
オリコン 2月11日記事

 シンガー・ソングライター、aikoが、女優の中谷美紀主演映画『阪急電車』(4月29日全国公開)の主題歌「ホーム」(発売日未定)を書き下ろしたことが10日、わかった。上京前、阪急電車を毎日のように利用していたというaikoは「本当に本当に幸せ。あまりに思い入れが強すぎて、予告編で泣きました。あぁ…本当に嬉しい」と喜びをあらわにしている。
 同作は、aikoの出身地の関西を走る阪急電鉄・今津線が舞台。aikoの阪急電車への思い入れの強さは、自身初のベスト盤『まとめI』『まとめII』(23日同時発売)の締めくくりの曲として、阪急の駅名をタイトルにした「三国駅」(2005年発表)を収録したことからもうかがえる。
 映画制作サイドも関西出身の女性アーティストによる主題歌にこだわった。プロデューサーの重松圭一氏(関西テレビ)は「関西のメディアが関西を舞台に全国へ発信する映画という意味からも、女性をターゲットにした“生きていくことに前向きになれる楽曲”という観点からも、aikoさんしか考えられませんでした」と振り返る。
 また、草なぎ剛主演の『僕〜』シリーズや、阿部寛主演の『結婚できない男』など人気ドラマの演出を担当し、本作が映画デビューとなる三宅喜重監督は「いろんなことがあっても明日からまた頑張ろうと思ってもらえる映画にしたいと思っているのですが、この主題歌はまさに思っていたとおり。私自身が頑張ろうという気になった」と話すなど、映画と主題歌との相性は抜群だ。
 同映画は、女性作家・有川浩氏の人気小説が原作。キャストは中谷、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、有村架純、小柳友、勝地涼、玉山鉄二、芦田愛菜ほか。関西のみ4月23日より先行公開される。
 なお、新曲「ホーム」はベスト盤には未収録。同アルバム発売後の4月29日から、約10ヶ月ぶりの全国ツアー『Love Like Pop vol.14』(17ヶ所26公演)を開催することも決定した。


aiko大喜び!映画主題歌で地元恩返し
2011.2.11サンケイスポーツ記事

 aikoがインディーズ時代を支えてくれた地元へ恩返しをする。数あるストック曲の中から、電車にまつわる1曲「ホーム」を提供した。
 同曲は夢と希望を前向きにつづったアップテンポなポップス。aikoファンという同作のプロデューサー、重松圭一さんが、「関西出身のアーティストにこだわりたい。映画のテーマである生きていくことに前向きになれる楽曲を考えたとき、aikoさんしか考えられない」と一昨年11月にオファーした。
 aikoは、高校時代に阪急沿線でひとり暮らしを始めてから上京するまで約7年間、阪急電車に毎日のように乗車。たくさんの思い出が詰まった電車が題材とあって、「この映画の主題歌を歌わせて頂けるなんて本当に幸せです」とふたつ返事でOKしたという。
 原作は女性作家、有川浩さんの大ベストセラー小説で、片道15分のローカル線、阪急今津線で起きる小さな出会いの奇跡を描いた群像劇。女優の中谷美紀(35)が婚約中の彼を後輩に寝取られたアラサーOL役を演じ、戸田恵梨香(22)、宮本信子(65)ら豪華キャストの共演が話題を集めている。
 関係者によると、自分の歌がのった予告編を見たaikoは「あまりに思い入れが強すぎで泣きました。あぁ…本当にうれしい」と感激していたという。
 「見た人が色んなことがあっても明日から頑張ろうと思えるような映画にしたい」と考えていた三宅監督は、「この主題歌はまさに思っていた通り」としてやったり。幅広い世代に支持され、聴く人に元気を与えるaikoの力に感謝していた。




公式HP http://hankyudensha-movie.com/

*aiko「三国駅」PV http://gyao.yahoo.co.jp/player/00025/v08991/v0992500000000541813/


posted by わーぼう at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・阪急電車

2011年02月16日

視聴率21%の井岡一翔世界戦 見えてきた課題とは

平成世代初、至上最速の7戦目で世界王者となった井岡一翔ですがあまりに順調に進んだところがちょっと心配な感じも。こんな興味深い記事が出てきたので紹介しておきます。


【ボクシング】7戦目で王者となった井岡一翔に立ちふさがる壁とは?
スポルティーバ 2月14日配信記事

 文句のつけようがないほどの完勝といえた。

 40戦して無敗(39勝14KO1分)のV6王者オーレドン・シッサマーチャイを向こうに回しても、井岡にはまったく臆する様子が見られなかった。それどころか、深い読みに基(もと)づいて冷静に戦っていたといえる。「相手は迎え撃つ展開になったら巧い選手。だから、逆に前に出て来させてカウンターを狙った」という作戦。そして「オーレドンはパンチを打ったあとで身体が流れるクセがあるので、そこに当てようと考えていた。(KOパンチは)瞬間、ボディが空いたのが分かったから打った」という勝負勘と運動能力。

 これがプロ7戦目かと思うほど、21歳の新チャンピオンは落ち着いていた。

 試合前から、経験不足を懸念する声はあった。私自身、世界戦を控えた井岡に、「経験が少ないという意識や不安はないのか」と、単純な疑問をぶつけたことがある。

「特にそうは思いません。もし、何十戦もやっていれば勝てるという保障があるのなら別ですけど、ベテランの選手が世界戦で勝てるという保障はどこにもないじゃないですか」

 井岡の答えは明快だった。そして、彼はこうも付け加えた。

「僕にはアマチュアで105戦(95勝64KO・RSC10敗)やってきたという経験と自信があります。ボクシングそのものも10年ぐらいやっていて、アマチュア時代もプロで戦っているつもりで、一戦一戦を戦ってきました。実戦が大事だということは分かりますが、でも、自分が経験不足だとは思いません。せっかく記録を狙える位置にいるのだから、狙うのは当然。それに、世界戦は勝つ自信があるからやるんです」

 それを実際のリングで実証してみせたのだから、これはもう脱帽である。

 しかし今後に関しては、心配や不安が常に付きまとうことになろう。

 過去に10戦未満で世界の頂点に上り詰めたボクサーは、3戦目のセンサク・ムアンスリン(タイ=1975年WBC世界スーパーライト級)や4戦目のウィラポン・ナコンルアンプロモーション(タイ=1995年WBA世界バンタム級)、8戦目のレオン・スピンクス(アメリカ合衆国=1978年WBA・WBC世界ヘビー級)や辰吉丈一郎(大阪帝拳=1991年WBC世界バンタム級)ら10名を超えるが、「その後」の成否は極端に分かれる。

 7戦目で王座獲得を果たし、その勢いを継続したまま3階級制覇を成し遂げたジェフ・フェネック(オーストラリア=1985年IBF世界バンタム級)などは、代表的な成功例だ。9戦目の戴冠後、連続13度の防衛を果たした具志堅用高(協栄=1976年WBAライトフライ級)も、成功者のひとりといえよう。

 その一方で、スピンクスのように8戦目がピークだった選手もいる。また、一時代を築いたセンサクや辰吉のように、キャリアの途中で眼疾(がんしつ)により選手寿命を縮めた選手が少なくない事実にも、目を向ける必要があるだろう。

 10戦足らずのプロキャリアで世界を極めるほどだから、彼らが天賦(てんぷ)の才に恵まれていたことは間違いない。問題は、その才能に見合った大成功をその後、収めることができたかどうかだ。記録の陰で、急ぎ過ぎたがために十分な開花に至らなかった選手が数多く存在する事実を忘れてはならない。

 チャンピオンは世界中の猛者から狙われる身である。怖いのは今後、井岡が自分や陣営の意思とは関係なく、自分と同レベルか、場合によっては自分を上回る技量を備えた選手と、半ば強制的に手合わせさせられるという点であろう。もう本人や陣営が思い描く成長プログラムに沿って、マッチメイクしていくことが難しくなってしまうのである。

 アマチュアには存在しなかった変則リズムの選手や、反則ギリギリのラフな選手との対戦も避けられないところ。試合中に負傷したり、劣勢に立たされたりといった状況も出てくることだろう。そういった未知の窮地をも大舞台で乗り切らなければ、手に入れた地位を保つことはできないのだ。体力のみならず、精神の疲弊も半端ではないはずだ。

 21歳、わずか7戦で上り詰めた世界の頂上。

 所属ジムの井岡弘樹会長が『2階級制覇の叔父である』というストーリー性や、素直で溌剌(はつらつ)とした好感度の高いスポーツマンということで、井岡の人気や注目度は急上昇することだろう。現に『スポンサーからポルシェ贈呈』と報道されるなど、試合直後から新チャンピオンの周囲は、加熱し過ぎとも思えるフィーバーぶりを見せている。ベルトは地位と名誉を与えてくれるが、同時に満足感や慢心といった目に見えない敵も呼び込むものであるということを、心しておく必要があるだろう。

 そんななかで、自分を見失わずに精進することができるかどうか。そこに、井岡一翔の今後の成否はかかっているといえる。

【プロフィール】
井岡一翔(いおか・かずと)
1989年3月24日生まれ、大阪府堺市出身。WBC世界ミニマム級王者。史上3人目となる高校6冠を達成し、東京農業大へ進学。2009年プロデビュー。2010年、日本ライトフライ級王座獲得。井岡ボクシングジム所属。7勝無敗5KO。165cm。






さて注目の生出演まであと5日です。テレビで井岡一翔は何を語るのか注目です。

posted by わーぼう at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年02月15日

「大切なことはすべて君が教えてくれた」にはずせない 劇中歌「P!NK」の楽曲

三浦春馬・戸田恵梨香主演のドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」、一時は月9至上最低?の10.5%まで落ち込んだんですが2週連続で視聴率は上昇、上昇に一役買っているのではと思われるのは劇中歌に採用されている「P!NK」の楽曲の数々だと思いますが皆さんはどう思いますか?

ここで気になる記事を紹介

ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』と重なる、P!NKの精神性
BARKS 2月15日配信記事から

フジテレビ系月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』は観ているだろうか。戸田恵梨香、三浦春馬、武井咲の今後が気になって仕方のないところだが、BARKSとしてはもうひとつ見逃せない事実がある。劇中歌として起用されているP!NKの楽曲群だ。

P!NKのベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ』収録曲がドラマの中で効果的に使用され、現在各チャートにおいてその作品がチャート急上昇をしているのだ。『グレイテスト・ヒッツ』はドラマのスタート以降オリコン洋楽週間ランキングで21ランクのジャンプアップをみせ、2/7と2/14付の同チャートでは同作品最高位となる5位に2週連続ランクインしている。また、同ドラマで流れる「フxxキン・パーフェクト」と「ストゥーピッド・ガールズ」はレコチョク洋楽うた週間ランキング(集計期間:2/2-2/8)においてそれぞれ3位と5位にランク・インし、1/20付iTunesトップ・チャート(アルバム)では既に1位をマークしている状況なのだ。

もともと彼女のプロモーションビデオは、反社会的かつ過激なものが多く、作品を発表する度に論争が巻き起こっているが、「フxxキン・パーフェクト」のビデオではシリアスな内容にアプローチしており、その内容が全米で母親を中心に高い支持や賛同を得ている。

当映像は、一人の少女が疎外感や絶望感の中にも頼るべき人や世の中で信じるべきものを見出し、数々の過ちを犯しながらも自分は自分のままで良いんだと再認識するという自立までの過程を描いたもの。そんなメッセージに感化され、彼女のオフィシャル・サイトには、全米でビデオがオンエアされると同時に、子を持つ母親から多数の書き込みが殺到しているのだ。

P!NKは今回のビデオに関して、「私の好きな本、アート、映画や音楽はどこか神経に障る要素があるんだけど、それらは常に何かを問いかけてくれるの。今回のビデオは今までのビデオの様に各方面から反感を買うと思うんだけど、少なくともこの作品を通じて問題意識や議論を持ったり、何かを変えようとする力になると思うの。それが私の狙いなのよ」と発言しているが、今回の作品は反感以上に高い賞賛の声を世界中で得ている状況だ。

ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』の劇中の中で使用されているこの曲は、過激な歌詞を通じ社会の出来事に関して常に警鐘を鳴らし続けながら人生の中で信じるべきものを訴えるP!NKの精神性が宿っている。そんな楽曲は、混迷する世の中に一石を投じる禁断の学園ラブストーリーでありながら、そんな世の中でも“まだ信じるものに足るものはある”というメッセージを込める当ドラマのテーマと合致するもので、ここには単なるコラボを超えた素敵な化学反応が起こっているようだ。





ブルークロスオーディション・準グランプリに岡田翔大郎くん

第5回 ブルークロス スーパーボーイズオーディション、結果が早速出てきましてこのBlogで一押ししていた「岡田翔大郎」くんは準グランプリでした!おめでとうございます。

グランプリの子は「岩本一毅」って子、この子はどうも事務所でも相当推しているようで「IKKI」って名前で公式サイトもあり、YouTubeに動画もあります。




それに比べたら「岡田翔大郎」くんはまだまだこれからの子なんで準グランプリを機会にもっともっとがんばって活躍してくれたらいいかな?と思っています。
準グランプリは
「羽澤拓也」くん、
「加藤貴一」くん、
「片山怜士」くん、
「黒木康貴」くん、
「三角章斗」くん、
「岡田翔大郎」くん、
「堺 隼弥」くん、
「最勝寺正輝」くん、
「佐藤有希」くん、
「平野流星」くん
以上10名でした。

これからもこのBlogでは「岡田翔大郎」くんの動向を見守っていきます。
「岡田翔大郎」くんのBlog http://ameblo.jp/taro762000/
posted by わーぼう at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2011年02月12日

井岡一翔選手が世界戦の入場曲として選曲した曲はこれだ!

井岡一翔選手が世界戦の入場曲として選曲した曲は「Yolanda B-cool&DcupのWe no speak americano」です。





*この記事へのアクセスが非常に多いのですが2012年6月23日の世界統一戦は別記事になりますのでそちらを見てください。
http://streetdiary.seesaa.net/article/276949139.html
posted by わーぼう at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

井岡一翔 世界最速チャンピオンに、次の試合について語った&まだいる注目の選手

井岡一翔、7戦目で世界最速チャンピオンに。昨日も記事を書きましたがニュース記事もすごくたくさん出てきてますね。井岡選手は甥の弘樹会長とは打って変わってすごく真面目な人、弘樹会長はけさのせやねんのインタービューにも答えてましたが面白すぎます。弘樹会長は来週会長と一翔選手と2人でスタジオに行きますって言ってましたが、いつものあのシールたくさん持ってきてみんなに配るんでしょうか。今日の「せやねん」紹介時間が思ったほど長くなかったので来週に期待して最近の記事を紹介。

井岡「実感ない」=今夏にも初防衛戦―ボクシング 時事通信記事

 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトル戦に勝ち、日本ボクシング史上最短のプロ7戦目で世界王座に就いた井岡一翔(井岡)が12日、大阪市内の所属ジムで一夜明けの記者会見を行い、「まだ実感はない。ただ、(7戦目での世界奪取を)目標としてきたので、よかった」とほっとした表情で語った。元同級王者で叔父の井岡弘樹会長も「無敗の強い王者に勝ったのだから百点をあげたい」と褒めた。
 今後について、実父で同ジムのトレーナー兼プロモーターの一法さんは、「いずれは階級を上げていかないといけないだろうけど、防衛戦が先決だ」と、今夏にも初防衛戦を行う方針を改めて示した。 



さて井岡一翔選手が世界チャンピオンになって気になる選手がこれで1人快挙達成って感じ、まだまだ他にも気になっている選手いるんです。

「200年に1人の逸材」と言われ12才のときに大橋ジムに入門をしながら中学1年の時の練習中に
ボクサーにとって致命傷ともいえる目のケガ・底骨折を負ってしまい、医師から「ボクシングを続けるのは難しい」と告げられながらも世界チャンピォンの夢をあきらめず、父と二人三脚で乗り越えていこうとがんばっている選手が大阪の八尾にいるんです。彼の名前は松井里樹、八尾ボクシングジムに所属していて3戦3勝2KO中、4月29日に4戦目を迎えます。これを機会にもっとボクシングが盛り上がるといいですね。

松井里樹のブログ http://boxer-riki.seesaa.net/

井岡選手の映像を引き続き紹介



リングを下りて祝福される井岡一翔選手の映像も届きました


(関連記事)
井岡一翔・世界最速、7戦目で世界チャンピオン
posted by わーぼう at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年02月11日

TBSのニュース番組に井岡選手出演

井岡一翔今から緊急出演だって

会場の試合終了直後の映像出てきました
posted by わーぼう at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

井岡一翔・世界最速、7戦目で世界チャンピオン

井岡一翔ついに世界チャンピオンになりました。高校時代は6冠を達成し、アマチュアでは105戦を経験したことも井岡一翔の強さの秘密ではないかと思っています。
井岡一翔に注目したのは兵庫の高校総体に彼が来たときから。

当時のニュース記事では彼の偉業をたたえる記事の内容になっています。

ボクシング井岡が高校6冠達成/国体 2006年10月5日日刊スポーツ記事
<兵庫国体ボクシング:少年ライトフライ級>◇5日◇決勝◇西宮市立中央体育館
 ボクシング元世界2階級王者井岡弘樹氏(37=井岡ジム会長)のおい井岡一翔(かずと、大阪・興国3年)が史上3人目の高校6冠を達成した。少年ライトフライ級決勝で、片山聡一郎(福島・磐木二)に2回1分9秒RSCで完勝。選抜大会、高校総体と会わせ、プロで活躍中の粟生隆寛(習志野)大迫亮(花咲徳栄)に続く高校6冠獲得となった。2年連続3冠は02年に達成した粟生に次いで2人目。
 「高校3年間の集大成なので、やってきたことを出そうと思った。6冠取れてよかった」と井岡。既に東京の大学進学を決断。将来はプロ志望だが、まずは2年後の北京五輪でのメダル獲得を目指す。


 当時のBlogにも彼の話しをすでにしていましたがプロにするまでは丁寧に育てられたイメージが強く、すごく謙虚でまじめって感じがします。ただすべてが順調とはいかなかったようで東京農業大学時代は1年生で出場した全日本アマチュアボクシング選手権大会決勝で大久保賢児に1ポイント差で負け、翌2008年の同大会決勝でも林田太郎に1ポイント差で敗れ2年連続準優勝となったなんてことも。そして北京オリンピック出場がかなわなかったときにプロ転向を決めてそこから今に至るようです。


井岡、7戦目で世界奪取=鮮やかTKO、日本最短−WBCミニマム級  時事通信社記事から
view0438313.jpg
 世界ボクシング評議会(WBC)ミニマム級タイトルマッチ12回戦は11日、神戸ワールド記念ホールで行われ、挑戦者で同級10位の井岡一翔(井岡)が王者のオーレドン・シッサマーチャイ(タイ)を5回1分7秒TKOで破り、日本選手最短となるプロ7戦目での世界王座獲得を果たした。これまでは辰吉丈一郎、名城信男の8戦目が最短記録だった。
 井岡は、2回に左フックで王者をダウンさせる快調な立ち上がり。5回は左ボディーで2度目のダウンを奪い、レフェリーが試合を止めた。オーレドンは41戦目で初黒星を喫し、7度目の防衛に失敗した。
 日本のジム所属の世界王者は過去最多に並ぶ7人となった。戦績は井岡が7勝(5KO)無敗、オーレドンが39勝(14KO)1敗1分け。 
◇井岡の略歴
 井岡 一翔(いおか・かずと)大阪・興国高時代に、現WBCスーパーフェザー級王者粟生隆寛(帝拳)らに続く史上3人目の高校6冠を達成。東農大に進み北京五輪出場を目指したが果たせず中退し、09年4月にプロデビュー。10年10月に無敗の6連勝(4KO)で日本ライトフライ級王座を獲得。連打を得意とする右ボクサーファイター。身長165センチ。21歳。大阪府出身。

チャンピオンになるまでの様子を紹介した動画(2011年度分)を集めてみました。明日は「せやねん」に生出演の可能性高いのでは?




posted by わーぼう at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(5) | スポーツ

2011年02月07日

ストリートライブの規制がK-POPの台頭やK-POP専用劇場を生んだ?

Mr.サンデーで新大久保特集があって韓流スターの話しもしていましたがK-POPにかなりの時間を割いて紹介していました。その中で気になったのは恵比寿にK-pop劇場ができるって話と新大久保発のユニット・KINOの話。
少女時代、KARAに始まったK-POPの人気はついに恵比寿にK-pop劇場ができるところまで話しが大きくなってきました。恵比寿といえばスターダストプロモーションがEBiDAN(恵比寿学園男子部)の公演を最近始めたところでは?本拠地に乗り込まれたスターダストは何かしたりしないのかな?
さて新大久保ローカルアイドル・KINOも時間を割いて紹介していましたがKINOもAKB48のように専用劇場をもって連日公演を行なっているそう、そしてこの公演が毎回SOLD OUTになる大盛況なんですがテレビでは普通に新大久保の街を歩くメンバーの姿や写真撮影会の話しやステージの模様も流れ、なぜそんなに夢中になるのかって話しもしていましたがちょっとひっかかったのがこの流れはストリートライブの規制と関係があるのではないかということ。

昔は代々木公園周辺はストリートライブでにぎわってダンスユニットを始め、バンド系やアイドルに漫才にパフォーマーにといろんなジャンルがやっていました。当時は、ストリートにいけば毎週○○に会えるって状態になっていて人気のあるユニットには100人200人のファンがいておっかけとかもすごかったのを覚えています。ストリートライブ終了後は握手会や2ショット写真が撮れる時間があったんですが撮るのに2時間も待ってなんてこともあったかな?
posted by わーぼう at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2011年02月06日

井岡一翔 山下智久からも激励を受けて11日試合へ

井岡にジョー役・山Pが熱血エール デイリースポーツ

ボクシングのWBC世界ミニマム級王座挑戦を11日(神戸ワールド記念ホール)に控える同級10位・井岡一翔(21)=井岡=が4日、NEWSの山下智久(25)から力強いエールをもらった。

 映画「あしたのジョー」で矢吹丈を演じる山下が、大阪市の井岡ジムを訪問。「頑張ってください。リングサイドから応援します」と、世界戦当日は会場に駆けつけることを約束した。自身も役作りで7キロの減量を体験しており、「減量の厳しさは身に染みて分かっている。努力の人だと思う。心から応援したい」と力を込めた。

 井岡は「(試合に)来てくれたらうれしい」と笑顔。この日はアマ選手と6ラウンドを手合わせし、世界戦前のスパーを打ち上げた。合計で200ラウンドを超え「勝つ自信あります」と王座奪取を誓った


[ボクシング]井岡が山P、伊勢谷、香川から激励受けた スポーツ報知

11日にWBCミニマム級王座に挑戦する井岡一翔(21)=井岡=が、ジムを訪れた「あしたのジョー」(曽利文彦監督)に出演の山下智久(25)、伊勢谷友介(34)、香川照之(45)から激励を受けた。試合の日と映画の公開日が同じという縁もあり一翔は「うれしいですよね。注目もされますし」と笑顔。映画もすでに観賞済みで「役に合っていて、すごく面白かった」と感想を伝えた。山下は「僕も減量の苦労を知った。努力の人だと思うし、頑張ってほしい」とエール。当日は3人も応援に訪れる予定だ。

posted by わーぼう at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2011年02月05日

「大切なことはすべて君が教えてくれた」視聴率低迷でいろいろ出てくる噂

三浦春馬が出演している「大切なことはすべて君が教えてくれた」春馬くん月9に登場で楽しみにしていたんですが始まってみたらいろんな雑音が多くてちょっと大変そう、正直誰が悪いってことはないんでしょうが春馬くんはどんな心境で撮影をしているんでしょう。いろんな話しが出ていますがここではネット上に出てきた中から2つ紹介することにします。


ワースト視聴率更新でついに月9枠打ち切りか?

「以前から、月曜のゴールデン枠の改編案が出ていたが、今回の月9のあまりにも低い視聴率を受け、改編案が現実味を増してきた。ワースト視聴率を更新すれば、月9枠の打ち切りがほぼ確定となりそうだ」(ドラマ制作関係者)

三浦春馬と戸田恵梨香がW主演する月9ドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」の視聴率が回を重ねる事に下がり続けている。

 1月17日に放送された初回は12.1%と早くも“危険水域”で、24日の第2話は11.6%とダウン。そして31日放送の第3話は10.5%でこのままだと1ケタに突入しそうな気配だ。

 「これまで高校生の役ばかりやってきたハタチの三浦が高校教師役はかなり違和感がある。ストーリーの展開も早すぎて、少し見逃すとついていけない」(芸能記者)

 三浦と戸田のほか、同ドラマには今年事務所がイチオシの武井咲、今や飛ぶ鳥を落とす勢いのAKB48の篠田麻里子らを起用。三浦と戸田以外のキャストにもそれなりの量のセリフが与えられ、芸能界のいろんな力関係がなんとく伺えるドラマ。なんといっても、主題歌は三浦と同じ事務所のポルノグラフィティが歌っているのだが、そんなドラマだけに“視聴者離れ”が一気に加速してしまったようだ。

 「かつては20%超えが当たり前だった月9だが、視聴者層の中心だった若者の“テレビ離れ”とともに年々視聴率が下がっていった。これまでの月9でのワースト視聴率はSMAPの中居正広が主演し、上戸彩がヒロインをつとめた09年の『婚カツ!』の第10話で8.8%。このままだとこのワースト視聴率更新は遠くないだろう。視聴率アップのためにはたとえば篠田のつながりでAKB48のメンバーを出すとか…それでもかなり苦しいが」(同)

 もはや“崖っぷち”に追い込まれただけに、どうやって視聴率をアップさせるのか制作陣の手腕に注目だ。



月9なのに昼ドラのような展開に目が離せない
フジテレビの月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』第3話「男の答え」が、1月31日に放送された。私立明綾学園高等学校の教師・柏木修二(三浦春馬)は、同僚教師の上村夏実(戸田恵梨香)という婚約者がいながら、生徒の佐伯ひかり(武井咲)と関係を持ってしまう。

 ドラマの予告映像では、ひかりが「あなたたちの愛は本物ですか?」と問いかけており、相手を誘惑してカップルの幸福を破壊する存在という先入観を抱かせるものであった。これまでの放送でも、ひかりの小悪魔的な不気味さが強調されていた。

 しかし、ひかりの悲しみや苦しみが今回の放送で明らかになり、ひかりにも感情移入しやすくなった。ひかりは、これまで自分を欠陥品と否定し、責め続けてきた。それが修二のナメクジの話を聞き、自分を肯定してくれる人に出会ったと感じる。しかも、夜の街で修二に偶然出会う。そこに純粋な少女が運命を感じてしまうことは自然である。

 今回は第2話「女の闘い」に続く第3話「男の答え」ということで、修二の毅然とした答えが示される。それを聞いた夏実は「修二はやっぱり修二だ。だから好きなんだよ」と覚悟を決める。夏実の決意によって乗り越えられるかに思われたが、修二はひかりを探しに行ってしまう。

 番組紹介には「教師という職業を舞台に、“試される愛”をスリリングに描きだす」とある。次々と試練が降りかかる展開に視聴者は惹きつけられるが、そもそも修二がハッキリしていれば泥沼に陥ることはなかった。一番の問題は修二の優柔不断である。カッコつけた優しさは周囲を傷つけることになる。タイトルは『大切なことはすべて君が教えてくれた』であるが、修二が何を学ぶのか、「君」が夏実なのか、ひかりなのか先が読めない。

 次回は2月7日放送の第4話「暴露」である。秘密が暴露され、一層の修羅場になると予想される。月9なのに昼ドラのような展開に目が離せない。

三浦春馬・戸田恵梨香主演「大切なことはすべて君が教えてくれた」ロケ地情報3

三浦春馬・戸田恵梨香W主演「大切なことはすべて君が教えてくれた」は2話に続いて3話も紹介

・父が入院したと上村夏実が連絡を受けたレストラン
 東京都港区白金台四丁目:ラ・ボエム白金店

・上村夏実の父が入院した病院
 茨城県牛久市猪子町:牛久愛和総合病院

・園田望未がティッシュ配りのバイトをしていた場所
 東京都港区港南二丁目:JR東海道本線品川駅港南口

・上村夏実と柏木修二の兄が飲んでいたバー
 茨城県土浦市桜町三丁目:涛造BAR

・上村夏実が泣いていた場所
 東京都品川区上大崎二丁目:第一フラワー前の目黒通り

・柏木修二が佐伯ひかりがの家に行くときに立ち止った公園
 東京都江戸川区臨海町一丁目:新左近川親水公園
 ※佐伯ひかりが柏木修二に姉のことを話した公園

・上村夏実が結婚式の準備を進めた東堂さやかが働く店
 東京都中央区京橋一丁目:ワタベウェディング東京グランドプラザ

・上村夏実が柏木修二に電話した駅
 東京都品川区大井町一丁目:りんかい線大井町駅

・柏木修二が佐伯ひかりを探しに行ったレストラン
 東京都文京区本郷四丁目:FIRE HOUSE

三浦春馬・戸田恵梨香主演「大切なことはすべて君が教えてくれた」ロケ地情報2

三浦春馬・戸田恵梨香W主演「大切なことはすべて君が教えてくれた」は3話まで話しが進みました。ちょっと遅れていますが2話分を紹介

・園田望未が働いている「朝川新聞上用賀専売店」(2)
 東京都世田谷区下馬二丁目:日本経済新聞専売所 NSN三宿池尻

・上村夏実と柏木修二がウェディングドレスを見ていた店
 東京都中央区京橋一丁目:ワタベウェディング東京グランドプラザ

・渡辺優奈と牧田玲花が一緒にいるのを、上村夏実と柏木修二が見たゲームセンター
 東京都千代田区外神田一丁目:東京レジャーランド秋葉原店

・上村夏実と柏木修二が招待状を出しに行った郵便局
 東京都台東区東上野四丁目:台東区役所本庁舎1階

・柏木修二の兄がいる柏木酒店
 茨城県常総市水海道諏訪町:浩屋商店
 
3話目も本日中に更新します


2011年02月03日

京都・岡崎神社にはうさぎが9匹!見つけられました?

今年の干支であるうさぎを祭った京都・岡崎神社、お正月が過ぎているのに異変はまだまだ続いているようです。1月に行ったときはとんでもないほどの混雑ぶりでこのBlogでも

「岡崎神社」の異常事態が「三尾神社」に波及、狛猪の摩利支尊天堂にも異変が

という記事でそのすごさを紹介したんですがまだまだフィーバーは続いているようです。この時期でも連日観光バスが押し寄せてうさぎのおみくじはまだ売り切れが続いているようです。おみくじは毎日仕入れしているのになくなるという事態、ちょっと異常かもしれません。それにしても岡崎神社にはうさぎが9匹いるのを知ってますか?社務所の人に教えてもらったんですがすべて自力で見つけられる人はまずいないよう、たぶん8匹目と9匹目はどこのサイトにも載ってないと思うので後日紹介したいと思います。
posted by わーぼう at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2011年02月02日

三浦春馬 REGZA phone IS04のCMに登場 4日から

春馬くん新しいCMに登場です。
auから新しく出るスマートフォン「REGZA phone IS04」のCMキャラクターに決定したようで2月4日(金)より全国にて放送開始となるとのこと。楽しみです。
あっ!ドラマのロケ地紹介ですが遅ればせながら更新しますのでチェック下さい。
posted by わーぼう at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。