2010年12月31日

植村花菜「トイレの神様」無事に熱唱

植村花菜「トイレの神様」の演奏終わりましたね

紅白歌合戦・植村花菜、「トイレの神様」は7分50秒熱唱
オリコン 12月31日22時45分配信記事から

4年前に亡くなった祖母への思いとその“教え”を綴った「トイレの神様」をヒットさせたシンガー・ソングライター、植村花菜が大みそかの『第61回NHK紅白歌合戦』に出演。原曲は9分52秒の超大作で事前に歌唱時間が注目されていたが、この日は2分短縮して7分50秒を歌い上げた。


なんだか紅白で涙ウルウルなんてするとは思わなかった。いい曲です。歌の力を感じさせる歌だとつくづく思いました・・・。


デビューに向かっているクルールってユニットも応援よろしくお願いします。
posted by わーぼう at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

植村花菜「トイレの神様」紅白でついに披露

今年の1月にFM802で流れた直後から気になって気になってしょうがなくて

トイレの神様 植村花菜

って題名で紹介した 兵庫県川西市出身の植村花菜さん、その後口コミで反響になりアルバムリリース後にはいろんなメディアで取り上げられることになったことからこのBlogでも

植村花菜・話題の歌「トイレの神様」収録のアルバムが19位に登場

って題名でさらにさらに詳しく取り上げることになりましたがその後のヒット、紅白出場で知ることになった人も多いはず。今回紅白出場で気になったのは果たしてNHKはこの歌をフルコーラスで演奏をさせるのかだったんですが結果が出たよう。


【紅白リハ】植村花菜、「トイレの神様」紅白仕様は8分弱 オリコン 12月29日記事

歌手・植村花菜が29日、東京・渋谷のNHKホールで『第61回NHK紅白歌合戦』のリハーサルに臨んだ。初出場の植村はリハーサル後「とくに緊張はしなかった」と強心臓ぶりを発揮。歌唱する9分52秒の大作「トイレの神様」は、オーケストラの演奏が入り紅白仕様にアレンジされて8分弱の長さになるが、「ホンマに幸せ。ありがたくて光栄ですし、大変だったと思うけどNHKさんはすごい決断をしてくださったと思う」と頬をほころばせた。

 デビュー時に出演した同局の音楽番組以来となる同ステージでの歌唱に「そのときとは全然違って、いよいよやなって感じ」。本番に向けて「子供の頃から憧れていたこのステージで歌わせてもらえるのはありがたい。言葉にならないくらい嬉しい」と笑顔を弾けさせた。また報道陣から「歌を一番聴かせたい人」を問われると、「おばあちゃんなんですけど、おばあちゃんは(自分と)一緒に歌を届ける。母と姉が当日会場に来てくれるので、母に聴かせたい」と語った。

 また当日は「トイレ掃除してから行きますね、間違いなく」と笑わせ、「緊張すると思うけど、気持ちを落ち着かせて自分らしく歌えたら」とニッコリ。さらに“会いたい歌手”には氷川きよしの名を挙げ、「ご一緒することがめっちゃ多くて、『虹色のバイヨン』が頭から離れない。ちゃんとごあいさつできていなかったので、これを機にごあいさつしたい。振り付け? それができるんですよ!」とご機嫌に振り付きでワンコーラス披露し、場を和ませていた。


紅白は最近出場歌手が多くて1曲1曲の演奏時間が短くなる傾向がある中この長い楽曲をフルコーラスですることを決めたNHKの決断はすごいことだと思います。これでまた多くの人にこの楽曲を知ってもらえることになりそうで嬉しい限りです。

posted by わーぼう at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 注目のもの・注目の人

2010年12月29日

関西発 アコースティックユニット「クルール」

映画「阪急電車」も三浦春馬くんの話題も一休みして気になるユニットの動向を紹介。

今年の7月、久しぶりにストリートシーンで注目のユニットとしてアコースティックユニット「クルール」を紹介しましたがちょっと新たな展開が始まるようなので紹介します。

まずは30日放送の「秘密のケンミンshow」に出演、大阪道頓堀の映像が出たらよ〜く見てみて下さい。
そして関西地区だけですがMBS・毎日ラジオうたぐみ「Smile×Songs」の2部のマンスリーゲストとして毎週木曜日に登場、月曜日にはNMB48も出るみたいで少しずつ大きくなっている感じがします。これからも何かあればここで紹介していきます。


年明けにはワンマンライブがあるようなので注目です。

『クルール2度目のレコ発ワンマンライブ 〜 ふたりでここからあばれよう 〜』
日時:2011年1月10日(月祝) 17:00開場/18:00開演
場所:心斎橋ライブハウス「OSAKA MUSE」
料金:前売2000円(ドリンク別)

アクセス:地下鉄「心斎橋」駅6番出口より徒歩数分。
心斎橋筋商店街、周防町通を東へ一本目北に入った所にあります。

予約は以下の方法で可能です!
1.info@culu-lu.comにメール
2.「ぴあ」「ローソンチケット」にて購入


1は「名前と希望枚数」を必ず明記してメールを。
(※整理番号は直接購入の方が若い番号の可能性が高いとのこと)

2は
チケットぴあ(Pコード123-625)
ローソンチケット(Lコード56198)


(追記)
この記事への多数のアクセスありがとうございます。
公式サイトとBlog等の紹介を入れておきますので見てみて下さい。

公式サイト:http://www.culu-lu.com/
公式Blog:http://ameblo.jp/culu-lu/
音源公開サイトmyspace:http://www.myspace.com/culu-lu
                                       
(関連記事)
新しい形のユニット「クルール」7.16大阪駅前ストリートに登場
関西発注目のアコースティックユニット「クルール」東京上陸!



posted by わーぼう at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2010年12月27日

映画「阪急電車」撮影は宝塚駅でクランクアップ そして公式サイト登場

映画「阪急電車」はついに最終日、撮影してる!っていう目撃情報は西宮北口・甲東園と続いて一番のメインは宝塚駅だったみたいです。今日は最終日ということもあってニュースにもなっています。


「阪急電車」撮了、宮本信子4年ぶり映画出演
サンケイスポーツ 12月27日19時33分配信記事

先月26日から阪急今津線沿線を中心に撮影されてきた映画「阪急電車」(三宅喜重監督、来年4月公開)が27日、宝塚駅でクランクアップした。

 有川浩の同名小説を原作に、宝塚駅−西宮北口駅の車中で偶然出会った老若男女のふれあいを描く作品。この日は、「眉山」以来4年ぶりの映画出演となる女優の宮本信子(65)が孫娘役の芦田愛菜(6)と同駅で降車し、改札を抜ける場面などを撮影した。

 宮本は今津線各駅で主演の中谷美紀(34)をはじめ戸田恵梨香(22)、谷村美月(20)らとからむ役。「電車ばっかり乗ってたので旅をした気分。この車体の(あずき)色は一生忘れないわ」と笑顔。愛菜ちゃんから自筆の絵を贈られ、「表彰状をもらったみたい」と相好を崩した。


映画の撮影は終わりましたが


映画「阪急電車」公式サイトがOPEN


しましたよ。

http://hankyudensha-movie.com/

twitterもあります

https://twitter.com/hankyu_eiga#

映画公開までまだありますが楽しみは続きますよ!

posted by わーぼう at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月25日

映画「阪急電車」撮影は複数の箇所?

映画「阪急電車」の撮影 昨日は逆瀬川駅と西宮北口と2箇所でしているようです。でもさすがに西宮北口は乗降客が多すぎるからか、それとも今津線の過密ダイヤのためなのか止まった車両の中での撮影もしているようです。あと3日でクランクアップ、最終地はどこになるでしょうか。


さて映画関連でこんな記事も発見

阪急今津線で映画「阪急電車」撮影の臨時列車 鉄道Fan.jp記事から

有川浩氏の小説「阪急電車」が来年に映画化されることを受け,小説の舞台である今津線の西宮北口−宝塚駅間では,映画撮影用の臨時列車(一般客は乗車できない)が11月下旬から不定期で運転されています.
 臨時列車には行先方向板を使用する3000系3058編成が毎回充当されており,運転の際は「回送」を表示していることが多く,昼間に回送列車の設定がない同線において,回送の種別板を付ける姿は貴重なものとなっています.

posted by わーぼう at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

PrizmaX 代々木公園初ストリートから5年経ちました

12月といえば昔は「つくばアクターズスタジオ」のライブにいったりキャレスの「HEAVY RHYTHM」に出かけたりしてましたが、12月25日といえば今でも思い出すストリートライブがあります。

それは


代々木公園のPrizmaX ストリートライブ



2005年12月のストリート記録の日記

最初はHotchPotchiっていうスターダストプロモーションが手がけていたダンスユニットのストリートをちょっと見てみようと思って見に行ったのがきっかけでしたが、福本有希くんがいる!清水大樹くんがいる!ということでたまたま持っていたビデオカメラをまわして記録して公開したら冨浦智嗣くんがいるって大騒ぎになって・・・冨浦智嗣くんって知らなかったからいろいろ調べたりもして・・・


当時の映像見たい!って人がいたらコメントもらったらまた公開しますのでよろしく。

(追記)本日はこのイベントに出演中でネットでも見れますよ!
http://www.ustream.tv/channel/ebidan-bros
posted by わーぼう at 10:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | スターダスト

2010年12月24日

映画「阪急電車」3日連続で「門戸厄神駅」で撮影


映画「阪急電車」の撮影は門戸厄神駅で3日連続するらしいです。おととい、昨日、そして今日と続くみたいです。南果歩さん、戸田恵梨香さんの目撃情報がありますよ。
posted by わーぼう at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月23日

映画「阪急電車」の駅での撮影は門戸厄神へ

火曜日は仁川駅で映画の撮影をしていたんですがほとんどこのあたりから見ていました。

映画「阪急電車」の駅での撮影は見ていてすごく大変だと思いました。この今津線ときたら終日10分間隔で電車が往来をする路線で合間合間を見て撮影をするんですがまわりには仁川学園や報徳学園、関西学院大学など学校も多いので乗降客も多いわけでロープで駅への立ち入りを制限するも到着2分前には開けて、お客さんがホームからいなくなってから撮影を始めるんで実質5分くらいしかない間に撮影をしなければならなく、白い幕やレフ版を持ったスタッフさんはすごく忙しそうにしてました。そして撮影にはキャノンのEOS1Dの使っているといううわさなんですが機材を編集している?スタッフさんの映像をちらっと見た限りだとすごくボケが聞いていて主役がすごい引き立つ映像が撮れている感じ、いい感じで撮れている感じでしたよ。
さて水曜日はというと仁川駅から2つ南の門戸厄神駅でやっていたみたい、そして西宮北口駅には撮影用の電車があって中で撮影をしていたとか。木曜日はいったいどこでするのでしょうか注目です。
posted by わーぼう at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月21日

今日の撮影終了

映画 阪急電車 今日の撮影終了です。なぜか駅のロータリー豚汁を無料で振る舞ってます。
posted by わーぼう at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

PrizmaX 福本有希くん 映画「女優」オーディション「男性グランプリ」に

PrizmaXのメンバー 福本有希くんが映画「女優」のオーディションに応募して男性方のグランプリに選ばれたようです。PrizmaXのメールマガジンできたので取り急ぎここにUPします。


映画の舞台は海老蔵事件の現場?銀幕デビューのホリエモン、白肌の美女ヒロインにメロメロ!
シネマトゥデイ 12月4日(土)記事から

今年の5月に岡田茉莉子・西条美咲のW主演で舞台化された寺西一浩原作の小説「女優」の映画化が決定し、原宿のKDDIデザイニングスタジオで4日、公開オーディションが行われ、本作で銀幕デビューを果たす堀江貴文、カリスマモデルの藤井リナらが審査員として登場した。

 「新宿ミッドナイトベイビー」などで知られるベストセラー作家、寺西一浩が芸能界の裏側を赤裸々に描き出した話題作「女優」が、斬新な作品を目指して映画として生まれ変わることになった。可能性あふれる新人の発掘を念頭に入れて制作される本作は、主演や相手役、そして監督など数回に分けてオーディションを実施。第1回締め切りとなる11月20日時点で、女性の応募総数2万5,385人、男性応募総数が1万7,637人が殺到。そして今回、その頂点に選ばれたのは、大阪を拠点にドラマ、バラエティー番組に出演する神戸市出身の23歳、久保陽香だった。久保は白い肌が印象的な透明感あふれる美女。「まさか自分が呼ばれるとは思っていなかったので、油断していました。今でも信じられませんが、期待に応えられるよに頑張りたい」と涙を流しながら決意を語っていた。彼女が選ばれた理由として、堀江は「ぼくと(写真家の)山岸伸さんの押しですね。グイグイ押しましたよ!」とホリエモン好みの美女であったことを告白していた。そしてこの日はもう一人、北海道札幌市出身の20歳、福本有希も男性グランプリに選ばれた。

 本作は、市川海老蔵事件の舞台となった西麻布の会員制ダーツバー・カラオケバーをモデルにしていることでも話題に。事件現場となった店内の様子や芸能人たちの素行などが赤裸々に描かれており、それは映画版でも踏襲することになっている。くしくも小説の舞台が、世間で話題になってしまったが、「芸能人の友達もいますし、取材をして描いたものです。でも別に怖いところではなく、ドラマの打ち上げに使われていますしね」とコメントし、堀江も「そんなトラブルが起きるような店ではない。彼はたまたま運が悪かっただけですね」と世間で思われているような怖い場所ではないことをアピールしていた。そして海老蔵についても、「こないだ、京都でたまたま会いましたけど、たくさん飲まなきゃ、気のいい人ですよ」と素顔を明かしていた。

 本作は、大女優・夏樹が場末のお好み屋で働いていた京子に目を付け、スターダムにのし上げようとするドラマ。女同士の嫉妬(しっと)、裏切り、ライバルをけ落とすための策略、そして、女を狂わす俳優やフィクサーの存在など、輝かしく見える芸能界の表と裏をリアルに描く。

 映画『女優』は2011年の秋冬ごろに公開予定


福本有希くんのブログ http://stblog.stardust-web.net/fukumotoyuki/
posted by わーぼう at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

映画 阪急電車 仁川駅で只今撮影中

image/2010-12-21T11:43:57-1.jpgさっそく行って見ました映画「阪急電車」撮影中の仁川駅に。駅のロータリーにはテントがいくつもあってこれは出演者さんの休憩所にしてるのかな?駅はホームに上がる階段がロープで仕切られ電車到着直前まで上がれなくしていて駅員さんが10人くらいはいる感じで整理してました。撮影機材は駅外のテント、ホームの真後ろでやっています。
posted by わーぼう at 11:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

映画「阪急電車」月曜日は小林駅 火曜は仁川駅

中谷美紀、戸田恵梨香が主演する映画「阪急電車」、先週は小林(おばやし)駅周辺でスーパー「イズミヤ」内でも撮影が行なわれたんですが今週に入ってからは月曜日が小林(おばやし)駅周辺でやったのに続いて本日火曜日は仁川駅で撮影すべく準備中との情報が入ってきました。中谷美紀さんが今日は仁川駅のベンチに座っているのかな?映画「阪急電車」の情報はまた展開があれば更新します。



posted by わーぼう at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月20日

映画・阪急電車撮影は関西学院大学キャンパス

映画「阪急電車」の撮影も折り返しをすぎて残りあと1週間になりました。昨日は関西学院大学のキャンパス内で行なわれ、正門やG号館で撮影が行なわれた模様、撮影機材の中にキャノンのEOS1Dが疲れていたとの情報が入ってきましたよ。最近でデジタル一眼で動画撮ることが多くなってきたのかな?ところで最近は小林駅周辺の撮影が多いみたいですが残りの日はいったいどこで?
posted by わーぼう at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月19日

小説「阪急電車」でも冒頭で登場する「生」の文字がライトアップ

小説「阪急電車」でも冒頭で登場する「生」の文字、武庫川の増水で流されてなくなったんですが、小説「阪急電車」の映画撮影に伴い、宝塚市のお墨付きや、宝塚大学の学生の協力も得て、武庫川中州に4年ぶりに見事に蘇りました。そして18日に行なれたキャンドルイベント「光のさんぽみち」では、この「生」も点灯されるというので昨日映画のロケついでに寄って撮影してきました。

_MG_8030.jpg_MG_8031.jpgIMG_8025.jpg

次回は1月16日ライトアップです。




posted by わーぼう at 01:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

西宮市のホームページにも映画「阪急電車」登場ですがあれ?こんなところ?

土曜日は映画「阪急電車」のロケ現場を見に行くことができました。場所は宝塚市小林、小林の商店街の中で撮影が行なわれて女優の中谷美紀さんを中心に撮影が行なわれました。カメラやそれを乗せるレールやマイクなどを目の前で見て映画撮ってるっていう雰囲気を生で感じることができました。さて撮影地になっている西宮市のホームページで映画の撮影の記事を発見したんですが意外や意外、こんなところでもやっていたんですね。


映画『阪急電車』の撮影が行われました。

産業政策グループでは、ひょうごロケ支援Net等と提携し、映画、ドラマ、CM撮影などを誘致することによって地域経済の活性化を図るフィルムコミッション活動を行っています。

今回撮影が行われたのは、映画「阪急電車」という作品。西宮市を通る阪急今津線を舞台にした、心温まる人間模様を描く群像劇です。

そんな作品のワンシーンが撮影されたのが、桜の名所である『夙川公園』。当日は、12月にしては暖かな気候の中、順調に撮影が進んでいきました。映画の撮影とあって、撮影現場には、たくさんの機材やカメラ、照明道具などが運ばれてきました。そして、総勢40名ほどのスタッフの方々によって、撮影準備が整えられます。

紅葉が少し終わりかけの時期でしたが、赤や黄色に紅葉した木々と、横を流れる夙川があいまって、美しい情景を織りなしていました。映画の中で、夙川公園がどのシーンで出てくるのか、楽しみにしておいてください。ちなみに、映画の公開は、来年初夏の予定です。




posted by わーぼう at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月18日

ブルークロススーパーボーイズブログがスタート そこで語られた「ピラメキーノ子役恋物語」でも投票は岡田翔大郎くんをよろしくです

このBlogでも動向を注目している岡田翔大郎くんが参加している「ブルークロススーパーボーイズコンテスト」、このページ内にあるブログがスタートしました。いろんな子が自己紹介する中で1月5日からオレ出んで「ピラメキーノ子役恋物語」と語ったのは堺隼弥くん、この子はえらく今までこんなすごいのに出てるっていうのを自慢・自慢・自慢とちょっといやな感じのBlogですが所属がエイベックス・アーティストアカデミーっていうのを知ってなるほどなぁって感じがしました。事務所が大手系列だからかな?


さてこのBlogでは岡田翔大郎くんを応援中です。BlogではBLUE+CROSSの服のコレクションカタログを見ている感じさえするほどたくさんの服が登場、夏は水着まで出てくるし何を着ても着こなし感がすごくする天然な男の子です。

ナルミヤインターナショナルブルークロススーパーオーディション WEB投票 実施中

http://girlsfes.narumiya-online.jp/boys/yosentuka.html
携帯からもできるので応援お願いします。




posted by わーぼう at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

映画 阪急電車 只今小林で撮影中

さっそく行ってみました 映画 阪急電車 ロケ現場
小林のイズミヤ横の商店街で撮影中です。警察が出て南北の交通を規制してます。駅からは東に少し離れたところです。また書きます




posted by わーぼう at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

武庫川中州の巨大な「生」の石積みオブジェが映画を記念して点灯

今晩武庫川中州が 映画「阪急電車」の撮影記念?でキャンドルが灯るって情報が入ってきました。紹介記事は12月2日の読売新聞の記事までさかのぼりますが・・・


宝塚・武庫川に石積みの「生」復元…「阪急電車」映画化で

来年4月に映画化される作家有川浩(ひろ)さんのベストセラー小説「阪急電車」に登場する石積みアートが、兵庫県宝塚市の武庫川中州に4年ぶりに姿を現した。阪神大震災からの再生を願って「生」の字がかたどられていたが、増水で流されていた。5日に完成する。

 作品は縦20メートル、横10メートルで、中州の石が使われている。小説では、主人公の男女が電車の窓から見つけ、互いの解釈を披露し合う様子が描かれている。

 同市在住の現代美術家、大野良平さん(51)が2005年1月に制作したが、06年秋に流失。映画のロケが始まった今年11月、市が「まちの活性化のために」と、復元をもちかけた。


毎日新聞にも情報が出てきました。

オブジェ:武庫川に“生”復活 「阪急電車」小説に登場−−宝塚の中州 /兵庫

 有川浩さんのベストセラー小説「阪急電車」の一場面に挿入され、かつて宝塚市の阪急今津線、宝塚−宝塚南口間の武庫川中州に存在した巨大な「生」の石積みオブジェが5日、復活した。

 「あ?」

 思わず声が漏れた。鉄橋を渡り終える寸前の川の中州に、

 『生』

 小説冒頭の1シーン。阪急電車に乗り宝塚駅を出発した男女が偶然車内から見えたオブジェをきっかけに初めて会話を交わす。

 オブジェは同市の現代美術家、大野良平さん(51)が阪神大震災から10年目の05年1月に「再生」の意を込めて制作。翌年には自然消滅したが、小説の読者からオブジェ復活を望む声が高まり、11月末から市民や学生を巻き込んでの制作が始まった。大きさは縦約20メートル、横約15メートル。河原の石を約40センチの高さに積み上げた。

 大野さんは「『再生』の根底にある『生きる』力を表現したかった」と語る。オブジェは18日と1月16日の2回、いずれも午後6時からライトアップされる予定。




posted by わーぼう at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・阪急電車

三浦春馬「東京公園」戸田恵梨香「阪急電車」撮影順調

来年はじめの月9に出演する三浦春馬・戸田恵梨香の2人はそれぞれ映画「東京公園」「阪急電車」を撮影中、三浦春馬くん「東京公園」の撮影に関してはほぼ何も出てこなくて撮影も昨日終わったという情報が出てきたのみ。おそらく映画にはそれほどたくさんの人が出演することもなく制作費も宣伝費も抑えた映画になるのでは?という気が。春馬くんはこれが終わってもアミューズのイベントがあるので休みなしで続く感じ大忙しです・・・。
戸田恵梨香さんは中谷美紀さんらと映画「阪急電車」の撮影中、ここ最近は阪急今津線の小林(おばやし)駅・逆瀬川駅周辺でやっているようで連日撮影の情報が入ってきます。今日も朝から中谷美紀が阪急小林駅の駅のベンチに座っていたって情報が入ってきてますからまだまだこの周辺で撮影が続くものと思われますが、今朝はハーバーランドや王子公園でもやっている情報も入っていますが、明日は関西学院大学で撮影があるようで学内では映画の撮影協力のチラシを配っているようです。

映画「阪急電車」関連でこんな記事も出てきたので速報で。


村西アナが女優デビュー!森若アナも出演
2010.12.18 11:32配信 サンケイスポーツ記事

関西テレビの村西利恵アナウンサー(30)がこのほど、兵庫県宝塚市のスーパー「イズミヤ小林店」で行われた映画「阪急電車」(三宅喜重監督、来年4月公開)の撮影で女優デビューを飾った。
 キャスターを務める「スーパーニュースアンカー」(月−金曜後4・53)を終えて駆けつけた村西アナ。同店の店員役で、白のドレス姿のヒロイン、中谷美紀(34)が、購入したラフな服に着替えるのを目を丸くして見つめる場面。
 セリフは「あ、ハイ」「どうぞ」の2つだが、目だけで驚きを表現しなければならない。まばたきが多くNG2回。「一生終わらないんじゃないかって。ここまで追い込まれたことはなかった」。3度目でOKが出たが、終了後、関テレが誇るクールビューティーの目から涙がポロポロ。
 「あぁ〜怖かった…。おうちに帰りたい」。日頃の冷静なキャスターぶりはどこへやら。「二度と嫌(や)です」と女優“引退宣言”が出た。
 10月に入籍した同局制作部ディレクターのダンナ様(30)には「完成したら見に行こう」と誘われていた。が、「見たくないです。ニュース読んでる方が楽。まさか泣かされるとは」と嘆き節は止まらなかった。

★「ミヤネ屋」の森若アナも出演
 読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月−金曜後1・55)のキャスター、同局の森若佐紀子アナウンサー(33)も、披露宴会場で中谷に羽織るものを手渡すホテルスタッフ役で出演した。
 「演技をするという感覚はまるで分からなかったので、本当にあれで良かったのか心配」
 とはいえ、映画は「猿ロック THE MOVIE」に続き2本目で「めったに経験できない楽しいお仕事でした」と、余裕の?笑顔で振り返っていた。








posted by わーぼう at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月15日

次の月9 三浦春馬と戸田恵梨香は東西で映画撮影中

2011年1月スタートの月9に出演する三浦春馬と戸田恵梨香、ただいま2人はそろって映画の撮影中になっています。三浦春馬は東京で映画「東京公園」を撮影中

すでにこの話題はここで紹介しましたが改めて紹介
[映画.com ニュースから引用]俳優の三浦春馬が、青山真治監督の最新作「東京公園」で、女優の榮倉奈々、小西真奈美、井川遥と共演することがわかった。三浦は、公園で家族写真を撮り続けるカメラマン志望の大学生・光司に扮する。

同作は、「東京バンドワゴン」でブレイクした小路幸也の同名小説が原作。三浦演じる光司のもとへ、「彼女を尾行して写真を撮ってほしい」という突然の依頼が舞い込んだことをきっかけに、ゆるやかな距離でつながっていた女性たちとのあいまいな関係が微妙に変化していく様子を描く。

これまで「君に届け」「奈緒子」「恋空」など青春映画への出演が相次いだ三浦にとって、人間関係の間で揺れ動く繊細な役どころは新境地。役づくりには苦労しているようで、「セリフにどことなく優しさがあって柔らかい感じなのかなと思います。でも、ちゃんと人と向き合えていないところも見えてくるので、本当につかみにくいですね」と話す。それでも、「映画の余韻を残してくれる脚本。その部分は絶対に殺したくないし、見終わったあとに『映画っていいよね』と思ってもらえる作品になってほしい」と意欲的だ。

榮倉は光司の幼なじみで同居人ヒロの元恋人・富永、小西は親の再婚で義弟になった光司を見守り続ける姉・美咲、井川は光司にカメラで撮られ続ける女・百合香をそれぞれ演じる。3人は、「偶然の出来事を大切にしてくれて、楽しんで受け止めてくれる」(榮倉)、「ものすごく面白いアイデアの演出をするので、毎回楽しみに現場へ向かっています」(小西)、「監督は光司の目線に立っていらっしゃるので、いつも監督を遠くから眺めている感じ」(井川)と青山監督へ絶大な信頼を寄せている。

「サッド ヴァケイション」(2007)以来4年ぶりの新作となる青山監督は、クランクイン初日に「本当にまっさらなというか、新鮮な気持ちで1カット1カット丁寧に撮っていければ」と心境を告白。第53回カンヌ映画祭国際批評家連盟賞・エキュメニック賞に輝いた「EUREKA」などとは全く作風が異なるが、「僕の作品の色というものがあるのだとしたら、それを消したいというか全く違うことをやりたい。それが僕の本質なので、今回もやはり今までと全く違うことをやろうとしています」とコメントを寄せた。

「東京公園」は、2011年に全国で公開。



戸田恵梨香は神戸で映画「阪急電車」を撮影中



中谷&戸田が共演!映画「阪急電車」撮影快調 サンケイスポーツ12月8日記事から

映画「阪急電車」(三宅喜重監督、来年4月公開)に主演する女優の中谷美紀(34)と戸田恵梨香(22)が“初競演”する撮影現場に7日、サンケイスポーツのカメラが潜入した。

 作家、有川浩さん(38)の人気小説を原作に、阪急今津線のあずき色の車両で出会う老若男女のふれあいを描く。先月26日に兵庫県宝塚市内でクランクイン。6日の中谷に続き、この日から戸田も参加して撮影は本格化した。

 7日は、恋人を寝取った後輩OLの挙式に純白ドレスで出席したヒロイン(中谷)が、宝塚南口駅で車両に乗り込む場面から撮影。両肩をあらわにしたドレス姿の中谷が姿を見せると、見物の女子高生から「うわ〜、きれぇ〜」と声が上がる。

 続いて、中谷が乗車した撮影用回送車両に、逆瀬川駅から女子大生役の戸田と、その恋人のDV男役の俳優、小柳友(22)が乗り込むシーンを撮った。

 「テストも本番も回数が限られる。現場の緊張は相当」と女優陣のスタッフもピリピリ。撮影は今月末まで今津線沿線を中心に行われる





posted by わーぼう at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・阪急電車

2010年12月12日

「Amuse presents SUPER ハンサム LIVE 2010」が初のライブ・ビューイング

「Amuse presents SUPER ハンサム LIVE 2010」が初のライブ・ビューイングを実施するので詳細を。


三浦春馬、佐藤健をはじめとしたアミューズ若手俳優が一同に集う年末恒例のファン感謝祭。
今年はハンサム史上初となる一夜限りの同時生中継決定!!

<出演>
青柳塁斗、植原卓也、賀来賢人、風間由次郎、神木隆之介、佐藤健、桜田通、戸谷公人、 野村周平、松島庄汰、平間壮一、
三浦春馬、水田航生、柳澤貴彦、吉沢亮 (五十音順)

<開催日時>
12月30日[木]17:30開演 ※会場詳細は以下の劇場情報をご参照ください。

■料金(税込):全席指定¥3,000(お土産付き)
※お土産はお台場Zepp東京のライブ会場でお配りするものと同じものをご用意しております。
※お土産は当日会場でのお渡しとなります。ご来場されなかった場合はお渡しできませんので予めご了承ください。
※4歳以上要チケット・3歳以下は保護者1名につき1名まで膝上観賞可。


チケット発売情報◆プレリクエスト抽選先行予約
【抽選エントリー期間】
12月2日[木]12:00〜12月12日[日]23:59
【抽選結果発表】
12月14日[火]15:00〜
◇お一人様1公演につき4枚まで
(複数会場へのお申込みはご遠慮ください。複数会場へのお申込みと認められる予約については全て無効とさせていただきます。)
◇ご利用にはローソンチケットHPで事前の会員登録(無料)が必要です。


◆一般発売
12月18日[土]10:00〜

※購入されたチケットの営利目的の転売は禁止いたします。
※予約後のキャンセル・変更はできません。同様にチケットの払い戻し、再発行も出来ません。

北海道:ディノスシネマズ札幌劇場 北海道札幌市中央区南3条西1丁目8番地 011-221-3802
宮城:ワーナー・マイカル・シネマズ名取エアリ 宮城県名取市杜せきのした5丁目3番地の1
イオンモール名取エアリ3F 022-381-0708
東京:新宿バルト9 東京都新宿区新宿三丁目1-26新宿三丁目イーストビル9F 03-5369-4955
神奈川:横浜ブルク13 神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7TOCみなとみらい6F 045-222-6222
千葉:T・ジョイ蘇我 千葉県千葉市中央区川崎町51-1ハーバーシティ蘇我 043-209-3377
新潟:T・ジョイ新潟万代 新潟県中央区八千代2-5-7 BP2-3F 025-242-1840
愛知:TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 愛知県名古屋市港区品川町2-1-6 052-659-0111
大阪:梅田ブルク7 大阪府大阪市北区梅田1-12-6 E-MAビル7F 06-4795-7602
兵庫:TOHOシネマズ西宮OS 兵庫県西宮市高松町14-2-501阪急西宮ガーデンズ 5F 0798-62-1040
京都:T・ジョイ京都 京都府京都市南区西九条烏居口町1番地15010 075-692-2260
広島:広島バルト11 広島県安芸郡府中町大須2-1-1イオンモール広島府中ソレイユ4F 082-561-0600
福岡: T・ジョイリバーウォーク北九州 福岡県北九州市小倉北区室町1-1-1-7100 093-573-1566




posted by わーぼう at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2010年12月11日

Yahoo! JAPAN・ネット番付2010・映画部門 主演男優賞2位に三浦春馬がランクイン

ちょっと気になるうれしい記事を発見したので紹介

ネット番付2010が決定!映画部門作品賞は『トイ・ストーリー3』に決定!主演男優賞1位は二宮和也!主演女優賞は深津絵里
シネマトゥデイ 12月7日(火)配信記事

Yahoo! JAPANが企画する「5000万人が選ぶ! ネット番付2010決選投票」の結果発表が行われ、映画部門の各賞も発表された。映画部門は、2009年11月1日から2010年10月31日までに公開された映画作品と、その作品にかかわる俳優が対象。Yahoo! JAPANで検索されたキーワードを基に、Yahoo!映画でのアクセス数、ユーザーレビュー投稿数、話題性などでそれぞれをノミネートしその中からユーザーの投票で各賞が決定した。映画部門作品賞1位に輝いたのは8,228票で映画『トイ・ストーリー3』。主演男優賞1位は7,263票を獲得した二宮和也、主演女優賞1位は6,781票を獲得した深津絵里となった。

 作品賞にノミネートされたのは、21世紀の3D映画の基礎を作ったといっていい映画『アバター』や、世界の映画祭で賞を受賞した映画『悪人』、ジブリの新作映画『借りぐらしのアリエッティ』、中島哲也監督の映画『告白』、渡辺謙がレオナルド・ディカプリオと共演した話題の映画『インセプション』などバラエティーに富んだ10本。主演男優賞は映画『大奥』での演技が話題を呼んだ二宮和也や、映画『雷桜』でりりしいヒーローを演じ、『悪人』で見事に悪人になり切った岡田将生らをはじめ三浦春馬、生田斗真など若手がノミネートされているところにインターネットユーザーの年齢層と日本映画界の世代交代が見て取れる。また主演女優賞のノミネートも深津絵里、柴咲コウをはじめ新垣結衣、仲里依紗などベテランというよりは、中堅を含む若手がノミネートされた。しかし映画部門、海外主演俳優賞は、ジョニー・デップ、キャメロン・ディアス、アンジェリーナ・ジョリーらがノミネートされ、特に目立った世代交代は見られなかった。

 そんな中で、栄えある作品賞の1位に輝いたのは、『アバター』の8,228票を僅差で抜き8,441票を獲得した『トイ・ストーリー3』。邦画全盛といわれる日本映画興行において1位と2位を洋画が占めることとなった。『トイ・ストーリー3』はファイナルということと、少年の成長物語という脚本のすばらしさも手伝ってシリーズで最高の出来と賞賛され、国内だけで100億円を超える興行収入をたたき出した文句なしの2010年話題の映画といえる。『アバター』が及ばなかったのは、Yahoo! JAPANのユーザーの年齢層が幅広いため、子どもや年齢層低めの投票が勝敗を分けたのかもしれない。

 また、主演男優賞1位は二宮和也が獲得。2010年の映画での出演作は少なかったが二宮の役者としての才能には定評があり、存在感を光らせたことが結果につながったといえる。また、主演女優賞1位には『悪人』の演技で第34回モントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を受賞した深津絵里が選ばれた。演技力、存在感、女優としての美しさと申し分のないナンバーワンとなった。そして海外主演俳優賞の1位はジョニー・デップ。映画『アリス・イン・ワンダーランド』でのキテレツなキャラクターが日本人にも受け入れられたということだろう。またジョニーは、来年公開される映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』のさまざまな話題が人気を引っ張り続けているといってもいい。

 「5000万人が選ぶ! ネット番付2010決選投票」では、ほかにもユニークな賞があり、ワーストファッション賞の1位をブリトニー・スピアーズが獲得。奇抜なファッションで世の中を驚かせたレディー・ガガがワーストファッション賞にはノミネートもされていないところを見ると、ガガ様のファッションはあれはあれで市民権を得ているということだろう。また、テレビ部門のドラマ賞では、国民的人気の「龍馬伝」を破って大沢たかおが主演を務めた異色時代劇「JIN-仁-」が1位に輝いているのも草の根の人気の強さを物語っている。

 年末から年始にかけて開催されるさまざまな音楽、映画の芸能関係の賞レースといえば、マスコミや一部の評論家が選定しているのに対し、まさに一般の人が選んだ大衆賞の代表という印象を受ける番付となった。


記事が気になってランキングを見てみると1位が二宮和也 7263票なんですが2位に三浦春馬 5134票となっていてちょっとびっくりだしうれしかったですね。ちなみに3位は生田斗真4438票、4位は堺雅人4411票、5位は玉木宏4325票、以下岡田将生、水嶋ヒロ、織田裕二、松田翔太、市原隼人と続きます。映画「君に届け」は思ったほど数字が伸びなかったような感じがしましたが評価や注目度は高かったんだなとつくづく思いました。昨年末の企業アンケートでは今後CMに採用したいタレントで急上昇し、今年はつぎつぎCMに採用されましたが勢いは続きそうな感じです。


posted by わーぼう at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

ブルークロスオーディション・注目のあの人も参加中、投票お願いします

BLUE+CROSS スーパーボーイズオーディション、今年も予選通過者が発表されて同時にWEBでの投票が開始されました。
このBlogとBLUE+CROSS、最初の頃から読んでいる人はわかるかもしれませんがストリートライブをやっていたメンバーがBLUE+CROSSのカタログに載っていたこともあり、何回か記事を出していました。

(関連記事)
BLUE+CROSS 2006 SPRING/SUMMER カタログ入手しました
BLUE+CROSSつながりで続きを、昨日BLUE+CROSSの服を着てたメンバーがいました
BLUE+CROSSつながりで続きをA健人くんの服は秋冬号に載ってます
REIYAくん、そこに見えるは BLUE+CROSS じゃありませんか?

IMG_7976.jpg

カタログにはダンスボーカルユニットでデビューを目指していたDASH!!の延山信弘くん、田中涼くん、酒谷尚史くん、田中駿介くん、RAVEからDASH!!のメンバーになり現在は関西ジャニーズのメンバーとなった渡辺黎哉くん、スターダスト所属でPrizmaXのメンバーの黒川ティムくんそしてアミューズで活躍中の阪本奨悟くんが出ていたのでここでもそのたびに紹介してましたが最近はオーディションで選ばれた子が載るようになってちょっとこの話題から遠ざかっていたのですが今回はちょっと気になる子がいたんで紹介です。

名前は岡田翔大郎って子です。ネットサーフィンでたまたま見つけたBlog、毎回ブルークロスの服を着た写真がアップされるのでどうしても気になって毎日見ているのですが最近テレビや雑誌や飲料メーカーのお仕事とちょっとずつ露出をし始めているんです。昔ストリートで撮った写真を載せてもらったりいてお世話?になったMAIN STREETさんのBlogでも紹介をしていたのでついにここでも紹介することにしました。

ナルミヤインターナショナルブルークロススーパーオーディション WEB投票 実施中

http://girlsfes.narumiya-online.jp/boys/yosentuka.html (PC)

携帯からもできるので応援お願いします。




posted by わーぼう at 15:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2010年12月07日

大石悠馬 ・澤畠流星・田口司の3人がEBiDAN 視聴覚室に登場

スターダストプロモーションが手がける動画チャンネル「EBiDAN 視聴覚室」、18弾は3BboysBlogで活躍中の大石悠馬
・澤畠流星・田口司の3人が登場



いったい何?って人はまずはチェックですよ!
posted by わーぼう at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2010年12月06日

子役恋物語に「スターダスト☆オーディション2010」合格の下山天くん登場

毎回いろんな事務所の子役タレントが多数出演する テレビ東京「子役恋物語」、今回の男子は下山天くんっていう子なんですがこの子は「スターダスト☆オーディション2010」で唯一合格した子みたいでスターダストの「STARDUST press web」に記事があります。
スターダストに所属ってことですが東京・恵比寿の事務所にはどのくらいの頻度で行くのでしょうか。
「スターダスト☆オーディション2010」合格者「下山天くん」の裏話もに分けて紹介しています。
posted by わーぼう at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2010年12月05日

東北新幹線東京〜新青森開業 地元青森はどう伝えた

東北新幹線がついに新青森まで延びた4日青森の新聞には新幹線開通で喜ぶ記事とともにひっそりと役目を第3セクターに移す東北線の記事がありました。すべて東奥日報記事を引用


三浦春馬さんら東京駅で青森PR

4日午前6時28分発の新青森行き一番列車「はやて11号」が入線した東京駅の22番ホームは、早朝から乗客に加えて、鉄道ファンやマスコミ関係者らでごった返した。
 
 同ホームで行われた出発式で、JR東日本の大塚陸毅会長があいさつ。蝦名武副知事が「138万県民が首都圏の方々を温かく迎えたい」と祝辞を述べた。JR東日本のテレビCMに出演している俳優三浦春馬さんが「撮影を進めるごとに青森の魅力に引き込まれていった」と振り返り、ヒロイン役、県内在住の高校2年生岸本麻依さんは「五能線から見る西海岸の夕日がきれいなのでぜひ見に来てほしい」とPRした。




JR東北線、119年の歴史に幕

東北新幹線全線開業に伴い、並行在来線の青い森鉄道に移管する、JR東北線・八戸−青森間が3日、営業を終えた。開通から119年。県民の足として長く利用されてきたが、新幹線開業の陰に隠れ、セレモニーもないまま、ひっそりと幕を閉じた。

 1891年、上野−青森間は半官半民の日本鉄道により全線開通した。1909年に名称が東北線となり、国鉄、JR東日本に引き継がれたが、2002年には東北新幹線八戸開業で目時−八戸間が青い森鉄道に移管。今回の全線開業で、八戸−青森間も切り離されて県内から東北線の名称が消える。

 青い森鉄道に移管後は「つがる」などの特急列車は運行されなくなる。沿線では最後の特急列車運行を撮影する鉄道ファンの姿が見られた。また、各駅で同日の営業終了後、運賃表や掲示板から東北線の名前が消え、青い森鉄道に切り替える作業が行われた。

 青森駅で列車を待った東北町の蛯沢太三郎さん(77)は「20〜30代のころ、出稼ぎで上京するため東北線を使った。上野まで12時間ぐらいかかったかな。新幹線に乗るとあっという間だけど、青森市や八戸市までは青い森鉄道でゆっくり行くよ」としみじみと話した。


「青い森鉄道」も青森延伸

県出資の第三セクター「青い森鉄道」(本社・青森市)は4日、東北新幹線全線開業に伴いJRから経営分離された並行在来線八戸−青森間96.0キロを引き継ぎ、目時からの121.9キロが全線開業した。青森駅と八戸駅では同鉄道主催の出発式が行われた。

 営業区間は従来、目時−八戸間25.9キロだったが、青森延伸により、三セク鉄道では全国最長となった。

 青森駅での出発式は強風による一部区間の速度規制のため、予定より15分遅れで午前8時40分に始まった。関係者50人が出席、関格社長が「生活に密着した鉄道として、沿線地域と一緒に発展する『わ』の鉄道を目指す。県民に自分たちの鉄道として支え、応援してくださるようお願いする」とあいさつ。馬淵澄夫国土交通相、三村申吾知事が祝辞を述べた。列車は定刻から5分遅れの同8時59分、八戸に向け発車した。

 八戸駅の出発式は予定通り同8時20分に始まったが、強風で遅れたJR八戸線の列車待ち合わせのため、列車は3分遅れの同8時53分に出発した。


新幹線開業でなくなるのが東北本線、新幹線の話しばかりで表に出てこなかった厳しい現実がここに。この映像ももうネットでしか見れなくなるんですね。





<関連記事> 東京駅では三浦春馬、岸本麻衣らで式典 JR東日本 新幹線 新青森まで開業
posted by わーぼう at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2010年12月04日

東京駅では三浦春馬、岸本麻衣らで式典 JR東日本 新幹線 新青森まで開業

春馬、魅力の青森アピール テレビ朝日ニュース記事から引用

俳優の三浦春馬(20)が4日午前5時50分、東北新幹線の東京〜新青森開業を記念したJR東京駅の出発式に特別ゲストとして出席した。三浦はJR東日本「MY FIRST AOMORI」のドラマCMで主人公「トーキョー」役で出演している。CMの衣装と同じJR社員の制服姿で登場すると、MCから「制服姿がお似合いですね」と一言。「CM撮影当初は似合うかどうか心配でしたが、バッチリ合ってきました」と挨拶した。青森の魅力については「あまり知らなかったのですが、撮影回数が増えていくたびに、自然や美味しい食べ物、優しい人々が魅力だなと思います」と語っていた。式典には、CMで三浦の相手役として、今年4月に青森県内で行われたコンテスト「CMヒロイン募集」で、応募総数2354人の中から選ばれた岸本麻依さんも出席した。







記事は「東北新幹線東京〜新青森開業 地元青森はどう伝えた」へ続きます





posted by わーぼう at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。