2010年03月20日

ブラッディ・マンデイ-シーズン2- ロケ地情報4話から7話

三浦春馬主演「ブラッディ・マンデイ-シーズン2-」4話以降のロケ地紹介ができてなかったのでここで7話までを一気に紹介します。

4話
○折原マヤが電話を切って車から降りた場所
 東京都新宿区北新宿一丁目:税務署通り

○「SUNDAY 23:00」のシーンの夜景
 東京都新宿区西新宿二丁目:新宿新都心

○「MONDAY 07:30」のシーンの交差点
 東京都新宿区新宿三丁目:新宿大ガード東交差点
 ※最初のシーンは大ガード東交差点、直後のシーンは大ガード西交差点

○折原マヤが歩いていた通り
 東京都新宿区西新宿七丁目:小滝橋通り

○栖原歯科医院
 東京都新宿区西新宿七丁目:歯科もり

○「MONDAY 08:00」のシーンの交差点
 東京都新宿区西新宿二丁目:新宿警察署裏交差点

○レディバードとビーストが歩いていた雑踏
 東京都新宿区西新宿一丁目:JR新宿駅西口

○レディバードとビーストが車を止めていた通り
 東京都大田区東海三丁目:東京港野鳥公園北側の環状七号

○八木佑介がロシアンルーレットをしたビルの屋上
 東京都港区六本木三丁目:六本木グリーンハイツ

○ホタルがパソコンを打っていた通り
 東京都渋谷区神宮前四丁目:表参道

○「MONDAY 23:00」のシーンの夜景
 東京都千代田区丸の内一丁目:JR東京駅
 ※手前が有楽町付近、奥が東京駅付近

○高木藤丸と九条音弥が折原マヤを待っていた交差点
 東京都新宿区西新宿一丁目:中央通りの交差点

○THIRD-iを抜け出した加納生馬の車が走っていた通り
 東京都千代田区霞が関一丁目:祝田橋交差点

○折原マヤがビーストに撃たれたコンテナターミナル
 神奈川県横浜市中区本牧ふ頭:本牧埠頭B突堤入口付近のコンテナヤード

5話
○高木藤丸と九条音弥が歩いていた見晴らしの良い道
 神奈川県横浜市中区山手町:山手ホームズ

○水沢響と「教授」と呼ばれる男が歩いていた商店街
 東京都世田谷区北沢二丁目:下北沢駅南口商店街

○「TUESDAY 19:00」のシーンの夜景
 東京都新宿区内藤町:新宿御苑
 ※後方は新宿駅方面の夜景

○ビーストが歌を歌いながらトレーラーを走らせていた橋
 東京都大田区京浜島三丁目:湾岸道路の京浜大橋

○高木遥が電話をかけていた商店街
 東京都豊島区要町一丁目:要町駅前の要町通り

○八木佑介が発砲した通り
 東京都渋谷区初台一丁目:幡代小学校付近の通り

○渋谷区立千歳第四小学校
 東京都八王子市松が谷:デジタルハリウッド大学八王子制作スタジオ

○八木佑介がホタルに助けられた繁華街
 東京都渋谷区神宮前四丁目:表参道

○ビーストがトレーラーの上でモスキートと電話をしていた通り
 東京都港区芝三丁目:三田一丁目交差点付近の国道1号線

○高木遥が八木佑介に銃を突きつけた裏原宿
 東京都渋谷区神宮前四丁目:TAYA原宿店付近の裏原宿

6話
○女性たちが携帯でサイトを閲覧していた夜の繁華街
 東京都渋谷区神宮前四丁目:表参道

○高木遥と八木佑介が歩いていた地下道
 東京都港区南青山七丁目:高樹町交差点地下道

○監禁されていた幼稚園
 東京都板橋区大山町:瑞法幼稚園

○「THURSDAY 08:00」のシーンの雑踏
 東京都新宿区西新宿一丁目:JR新宿駅西口

○萩原太朗が高木藤丸に頭を下げたTHIRD-iの通路
 東京都調布市西町:味の素スタジアム

○「THURSDAY 09:00」のシーンの交差点
 東京都新宿区西新宿一丁目:新宿大ガード西交差点

○高木遥と八木佑介が話をしていた歩道橋
 東京都渋谷区東二丁目:跨線橋

○加納生馬が車を停めて九条音弥と電話で話をした通り
 東京都港区北青山三丁目:ルネ青山ビル前の青山通り

7話
○九条音弥が撃たれた映画館
 千葉県木更津市中央三丁目:木更津東映

○Jが搬出された特殊医療拘置所
 東京都千代田区神田錦町三丁目:学士会館

○救急車が隊列を組んで走っていた道
 東京都江東区東雲二丁目:りんかい線沿いの通り

○霧島悟郎の運転する捜査車両が救急車に引き離された通り
 東京都江東区新木場三丁目:東京港臨海道路

○霧島悟郎が運転する捜査車両が走っていた通り
 東京都新宿区西新宿二丁目:議事堂通り

○高木藤丸、九条音弥と水沢響が抜け出したTHIRD-iの廊下
 東京都調布市西町:味の素スタジアム

○関東電力総州第二発電所東日本高速増殖炉の入構ゲート
 千葉県船橋市高瀬町:サッポロビール千葉工場

○高速増殖炉の建屋入口ゲート
 茨城県つくば市水守:つくば市クリーンセンター

○高木遥と八木佑介が歩いていた交差点
 東京都渋谷区宇田川町:渋谷駅前交差点

○八木佑介が見上げた大型ビジョン
 東京都渋谷区宇田川町:Q FRONT

○高木藤丸と水沢響が歩いていた交差点
 東京都新宿区西新宿一丁目:新宿大ガード西交差点
posted by わーぼう at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

工藤真由 シングル「Alright!ハートキャッチプリキュア!/ハートキャッチ☆パラダイス」で頂点に!!!

オリコンシングルディリーチャート、牛島隆太くんの順位が気になって最近は毎日見ているんですが、今週はもっと気になる名前があっていつ紹介しようかと迷っていたんですがなんとなんと



ディリーランキング1位



になってしまい、今日以外に書く日はないと思って書きました。そのアーティストとは






工藤真由さん


彼女は普段頻繁にここで紹介している三浦春馬くんや松永一哉くんと同じつくばアクターズスタジオ出身で「原宿BJ Girls」「CHIX CHICKS」のメンバーでもあるんですよ。春馬くんによく会いに行っていた頃から彼女は歌手を目指してがんばっていてスタジオには歌のレッスンのときにやってきていたような気がします。そしてスタジオ発表会のときに・・・って感じで「原宿BJ Girls」に所属して活動になり・・・って感じで今に至ってます。つくばアクターズスタジオって決して大きなスタジオではなかったんですが、春馬くんだけでなく、ピラメキに出演の川村虎大くん、オリコンシングルディリー1位達成の工藤真由さんと紹介できるとは思わなくてちょっとうれしいです。つくばアクターズスタジオにはいろいろホントお世話になったんでこれからもスタジオ生の活躍を見守って生きたいと思います。



今までリリースのシングル作品最高位
37位:工藤真由/宮本佳那子 「プリキュア5、スマイル go go!/キラキラしちゃってMy TrueLove! 」
24位:工藤真由/宮本佳那子 「プリキュア5、フル・スロットル GO GO!/手と手つないでハートもリンク!!」







posted by わーぼう at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | つくばアクターズスタジオ

2010年03月15日

牛島隆太所属の吹奏楽部の定期演奏会に参加できる1日

牛島隆太「フレンズ-君の記憶のなかの僕-」、発売2週目は勢いは続かずかなり下位のほうにいるみたい、でも土曜日は埼玉でインストアライブをしたおかげで50位から22位へ上昇しました。今週末もインストアなのですがその前にこんなものが公式ページに載ってました。


牛島隆太の所属する吹奏楽部の定期演奏会が開催されます。
今回、デビューを記念して、演奏会の一部と二部の間に歌唱させていただくことになりました。
歌唱ももちろん、演奏会に参加いただけるまたとないチャンス!
入場は無料となっておりますので、お時間のある方、是非お越しください。

安田学園吹奏楽部17th定期演奏会
日時:3月18日(木)18:00開場/18:30開演

会場:江戸川総合文化センター大ホール
東京都江戸川区中央4-14-1
TEL:03-3652-1111
FAX:03-3655-9935
■ 新小岩駅南口から【都営バス(1)(2)番のりば】
新小22 新小岩駅〜(一之江駅)〜葛西駅
新小21 新小岩駅〜(船堀駅)〜西葛西駅
「江戸川高校前」下車 徒歩3分
「江戸川区役所前」下車 徒歩5分

■ 小岩駅南側から【(4)番のりば】
小74 小岩駅〜小松川警察署前【京成タウンバス】
錦27 小岩駅〜両国・錦糸町駅【都営バス】
「江戸川文化センター前」下車 徒歩1分
■ 新小岩駅南口より 徒歩15分



このようなイベントにファンの子を呼んで上げるところは牛島くんらしいって感じがします。昔松永一哉くんが学校の学園祭に呼んでくれてクラスメイトの子とのダンスステージを見せてもらったことがあってそれをふと思い出しました。こんなに有名になっても感謝の心を忘れないところがすばらしいなぁと思います。
posted by わーぼう at 07:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のアーティスト

2010年03月14日

植村花菜・アルバムチャート急上昇4日目にしてTOP5に!

植村花菜の最新アルバムが非常に好調です。ディリーチャートで19位に登場後、15位→10位→5位と急上昇、いったい勢いはどこまで・・・というくらいの伸びをしています。メディアも日を追うごとに取り上げるところが増えていてまだまだ売れる予感です。新宿のインストアライブも数多くの記事が出ています。今回は毎日新聞から


植村花菜:インストアライブで「トイレの神様」披露 アルバム発売記念で250人聴き入る

シンガー・ソングライターの植村花菜さん(27)が11日、ミニアルバム「わたしのかけらたち」の発売記念ミニライブをタワーレコード新宿店(東京都新宿区)で開いた。植村さんは約250人を前に、2月度の有線問い合わせランキングで1位を獲得した「トイレの神様」など3曲を披露した。

 4年前に死別した祖母との思い出を歌った「トイレの神様」は1月、大阪のラジオ局「FM802」で放送されると、「涙が止まらない」「祖母を思い出した」などの声が多く寄せられ、発売前から話題に。3月4日に、スポーツ紙で掲載された以後は、ネット書店「アマゾン」のCD予約ランキングで1位、SNS「mixi」の日記キーワードランキングで1位、検索サイト「Google」の急上昇キーワードランキングで2位を記録。ミニアルバムは発売初日のオリコンデイリーランキング(9日付)で19位に入っている。

 ライブでは「家族や、一番近くにいる大事な人は大切さに気づかなかったりするけど、曲を聴き大切さを感じてもらえたら」と呼び掛け、聴衆は「トイレの神様」を一緒に口ずさんだり、感動で目を真っ赤にしたり、植村さんの歌声に聴き入っていた。

 31日にビルボードライブ大阪(大阪市北区)、4月8日にプレジャープレジャー(東京都渋谷区)で、「ふたつのかけら」と題したアコースティック編成のライブを開き、6月11日に日本青年館(東京都新宿区)、6月19日にシアターブラバ(大阪市中央区)、6月20日に関内ホール(横浜市中区)で、「トイレの神様」と題した公演を行う予定。

(まだ読んでない方はこちらもどうぞ)1月に紹介
トイレの神様 植村花菜
植村花菜・話題の歌「トイレの神様」収録のアルバムが19位に登場


posted by わーぼう at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のアーティスト

2010年03月11日

植村花菜・話題の歌「トイレの神様」収録のアルバムが19位に登場

兵庫県川西市出身で、ストリートライブ出身の植村花菜さんがブレイクの兆しです。1月にラジオでオンエアーされるなり大きな話題になり、問い合わせが殺到、10分を超える曲にも関わらず曲が流れると他の用事をやめて没頭して聞いてしまうくらい。
植村花菜さんを知るきっかけになったのは



そしてMBS系ちちんぷいぷいで2月の歌になり、関西限定でリリースされた



トイレの神様は1月にオンエア解禁になったときに気になって1回ここでぼそっとつぶやく感じで紹介しました。

トイレの神様 植村花菜というシンプルなタイトルで紹介したんですが果たしてこの曲はどんな形でパッケージ化されるのかわからなったんでここでもそれ以上踏み込まなかったんですがミニアルバム1曲としてリリースされることになり、たくさん記事が出てきたので再度紹介することにしました。記事紹介はリッスンジャパンから


植村花菜、過去の実体験を歌った「トイレの神様」が大ヒットの兆し3月10日配信

3月10日にリリースされる植村花菜の「トイレの神様」が発売を前にラジオでのオンエアを聴いたリスナーなどから大きな反響を呼んでる。

自身の過去の実体験を元に書き下ろしたというこの曲は、おばあちゃんと暮らす小3の頃の実体験を元に祖母や家族との行き違い、上京、そして祖母との死別など、その半生を歌ったもの。
お手伝いはするけどトイレ掃除だけは苦手だった という植村に、祖母がくれた言葉【トイレには それはそれはキレイな 女神様がいるんやで】がフックに繰り返し使われ、収録時間9分52秒というラジオで放送するには異例の長さにもかかわらず、今年1月に大阪のFM802がオンエアした直後から番組の掲示板に「涙が止まらない」「祖母を思い出した」など数百件以上の書き込みやリクエストが寄せられているという。

この状況は、同じくラジオから火がついて、紅白歌合戦出場やミリオンヒットにも繋がったテノール歌手・秋川雅史の「千の風になって」にも似ており今後の動向が注目されている。
「トイレの神様」は、3月10日(水)に発売されるミニアルバム『わたしのかけらたち』に収録され、アルバムには他に「猪名川」「忘れないよ」「わたしはじめ」「サンシャインストーリー」「マスカラ」など“わたし”の日常を切り取ったかのような等身大の歌詞で綴られた楽曲が並ぶ。
総合プロデューサーに寺岡呼人を迎え、今までの植村の楽曲の方向性とは違った新たなものを目指した作品となっている。


一般紙では毎日新聞が紹介

<植村花菜>祖母との思い出を歌う「トイレの神様」 “泣ける”と話題に3月10日 毎日新聞

4年前に亡くなった祖母との思い出を歌にした「トイレの神様」が、“泣ける”と話題になっている。歌うのは兵庫県出身のシンガー・ソングライター、植村花菜(かな)さん(27)。1月に大阪のラジオ局「FM802」で放送され、「祖母を思い出した」「涙が止まらない」などの問い合わせが急増しているという。9分52秒の楽曲に込めた思いを聞く。【西村綾乃】

 小学校3年生のころから、祖母と2人暮らしをしてきた植村さんは、その生活を軸にして曲を書いた。祖母と鴨なんばを食べ、五目並べをして遊んだ子供時代の風景から、思春期になり家を飛び出し、祖母と離れた時期、そして祖母を見送るまでが描かれている。

 「『トイレにはキレイな神様がいる』という歌詞は、『トイレを掃除すると、べっぴんさんになれる』という祖母の言葉から来ているんです。私は『本当に?』と(思って)、家はもちろん、学校のトイレも掃除していました」と語る。アコースティックギターの優しい音色の曲は、祖母と布団を並べて寝ていた子供時代、音楽好きな祖母が枕元で流していたカントリー音楽から、「テネシー・ワルツ」のような曲にと書き下ろした。

 上京して2年が過ぎたとき、祖母が入院。1カ月ぶりに見舞いに訪れた翌朝、永遠の別れが待っていた。「東京から仕事で1日だけ、関西に帰った日。病室で5分ぐらい話をした。いつもと変わらない様子で『もう帰りー』って言われて。翌朝、姉から危篤の知らせが。病室には意識はあるけど、話せない祖母がいた。昔暮らしていた犬のチャッピーが、苦しそうな呼吸が落ち着いた後に息を引き取ったので、祖母の呼吸が落ち着いてきたときは、病室にいられずにトイレでわんわん泣いた。(亡くなった後)やってあげられなかったことたくさんあると後悔ばかりだったけれど、親類から『おばあちゃんは(植村さんを)待ってたんだよ』と言われ、気持ちが整理できた。今は毎日空に向かって話しかけています。この歌を聴いて家族に優しい気持ちを持ってもらえたらうれしい」と思いを込める。

 「おばあちゃんとの暮らしを歌った『トイレの神様』をきっかけに、いろんな人に聴いてもらえるようになった。(ファンから)『おばあちゃんに会いに行こうと思いました』と言われるとうれしい。この曲を制作して、シンガー・ソングライターは自分にしか歌えない歌を書くべきだと思いました」と語る。

 同曲は10日発売のミニアルバム「わたしのかけらたち」に収録。横書きの歌詞カードが多い中、「歌詞を読んでほしい」と折りたたみ式で文字も縦書きにするなど細部にまでこだわった。2月には“トイレの神様”をまつった「明徳寺」(静岡県伊豆市)に出向き、たくさんの人に届くようにとヒット祈願をした。

 ミニアルバムには愛する人との別れを歌った「マスカラ」、引っ越しして心機一転した気持ちを歌った「わたしはじめ」など、温かさを感じる6曲を収めた。「歌詞では恋愛、育ち方など、ありのままの自分をさらけ出した。うそのない歌。何年、何十年先も色あせない歌を歌いたい。私のかけらを感じてほしい」といい、「夢は地元・関西にある大阪城ホールでのライブ。お客さんと一つになりたい」と語った。

 <植村花菜プロフィル>

 うえむら・かな。83年1月4日、兵庫県生まれ。関西を中心に、路上やライブハウスなどでインディーズ活動を展開。02年10月の「服部良一記念音楽祭 ザ・ストリートミュージシャン・グランプリ」で1200組の中からグランプリを獲得。05年5月にシングル「大切な人」でデビューした。ミニアルバム「わたしのかけらたち」では、フォークデュオ「ゆず」などを担当する寺岡呼人さんがプロデュースした。




アルバムリリース初日のデイリーチャートは19位、あれ?と思うかもしれませんが植村花菜さんは今までシングル9枚、アルバム5枚を出した中では圧倒的にこの作品が上で、今週のアルバムチャートはリリースラッシュで20位以内に15作品がチャートイン、その中なので今後の動きにまずは注目って感じです。

インストアライブも11日の新宿を皮切りに13日大宮、21日兵庫県西宮市、22日大阪と開催、どんなことになるんでしょうか。






posted by わーぼう at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のアーティスト

2010年03月09日

清水翔太“平成生まれ初”のアルバム首位獲得

清水翔太が1つ記録を打ち立てた!
清水翔太が3月3日にリリースした2ndアルバム「Journey」、発売初週で5.7万枚を売り上げ、3/15付週間アルバムランキングの首位に初登場
、『平成生まれ初』のアルバム首位獲得となりました。

ちなみにシングルは2005年にすでに高橋瞳がデビューシングル「僕たちの行方」で達成済になっていますが、どうしてもシングルの場合は1位になっても次週の売り上げの落ち込み幅が大きくなる傾向が強く印象が薄くなる傾向がある感があります。



一方アルバムの場合はシングルほど下落幅は大きくない傾向があり、息の長い売り上げにつながりやすくもあるので今回の清水翔太のアルバムの1位は価値があるのでは?と思っています。今回のアルバムはさまざまな曲が収録されていますが中でも注目されているのが「桜」


レコチョク 着うた(R)デイリーランキングでは配信と同時に初登場1位を記録して記事になりました。


清水翔太「桜」、着うた(R)早くも1位獲得!
2月19日配信 CDジャーナル

清水翔太の新曲「桜」が、レコチョク 着うた(R)デイリーランキングにて初登場1位を記録(2月17日付)!

 “桜ソング”のリリースが続くこの季節。その中でも「桜」は、数十曲の桜ソングを押しのけ1位を獲得! 2010年の桜ソングの大本命に躍り出ました!

 2月16日に着うた(R)が配信開始となった「桜」は、3月3日に発売される清水翔太の2ndアルバム『Journey』収録曲。ピアノの旋律と繊細な歌声が、切なくて美しく、儚く歌い上げる「今はもう会えない君との思い出」が、心にしまっていた景色を再び映し出します! なお「桜」の着うたフル(R)は、アルバムのリリースに先駆け、2月24日より先行配信予定。こちらも注目。

果たしてアルバムは今後どんなチャートアクションになるか注目です。



posted by わーぼう at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2010年03月03日

ついに・・・FLAME解散

1つの時代が終わったのかな?と思わせるニュースが入ったので紹介、一時期はヴィジョンファクトリーの御三家とかって個人的に勝手に括っていたw-inds Lead FLAMEの3ユニット、台湾では「Factory Generation」という番組が放映されて、なんとかして映像を見ようといて四苦八苦したのを思い出します。



最近FLAMEは活動しているのかどうかが全くわからなくなっていたんでどうなっているのかと思っていたら解散をホームページ上で、それもしましたって過去形で発表していました。

ホームページの文章をそのまま載せます。

----------------------------------------------------------------

いつもFLAMEを応援頂き、誠にありがとうございます。

突然ですが、皆様にご報告があります。
FLAMEは、2010年3月1日を持ちまして解散する事となりました。

2001年以来、FLAMEとして活動してきましたが、アーティストとして、また個人として、FLAMEの今後についてメンバー、スタッフ一同何度も話し合いを重ねた結果、今回の結論に至りました。

伊崎右典・伊崎央登につきましては、これまで通りタレント・俳優としての更なる活躍を目指してまいりますので、今までと変わらぬ応援をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

北村悠・野口征吾につきましては、ヴィジョン・ファクトリーを離れ、互いに新たな可能性を追求するために、それぞれの道へ進んでまいりますが、どうぞあたたかく見守っていただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

2001年のデビューから2004年の野口征吾の加入を経て、約9年間にわたるFLAMEの活動の中で、ファンの皆様の応援に支えられて、これまで駆け抜けてきたことは4人にとって大きな財産です。解散という結果は非常に残念ですが、1人1人が前へ進んでいくために悩んだ末の決意と受け止めていただければ幸いです。

この度は、ファンの皆様へこのような発表となりまして大変申し訳なく思っております。
これまでFLAMEへのあたたかい応援、本当にありがとうございました。

2010年3月1日
株式会社ヴィジョン・ファクトリー

---------------------------------------------------------------

w-inds Lead FLAMEの勢いが続いていればヴィジョンファクトリーからDASH!!もデビューとなったんでしょうがデビューとならず解散、



メンバーはテニスの王子様に出るものがいるかと思えば関西ジャニーズに入るものもいてさらにはラップのジャンルでレーベルを変えてデビューに向けてがんばっているものもいたりと様々に。ダンスユニットというジャンル自体がもう駄目なのかもしれませんね。

この期間限定ユニットもよかったなぁ。


posted by わーぼう at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。