2008年12月31日

代々木公園でパフォーマンスがまた見れますように

こんなサイトを見つけたんでみなさん署名に協力してみませんか?みんなでできる簡単なことから実現できたらうれしいんで紹介。

代々木公園での楽器演奏及びパフォーマンスの規制反対
http://www.shomei.tv/project-516.html

署名プロジェクトの詳細
代々木公園での楽器演奏及びパフォーマンスの規制が2008年8月頃から厳しくなりました。

代々木公園管理事務所に問い合わせたところ、
近隣住民の方からのクレームが多く、安心・安全・安眠を第一に考えた結果こうなり、今後規制変更の予定はないそうです。

代々木公園での楽器演奏及びパフォーマンスは日本のサブカルチャーとして多く支持され、外国人観光客の方々にも大変人気があります。
また、代々木公園でライブ活動をしていた有名アーティストも多く、代々木公園での活動を主にしているアーティストも多数います。

楽器演奏者・パフォーマー及び観覧者は最低限のマナー(※)を守ることを前提に、代々木公園での楽器演奏及びパフォーマンスの規制反対への署名にご協力お願いいたします。

※ ・必要以上の音量は出さない。・ゴミはすべて持ち帰る。・暴力を振るわない。・注意を受けたらすぐ撤去する。など。

本文はそのままサイトからコピーしました。

posted by わーぼう at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月30日

原宿アストロホール

スーパーライブ終わって次はパワボです。通くん健くんルイトくんのPerfumeがあまりに面白楽しかったんでちょっとパワボが…って感じが。
posted by わーぼう at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

スーパーライブグッズ

081230_1123~01.jpg今日ZEEP東京で行われるスーパーライブのグッズ一覧です。
タグ:三浦春馬
posted by わーぼう at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミューズ

今からスーパーライブのグッズを買うのに並ぶと

開場時間までに買えないかもしれませんけどの説明付きで並ばせ始めました。列は進んでいますが30分並んでもまだまだ先であと並んだ長さの半分ちょっとはあるかな?
posted by わーぼう at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

只今ZEEP東京前です

081230_1026~01.jpg081230_1028~01.jpgスーパーライブのために来たんですが、グッズ販売開始になる時間ということで長蛇の列ができてます。
posted by わーぼう at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

まずはZEEP東京

朝です 二本ライブを見る忙しい日です。まずはZEEP東京へ春馬くんのステージ スーパーライブを見に行きます。二年ぶりのステージはどんなふうなのか楽しみ(≧∇≦)
posted by わーぼう at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

30日はSUPER LIVEとPOWER BOXXの2本を見ます!

昨日は松永一哉くんの舞台・Giftを見に行って、一哉くんと1年ぶりに再会して話すことができました。アミューズのタレントさんって高校卒業したら1人暮らしをする人多くて、今すごい人気の佐藤健くんも今年1人暮らしを始めたらしいんですが、住む家って自分で不動産屋さんに行って資料をもらってきて自分で決めて契約しに行かないといけないんだって。佐藤健くんなんてすごい有名な子だしそんな子が不動産屋さんに行ったら大変なことになるんじゃない?って言っていたんですが、そこんところは別に売れたから何っていうのはないって言ってました。でも部屋選びは大変だったみたいでどこがいいか聞いてたらしいです。春馬くんも高校卒業したら1人暮らし始めるみたいなんで彼はどんな部屋にするんだろう・・・。興味ありますね・・・。ちなみにまつかずは○○区に借りてます(さすがに言えない)。あとみんなが気になっているまつかず、春馬くんに彼女はいるのかってことですがいないっていうか忙しくて・・・っていうのが本音みたいでう〜ん大変みたいです。昨日恋空を見たって高校のときの友達からかかってきてしゃべってましたがそのときも電話越しに友達にそんなこと言ってましたね、でもすごく充実していて楽しいってことも言っていてよかったなぁと思いました。年賀状書いた件も報告して昨日は別れました。
さて今日はSUPER LIVE当日です。昨日は会場での通しリハがあったそうです(桜田通くんのBlogでは伏せてましたが)。みんなすごい練習してたみたいでまつかずも舞台がなければ行くのになぁなんていってましたが今日本番、楽しみです。それにしてもチケットには座席番号みたいなのがありましたが昨年のイベントはオールスタンディングだったってまつかずが言っていたんでそうなのかもしれません。でもそんなことないのかな?まぁ会場にいってからの・・・ってことでしょうか。今日はステージ上の春馬くんは見れても会うことはできないけどしっかり目に焼き付けようかな?そしてそのあとはPOWER BOXXも夕方からあるしこれも楽しみ!PrizmaXのステージも楽しみだしTRRYの正体もわかるし楽しみです。会場であっ!って見かけたら声かけてね!

・POWER BOXXは当日券でます
 当日、会場にて12時30分〜当日券を販売予定
 詳しくは、アストロホール 03-3408-3089 までとのこと

  詳しくは、アストロホール 03-3408-3089 まで。
posted by わーぼう at 07:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月29日

一年ぶりの再開

舞台が終わったあと松永一哉くんに一年ぶりの再開。前回はホームページに一時期載せた事務所の友達が見に来ていてましたが、今回は明日のスーパーライブの会場リハーサルで来れなくていなかったです。なんで1対1で対面でした。
松永一哉くんはもう二十歳、初めて会ったのは高校二年だったんで早いなぁと思います。あれから時間が経って変わったところもあって、ただファンの人のことを考えてっていうところもあってそこは昔と変わらないなぁと思ったり。
今日映画版の恋空がテレビでやってたから友達から電話かかってきてしゃべってました。またあとで書きます。
posted by わーぼう at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

松永一哉くん出演の舞台Gift

081229_1716~01.jpg今日明日の東京はいい天気で午後からは渋谷原宿界隈はかなりの人手になりました。代々木公園周辺は師走の平日って感じになっていました。さて今から松永一哉くん出演の舞台Giftを見ます。この作品は昨年も見たんですが場所が変わって天王洲銀河劇場になりました。銀河劇場は二年前にアミューズの年末恒例イベント どんちゃん以来ですが二階になっても見やすいのがいいですね。ロビーにはクリスマスツリーがあって出演者全員のメッセージカードがかかっていました。
タグ:松永一哉
posted by わーぼう at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミューズ

東京はいい天気になっています&大阪アジア音楽祭

只今東京モノレール 天気はいいみたいですね。寒さが気になりますが。昨日の深夜は毎日放送で大阪アジア音楽祭の映像が流れました。PrizmaXのステージは30秒くらいでしたが最後の出演者全員のティムくんといい、楽屋通路の谷村新司さんと出演者全員とのハイタッチシーンのティムくんの立ち位置といい、ティムくんおいしいところしっかり持っていってました。パワボ開場前に時間あればまた見ようかな?
posted by わーぼう at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年最後の東京レポートは29 30の2日!

年末押し迫ってきましたが今年は最後にして最大の山がやってきました。いつもは日曜日に単発で行っている 東京レポートですが、今回は29 30の2日連続でします。

今日29日は天王洲銀河劇場で行われる松永一哉くんが出演する舞台Giftのレポートを。30日はZEEP東京で行われる三浦春馬くん出演のアミューズの年末恒例イベントと原宿アストロホールで行われるPrizmaXが出演する「POWER BOXX」のレポート の3本をレポートします。ちょっとハードスケジュールな感じですが、今日は原宿 代々木公園にも行くので随時速報入れていきます、お楽しみに!
posted by わーぼう at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月28日

井澤勇貴くんが出演中・ドラマ「ラブレター」ロケ地情報B

小豆島の風景が印象的なドラマ「ラブレター」、話が進むにつれてロケ地は関東中心になっていって東京都内でもするようになっているようです。



では現在の出演者をチェックしておきます

田所美波:山下リオ
塚越海司:村上一志
小金井陸:井澤勇貴
三木勝:松川尚瑠輝

この中で井澤勇貴くんはドラマ出演前から取り上げているのでここをチェックしている人はすでにご存じだと思いますが、HotchPotchiというダンスボーカルユニットに所属しています。

このユニットは2005年の7月に結成され、メンバーが途中でどんどん入れ替わり、今のメンバーは2008年の6月8日のBlogで発表され、越山凌太・井澤勇貴・志村勇樹・森下雅也・大澤歩佳の5人で今に至っています。

主な活動はCBCラジオ「We Love Hotch Potchi」のパーソナリティですが、シングルもリリースしています。
Surfin'Dog(2007年8月8日)

http://m.youtube.com/watch?v=jKs-od0FVKg&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&hl=ja

こんにちワンからワンツースリー(2007年12月5日)








キーワード:
















村上一志くんは2007年のジュノンボーイで<近江兄弟社賞>受賞、エイベックス・エンタテインメント所属だそうです。

ファンレター宛先も載せておきます。
〒107-0062
東京都港区南青山3-1-30 エイベックスビル7F
エイベックス・エンタテインメント株式会社
マネジメント事業本部 芸能事業部

さて本題に戻ってロケ地紹介、21話からのロケ地を少し見ておきます。

○青山聾学校
 千葉県市川市二俣:東京経営短期大学

○よく出てくる赤い灯台がある漁港
 千葉県館山市布良:布良漁港

○灯台が見える砂浜
 香川県高松市男木町:男木島灯台

○願いが叶う秘密の島
 香川県小豆郡土庄町銀波浦:エンジェルロード

○地元の神社
 千葉県館山市布良:布良崎神社


○田所美波が道を聞いた交差点
 東京都港区南青山六丁目:高樹町交差点

○小金井陸が塚越海司に電話した場所
 東京都港区北青山二丁目:外苑前交差点付近の青山通り

○田所美波が越智陽子を待っていた橋
 東京都渋谷区神宮前六丁目:神宮橋

○田所遥が兼松久美子に電話で相談した場所
 東京都目黒区自由が丘一丁目:自由が丘の商店街
 ※美容院の前

○小金井陸が、田所美波が好きだと話した場所
 東京都渋谷区神宮前六丁目:明治通り

○塚越海司がビアガーデンでバイトしているホテル
 香川県小豆郡土庄町銀波浦:小豆島グランドホテル水明

○田所美波が航空チケットを探しに行った小田急バスの営業所
 東京都武蔵野市境南町五丁目:小田急バス武蔵境営業所

○塚越海司が田所美波を迎えに行ったフェリー埠頭
 香川県小豆郡土庄町大部:大部港フェリー乗り場

○兼松裕一と兼松久美子が田所美波を見送った場所
 千葉県館山市布良:布良漁港

○塚越海司が歩いていた駅
 東京都港区港南二丁目:JR東海道本線品川駅

○田所美波と小金井陸が話しながら歩いていた河原
 東京都大田区田園調布五丁目:多摩川田園調布緑地

○小金井陸と田所美波がキスしているのを塚越海司が見た踏切
 東京都大田区鵜の木三丁目:沼部3号踏切

香川県ロケ地マップ
http://www.21kagawa.com/loveletter/map.pdf

エンジェルロード解説マップ
http://www.21kagawa.com/loveletter/news1.pdf








(関連記事)
TBS系昼ドラは「ラブレター」で幕を閉じる&ロケ地紹介@

TBS系ドラマ「ラブレター」ロケ地情報A

posted by わーぼう at 02:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

三浦春馬主演ドラマ「ブラッディ・マンディ」ロケ地9・10・最終話

三浦春馬が初の主演を務めたドラマ「ブラッディ・マンディ」が終わって1週間、最終話は13%の視聴率と全話の中で最高の数字で終了しました。果たしてこのドラマは続いたり、スペシャルなんてものはできるのか気になります。ではまずはドラマのクラックアップ模様を記した記事を紹介、19日付けのwebテレビジョンから

三浦春馬も涙! 「ブラッディ・マンデイ」クランクアップ

TBS系ドラマ「ブラッディ・マンデイ」で、主人公・藤丸役を演じた三浦春馬が15日、クランクアップした。すでに撮影が終わっていた吉沢悠、松重豊、芦名星ら共演者も駆け付け、涙で連ドラ初主演を締めくくった。

最後の撮影シーンは、藤丸が藤井美菜演じる同級生・あおいに「東京を離れろ」と忠告しテロリストとの最後の闘いへと飛び出していく場面。監督からカットの声が掛かり、藤井と共にスタッフから花束を受け取った三浦の目はすでに真っ赤。「泣かないつもりだったのになぁ…」と手で顔を覆い、言葉を詰まらせながら「僕よりずっと寝る時間のないスタッフの皆さんが、いいドラマを作るために頑張ってくれて、幸せな現場でした」と言葉を絞り出した。

ドラマ「14才の母」('06年、日本テレビ系)、映画「恋空」('07年)で注目され、「貧乏男子 ボンビーメン」('08年1月、日本テレビ系)、「ごくせん 第3シリーズ」('08年4月、日本テレビ系)と話題作に続けて出演中の三浦だが、意外にもこの「ブラッディ・マンデイ」が連ドラ初主演。“ウイルステロから日本を守る天才高校生ハッカー”という難しい役柄を、持ち前の明るさと根気強さで乗り切った。1話でテロリストへの怒りと悔しさに涙するシーンでは、収録場所となったショッピングセンターでカメラを前にたった1人、気持ちを切らさず何度も“藤丸”として涙を流し続けた。

3カ月半の撮影期間を乗り越えた原動力は、固いきずなで結ばれた共演者・スタッフの存在だった。実は、涙のクランクアップには続きがあった。花束セレモニー後、苑麻局長を演じた中原丈雄の「さあ、サード・アイ最後の仕事だ!」の声掛けで登場したのは、サード・アイメンバーを演じた吉沢、松重、芦名、久保田将至。前日に撮了していた4人がサンタやトナカイの着ぐるみを着てサプライズ登場し、現場は一気に和やかムードに。驚く三浦に松重が共演者・スタッフらのメッセージ入りアルバムの“クリスマスプレゼント”を手渡し、抱き合って労をねぎらった。




では9話から最終話までのロケ地を紹介して終わりたいと思います。


9話ロケ地
○折原マヤらが神島紫門を連れて行った廃工場
 神奈川県川崎市中原区宮内一丁目:中原廃工場スタジオ

○九条音弥と九条彰彦が乗った車が走っていた通り
 東京都新宿区西新宿二丁目:都庁通り [写真]

○男性のテロリストがチェックインしたセレス東京ホテル
 東京都中央区晴海四丁目:ホテルマリナーズコート東京

○金髪の男性のテロリストが人にぶつかった街角
 東京都渋谷区神宮前四丁目:原宿ピアザビル前の表参道

○折原マヤが歩いていた通り
 東京都千代田区永田町一丁目:国会議事堂

○Jが折原マヤを待っていた道路
 東京都渋谷区桜丘町:玉川通り

○女性テロリストたちがタクシーに乗った通り
 東京都港区芝浦四丁目:汐彩橋

○金髪の男性テロリストがサンドウィッチを食べていたバス停
 東京都新宿区西新宿二丁目:新宿中央公園南交差点

○テロリストがバンから降りた通り
 東京都新宿区西新宿一丁目:JR新宿駅西口

○テロリストが向かった都立中央病院
 東京都目黒区三田一丁目:厚生中央病院

○バスが走っていた道路
 東京都新宿区西新宿六丁目:新宿オークシティ前の公園通り

○女性テロリストたちがタクシーを降りた場所
 東京都港区東新橋一丁目:汐留シオサイト

○女性テロリストたちが捕獲された汐留駅地下街
 東京都港区東新橋一丁目:都営大江戸線汐留駅

○テロリストの司令塔のバンが確保された通り
 東京都渋谷区代々木神園町:参宮橋交差点

○男性テロリストが入った東京都水道局湊浄水場(9)
 群馬県高崎市阿久津町:阿久津水処理センター

○JがKに電話した通り
 東京都新宿区西新宿二丁目:55ひろば前の中央通り

○高木竜之介が安斎真子の後を歩いていた通り
 東京都渋谷区神南一丁目:東電電力館前交差点

○九条音弥が歩いていた通り
 東京都港区北青山一丁目:神宮外苑のイチョウ並木

10話ロケ地
○日中、高木竜之介が安斎真子を車に乗せて走っていた道路
 東京都港区赤坂七丁目:カナダ大使館前付近の青山通り

○折原マヤがTHIRD-iに向かって歩いていた街
 東京都港区東新橋一丁目:汐留シティセンター前

○神島紫門の遺体が見つかった倉庫
 神奈川県横浜市中区新山下三丁目:S-LOFT

○夜、高木竜之介が安斎真子を車に乗せて走っていた道路
 東京都新宿区西新宿二丁目:熊野神社前交差点付近の北通り

○高木竜之介が寄った、テロリストのアジトがある水辺の倉庫
 東京都港区海岸三丁目:東運ウェアハウス本社倉庫
 ※折原マヤが戻ったテロリストのアジト

○苑麻孝雄と鎌田淳一郎が九条彰彦に会いに行った法務大臣の部屋
 東京都千代田区神田錦町三丁目:学士会館

○高木藤丸が朝田あおいに会いに行った噴水のある公園
 東京都千代田区日比谷公園:日比谷公園

○高木竜之介が安斎真子を車に乗せて渡った橋
 東京都江東区新木場一丁目:曙運河の新曙橋
 ※高木藤丸と朝田あおいがタクシーで安斎真子を助けに向かった橋

○高木竜之介が安斎真子を連れて入った教会
 千葉県香取市篠原イ:聖フランシスコ教会

○高木竜之介が安斎真子を連れて入った教会の内部
 群馬県桐生市天神町一丁目:群馬大学工学部

最終話

○高木藤丸が行った病院
 東京都昭島市中神町:昭島病院

○警察車両が走っていた橋
 東京都港区海岸三丁目:レインボーブリッジ

○爆弾設置が考えられる丸の内霞ヶ関
 東京都千代田区霞が関一丁目:祝田橋交差点

○爆弾設置が考えられる新宿高層ビル街
 東京都新宿区西新宿二丁目:議事堂通りのふれあい通り上

○爆弾設置が考えられる渋谷駅スクランブル交差点
 東京都渋谷区宇田川町:渋谷駅前交差点

○警察が調べていた東京タワーの近くの通り
 東京都港区三田一丁目:桜田通り

○折原マヤが歩いていた高層ビル街
 東京都新宿区西新宿一丁目:交差点

○テロリストが新しいアジトとして使っていた喫茶店
 神奈川県川崎市中原区新丸子東一丁目:喫茶まりも

○九条音弥が高木藤丸からメールをもらったカフェの店内
 東京都新宿区西新宿三丁目[地図]:タヒチアンノニカフェ 東京

○九条音弥が取り押さえられた通り
 東京都新宿区西新宿三丁目:議事堂南交差点

○九条音弥を監禁したJが乗った車が止まっていた場所
 東京都渋谷区神南一丁目:神南一丁目交差点

○Jが高木藤丸を呼び出した店
 東京都渋谷区道玄坂二丁目:Oriental Dining LOHB

○高木藤丸が走っていたビル前の通り
 東京都新宿区四谷三丁目:ホテルJALシティ四谷前の新宿通り

○Jが携帯電話を取り出したビル前
 東京都新宿区西新宿二丁目:新宿モノリス

○高木藤丸が走っていた商店街風の通り
 東京都新宿区四谷三丁目:新宿通り

○折原マヤが警察車両とすれ違った交差点
 東京都新宿区西新宿一丁目:中央通り

○高木藤丸が入って行ったビルの入口
 東京都新宿区西新宿二丁目:新宿モノリス
 ※警察が攻めて入ったビル
 ※高木藤丸が出てきたビル

○高木藤丸が安斎真子に会った、宝石箱が置いてあるビル
 東京都港区六本木一丁目:泉ガーデンタワー

○Jが電話で話をしていた橋
 東京都新宿区西新宿二丁目:議事堂通りのふれあい通り上

○折原マヤがいた空港ロビー
 東京都江東区有明四丁目:東京港フェリーターミナル

○高木藤丸が立っていた屋上
 東京都新宿区新宿六丁目:東京ビジネスホテル






posted by わーぼう at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年12月27日

08年、最も気になった俳優・女優に三浦春馬

年末になっていろんな調査結果で三浦春馬の名前を目にする日々が続いています。日経のに続いてはオリコン調査のアンケート結果。全文そのまま引用します。

週刊エンタテインメント情報誌『オリ★スタ』が、12月19日発売の12/29号で、読者2000人にアンケート調査を行い、“エンタメ界の最強ランキング”「エンタメ・オブ・ザ・イヤー」を発表。「08年、最も気になった俳優・女優」部門のNo.1に、ドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS)主演の三浦春馬が選ばれた。

 「08年、最も気になった俳優・女優」部門の第1位に輝いたのは、今年『貧乏男子』、『ごくせん』、『ブラッディ・マンデイ』とドラマで活躍してきた三浦春馬が選ばれた。「今年観ていたドラマで、常に出演していて目にする機会が多かったから」(埼玉県・23歳女性)、「とても演技力があると感じた」(東京都・21歳女性)、「この1年でビックリするほどの色気が出て、男っぽさを感じるようになった」(東京都・26歳女性)と、今年1年を通じての仕事ぶり、急成長ぶりが高く評価されているようだ。

 08年について三浦は、「去年に比べていろいろ感じられた、いろんなことを考えさせられた、そんな1年でした」と振り返り、「人間的に成長できたかどうかは、自分では良く分からないです。でも自分を出せるようになったのかも。そこらへんが変わったかも知れないです」と、今年の仕事に手ごたえを感じている様子だった。

 2位には『ブラッディ・マンデイ』で共演中の佐藤 健がランクイン。今年は、同世代の俳優たちの活躍が目覚しい中での1位獲得。彼自身、ライバル意識を感じることはあるのだろうか?「負けたくない相手には負けず嫌いですね(笑)。あと自分が好きなことでは負けたくないって思います」 

■08年、最も気になった俳優・女優
1位 三浦春馬  199人
2位 佐藤 健   132人
3位 真木よう子  122人
4位 吉高由里子     121人
5位 水嶋ヒロ   116人
6位 上地雄輔    112人
7位 多部未華子   106人
8位 北川景子  102人
9位 水川あさみ  79人
10位 北乃きい  69人
posted by わーぼう at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

今後起用したい男性タレントベスト10に三浦春馬入る

12月26日の日経流通新聞の記事に興味深い記事があったので紹介。

企業の広告・宣伝担当者が今年最も商品やサービスの売り上げ貢献したテレビCMを選ぶ2008年「CMグランプリ」(日経MJと日経リサーチが調査)で、ソフトバンクモバイル「SoftBank」が2連覇を達成した。同社は部門賞も総ナメする完勝だった。昨年の117位から6位へと大幅に順位を上げたファーストリテイリング「ユニクロ」の躍進も目立った。

っていうのがあったんですが読み進めるとこんなものも

081226_1751~01.jpg

今後起用したい男性タレントベスト10に三浦春馬くんが入っていました。
ベスト10に入っているタレントさんはすごい方々ばかりでその中に春馬くんっていうのはホントすごいことだと思います。今年は伊藤園・セガ・ブルボンって感じでしたが来年は数が増えること必死のようです。

posted by わーぼう at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年12月25日

POWER BOXX vol.4 グッズ販売リスト PrizmaX&TRRY!!

30日に開催されるPrizmaX出演・POWER BOXX vol.4、グッズの詳細が出てきました。内容はPOWER BOXXのPCページからそのまま引用。

【物販について】
☆当日、開場前に先行販売を行います。 
 ≪ 販売開始 1回目:12時30分〜16時30分 2回目:終演後〜20時30分頃 ≫

【販売商品】 *価格は全て税込みです
 
PrizmaX
Tim&Winによる対訳付き
「HEART OF CRYSTAL」特製フォト 歌詞カード(生サイン付)
 1枚 ¥300
☆美しいハーモニーの「HEART OF CRYSTAL」を歌うTim&Win本人達が
英語詞を2人の言葉で訳しました。タイトルはTim、歌詞はWinが書きました。スペシャルな2ショット写真と共に歌詞カードに仕上げています。

生写真セット
 3枚1組 ¥300
☆各メンバーごとのスペシャルセット!
例えばティムセットの中には、「ティムのソロカット」、「ティム&ウィンの2ショット」、「ティム&大樹&有希の3ショット」が1セットに!! 各メンバーごとのセットもスペシャルフォト満載です!

メンバー全員集合生写真
 1枚 ¥150

「PrizmaX充電中」ベストセレクションフォトギャラリー(生サイン付)
 1枚 ¥300

ストリートフォトギャラリー
 1枚 ¥200
☆初の大阪ストリートの秘蔵写真を含む、ストリートライブの様子を メンバーごとに1枚に

ファンパス(サイン入り)
 1枚 ¥400
☆前回好評につき、枚数限定で販売

TRRY
グループ生写真 1枚 ¥150
☆PrizmaXを目指す彼らの初生写真!このチャンスにぜひ!

≪注意事項≫
 ●物販について
    ・徹夜や販売時間前にお集まりいただくことを禁止します。
    ・販売開始時間に集合場所にお越しください。
       (ルールをお守り頂けない場合は販売を中止します。)
    ・なるべくお釣りの無い様、ご協力お願いします。
    ・販売に関しては、スタッフの指示に従ってください。

リストを見ていると最後のほうにちょっと気になる文言を発見

「TRRYグループ生写真☆PrizmaXを目指す彼らの初生写真!」

TRRY?一体メンバーは誰だ?何人組?果たして歌は歌うのか?ダンスは?今後の活動は?気になるユニットは30日現場から速報で報告します。

posted by わーぼう at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年12月21日

TBS系ドラマ「ラブレター」ロケ地情報A

携帯検索の「ドラマ ラブレター」検索で来た方へ
この記事以外にも

TBS系昼ドラは「ラブレター」で幕を閉じる&ロケ地紹介@

井澤勇貴くんが出演中・ドラマ「ラブレター」ロケ地情報B

TBS系ドラマ「ラブレター」ロケ地情報C

と関連記事を載せてるので読んでいってください。

---------------------------


TBS系ドラマ「ラブレター」、小学生時代から中高生時代へ変わり、役者さんも変わってます。

田所美波:松嶋友貴奈→山下リオ
塚越海司:桑代貴明→村上一志
小金井陸:ルウク→井澤勇貴
三木勝:下山葵→松川尚瑠輝

この中で井澤勇貴くんはドラマ出演前から取り上げているのでここをチェックしている人はすでにご存じだと思いますが、HotchPotchiというダンスボーカルユニットに所属しています。

このユニットは2005年の7月に結成され、メンバーが途中でどんどん入れ替わり、今のメンバーは2008年の6月8日のBlogで発表され、越山凌太・井澤勇貴・志村勇樹・森下雅也・大澤歩佳の5人で今に至っています。

主な活動はCBCラジオ「We Love Hotch Potchi」のパーソナリティですが、シングルもリリースしています。
Surfin'Dog(2007年8月8日)

http://m.youtube.com/watch?v=jKs-od0FVKg&rl=yes&client=mv-google&gl=JP&hl=ja

こんにちワンからワンツースリー(2007年12月5日)





村上一志くんは2007年のジュノンボーイで<近江兄弟社賞>受賞、エイベックス・エンタテインメント所属だそうです。

ファンレター宛先も載せておきます。
〒107-0062
東京都港区南青山3-1-30 エイベックスビル7F
エイベックス・エンタテインメント株式会社
マネジメント事業本部 芸能事業部

さて本題に戻ってロケ地紹介、わかっている分を追加です。

○田所遥が電話した電話ボックスがある道路
 東京都新宿区西新宿一丁目:大ガード西交差点西側の青梅街道

○田所美波と塚越海司が歩いていた醤油工場前の道
 香川県小豆郡小豆島町苗羽甲:マルキン醤油

○塚越海司が田所美波を待っていた神社
 千葉県館山市布良:布良崎神社

○塚越海司と田所美波が遊びに行った高松の商店街
 香川県高松市丸亀町:高松丸亀町商店街

○塚越海司と田所美波が讃岐うどんを食べに行った店
 香川県高松市春日町:かすが町市場

○塚越海司と田所美波が写真を撮って手をつないだ場所
 香川県高松市玉藻町:玉藻公園

○塚越海司と田所美波が歩いていた防波堤
 香川県高松市サンポート:高松港玉藻防波堤

○田所遥が泊まっているホテル
 香川県小豆郡土庄町銀波浦:小豆島グランドホテル水明

○田所美波が田所遥を見送りに行ったフェリー埠頭
 香川県小豆郡土庄町大部:大部港フェリー乗り場

○田所美波と兼松久美子が渡った横断歩道
 東京都新宿区西新宿一丁目:大ガード西交差点西側の青梅街道

○田所美波と兼松久美子が検査に行った東京の病院
 神奈川県横浜市中区新山下三丁目:横浜市立みなと赤十字病院

○田所美波と小金井陸が、田所遥を見に行った美容院
 東京都世田谷区奥沢五丁目:BIGUINE

○兼松久美子が通行人とぶつかって書類を落とした場所
 東京都中野区中野四丁目:中野通り

香川県ロケ地マップ
http://www.21kagawa.com/loveletter/map.pdf

エンジェルロード解説マップ
http://www.21kagawa.com/loveletter/news1.pdf

posted by わーぼう at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

THE KITCHEN BOYS 年末大感謝祭

THE KITCHEN BOYS 年末大感謝祭
「ザキッチンボーイズのクリスマスパーティ」
2008/12/23(火)13:00〜 @ CALESS Loft Studio

場所はここから検索
http://www.doko.jp/search/shop/sc70487792

料金:500円

チケット仮予約
http://form1.fc2.com/form/?id=373303

ホントは17時からっていうのもあったんですが発表と同時に完売、今は13時からの回の予約だけになっているみたいです。キャレスはダンス一辺倒からいろんなジャンルのものをやっているんですが、THE KITCHEN BOYSはダンスもやって芝居もできてコントも面白いっていうのが売りのような気が。ダンスもあるっていうのが個人的には◎なんですよね。いける人はチェックですよ!

公式サイト http://www.thekitchenboys.com/
My Space  http://www.myspace.com/tkbweb

posted by わーぼう at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

松永一哉に続いて三浦春馬も同じ舞台に・「地球ゴージャス」に出演決定

2008年の春馬くんはドラマに映画に・・・って感じでしたが2009年は舞台に挑戦!っていうことでこの話題、記事はスポーツ報知から

三浦春馬、夢の初舞台!ヒロインは木村佳乃

 俳優の三浦春馬(18)が演劇ユニット「地球ゴージャス」のプロデュース公演vol.10「星の大地に降る涙」(来年6月20日〜7月26日、赤坂ACTシアター)で舞台に初挑戦することが7日、分かった。三浦は「役者として成長できるチャンスだと思うので、精いっぱい頑張りたい」と気合十分。ヒロイン役は、木村佳乃(32)が務める。

 テレビ、映画で活躍中の若手イケメン俳優が、新たなフィールドに挑む。三浦の初舞台作「星の大地―」は、岸谷五朗(44)、寺脇康文(46)が結成した「―ゴージャス」のプロデュース。今作は節目となる10作品目、岸谷が作・演出を手がける。

 国を揺るがす戦いが続き、多くの血と涙が大地をぬらした時代。戦いに敗れ記憶をなくした青年(三浦)が、流れ着いた島で名もなき民や神の子を宿した女性(木村)と出会う。彼の記憶が戻るとき、そこに悲劇が待ち受けていた…という歴史ファンタジー。

 「―ゴージャス」の舞台に立つことが夢だったという三浦は「初めての大きな舞台が、あこがれていた『地球ゴージャス』であることがすごくうれしい」と感無量の様子。「役者として成長できるチャンスだと思うので、精いっぱい頑張りたい」と言葉にも力がこもる。

 一方、ヒロイン役の木村は先日、撮影を終えたばかりという岸谷の初監督作品「キラー・ヴァージンロード」(来年秋公開予定)に続く岸谷とのタッグ。「―ゴージャス」プロデュースの舞台には初参加となるが「先日ポスター撮影をしましたが、岸谷さんがつくられる独特な世界が少し見えた気がする。この世界に身を任せ、お客さまに楽しんでいただけるよう、力の限り頑張ります」と意欲をみせている。

 映画「恋空」で日本アカデミー賞新人賞を受賞、日テレ系「ごくせん」の大ヒットなど、当たり役が続く三浦。現在放送中のTBS系「ブラッディ・マンデイ」で連ドラ初主演も飾り、将来が期待される役者のひとりとして注目を浴びる。木村も、CM、ドラマに加え映画「ブラインドネス」では海外進出を果たすなど今が旬。勢いのある2人のコラボが、作品をよりいっそう引き立てる。


「地球ゴージャス」は松永一哉くんが2年前の「HUMANITY」に「10代の役者として初」出演していたんで、春馬くんは19才で舞台ってことで1つ遅れてみたいな感じにはなりますが、まさかこの舞台に2人揃って出演なんて本人たちも思っても見なかったのでは?と思います。2年前の流れからすると稽古は舞台が始まる2ヶ月前から始まるんで春先から秋口まではドラマ出演は難しく、しばらくテレビで春馬くんを見るのはお休みって感じですが、ドラマと舞台ってまた演じ方が違うんでまた一皮むけた春馬くんが見れるのではと思います。
posted by わーぼう at 18:49 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日記

三浦春馬の2008年

ドラマ「ブラッディマンディ」ついに終わってしまいましたね。早くもDVDリリースの話が出ているみたいで紹介をしておきます。




今年の三浦春馬くんはドラマ・映画・CMとこなす忙しかった1年でした。前半は「貧乏男子 ボンビーメン」「ごくせん」で活躍、ごくせんの出演が決定した時は「春馬くんが不良の役?」なんて思いましたが立派に演じ切りました。



秋にはフジテレビ 土曜プレミアム『ガリレオΦ(エピソードゼロ)』出演、そのあとには土曜に終了した・・・と続きます。


映画は来年公開になりますが『クローズZEROU』、三池崇史監督が映画の公式サイトで

噂には聞いていたけど、ただ者じゃない。芯がしっかりしていて、今どきの若い役者でこんなやつがいるんだなと思った。小栗旬が惚れるだけのことはある。

とコメントされていてすごいの一言です。


ドラマ終了で今年は年末のイベント「AMUSE PRESENTS
SUPER LIVE 2008 〜 今宵 あなたとシンギングー 〜」を残すのみになりました。春馬くんがこのイベントに出るのは3回目、最初は朗読コーナーで詩を朗読なんてこともありましたが今回は歌中心なのかな?去年行ってないので2年ぶりの春馬くんのステージがどんなふうになるのか楽しみです。
http://amuseblog.jp/2008/11/post_241.php
来年はというと舞台出演が決定していますね。ちょっと長くなったんで別項目で紹介することにします。
posted by わーぼう at 18:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年12月20日

春馬くんファン必見アミューズメルマガ会員限定イベント立見券発売

いったいいつから入手困難になったのかわかりませんがこんな情報がきたのでお知らせします。
メルマガ会員限定立見券発売

AMUSE PRESENTS SUPER LIVE 2008 〜 今宵 あなたとシンギングー 〜
[1]12:00開場/12:30開演
[2]17:00開場/17:30開演

【チケット料金】
2F・立見券
4,800円(税込、パンフレット代込)
※お一人様2枚まで。
※観覧スペースは2階客席内最後部となります。ステ−ジの一部が見えづらい場合がございますので予めご了承下さい。
尚、転倒等の事故防止の為、小さなお子様をお連れになってのご観覧はご遠慮下さい。
※入場券に整理番号が印字されていますので、その順番で入場となります。
尚、開場時間の時点でいらっしゃらないと、お手持ちの整理番号は無効となりますので予めご了承下さい。

【チケット発売日】
12/23(火・祝)10:00〜予定枚数終了まで
発売初日特電
■18:00まで:
0570-084-655
(Lコード不要)
■18:00以降:
0570-084-003
(Lコード:33377)

※一部携帯電話・全社PHSからはご利用できません

【チケットに関するお問合せ】
ローソンチケットインフォメーションセンター
TEL:0570-000-777
http://l-tike.com/
三浦春馬くんはブラッディーマンデー出演でさらに知名度上がったし、まわりの評価も相当なものみたいでホントすごいなぁと思います。久しぶりにステージで見る彼はどんなふうなのか気になります。
タグ:三浦春馬
posted by わーぼう at 12:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

(緊急告知)クリスタルズfeat.PrizmaX atアクトシティ浜松

DANCER’S PARTY VOL.10

◇DANCE◇
■Ricky&Akane ■L.O.F.D ■ばい菌持ってる鳩
◇LIVE◇
■クリスタルズFeat.PrizmaX ■SOYSOUL ■musiqman Jr.
◇MC◇
■SUGUYA ■MJ CREW
◇DJ◇
■REAL-D ■HIROMATIC


開催日 2008年12月20日(土)
時間 開演 11:00 開場 11:00 終演 21:00
会場 アクトシティ浜松 展示イベントホール
料金 前売 3,000円 当日 3,500円
主催 DANCE SPACE STUDIO MJ

お問い合わせ先 DANCE SPACE STUDIO MJ
053-441-7413
【E-mail】
d.s.studio-mj@za.tnc.ne.jp

URL http://www3.tokai.or.jp/mj-studios/

主催 DANCE SPACE STUDIO MJ
お問い合わせ先 DANCE SPACE STUDIO MJ
053-441-7413もしくは090−2136−4160
【E-mail】
d.s.studio-mj@za.tnc.ne.jp

URL http://www3.tokai.or.jp/mj-studios/

クリスタルズ出演となっているイベントを偶然見つけたんで紹介、ちなみにクリスタルズ出演時間は14:30〜14:50までのようです。メンバーは一体誰が出るんでしょう・・・
あと気になるのがインストラクターの中に昔Qloverっていうダンスユニットで活動していたDAISUKEがいるみたいで・・・
(Link先は大音量で音楽が流れます。注意!)
posted by わーぼう at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

PrizmaX 動画・音声公開!POWER BOXX予習にどうぞ

PrizmaXのメンバーが出演するPOWER BOXXまで迫ってきたんでDANCEシーンの動画は6分あるんですが一気に公開しました。

http://jp.youtube.com/watch?v=HCafPQCpwWk

個人的に大好きなのはやっぱりダンスシーンなわけでダンスで使われる曲を聞くと「あっ!あのユニットがあのとき使ってた!っていうのが結構あって、PrizmaXはこんな感じでやるんだ!って感じで見れるのがいいんです。

そして大阪ストリートの音声も最終部分を
ホームページ「PrizmaX Side」で公開!

http://www.geocities.jp/daisuki_unit/

パワボ行く前の予習として見てから行こう!
posted by わーぼう at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年12月19日

ドラマ「ラブレター」出演中の井澤勇貴が正月・マイカル桑名に登場

ドラマ「ラブレター」出演中の井澤勇貴くん、彼はHotchPotchiっていうユニットで活動もしているんですが、正月・マイカル桑名に登場します。情報は公式Blogから

CBCラジオ
We LoveHotchPotchi 公開録音 in マイカル桑名
〜HotchPotchi スペシャルLIVE〜
日時:2009年1月3日(土)
時間:13時スタート
場所:マイカル桑名 噴水広場(三重県桑名市)
    http://www.mycal-kuwana.com/
・観覧は無料です
・参加メンバーは、越山凌太・井澤勇貴・森下雅也です。
※当日の参加メンバーは諸事情により変更になる可能性があります。

当日は、CD・オリジナルグッズの販売があります。
※12時販売開始予定
★タオル(2種)     500円
★携帯クリーナー(2種)    150円
★缶バッチ(5種)     100円
★ビニールバック      400円
★ステッカー(2種)     100円
★CD    1000円 ※DVD付は1500円
★グッズセット     1000円

CD1枚ご購入につき特典券1枚とメンバー直筆年賀状、
グッズセット1セットご購入につき特典券1枚とメンバー直筆年賀状が付きます。
特典券1枚で、メンバーとの写真撮影が1回できます。
(特典券・直筆年賀状は各100枚ずつ限定となります)



HotchPotchiは3年前から見てきたユニットなんでこんなに・・・って感じもありますね。

posted by わーぼう at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年12月18日

POWER BOXXまでの予習をしておこ!

POWER BOXXまで2週間を切りました。
予習がてら動画をUPする頻度を上げていきます。チェックして予習しておこう!
http://jp.youtube.com/watch?v=HuAHnKnZ8gk
posted by わーぼう at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月13日

黒川ティム 配信限定シングルをリリース

PrizmaXメンバーでコンピレーションアルバムにいろいろ参加しているのはといえば黒川ティムくんですが、今度は配信限定でソロシングルをリリースするとのこと。
TIM「1st Cover Collection」
2008.12.24配信限定リリース
収録曲
Wanna Girl
Because Of You
With You他全6曲

配信限定なんでどこのサイトにいくらで出てくるのかも調べておかないとなんでまた情報わかり次第お知らせします。
posted by わーぼう at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年12月12日

松下優也の世界 第2幕が始まる

デビュー曲「foolish foolish」はいろいろネットで言われてますがオリコンのシングルチャートはどうも100位圏内にも入らない結果に終わり、今後に不安が残ったんですがこんな記事とともに2ndシングルのお知らせと映像が入ってきました。

松下優也、<ぴあデビューレビュー>で新記録樹立 12月6日 BARKS配信記事から

11月26日にシングル「foolish foolish」でデビューした松下優也。12月2日、新人の登竜門として数々のトップアーティストがブレイク前にその舞台に立ってきた<ぴあデビューレビュー>に出演し、会場即売のCD販売数において過去141回の歴史を塗り替える新記録を打ち立てた。

松下優也は、“神の声”とも賞される切なさと強さを兼ね備えた洗練された歌声と、身長180センチの長身と清潔感のある端整美麗なマスクを併せ持つ18歳の大型新人。デビュー曲「foolish foolish」は、全国FM、スペースシャワーTV、MTVなどの主要メディア各局のパワープレイを獲得し、さらに2008年数々のヒットを生み出した有線問い合わせチャートでもいきなり1位になるなど、その類稀な音楽性が話題を呼び、現在、チャートを席捲している。

そんな彼の初のワンマン・ライヴということもあり、会場となったSHIBUYA O-WESTでは開演2時間以上前より人が集まり始め、1000通を超える応募が殺到する中から選ばれた幸運な当選者が開場を待ち切れず、ライヴハウス前を埋め尽くす事態に。最終的には超満員の650人を超えるオーディエンスが集まり、異様な熱気が溢れる中、大歓声によって迎えられた松下優也は、約30分のステージで、デビュー直後とは思えない堂々のパフォーマンスを披露した。

デビュー曲「foolish foolish」はもちろん、2009年1月にリリース予定の2ndシングル「LAST SNOW」をはじめ、新曲の数々に観客は酔いしれた。

終演後、興奮冷めやらぬままに、オーディエンスは物販会場に移動、長蛇の列が続き、その列は一時は道路に溢れそうになるほどの勢いに。最終的に150枚用意されていたCDは即完売。141回を数える<ぴあデビューレビュー>のCD即売において、関係者も驚くほどの断トツの販売新記録を樹立することになったという。

松下優也は、今後、12月13日(土)には、横浜ランドマークプラザ1Fガーデンスクエアで開催されるフリーライヴ<Merry Snow ChristmasLive 2008>、12月18日(日)には、新木場STUDIO COASTにてHALCALI、SCANDAL、ジン、THE CONDORSといった話題のアーティストらと共に<〜WHAT'S UP? 07 08/09〜>に出演する。


松下優也の声はすごくいいと思うんですが、清水翔太ほどの露出がないがために損をしているのでは?なんて思うんです。

こんどの曲、いい曲なんでぜひ多くの人に聞いてほしいです。
posted by わーぼう at 02:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | キャレス

2008年12月05日

森本慎太郎、映画「リトル・カントリー」で初出演・主演に抜擢

森本慎太郎くんの記事、先月23日に書いたのですが、どうも情報解禁は先になるとのことでいったん出したものの非公開でひっこめたんですが記事が出てきたんで改めて出しておきます。

(関連記事)映画「リトル・カントリー」であの人が映画デビュー


今回事実上の解禁となった記事がこちら。

森本慎太郎11歳、映画初出演で主演抜てき 12月3日 日刊スポーツ記事
 Hey!Say!JUMP森本龍太郎(13)の弟で、ジャニーズJr.森本慎太郎(11)が、映画初出演で主演に抜てきされたことが2日、分かった。映画「リトル・カントリー(仮題)」(松岡錠司監督)で、ジャニーズで主要グループに属さない「Jr.」が、主演に抜てきされる例は少ない。期待のルーキーを香川照之、檀れい、浅野忠信ら演技派がバックアップする。松竹配給で来年12月公開予定。
 作品の舞台は昭和初期の山村。両親を亡くした少年、草太が犬を心のよりどころにしながら、貧しくも清く正しく生きようとする姿を描く。「フランダースの犬」をほうふつとさせるが、完全オリジナルストーリーで、脚本をヒット中の「おくりびと」の小山薫堂氏が担当。「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(07年)の松岡監督のタッグで、ヒューマンドラマも期待される。
 映画初出演で主演する森本の脇は演技派俳優で固められた。祖父役に中村嘉律雄、恋心を抱く少女の両親に香川、檀のほか岸惠子、浅野が起用された。
 森本はオーディションで1万人から抜てきされた。松岡監督は「草太は天使のような存在。ある種『おとぎ話』の中にリアルに存在できる子を探していた。何より、今どき珍しい、真っすぐなまなざしがとても印象的。あどけなさを残しながら、意志の強さが表情やしぐさに表れており、裏表なくまっすぐ生きている『無垢(むく)な存在』を体現してくれるという期待感があった」と説明する。
 ジャニーズJr.が映画の主演に抜てきされたケースは少ない。過去に嵐の相葉雅紀、松本潤、関ジャニ∞の横山裕が「新宿少年探偵団」(98年)に、KAT−TUNの田中聖が「カラフル」(00年)に抜てきされている。11月下旬に撮影入りした森本は「最近、周りから草太に見えてきたと言われていますが、否定しないで受け入れて草太になれたら」と話している。


主役になったからすぐにそのあとなんてことは決してないわけで、まずはまた一緒に仕事をしたい、また起用したい、と思わせられるかが重要だと思いますよ。それのいい例が三浦春馬くんかな?と個人的には思っています。昔のエピソードで印象的なのが、三浦春馬くんがNHKの大河ドラマ「武蔵」に出ていた当時、一緒に共演していた米倉涼子さんがNHKのスタジオパーク出演にあたって「春馬くんを呼んで〜」って熱望していたらしく、出てきたら一緒にこの現場でも仕事が出来てみたいな感じですごく喜んだなんてことがあったみたいですからね。出ることも大事ですがそのあとも大事だと思うんでそこのところ注目です。
posted by わーぼう at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

TBS系昼ドラは「ラブレター」で幕を閉じる&ロケ地紹介

ドラマの話はあまりここではするほうではないんですが、ちょっと気になることがあって紹介。

TBS、来春に昼ドラ枠廃止…「愛の劇場」と「ひるドラ」 12月3日 読売新聞記事
 TBSの井上弘社長は3日の定例記者会見で、同局系で平日午後1時から放送されている30分の昼ドラマ枠「愛の劇場」と、1時半からの同「ひるドラ」を来年3月で打ち切ることを明らかにした。
 4月からの大幅改編に合わせ、視聴率が伸び悩んでいる時間帯のテコ入れを図る。
 「愛の劇場」は1969年にスタート。「天までとどけ」「大好き!五つ子」などのヒットシリーズを生んだ。「ひるドラ」の枠は、71年から毎日放送(大阪)と中部日本放送(名古屋)が交互に制作しており、「キッズ・ウォー」などが人気を集めた。
 また、来年4月から平日午後6時から8時まで、大型ニュース番組を新設する。2時間のニュース番組が平日のゴールデンタイム(午後7〜10時)中に編成されるのは民放では初めて。「NEWS23」は時間を短縮し、生ニュースやスポーツを中心とした番組に改編する方向で調整している。


昼のドラマはTBS・MBS系とフジテレビ・関西テレビ系がやっていますが、最初から録画してでも!って見たのは記事にもあった「キッズ・ウォー」と「大好き!五つ子」かな?この枠のドラマは時間が30分と決められているので通常の連続ドラマにはない見やすさがあるのと放送回数が60回と長いので一度見忘れても1回くらい・・・でまた気にせずに見てしまうところがあってよかったんですけど。
今回の「ラブレター」ってドラマ、これはちょっと気になっているのでチェック中です。舞台の背景になっている香川県・小豆島の風景が数多く登場し、島ならではの雰囲気と時間の流れ方、生活感が出ているドラマで癒しの感もあるドラマに自分には映るんです。今回の連続ドラマでは春馬くんが出ている「ブラッディマンディ」とともに「風のガーデン」も見ていますがこれも富良野の風景が多用されるドラマというのが見ているポイント、小豆島も富良野も訪れたことのある地なのでいろんな感情に浸りながら見ているそんなドラマです。

4日まで登場している主なキャスト
田所美波:松嶋友貴奈
塚越海司:桑代貴明
小金井陸:ルウク
兼松久美子:粟田麗
兼松祐一:布川敏和
兼松英治:左とん平

香川県でのロケは9月8日から22日まで行われ、小豆島/エンジェルロード、二十四の瞳映画村、オリーブ公園、マルキン醤油工場、大部港、釈迦ヶ鼻園地、小豆島ふるさと村、男木島/男木島灯台、高松市内/赤灯台、玉藻公園、丸亀町ドーム、かすが町市場ほかが撮影地になっていたようです。

http://www.21kagawa.com/topics3/film.php?id=148&mode=print

ではここで今までの放送回分のロケ地をちょっと紹介
○美浜町立岬小学校
 香川県小豆郡小豆島町田浦:二十四の瞳映画村
○よく出てくる赤い灯台がある漁港
 千葉県館山市布良:布良漁港
○田所美波たちがフェリーを降りた埠頭
 香川県小豆郡土庄町大部:大部港フェリー乗り場
○田所美波が塚越海司たちが海に飛び込むのを見た場所
 香川県小豆郡小豆島町室生:小豆島ふるさと村
○田所美波と塚越海司が出会った灯台が見える砂浜
 香川県高松市男木町:男木島灯台
○願いが叶う秘密の島
 香川県小豆郡土庄町銀波浦:エンジェルロード
○田所美波と兼松久美子が歩いていた兼松家の近くの高台の道
 千葉県館山市布良:高台の道
○小金井陸と田所美波が防波堤に座って話していた場所
 香川県小豆郡土庄町大部:大部港の防波堤
○小金井陸が田所美波を東京に行こうと誘った場所
 香川県小豆郡土庄町大部:大部港
○6人がしりとりをやった漁港
 千葉県館山市布良:布良漁港
○6人が遊んでいた海
 香川県小豆郡小豆島町蒲野:釈迦ヶ鼻園地
○田所美波が逃げてきた神社
 千葉県館山市布良:布良崎神社
 ※夏祭りの神社
 ※塚越海司が田所美波をオリーブ園に誘った神社
○田所美波と小金井陸がフェリーに乗ったフェリー乗り場
 香川県小豆郡土庄町大部:大部港フェリー乗り場
○兼松裕一が田所美波と話しながら歩いていた漁港の堤防
 千葉県館山市布良:布良漁港
○塚越海司が田所美波をオリーブ園に誘った神社
 千葉県館山市布良:布良崎神社
○塚越海司と田所美波が一緒にいたオリーブ園
 香川県小豆郡小豆島町西村甲:オリーブ公園
○三木勝の家のそうめん工場
 香川県小豆郡小豆島町安田甲:ひとみ麺業
○越智陽子の家の醤油工場
 香川県小豆郡小豆島町苗羽甲:マルキン醤油
○田所美波と塚越海司と小金井陸が遊んでいた海
 香川県高松市男木町:男木島灯台
○塚越海司が田所美波を呼びに来た高台の道
 千葉県館山市布良:高台の道
○塚越海司と田所美波が手をつないで渡った島
 香川県小豆郡土庄町銀波浦:エンジェルロード
○田所美波が靴を海に投げ捨てた海岸
 千葉県館山市布良:布良漁港

ここで?と思う人も多いかと思いますがロケはすべて小豆島かと思いきや千葉県館山市でけっこうやっているみたいです。 とはいうものの小豆島で第2弾のロケが行われるみたいですね。

(関連記事)TBS系ドラマ「ラブレター」ロケ地情報A
posted by わーぼう at 00:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年12月03日

清水翔太の1stアルバムが2位にランクイン、松下優也ついにシングル発売に

2年前までダンスボーカルユニット「SUGER」のメンバーとして活動していた清水翔太、松下優也の2人



-------------------------------------------------------------------------------
ちなみに上の動画は自分が以前に動画公開サイトで公開した動画をbonbababoっていう人が無断で使用して自分のもののようにUPしたものです。bonbababoさんが公開している動画のうち18もの動画が自分自身が作った動画、無断使用なんでちょっと嫌なんですけどね。
-------------------------------------------------------------------------------

この1週間は清水翔太、松下優也の2人が記事になっていて、雑誌「BARFOUT」では表紙が清水翔太、裏表紙が松下優也という豪華なつくり、この雑誌はぜひぜひ記念に入手しないといけません。では記事を紹介します。

清水翔太、平成生まれ初のオリコン・アルバム・ランキングTOP3入り 12月2日 BARKS記事

11月26日にリリースされた清水翔太の1stアルバム『Umbrella』が、12月8日付けのオリコン・アルバム・チャートで2位を獲得したことがわかった。平成生まれのアーティストが同チャートでトップ3入りを果たすのは、史上初だという。

『Umbrella』は、清水の19歳の視点から描かれた全曲本人作詞曲のアルバムで、当初は10代からの共感を得ると見られていたが、“癒される”“忘れかけていたものを思い出した”との口コミが広がり、20代30代からの支持を拡大し、一気にチャートを駆け上った。

清水翔太は、2007年11月の無名時代にN.Y.のアポロシアターに立ったことから話題になり、2008年2月のデビューシングル「HOME」では、10代男性シンガーソングライターでオリコン史上初の初登場5位を記録。続く2ndシングル「アイシテル」では同4位と自身の記録を塗り替えていた。

次々に記録を更新していくことを尻目に本人は、「僕がかつて音楽に助けられたように、このアルバムがひとりでも多くの人の人生の傘になって欲しい」と謙虚な姿勢を崩さないのも人気の秘密と言えそうだ。

ヴェテランのリヴァイバルが話題の中心になったり、女性優位が囁かれる日本の音楽業界において、歌とラップ両方のスキルを併せ持ち、きわめて等身大かつ独自の視点で恋愛、友情、そして人生を語る平成生まれの男性、清水翔太はまさに、久々に現れた超新星。10年後の音楽業界を牽引する存在になるのかもしれない。

2009年春にはアルバムを引っさげてのツアーも予定されているので、こちらも見逃すわけにはいくまい。

●清水翔太コメント
「今回、1st Albumである『Umbrella』を沢山の人が手にして頂いた事を本当に嬉しく思っています。今の自分を最大限に表現できたアルバムだと思っています。このアルバムが、より多くの人の“傘”になれば嬉しいです。これからも良い音楽を作れるよう頑張ります。今後とも応援よろしくお願いします」




今年最後の大物新人 松下優也に大注目! 11月28日 HOT EXPRESS記事
今年9月に有線放送「月間お問い合わせチャート」で第1位を獲得するなど大きな話題となっていた、R&Bシンガー・松下優也のデビューシングル『foolish foolish』が、ラジオでもオンエア急増! 11月26日付のWEEKLY AIRPLAY CHARTにて、84位から12位へと大ジャンプアップしました!

 平成2年生まれ、神戸在住の18歳。幼い頃からアメリカの映画や音楽に親しみを持ち「歌いたい」という衝動に突き動かされ、15歳の時に単身訪れた憧れの街ニューヨークでシンガーになる決意をしたという松下優也。メジャーデビューを飾った本作は、EXILEの大ヒット曲『LOVERS AGAIN』や『The Birthday 〜Ti Amo〜』を手掛けたヒットメーカー・Jin Nakamura書き下ろしの1曲に。スムースでクールなサウンドに、内面から溢れ出る儚さと切なさが宿った歌声が心地良い、美メロR&Bチューンに仕上がっています。

 「月間お問い合わせチャート」から大ヒットにつながったアーティストといえば、清水翔太・キマグレン・Lil'B、昨年のGReeeeN・Soulja feat.青山テルマなど枚挙に暇がありません。結果、CDのヒットに繋がるというここ最近のパターンに彼も乗るハズ。 絶対に聴き逃すな!
posted by わーぼう at 12:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 注目のアーティスト

代々木公園の路上ライブ 川崎の路上ライブ 大阪・城天ライブ

11月2日から代々木公園周辺での路上ライブの取り締まりを始めたとかで以前から見ていたバンドもやっていないのが多いみたい。いつも歩道橋下で「Yoyogi Sunday Party」と銘打って楽しいライブを見せてくれた LOOVEE は終了したみたいだし、行くたびに何かと見てきた Champagne もほとんどやってないみたい11月以降は1回だけやったみたいですが。
11月23日はそんなわけで川崎に行ってみると多くの路上ミュージシャンが川崎に集まっていて、ここでまた聞けるかと思いきや24日には警察が取り締まる騒ぎになったとか。原因はヨドバシ前辺りで路上ライブしていたバンドの演奏の音量が大きすぎて近隣からクレーム入ったとかで。バンド系は正直空間的に大阪・城天と代々木公園の井の頭公園通り以外は正直無理なんじゃないかな?という感じがします。大阪・城天、ここは代々木公園ほど大きなスペースとは言えないんですが、毎週バンド系が13時頃から17時頃まで大音量でライブをやっていて、音は5、600m離れた大阪城梅園付近にいても聞こえるくらいの音量、そんな大音量でできるのは周囲の理解があってのことで、これを平日にやったものなら即・・・ですから。まぁ城天はイベンターと呼ばれる人たちが演奏場所や出演アーティスト、演奏時間を仕切っていることが多く、これがうまくいっているのではと言われていますがそうかもしれません。京橋や大阪駅前もうまくいくときって大概は複数の路上ミュージシャンがお互いに協力して音が混ざらないように何十分単位かで交代しながらするとか、バンドも音量に配慮しながら気をつけながらやっているケースの場合。バンド系は大音量で演奏ってケースがどうしても多くてどうしてもクレームになるケースが多いように思います。大阪駅前でも問題になるのはいつもバンド系、うるさいとの苦情から中止になっています。自分たちはいいのかもしれませんが音楽に興味がない人にとっては騒音以外の何物でもないってことを自覚し、周囲に配慮しながらやったら誰も文句は言わないはずですがなかなかそうなっていないのが現状みたい。せっかくの発表の場がどんどんなくなることは非常に残念なことで、路上ミュージシャン同士のつながりを持ってお互い協力してやる必要があるような気がします。川崎も今後の動向が気になります。そして代々木公園も復活できる日が来るのか、ぜひガイドラインをつくるとかで復活してほしいものです。
posted by わーぼう at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年12月01日

三浦春馬主演「ブラッディ・マンディ」ロケ地情報7・8

三浦春馬主演「ブラッディーマンディ」もついに8話まで来ました。7話と8話のロケ地を紹介しておきます。春馬くんは今日、Act Against AIDSのイベントに出ているのでこちらもなにかあれば紹介します。

7話放送分
○高木藤丸らの乗った車が走っていた夜の大通り
 東京都港区南青山五丁目:青山五丁目交差点付近の青山通り

○神崎潤らの乗った車が走っていた夜の大通り
 東京都新宿区西新宿二丁目:都庁通り

○道路工事が行われていた刑務所前の場所
 山梨県甲府市堀之内町:甲府刑務所

○藤丸家の那須の別荘
 神奈川県相模原市津久井町青根:青根山荘 赤蜻蛉

○折原マヤらの乗った車が渡った橋
 神奈川県相模原市相模湖町若柳:相模川の桂橋

○藤木高丸が船木勘助とケンカになった階段
 神奈川県横浜市青葉区大場町:階段

○船木勘助が死体で見つかった線路下倉庫
 東京都千代田区神田須田町二丁目:JR中央線ガード

○高木藤丸が霧島悟郎に電話した場所
 東京都千代田区神田須田町二丁目:JR中央線の黒門橋架道橋

○高木藤丸が警官から逃げたガード下
 東京都千代田区鍛冶町二丁目:神田警察通りのJR中央線ガード

○高木藤丸が警官を撒いたゲームセンター
 東京都千代田区外神田一丁目:クラブセガ秋葉原

○九条音弥が高木藤丸を引っ張った場所
 東京都千代田区鍛冶町二丁目:PRONTO神田店前のJR東北・上越新幹線ガード下


8話放送分
○関東特殊拘置所
 茨城県水戸市三の丸一丁目:茨城県庁旧庁舎

タグ:三浦春馬
posted by わーぼう at 22:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 三浦春馬

PrizmaX 大阪スト映像第2弾

今年もあと1ヶ月、POWER BOXX vol.4 まであと30日まで迫りました!

◆日時:12月30日(火)OPEN 17:00 / START 17:30
◆場所:原宿アストロホール(最寄駅:JR原宿駅または地下鉄 明治神宮前駅)
   (住所:東京都渋谷区神宮前4-32-12ニューウェイブB1)
◆出演:PrizmaX/DAKARA☆S!!/mini
◆チケット:全席自由(整理番号付) 前売 2,000円(税込) ※ドリンク代別500円
◆発売:ローソンチケット(Lコード:79962)にて発売中

今回は11月9日に行われた大阪のストリートライブの映像を紹介する第2弾、今回はカメラをとっていた場所が場所なんでちょっと面白く見れるかもしれません。ラドのゼスチャーに注目しながら再生してみてください。
posted by わーぼう at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。