2008年11月26日

ジュノンスーパーボーイ・受賞者は市川知宏 渡部秀 後藤崇太の3人

今年もやってきましたジュノンスーパーボーイコンテスト、このBlogでも他と同様結果を紹介、その後は追えるものは追うスタンスを取ってきています。ここで紹介してきたのは一番古くは山崎将平くん、そのあとは菅野篤海くん。この菅野篤海くんはジュノンスーパーボーイコンテストに出た笹崎圭二くん、山口純平
くんと今野渉平くんの4人でダンスユニット「D-SHINE」を結成して一時期代々木公園や大阪・城天などでストリートライブをしていたんでBlogやホームページ(http://streetdaisuki.michikusa.jp/)で頻繁に紹介をしていました。他にもジュノンロックボーイの松井くんや仁田くんも紹介してきました。今回も1回限りの紹介ではなく、何か記事が出てきたら紹介したいと思います。

さて、まずはグランプリの市川知宏くん、準グランプリの渡部秀くんの紹介記事から。11月25日のディリースポーツ記事から。

スーパーボーイに17歳市川知宏くん

小池徹平や山本裕典らを輩出した「第21回ジュノンスーパーボーイコンテスト」の最終選考会が24日、都内で開かれ、東京都在住の高校2年生、市川知宏くん(17)がグランプリに輝いた。応募総数1万5338人の頂点に立った市川くんは、好きな女の子に告白する審査で、ゲスト審査員のタレント木下優樹菜(20)に「抱きつきたかった」と言わせるほどハートをつかみ、見事に栄冠もつかみ取った。
  
 ユッキーナを秘密アイテムでメロメロにして、スターへの切符をゲットした。
 12人による最終選考会。木下に愛を伝えるという審査で、市川くんが「人生で初めて人を好きになりました」と告白しながら取り出したのが、なんと雪だるま。いつもは元気キャラの木下もハートを射抜かれた様子で、目をパチクリ。授賞式後の講評で「一番ヤバかった。雪だるまはずるい。本当は抱きつきたかった」と最高点をつけたことを明かした。
 ほかの11人がおしゃれな私服で審査に臨んだのに対し、1人制服姿だった素朴さも好印象だったようで、同じく審査員だったタレントの椿姫彩菜(24)も「さわやかで謙虚な感じがよかった」と目をハートにしていた。
 身長185センチで、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実によく似た市川くんは、東京・佼成学園高2年生。この日は母親のほか、担任教員まで応援に駆け付けた。担任教員は「早慶を狙うほど成績もいい。校長も大喜びで明日の朝礼で全生徒に報告します」と、これからの芸能活動にもお墨付きを与えた。
 なお、準グランプリは秋田県在住の渡部秀くん(17)が受賞した。


グランプリの市川くんばかりが記事になる中、後藤崇太くんの単独記事を出したのが朝日新聞。

ジュノンボーイ「阿修羅賞」に富山の後藤さん 11月24日記事

 若手男性タレントの登竜門「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」(主婦と生活社主催)が24日、東京の品川インターシティホールであり、「阿修羅賞」に富山市在住で高等専門学校3年の後藤崇太(そうた)さん(18)が決まった。

 同賞は、端正な顔立ちをした奈良・興福寺の阿修羅像にちなんだ今年限定の特別賞。後藤さんは、来年3月に東京国立博物館で始まり、九州国立博物館に巡回する「国宝 阿修羅展」(朝日新聞社など主催)の「広報大使」を務める。「勉強して展覧会の魅力を広めたい」と語った。

 約1万5千人の応募があり、最終審査に残った12人から選ばれた。グランプリには東京都在住で高校2年の市川知宏さん(17)が輝いた。

国宝 阿修羅展ホームページ
http://www.asahi.com/ashura/index.html

今年限定の阿修羅賞ができていつもとは違った視点で選ばれることになりましたが果たしてこれはどんな影響が出るんでしょうね。あと今年のフォトジェニック賞は秋元龍太朗くんでした。

ここでBlogも紹介しておきます。
市川知宏 http://ameblo.jp/ichikawa-tomohiro/

渡部秀 http://ameblo.jp/watanabe-shu/

後藤崇太 http://ameblo.jp/goto-sota/

秋元龍太朗 http://ameblo.jp/akimoto-ryutaro/
posted by わーぼう at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年11月25日

川崎路上ライブの映像到着

23日の川崎路上ライブで気になったバンド「センチレンタル」の映像を紹介、このバンドはどうも気になっている人は他にもいるみたいで動画を作って公開はじめてみたら少し前に公開している人がいてびっくり!こんなことってあるんですね。そしてBlogも自分だけでなく書いている人がいました!


http://blogs.yahoo.co.jp/toyotoyo2323/26768600.html


それにしてもこのバンドは気になって気になってで2時30分ごろに川崎駅に着いてから5時過ぎに出るまでに3回くらい来てはチェックしてしまいましたから。このチェックの頻度はジュノンロックボーイ松井雄飛ボーカルの「17 September」以来かな?ちなみにデビュー前の唯一のストリートライブ映像がこれ!




Watch 17September in Music Videos  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

映像を出したものの曲名がわからないんでもし知ってる人がいたらまた教えてください。



同じようなタイミングで公開している人がいたんでこちらも紹介しておきます。

posted by わーぼう at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 17 september

BRIGHT シングルリリースイベントatラゾーナ川崎で思ったこと

日曜日、路上ライブチェックで代々木公園へ行き、壊滅的な状況を見て、川崎へ向かったことはここで紹介しましたが、ラゾーナ川崎へ行ってみたら BRIGHTがインストアライブをやっていたんでちょこっと見てみました。せっかくいいところでイベントしているのにただただ歌っているだけでMCがあんまりなくていったいなんていう楽曲を歌っているのかさっぱりわからない、CD購入者には・・・って言っておきながらMCがこれだけ下手だと初めての人はCD買わないなぁと思って見ていました。アマチュアのストリートミュージシャンでもCDを何枚売るぞ!って掲げている人は1曲1曲歌うごとにどのCDの何曲目に入っている○○って曲ですって風に宣伝するのにね。ホントもったいないです。曲の紹介と自分たちの名前をもっと売り込むことをすればもっと売れると思うんだけどなぁ。BRIGHTは正直POPな曲よりコーラスワークの楽曲のほうが彼女たちらしさが出ていい感じ、アカペラでクリスマスソングを歌っていた時はけっこう足を止めて聞いている人が多かったのが印象的でした。
最初誰がやっているのかわかんなくて写真撮ったのがあったんで紹介しておきます。
bright kawasaki.jpg
posted by わーぼう at 00:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽

2008年11月24日

代々木公園の現状写真とストレポ

代々木公園は張り紙だらけで恐ろしく閑散としていました。とてもこれが休日の代々木公園とは思えない状態。
1123 1.jpg1123 2.jpg1123 3.jpg1123 4.jpg1123 5.jpg

そして昨日紹介したバンド「センチメンタル」
1123 6.jpg

blog http://ameblo.jp/centirental/

そしてラゾーナ川崎のBRIGHTステージ
1123 7.jpg
posted by わーぼう at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月23日

川崎路上ライブでたくさんの観客を集めた センチレンタル

代々木公園 原宿周辺は路上パフォーマンス禁止で壊滅状態、ストリートパフォーマーも現地にきて呆然として立ち尽くし、さてどうしようと北側の代々木公園で始める人もいましたが、断念する人が多かったです。いつも代々木公園の原宿側入口でやっているロカビリーのリーゼントのパフォーマーも警察官がいたんでやったのかどうかまで確認できませんでしたし、原宿駅前明治神宮連絡通路では警察官が出て取り締まりをしていて阻止されていました。
そんなこともあり14:30過ぎにJRで川崎に着いて東口の路上ライブをチェックしましたが確認できたかずが12組、けっこうな数が集まっていました。ジャンルもフォークギターにキーボードにバンドにラップにと多彩な顔ぶれで見ていて楽しかったなぁって思いました。そんな中一番観客を動員していたのは四人組バンド センチレンタル でした。音楽のジャンルはPOPSでオリジナルとMr.Childrenのカバーを中心に構成した演奏で30〜1多い時間帯は60人くらい集めていました。観客の層も高校大学生を中心にいろいろでけっこう足を止めて聞いてました。日付変わってから写真出しますが、聞きやすいメロディーでいい印象で機会があればまたチェックしてみたいと思っています。
posted by わーぼう at 23:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

BRIGHT インストアライブラゾーナ川崎

081123_1616~01.jpg只今BRIGHTがラゾーナ川崎でインストアライブ
posted by わーぼう at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

川崎路上ライブチェック

081123_1558~01.jpg川崎についてまずは東口BE 丸井 ヨドバシ方向チェックしてみたところ10組以上がやっていました。バンドにフォークギターにラップに多彩なジャンルでけっこう人も集まっていました。そのあとラゾーナ川崎に行ってみるとブライトがインストアライブやっているので少し見ておきます。
posted by わーぼう at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

PrizmaX Side 更新

PrizmaX Side
http://www.geocities.jp/daisuki_unit/
は音声レポート第2弾公開開始です。

80,000のキリばん近くなりました。踏んだら教えてもらえるとうれしいなぁ。報告は下記に
http://www2.rocketbbs.com/301/street.html
posted by わーぼう at 06:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

映画「リトル・カントリー」であの人が映画デビュー

ネットの世界というものはよくも悪くも痕跡を残してしまうんでこんな記事もしっかり引っかかってしまうわけで。

 今回も庄内映画村を中心に撮影される「リトル・カントリー」と言う作品の酒田で撮影するエキストラを募集しています。

 物語の舞台は1930年代の山形県庄内地方。貧しさゆえに学校に行けない境遇の中、画家になりたいと言う夢を持つ10歳の少年。友達の少女との淡い初恋。初年が心を通わす犬・チビと優しい祖父との貧しくも幸福な日々。その喪失・・・。 「フランダースの犬」をモチーフに「おくりびと」の脚本家・小山薫童氏が手がける感動のヒューマンドラマです。
 監督は、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司氏。 出演は、森本慎太郎さん、桑島真里乃さん、香川照之さん、檀れいさん、浅野忠信さん、中村嘉葎雄さん他です。

ということで撮影が山形県内で行われているみたいなんですが11月23日、24日は酒田市内で、11月28日、12月2日、12月14日、12月23日は鶴岡市内でロケをするようです。

で現在募集中なのが11月30日(日)、12月13日(土)に遊佐町内で行われる撮影シーンで、10歳前後のお子様(男女)を募集中だそう、いろんな子役さんに混じってわが子をデビューさせようって人も多いかも!がんばりましょう。
詳細・応募は「庄内映画村」のWEBサイトにあります
http://www.s-eigamura.jp/html/support.html
posted by わーぼう at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年11月22日

代々木公園並木道 路上ライブ禁止の訳

なんだか代々木公園並木道での路上ライブが禁止になっているとか。昔からそんなことはなかったはずなのにいったい何がそうさせたのかを調べてみるとどうもこんな出来事があったみたいで。

あるBlogを見ていたら11月2日、「路上ライブをやっている人の一人が注意してきた老人に対し暴行!・・・警察沙汰・・そして、逃亡。」という文言が。

路上ライブをやっていた人が暴行ってどんな状況下にあったのかわかりませんがミュージシャンである以上決してやってはいけないことだと思います。路上ライブをやっていく上ではいろんなことが起きるとは思いますが、そこで事件を起こしてしまっては自身の活動の場をなくすことになるし、路上ライブを活動の1つとしている他のミュージシャンの方にも多大なる影響を与えることになり、影響は計り知れないものがあると思います。秋葉原の事件は事件後歩行者天国がなくなりましたが、代々木公園並木道のほうは少なくなったとはいえ、まだやっている方はいるよう、せっかくの発表の場がなくなることだけは避けてほしいものです。PrizmaXがやった大阪駅前歩道橋、ここもいろんなことがあります。音がうるさい!通行の邪魔だ!とかで演奏中に文句を言ったり、警察に通報してやめさせたりする人もいますからみんながみんな心地よくその空間で過ごすというのは難しいのかもしれませんが、そこで手を出すなんていうのはもってのほか、ある程度ミュージシャン側が引いてみる必要もあるのかもしれません。
代々木公園並木道ではそんなことが起きていますがそのぐるりではまだ路上ライブが続いている感じみたいなのでチェックしてみようと思います。
posted by わーぼう at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

日曜日は久しぶりにストリートライブチェックします

最近代々木公園のストリートライブチェックができてないのですが、明日は久しぶりにチェックします。代々木公園の並木道が使えなくなっているみたいで周辺はどんな感じなのか、また、最近代々木公園のストリートミュージシャンが川崎に場所を移動しているとも聞いてますのでそちらも見れたらチェックします。原宿川崎間は電車で最速30分なんで遠くはないですがどれだけいるんでしょうか。何でも川崎は音楽都市川崎をうたっているみたいなんで動向に注目ってところ、路上ライブのメッカといえば柏がストリートミュージシャン認定証を発行して許可したケースがありますがどうなんでしょうか。
posted by わーぼう at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

キャレスショーケース2008winter行ってきましたA

昨日の続きを。大阪ナタデココの映像もあったので紹介。



さてSHUNくんのステージのあとは13人組の歌って踊って芝居もする次世代アイドル「CUTExBEAT」、この日は10人がステージに立ったんですがこのユニットはキャレスらしいステージだなぁと思いながら見ました。キャレスのステージってキレのあるダンスとさわやか爽快ソングで構成されている感じであと味すっきり爽快って感じのものが多い印象があるんですが、このユニットはまさにそれでよかったです。
posted by わーぼう at 00:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | キャレス

2008年11月21日

キャレスショーケース2008winter行ってきました@

水曜日の夕方、大阪アメリカ村FUN-J TWICEで行われた「キャレスショーケース2008」に行ってきました。
出演は
Lilly Of The Valley
大阪ナタデココ
SHUN
やきそばSOUL
CUTE x BEAT
THE KITCHEN BOYS
の6組でした。久しぶりのキャレスのライブイベント鑑賞でしたが、以前ここで書いた通り写真・ビデオ撮影は禁止のため、今回は写真や動画のレポートはありませんので、文章軸のレポートになります。

ライブに関しては写真・ビデオ撮影禁止にしたんですが日曜日に行われた CUTE×BEAT少女過激団「東野田 PRISON BREAK」-キャレス京橋校 ロフトスタジオではなんと写真・ビデオOKにしていたようでキャレスのスタッフさんはいったい何を考えているのかと思ってしまいましたね。芝居で写真OKなんてシャッター音がうるさくて芝居を見ている人にとっては耳触りでじっくり鑑賞できる環境になってないのでは?という気が。ビデオも三脚立てて撮影しているのだとかでいったい芝居を見に来てるのかビデオを撮りに来ているのかさっぱりわからない状況、そんな舞台なら入口で機材没収しないといけないですよホント。
さてショーケースの感想を。いきなりスタートがバンドだったのは驚きでした。このBlogではバンドに対するコメントが辛口だと某メジャーデビューしたバンドの方から頂きましたことがありますが、「Lilly Of The Valley」をみた感想も辛口かもしれませんがまだまだって感じですね。バンドの演奏はライブハウスをはじめ、代々木ストリート、城天ストリート、大阪駅前歩道橋とそこかしこで見る機会があるんでそうさせるのかもしれませんが、ボーカルの迫力が足りない気がします。ここがダメだといくら音が良くてもダメ、初めてまだ1年とかってことですがもっともっと頑張らないといけないでしょうね。そのあとは「ハモネプ」に出場した「大阪ナタデココ」「やきそばSOUL」がステージをしました。



「やきそばSOUL」のボーイズって島添眞輝・谷村亮太・大橋和也の3人かな?と思って見てました。この3人はmini boys、MIND MAKER、リズムといろんなダンスユニットでダンスを披露してきたんですが、ちょっとジャンルを変えて挑戦ってことなんでしょうか。彼らのステージは今までダンスメインで歌はほとんど?まったく?なかったんで一からって感じなのかもしれませんががんばってほしいなと思いながら見てました。今回はテレビでも披露した「今夜はブギーバック」と「リンダリンダ」を披露。
SHUNくんはソロのステージですがまだまだなのかな?ラッパーとしてのステージでしたがまだ会場を盛り上げるってことに関しては課題が残ったし、歌もDASH!!のステージと比べると物足りないかな?と思いましたね。ときねさんとのステージはときねさんの歌唱力がすごいこともあっていい感じのステージでしたが。


posted by わーぼう at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2008年11月19日

只今FAN-J TWICE向かい中

只今枚方市まで来ました。出町柳から京阪特急で向かい中。たぶん間に合うでしょう。
posted by わーぼう at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ダンス&エンターテインメントユニット■THE KITCHEN BOYS■本日ライブ

元SUGER YUKI・FUNE・SHINYA・HIDETO にKOICHI加えた新ユニット■THE KITCHEN BOYS■
HP:http://thekitchenboys.com/
Blog:http://ameblo.jp/t-k-b/

このメンバーが本日大阪アメリカ村FAN-J TWICEに登場、新しいユニットになって何回かイベントをしてますが今日のライブは早くから決めていたんで初のメインといってもいいかも。もともとチケットは当日券だけなので今からでも全然大丈夫!このライブの目撃者になろう!

キャレスショーケースライブ
会場 FAN-J TWICE
料金 当日券のみで¥1000(ドリンク別)
開場 18時00分
開演 18時30分

出演
SHUN・CUTExBEAT ・THE KITCHEN BOYS!!・LILLY OF THE VALLEY
今日は時間あればこのライブ見てきます。レポート出せれば出します。
posted by わーぼう at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2008年11月18日

三浦春馬主演ドラマ「ブラッディ・マンディ」ロケ地情報5・6

三浦春馬くん主演のドラマ「ブラッディ・マンディ」、ついに6話まで来ました。視聴率は11%前後で推移していてこの状態でずっと行きそうな予感です。

○高木藤丸がJに会った店
 神奈川県横須賀市本町三丁目:STATION GRILL

○高木藤丸、朝田あおい、九条音弥が話をしていたキャンパス
 東京都渋谷区千駄ヶ谷一丁目:東京体育館

○国立生物科学研究所
 埼玉県本庄市西富田:早稲田リサーチパークコミュニケーションセンター

○九条音弥と朝田あおいが携帯電話にメールを受けた橋
 東京都目黒区青葉台三丁目:目黒川の中の橋

○Jと折原マヤがドリンクを買ったカフェの店内
 東京都中央区京橋二丁目:ペンステーションカフェ
posted by わーぼう at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年11月16日

テニミュメンバーでここで紹介していたメンバーの映像、You Tubeにて公開

最近このBlogはテニスの王子様の新メンバーが決定するたびにアクセスが来るようになっています。第1弾は「HotchPotchi」のメンバーとして一時期活動していた 福山聖二くんがメンバー決定したとき、2弾は「DASH!!」のメンバーとして活動の延山信弘くんがメンバー決定したとき、そして一番最近は「SUGER」のメンバーとして活動していた川隅美慎くん、それぞれの動画をYou TubeにてUPしていますのでチェックしてみてください。

福山聖二くんの映像は本日再公開始めました
http://jp.youtube.com/watch?v=A66x9OGqOZs&fmt=18
延山信弘くんの映像はこちら
http://jp.youtube.com/watch?v=6-KaU9ilWWA&fmt=18

17日、新規映像を追加しました
http://jp.youtube.com/watch?v=RmwUHzqdhsE&fmt=18


川隅美慎くんの映像はこちら
http://jp.youtube.com/watch?v=hN6286uFjYY&fmt=18

これ以外にもまだまだあるんでリクエストがあればUPを検討します。
posted by わーぼう at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年11月15日

PrizmaX動画

http://jp.youtube.com/watch?v=LPJ1dyRkbWA&fmt=18

PrizmaXの動画を公開はじめました。画質がいまいちなんですがどうぞ。You Tubeは上のURLをクリックすれば画質は改善されて再生かかるみたいなんでこの経由でぜひ再生を!
まず第1弾は以前使っていた動画Blogで1番人気だった曲からスタート!

posted by わーぼう at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年11月14日

PrizmaX Side更新と有希くんフォトギャラリー登場

nachuralのフォトギャラリーに福本有希くんが登場しています
http://www.nachural.jp/gallery/sp52.html

あと先日お知らせしたPrizmaXだけの内容で作り直したPrizmaX Sideは写真と音声を追加、ストに参加できなかったはこれでどんな風だったかある程度分かるかなと思っています。
PrizmaX Side(PC ONLY)
http://www.geocities.jp/daisuki_unit/

ティムくんのインタビュー掲載の雑誌





posted by わーぼう at 19:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | スターダスト

15日はチケット一般発売が2つ

15日の土曜日は注目のチケット発売が2つ、まずはPrizmaXが参加する恒例の「POWER BOXX vol.4」が発売です。


◆POWER BOXX vol.4

◆日時:
   2008年12月30日(火)OPEN 17:00 / START 17:30
◆場所:
   原宿アストロホール(最寄駅:JR原宿駅または地下鉄 明治神宮前駅)
   (住所:東京都渋谷区神宮前4-32-12ニューウェイブB1)
◆出演:
   PrizmaX/DAKARA☆S!!/mini
   ※出演者は変更になる場合があります。予めご了承下さい。
◆チケット:
   全席自由(整理番号付) 前売 2,000円(税込) ※ドリンク代別500円
◆一般発売:
   2008年11月15日(土)am10:00〜
   ローソンチケット(Lコード:79962)にて発売!
◆主催:
   スターダストプロモーション
◆お問い合わせ:
   ASTROHALL < TEL 03-3402-3089 >


そして松永一哉くんが参加するミュージカル「GIFT」も同日発売です。月9の経験がミュージカルにはどんな演技の変化をもたらすんでしょう。

■オリジナルミュージカル「GIFT」
[劇作・脚本]篠原久美子 [作詞・作曲]沢田知可子 / 小野澤篤 [演出]栗原崇 [出演]岸田敏志 / 森川美穂 / ANZA / 小田マナブ / 本田有花 / 別所ユージ / 剣持直明 / 進藤学 / 松永一哉 他

■物語■
サンクロース、絶滅の危機!
そこで、あるトナカイが大胆な提案をした。プレゼント配りのアシスタントとして、夢を大切にする心を持ったフリーターをアルバイトに雇おうというのだ。
さっそくリーダー格のマリアンヌが見守る中、サンタクロースと共に子供の心を守るため、日夜働いている忍者隊が3人をリクルートする。

クリスマスイブの夜、フリーターたちは、心優しいサンタたちと一緒に街中を飛びまわり、傷ついた子供たち、そして大人たちの心を知るのだが……。

■公演日時
・2008/12/26(金) 19:00開演
・2008/12/27(土) 13:00開演 18:00開演
・2008/12/28(日) 13:00開演 18:00開演
・2008/12/29(月) 18:00開演
・2008/12/30(火) 13:00開演 18:00開演
・2008/12/31(水) 12:00開演
■料金
S席 8,000円(全席指定・税込み)/A席 3,000円(全席指定・税込み)
※未就学児童のご入場はご遠慮頂いております。

チケット一般発売 11月15日(土)

ぴあ(Pコード389-968) 
0570-02-9999(音声自動応答予約) 
http://pia.co.jp/
ローソンチケット(Lコード39089) 
0570-084-003(音声自動応答予約)
0570-000-407(オペレーター予約)
http://l-tike.com
イープラス 
http://eplus.jp/ (PC・携帯)
CNプレイガイド 
0570-08-9999
http://www.cnplayguide.com
銀河劇場チケットセンター 
03-5769-0011(平日10:00〜18:00) 
http://gingeki.jp(PC・携帯)
posted by わーぼう at 19:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年11月13日

@niftyのサイトにNHK朝ドラ「つばさ」のページができています

11月から撮影が早くも始まったNHK朝ドラ「つばさ」、このロケ現場の模様を紹介したサイトが@niftyのサイトに登場しています。

http://tv.nifty.com/cs/feature/detail/tsubasa/1.htm

フォトギャラリーはもちろん、Blogにも紹介の記事が

必見です。

NHKドラマスタッフBlogも2回目の記事が出ています
posted by わーぼう at 23:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 朝ドラ・つばさ

ティムくん参加のアルバム買った!

TS3I0040.jpg水曜日にHMV限定で発売されたコンピレーションアルバム 「PLAY LOUD」を阿倍野で入手、視聴機に入っていたんでじっくり聞いてから買いましたが説明のPOPもいいですね。パワボやストで一回ティムくんのソロコーナーがあるといいなぁと思いました。
ストのソロコーナーと言えば初めてストを代々木公園でしたときに大樹くんのソロありました(^o^)/
posted by わーぼう at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年11月12日

NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」のロケの模様が地元FMでオンエアーだそうです

昨日速報でお送りした朝ドラ「つばさ」の情報ですが川越のコミュニティFM「FMチャッピー」のBlog

http://ictv.easymyweb.jp/member/fmchappy/

によると
水・木曜日の「とれたてラジオ」で川越ロケの模様と記者会見の模様をオンエアーするのだとか。地元の方はエアチェック忘れませんように。それから気になるのがフリーペーパー、12月号は朝ドラの記事を掲載するのだとか。

「月刊茶笛」は、埼玉県入間市・狭山市・所沢市・飯能市・日高市・東京都瑞穂町のイベント情報や
話題が満載のフリーペーパーです。各地域のお店や公共施設などでお持ちいただけます。
なお、90円切手(2部以上ご希望の場合は160円切手)をお送りいただければ郵送でお届けます
だって。

〒358-8551 埼玉県入間市高倉5-17-27 に送って!ってすれば手に入るのかな?

ドラマロケはこのBlogでも紹介があります。
http://doremike.exblog.jp/8900657/
チェックですよ。ここでは何か新しいものがあればどんどん紹介していきます。
posted by わーぼう at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝ドラ・つばさ

動画公開サイト終了とPrizmaX ONLY サイト開設のお知らせ

動画公開サイトvlogですが日本語版サイトが突然閉鎖になり使えなくなりましたので閉鎖といたします。このサイトはまだ今みたいにYouTube等の動画サイトがまだ有名でなかったときに先方のほうからメールを頂いて始めたものです。台湾のサイトだったのと全体のアクセス数が
多くなかったために多くの動画がサイト推薦やアクセス数が多い動画としての紹介がされて一定数の海外からのアクセスがここ経由で来ることになったのですが、どうもサイト自体の勢いがなくなり日本語版閉鎖になったようです。

そのため、動画を公開していたサイトを閉鎖、PrizmaXだけを紹介するサイトとしてOPENさせます。
http://www.geocities.jp/daisuki_unit/ (PC ONLY)

なお動画公開は別の場所で再度公開する予定ですのでしばらくお待ち下さい。
posted by わーぼう at 01:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月11日

冨浦智嗣 NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」に出演

冨浦智嗣くんが朝ドラに出演です。三浦春馬くんが「ファイト」に出たのはもう3年前の話、春馬くんが朝ドラに出た時はまだつくばアクターズスタジオに会いに行っていた時期なんでいろんな話を聞きました。朝ドラはすごく長丁場の撮影で朝から晩まで撮影が続くなんてざらではない過酷と言えば過酷な現場のようで、朝ドラが始まれば他の仕事と並行はまずできないらしく大変といえば大変なんですが、朝ドラの現場を経験するとかなり演技に磨きがかかるのと、視聴率うんぬんは言われていますが連日のようにテレビに映っているんで知名度も上がるし、役者としてプラスになることは間違いないのでは?と思いますね。朝ドラといえばガイドブックが発売されるしNHKのいろんな番組にも出るかもしれないし、朝ドラが始まったら連日録画予約してテレビの前に座ってみてすごくチェックが忙しくなりそうですね。

ではここで地元埼玉新聞の記事を紹介します。10月16日記事から

「つばさ」出演者決まる 川越舞台のNHK連ドラ

蔵造りの町並みが残る川越市を舞台にした二〇〇九年度前期NHK連続テレビ小説「つばさ」の出演者が決定し十五日、東京都渋谷区の放送センターで記者会見が行われた。

 既にヒロインに決まっている多部未華子さんふんするつばさの母親役に高畑淳子さん、父親役に中村梅雀さん、祖母役に吉行和子さんらが紹介され、スタジオは終始明るく元気な雰囲気に包まれた。

 家出した破天荒な母に代わり、老舗の和菓子屋で一家の主婦役を引き受けてきたしっかり者の二十歳の娘。物語では笑いあり、涙ありの「あべこべ親子」の絆(きずな)が描かれる。

 会見を見守っていた川越市役所産業観光部の宇津木二郎参事は「蔵のまちに似合う女性陣のキャスティングがいいですね。全国放送で“埼玉県の川越”がPRできれば」と期待を寄せていた。 

 そのほか、西城秀樹さん、イッセー尾形さん、NHKドラマ初出演のROLLYさん、冨浦智嗣さん、小柳友さんらが会見に臨んだ。

 十八、十九日には川越まつりのシーン撮影が行われるという。

期待に胸躍る思い

 上田清司知事の話 いよいよ「つばさ」の制作が本格的に動き出すことになり、期待に胸が躍る思いだ。県としても関係する市町と一致協力して、ドラマづくりをお手伝いさせていただきたいと考えている。ヒロインの多部未華子さんをはじめ、出演者の皆さんの熱演により埼玉県の魅力が広く全国に発信されることを大いに期待している。

続いてロケも先週末に始まったみたいなんでこちらも紹介。こちらも埼玉新聞の記事を紹介、11月7日記事

NHK「つばさ」川越ロケ開始 ヒロイン多部さん「すてきな芝居したい」

蔵造りの街並みが残る川越の和菓子屋が舞台となるNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」の川越市内ロケが7日始まり、報道陣に公開された。ヒロインの多部未華子さんと父親役の中村梅雀さん、祖母役の吉行和子さんの三人が会見し、川越市やドラマに対する思いを語った。

 「つばさ」は来年3月30日から約半年間放映される。ヒロインは老舗和菓子屋「甘玉堂」に生まれた20歳の玉木つばさ。夢を追って家出した母親に代わって主婦を務めていたところに母親が突然戻ってくる。地元放送局のDJを務めるなど地域を活性化させ、自らも成長するつばさの姿を描くという。

 この日の撮影は午前5時ごろから川越市幸町の陶器店「陶舗やまわ」を「甘玉堂」に仕立ててスタート。大勢の報道陣や市民らが見守る中、撮影は順調に進んだ。

 その後、会見に臨んだ三人は「すてきな川越ですてきな芝居をしたい」(多部さん)、「撮影が始まりテンションが高まった。歴史に残る番組にしたい」(中村さん)、「役柄はどうも過去のある女性。人間関係もミステリアスで非常に楽しみ」(吉行さん)などと抱負を語った。

 多部さんは川越について「先月の川越まつりにも遊びに来て、街並みのきれいな町だと思っていたが、撮影が始まり、あらためて実感した」などと話した。


さてもういろんな情報が出てきていますので紹介

NHKドラマスタッフBlog 
(11月7日記事に様子が登場)

小江戸ものがたり・・・川越の町雑誌
ここはもしかすると結構紹介してくれるかも

川越市のホームページ

NHKドラマホームページ 記者会見の動画もあります
posted by わーぼう at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朝ドラ・つばさ

2008年11月10日

PrizmaX大阪ストリートライブレポート

昨日はブログへのたくさんのアクセスありがとうございます。普段の倍のアクセスと多数のコメントでストリートライブの関心の高さがわかりました。質問あれば昨日同様回答しますのでよろしくお願いします。

今回の開催場所、大阪駅前歩道橋は関西では京橋ストリート、城天ストリートとならんで路上ライブの主要拠点の一つ、日曜日の朝早かったこともあり通行人は少なくて参加者は50人でしたが告知が直前よく集まったかなと思います。スタッフブログでメンバー緊張していたってあって本当かの質問もらいましたが確かに緊張してました。やっぱりいつもと違う雰囲気で、PrizmaXメンバーも不安があったかもしれません。あの歩道橋は時々揺れもくるんでマイクテストの時にちょうどきてびっくりしてましたし。
今回印象に残ったのは健人くんが久しぶりにストリート参加したことかな?メンバーも久々に会ったみたいであいだの時間かなり話し込んでいました。

今回は時間の都合上交流会は出来なかったんですが自分立ち位置がメンバーがパフォーマンスしないときにいる袖側にいて、メンバーと隣り合わせで見れたんでちょっと得したかも(≧∇≦)物を落としたとき大樹くんに拾ってもらったりしてそれも☆5つものかもしれません。あと大阪でやるのを意識してか関西弁を非常に多く使っていたように思います。MCでもボケてみたりして関西を意識したのかな?と思いました。
posted by わーぼう at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年11月09日

プリズマックス大阪ストリートライブリスト

まだ帰宅途中です。紀州路快速で和歌山って遠いなぁ(ノ△T)

では質問があったのでセットリストです。二回とも同じです。

ラブリルカ
MC
Guy Mix
MC
Lock Mix
MC
愛のおまじない
バスケットボール
ルパンザファイヤー
MC
ナガレボシ


です。
posted by わーぼう at 22:19 | Comment(5) | TrackBack(0) | スターダスト

クリスタルズ 大御所とのステージ終了

大阪アジア音楽祭終わりました 国内や海外の一流アーティストの憧れの地フェスティバルホールでのステージは谷村新司さんや渡辺美里さん、CHAGEさんら歌謡界の大御所と同じステージに立ち、最後は一緒にハモることになり、ホントすごいと思いました。ティムくんなんてマイク持って歌っていてすごい大役だなぁと思いました。緊張していた感じでしたが、この経験はすごいのではと思います。きっとプラスに働くだろうなぁと思いながらステージ見てました!(b^ー°)
服装はティムくんがピンクT ウィンくんがグリーンT ラドがクロので 大樹くんは二回目のストと同じ柄のでした。
posted by わーぼう at 21:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

フェスティバルホール

081109_1600~01.jpg来ましたよ!フェスティバルホール!大阪アジア音楽祭見るために当日券買うために!
ここ来たことありました。松永一哉くんが舞台 地球ゴージャスに出たときに!このときは見に行くね♪って言ってから行ったんですが一哉くんが舞台終わってから外にいないか出てきたのに…なんてことがあったところでして…

もうすぐです
posted by わーぼう at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

城天 京橋ストチェック

081109_1335~01.jpg昼はストビ鑑賞ながらご飯にして、城天 京橋ストリートチェック、最近はバンドかギターかになっているみたいで他はなしみたいです。城天は昔ながらの対バン形式でやっているところがあって、つんくファミリーがやってきた城天方式は続いている感じです。
posted by わーぼう at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

久々に城天来てみました

081109_1122~01.jpg時間あるので京橋経由で城天までてくてく行って見ました。城天といえば4年前大樹くんストリートライブしていてここで見たのが最初で懐かしい感じがします。ここでよく昔はストリートダンスも見たなぁ。今もなんだか練習している人がいます。
posted by わーぼう at 11:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

スト終了

プリズマックス大阪ストリートライブ終わりました。11時にリハーサルスタートするとかで時間全くなくて交流会はありませんでしたが、ストリートライブを見ていた立ち位置がメンバーと同じ場所で大樹くんや健人くんとならんでライブ見てました!(b^ー°)途中物落としてしまって大樹くんに拾ってもらいました(゜∇゜)

写真や映像は後日公開します。今回は音声だけっていうのもするかな?
まだ大阪アジア音楽祭まで時間あるので京橋経由で城天久々に覗きます。
posted by わーぼう at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ライブ見てます 二部がありますよ

081109_0933~01.jpg二部あります まだ間に合います。50分スタート。ちょっと後ろにいる子がナチュラルメンバーぽい子がいる感じがまた気になります。
posted by わーぼう at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

メンバー来ましたよ

081109_0841~01.jpg今日は七人で来ました。普通に階段で上がって
posted by わーぼう at 08:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | スターダスト

早くも準備中さていつ始まるかな?

081109_0825~01.jpg今大阪に着きました。スタッフさんは只今ストリート準備中です。やっぱりの場所で準備中、後は最後まで無事に出来ることがが重要かな?この歩道橋はいろんな人が通って何を言うかわからないからしばらく遠目で見ていることにします。人数は只今15人くらいです。
posted by わーぼう at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

外は微妙

081109_0802~01.jpg只今電車は新今宮走行中、大阪市内は雨もやんで乾きつつあるよう
posted by わーぼう at 08:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

プリズマ大阪ストへ移動!

ついに来ました プリズマックス大阪スト(≧∇≦)以前ならちょっと行ってくる(^∀^)ノって感じでしたが今は和歌山にいるんでこんな時間から電車に乗ってます(-.-;)外は雨ですが無事できますように…
雨でも屋根あるところあるから大丈夫だけどね!(b^ー°)
posted by わーぼう at 07:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

PrizmaX 大阪ストリートライブ時間変更のお知らせ

■日時:11月9日(日)朝9:00スタート

■場所:JR大阪駅・阪急阪神連絡陸橋
アクセス@JR大阪駅 東南改札・御堂筋口よりすぐ
    A阪神・阪急電車 梅田駅より徒歩10分くらい
    B地下鉄(御堂筋線 梅田駅/四ツ橋線 西梅田駅/谷町線 東梅田駅)
★JR大阪駅・阪急阪神連絡陸橋
阪神百貨店・阪急百貨店・JR大阪駅・バスターミナルを結ぶ「歩行者道路」です。
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=34.6992733&lon=135.50085862&sc=3&mode=map&pointer=on(パソコン・携帯から確認できます)

新幹線で来る人は新大阪で降りてそのあとはJR京都線で1駅乗れば大阪駅に着きます。

あと大阪アジア音楽祭ですが当日券が16:15から出るとフェスティバルホールの方からお聞きしてますので合わせて告知しておきます。



当日は現地からレポートいたします。お楽しみに!

和歌山から参加するんで紀州路快速・関空快速で大阪に向かいます。もし途中の駅から参加の人、よければ掲示板に連絡くださいね。
posted by わーぼう at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年11月08日

明日のPrizmaX大阪歩道橋ストリートの注意点をここで

ついに明日になったPrizmaX大阪歩道橋ストリートですが注意点を。この場所は最近路上ライブがスタートしても最後までできないことがよくあって最後までできるか心配なんでここを読んでいる人だけでも心がけてほしいことがあって書きました。最後まで読んでください。

この場所はあくまでも阪急百貨店、阪神百貨店、JRを結ぶ通路上なんで、ストリートライブを見るときは通路を確保した上で見るようにみんなで気をつけましょう。この場所は路上ライブのメッカでもありますが、常に警察官が巡回しているところでもあり、マナー如何では即刻中止もよくあります。マナーの守れないバンドやユニットは通行人がすぐに警察に通報し、中止になっていることがよくありますので、気をつけないと最後までストリートライブができないということも十分考えられます。思い出に残るストリートにするためにも皆さんで協力していきましょう。
posted by わーぼう at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

プリズマ大阪スト楽しみ(≧∇≦)

明日に迫ったプリズマ大阪スト、


やっぱり関西でやってくれるのはうれしさひとしおです。始まったら感動かも(;_;)

有希くんも来てるみたいだし

健人くんも来るかもだし楽しみ(≧∇≦)だし

今日寝れるのか(°□°;)なんて思ったり。

大阪アジア音楽祭も当日券出るそうなんで参加だ!(b^ー°)

posted by わーぼう at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

POWER BOXX vol.4

POWER BOXX vol.4の詳細がわかりましたので発表

公演日:12月30日
OPEN 17:00 / START 17:30
場所:原宿アストロホール(東京都渋谷区神宮前4-32-12)
出演:PrizmaX/DAKARA☆S!!/mini
※出演者は変更になる場合があります
前売2000円(税込)
※ドリンク代別500円
一般発売:11月15日(土)am10:00〜
(Lコード:79962)にて発売!
posted by わーぼう at 07:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

キャレススタッフBlogで見た・180度の方向転換

路上ライブやイベントでいろんなユニットを見ることが昔から多いのですが、最近はかなりご無沙汰してますがBlogとは別にやっているサイトはとにかく主体が写真と動画、はっきりいってそんな内容だからアクセスが多いとも言えますが。
最近キャレスのスタッフさんの考え方ががらりと変わり始めています。これはスクールを取り巻く環境が大きく変わったからなんでしょうか。11月6日の「キャレススタッフBlog」を全文紹介します。

11月18日アフターパーティについて

10月11日@ルミエールホールにて行なったキャレスダンススタジオ発表会。
大体3ヶ月くらいかけて作品を作るんですけど、本番はあっという間に終わっちゃいます。
だからこそ、かっこ良かったりもするんですが
やっぱり、おしい!!

ってことで、11月18日にアメリカ村FAN-J TWICEにて
構成等修正して、アフターパーティを行ないます。
ぜひ観に来て下さいね。
ゲストにはZIP69(タクロー先生のチームです)・THE KITCHEN BOYS
なども出演を予定しています。

以前よりこちらのblogでも書かせて頂きましたが、
今回のイベントは追っかけの方々や、いつもカメラ撮影などで来られている方などは
御入場頂くことが出来ません。こちらの一方的なお願いで申訳ありませんがご遠慮下さい。
あれから、生徒やご父兄の方々等にリサーチしたところ
mixiなどを通じて、生徒に個人的に連絡を取られたりされるなど
ご父兄のなかには、やはり心良く思われていない方もたくさんおられました。
キャレスはスクールであり、プロダクションではございません。
生徒はアーティストや、俳優など芸能界を目指して頑張っていますが、
あくまで一般人であり、ましてや未成年の子供達が大半です。

そのような事情もあり、今回はダンススタジオのイベントということもあり
そういった目的で来られている方々は一切入場をお断りさせて頂きます。
気分を害される方もおられると思いますが、何とご理解下さい。



この文章のポイントは


「今回のイベントは追っかけの方々や、いつもカメラ撮影などで来られている方などは
御入場頂くことが出来ません」


ってところ。キャレスのLiveは以前なら写真、ビデオすべてOKになっていましたがこれからは禁止になるんでしょうね。でもある意味室内のイベントならそれが普通といえば普通なのかもしれません。他のイベントの会場で写真やビデオは私自身回したことないですから。じゃぁなんで回していたんだ?と言われれば「イベントのビデオが発売されるわけでないから」って一言に尽きます。スクールのLiveはつくばアクターズスタジオのライブも何回も足を運びましたがここのLiveは必ずビデオ化され、イベント参加時に申し込んでおくとできたときに届く仕組みになっていました。つくばアクターズスタジオはスタッフさんが少人数だったためのとあまりパソコン使って編集って感じでもなかったんで編集作業も大変に見えましたが、きっちりいつも作ってくださっていました。
正直文章を見て「禁止」にすることは簡単にできますがそれに代わる代替案もほしいなぁと思いましたがいかがなものでしょう。最近のキャレスは城天が近いんですがそこでストリートをしなくなったし屋外のイベントにはほとんどしなくなった印象があります。内向き内向きに来ている印象がありますがこれがこれからスクールにどんな影響が出てくるのか注意深く見ていきたいと思っています。
posted by わーぼう at 00:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | キャレス

2008年11月06日

三浦春馬主演・ドラマ「ブラッディ・マンディ」ロケ地情報C

遅くなりましたが4話のロケ地紹介です

○THIRD-iのヘリが飛行していた橋の上空
 東京都港区海岸三丁目:レインボーブリッジ

○九条音弥が弓矢の練習をしていた弓道場
 東京都足立区綾瀬三丁目:東京武道館

○高木遥が運び込まれた城南医大救命救急センター
 茨城県牛久市柏田町:つくばセントラル病院

○宝生小百合の運転する車が走っていた高速道路
 東京都港区海岸三丁目:首都高速羽田線芝浦IC

○神崎潤と九条音弥がすれ違った路上
 東京都墨田区大平四丁目:錦糸町olinas

○宝生小百合が朝田あおいを人質にとったヘリポート
 東京都港区海岸三丁目:芝浦ヘリポート

○高木藤丸が折原マヤに誘拐された路上
 高木藤丸を乗せたバンが走行していた道路
 東京都渋谷区神宮前五丁目:こどもの城前付近の青山通り

○高木藤丸がJに会った店の店内
 神奈川県横須賀市本町三丁目:STATION GRILL
posted by わーぼう at 10:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年11月05日

PrizmaX大阪スト決定

_MG_4083.jpg■日時:11月9日(日)朝9:15〜スタート
■場所:JR大阪駅・阪急阪神連絡陸橋
アクセス@JR大阪駅 東南改札・御堂筋口よりすぐ
    A阪神・阪急電車 梅田駅より徒歩10分くらい
    B地下鉄(御堂筋線 梅田駅/四ツ橋線 西梅田駅/谷町線 東梅田駅)
★JR大阪駅・阪急阪神連絡陸橋
阪神百貨店・阪急百貨店・JR大阪駅・バスターミナルを結ぶ「歩行者道路」です。
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=34.6992733&lon=135.50085862&sc=3&mode=map&pointer=on(パソコン・携帯から確認できます)

時間がすごく早いのでみんなどうやってくるのかが・・・ってことですが、もしも地方から大阪をめざすなら夜行バスっていう手があります。

http://www.bus24.jp/(PC)

http://mobile.123bus.jp/(携帯)

新幹線で来る人は新大阪で降りてそのあとはJR京都線で1駅乗れば大阪駅に着きます。

初の大阪でのストリートライブ、朝早いけどがんばって集合だ!
posted by わーぼう at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年11月04日

小室哲也さんの凋落は時代が求める音楽から外れてしまったからか今のヒットの傾向は

4日の朝から報じられている小室哲也さんの逮捕の報道、一時期は小室ファミリーの曲がチャートを席巻し数多くのミリオンヒットを飛ばしましたが、世の中の変化とともに売り上げも激減してというのが今回の事件の1つの要因のように思われますが、NHKの映像の中で音楽評論家・富澤一誠さんのコメント映像に非常に興味を持って見ました。



小室系に代表される大量消費的な歌いやすい歌よりも



きちっとプロの歌をききたいという方向に流れてくる



そういう中で小室系というのは衰退していく流れではないか





たしかに最近のヒットの流れは一時期のようにタイアップをたくさん取ってくれば売れるってことはなくなっているのが事実で最近話題になるのはFM局のヘビーローテーションをいくつ取ってきたってこと、FM局でということになるとターゲットは音楽好きのリスナーに向けてってことになるだろうし、何回も何回も聞いてもらって「気になる〜〜〜なんて曲かな?調べないと・・・」っていうふうに持っていって・・・調べてもらって口コミで広がることを・・・ってことかもしれませんね。
posted by わーぼう at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

衝撃!音楽プロデューサー小室哲也逮捕

朝起きていつもと同じようにテレビをつけたらこのニュース、驚き以外の何物でもなくて。ここでは小室哲也さんの凋落の面を紹介している記事を紹介、どんな軌跡をたどってきたのかを紹介したいと思います。
紹介するのは今朝逮捕直前に記事を書かれているサンケイスポーツの記事。

芸能界の頂点極めた男・小室氏の栄光と転落 (2008.11.4 05:04)

★生い立ち
 作曲など音楽的才能は幼いころから周囲の驚きの的で、神童と呼ばれた小室プロデューサー。音楽にのめり込んだが、父親からは猛反対。それでも中学時代に極秘にシンセサイザーを買い、電子音に夢中に。早稲田実業を経て早大に進学し、在学中から宇都宮隆(51)、木根尚登(51)らとバンドを組んで本格的に音楽活動を始め、後に3人でTM NETWORKを結成。人気バンドとなった。

★頂点へ
 TMNの活動と同時に、渡辺美里(42)に提供した「My Revolution」が大ヒット。これが一躍ヒットメーカーへの道を作った。松田聖子(46)、小泉今日子(42)、中山美穂(38)、宮沢りえ(35)…。当時の名だたる人気アイドルから群がるように楽曲依頼が殺到。そしてTMNの活動を一時休止した平成6年以降は篠原涼子(35)、華原朋美(34)、trf、安室奈美恵(31)…。今度は新人を大スターに育て世に送り出す名プロデューサーへと一気にステップアップした。平成9年にはハリウッド映画「スピード2」のテーマ曲を担当し、世界進出を果たした。

★高額納税者
 手掛けた曲が日本レコード大賞(TBS)を7〜10年まで4年連続で受賞。一時は年間のCD売上高が400億円を超え、8、9年度の高額納税者番付で連続全国4位となった。あるテレビ番組の試算で、過去20年間の番付を元に生涯収入ランキングを作成したところ、小室が約96億6000万円で芸能界断トツとなった。

★小室哲哉記念ホール
 母校の早稲田実業学校(東京・国分寺市)には平成13年に建設された「小室哲哉記念ホール」がある。小室プロデューサーが建設費の一部を寄付。広さ約600平方メートルで座席数は約450。ホール内には小室プロデューサーの金の手形や直筆サインが飾られている。創立100周年だった同年には、同校から依頼され記念歌「ワセダ輝く」も作曲。OBで、プロ野球・ソフトバンク最高顧問の王貞治氏(68)に続いて同校から「校賓」の称号が授与されている。

★ホリエモン
 小室プロデューサーと同様、一時代を築いた堀江貴文・元ライブドア社長(36)。先月の民事訴訟で意外な交友録を明かした。17年11月ごろ堀江氏が小室邸を訪問。堀江氏によると50インチくらいの大型薄型テレビが10台くらいあり、「これでサッカーゲームのウイニングイレブンを1人1画面でやる」と語ったとか。芸能関係者は「世間が求める音楽とズレができ、人気に陰りが出始めた」と話す。

★香港で失敗
 10年に香港で音楽関連企業「ロジャム」を設立。出足は中国でもブレークしたが、海賊版などの影響で経営が悪化。上場した株価も大暴落した。この時の70億円ともいわれる負債が足を引っ張った。吉田との多額慰謝料なども重なり、17年にはサッカーJ1大分トリニータのスポンサー料7000万円を滞納していたことも発覚した。

★女性遍歴も
 昭和63年にアイドルデュオ「キララとウララ」のキララこと大谷香奈子(42)と結婚したが、平成4年に離婚。6年に出会った華原との交際がマスコミをにぎわした。11年ごろ破局したが、華原がガス中毒で病院に搬送され「自殺未遂か」と大騒動に。ユニット、Kiss Destinationを組んだ吉田麻美(33)とは13年に“できちゃった婚”し、女児をもうけながら翌14年に離婚。その原因ともいわれるglobeのメンバー、KEIKOと同年11月に再々婚した。披露宴は5億円をかける超豪華なものだった。


TMN結成の前の学生時代のエピソードとして新しい物好きでシンセサーザーを買うために家にあった音楽機材をすべて処分した話やお金を稼ぐようになっても食生活ではコンビニ弁当で庶民派感覚を失わないようにしていた一方でお金がありすぎて感覚が麻痺したとかって話がテレビでは紹介させていましたが、小室さんは芸能界の友達が非常に少なくて困っていたという一面も紹介されていました。今回の事件って意外とこの1番最後のこのことが事件へと発展したとは否めないのかなと思いました。

P.S 小室哲也さんといえばなにげにサインを持っていて自慢してたのにこんなことが起きたらあんまり自慢できるものにならなくなるかな?
posted by わーぼう at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年11月02日

キッズダンサーたつき、PrizmaXメンバーと一緒にステージに

11月9日に大阪・フェスティバルホールで行われる「大阪アジア音楽祭2008〜音楽でつなぐアジアの絆〜」にPrizmaXのメンバーがクリスタルズとして参加することは何回かお知らせしていますが、そこになんと ひとりでできるもんの弟分・たつきくんが参加するということでたつきくんが公式Blogで発表しています。キッズダンサーたつきって誰って人のために映像を紹介。





ダンスをしている人なら知らない人はいないあの「ひとりでできるもん」の弟分です。「ひとりでできるもん」は4年前くらいにスーパーチャンプルってダンスの番組で一躍有名になったダンサーで今でも活躍中、当時はつくばアクターズスタジオに遊びに行くと松永一哉くんも「ひとりでできるもん」のお面をかぶってよくダンスをしてくれたし、高校の学園祭でも松永一哉くんは「ひとりでできるもん」のダンスを織り交ぜたステージをやってくれたからよ〜く覚えているし記憶に残っています。その弟分がたつきくんってことで現在10才、いったいどんなステージになるのやら楽しみですね。

MIDDLE GROUND INTERNATIONAL ホームページ(このページは有名なダンサーが勢ぞろい!)
http://mgin.jp/prof.php

ダンサーたつき公式Blog
http://mgin.corich.jp/tatsuki/

posted by わーぼう at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年11月01日

PrizmaXメンバー参加・クリスタルズ CD・DVD発売情報

11月5日発売のクリスタルズのCD・DVD、知っている人もいると思いますがここで紹介しておくことにします。

[CD]CRYSTAL CHILDREN 〜 眩い未来へ 〜 / クリスタルズ feat. PrizmaX
“クリスタルズ”の第二弾CDシングルは、クリスタルズから、森崎ウィン・黒川ティム・バーンズ勇気・清水大樹のPrizmaXメンバーをフィーチャーし、ROCKとHIP-HOP(英語詞)を歌っています。合唱バージョンも収録されていて学校やクラブ、サークルでも歌ってもらえるような仕様になっています。

■ Track List
1. CRYSTAL CHILDREN 〜眩い希望〜
2. HEART OF CRYSTAL
3. CRYSTAL CHILDREN
4. CRYSTAL CHILDREN 〜眩い希望〜 カラオケ
5. HEART OF CRYSTAL カラオケ
6. CRYSTAL CHILDREN カラオケ
[合唱バージョン]
7. CRYSTAL CHILDREN
8. CRYSTAL CHILDREN ピアノ伴奏



[DVD]みんなでおどろう!CRYSTAL CHILDREN / クリスタルズ
CRYSTAL CHILDREN ライブバージョンの完全マスターDVDの登場。振付は、CHIHARU、ETSU (TRF)で、CRYSTAL CHILDREN の問い合わせで一番多かったファン待望の作品です。

■ メインメニュー
   (1)ボーカルパートのレッスンをみる
   (2)上手(かみて)のダンスパートのレッスンをみる 
   (3)下手(しもて)のダンスパートのレッスンをみる
   (4)フルメンバーでのフォーメーションのレッスンをみる
   (5)フルメンバーでのライブバージョンをみる
   (6)オールスタート ⇒ 頭から全編が流れます



9日に行われる大阪アジア音楽祭の情報も載せておきます。

-----------------------------------------------------

音でつなぐアジアの絆 大阪アジア音楽祭

■出演:
谷村新司(ホストプロデューサー)
渡辺美里
ポジション
クリスタルチルドレン
日中韓の新人アーティスト

■日時:2008年11月9日(日) 16:15開場 17:00開演
■会場:大阪フェスティバルホール
〒530-0005 大阪市北区中之島2丁目3番18号

■交通:アクセスMAP
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車4番出口より徒歩3分
地下鉄御堂筋線・京阪「淀屋橋」駅下車7番出口より徒歩7分
JR東西線「北新地」駅下車11-5番出口より徒歩10分

■金額:5,000円(税込)
■備考:全席指定
※未就学児入場不可

チケット情報

CNプレイガイド
TEL: 0570-08-9999
http://www.cnplayguide.com/

e+(イープラス)
http://eplus.jp/

チケットぴあ
TEL: 0570-02-9999(Pコード:303-269)
http://t.pia.jp/

ローソンチケット
TEL: 0570-000-777(Lコード:59164)
http://l-tike.com/
posted by わーぼう at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

応援とそれを超える行為は表裏一体、節度を守ることが大切です

最近ご無沙汰になっているキャレスのイベント、キャレスのイベントはけっこう規制が緩くてライブでも動画撮影・写真撮影がOKってことが多いからライブを見ながらも撮っていたことが多くて、今ではデビュー前の○○さんの写真・映像って形で紹介することが多く、またそれがこのBlogや別で作っているホームページの作成材料になっていたんです。動画撮影・写真撮影がOKってことでそれがイベント参加率を上げたのも事実で屋外でのイベントではたくさんのカメラや三脚が登場して「ここって何かの会見場?」って思うくらいの数が出てくるのは日常茶飯事でした。撮った写真は?といえばけっこうみんな現像してメンバーに配ってあげてる人が多くて、メンバーも喜んでいましたが、どうしても起こるのがある一定のラインを越えてしまう人が出てくること。応援がいつの間にか・・・ってことになってメンバーに迷惑をかける人が出てきてこんなことがついに出てしまうことになったって感じでしょうか。
10月31日のキャレススタッフBlogにこんなお知らせがありましたので全文引用、掲載しておきます。

---------------------------------------------------------------

いつもキャレスホームページをご覧頂きありがとうございます。
今回お願いがありまして書かせて頂きます。

キャレスは芸能プロダクションではなく、あくまでも
子供達の夢を叶える為の場所であり続けたいと思っております。
イベントやライブ等も経験の場として、いままでとても大切に続けてきました。
今後も変わらず、ライブやイベントは実施して行きます。
とても大切な場と考えております。

お願いというのは、応援して下さるご父兄やご家族、
生徒のお友達以外の方へのお願いです。

今後一切生徒個人の連絡先を聞いたり接触等はしないようお願いいたします。
また、本日某ライブ会場でお会いした方は申し訳ありませんが、
今後一切弊社及び生徒には関わりならないようお願いいたします。
ライブ及びイベント等にも申し訳ありませんが、
ご遠慮いただけるようお願い致します。
また、明日以降に該当生徒にもきちんと話を致します。

皆さんの声援や応援は、実際生徒の励みにもなっていますし、感謝の気持ちでおります。
また、きちんと常識ある節度で応援頂いておりました。
今回の事は誠に残念で仕方ありません。
ご理解及びご協力下さい。

----------------------------------------------------------------------

応援されることはされてる本人はすごくうれしいことでまた今日も来てくれたってだけでもテンションは上がるし、ファンレターもらったり、プレゼントもらったりしてもうれしいものなんですが、本人から発しない限りプライベートなことを聞いたり、応援という名での過剰なまでの接触はかえって本人から嫌がられることになり、しいては他のファンの人にも迷惑がかかることになってしまいます。非常に難しい問題ではあるんですが考えなくては常にいけない問題でもあります。
posted by わーぼう at 08:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。