2008年04月30日

HEAVY RHYTHM Live 映像公開C

HEAVY RHYTHM 2008のライブ映像を紹介するシリーズ、第4弾はおまたせしました!!、DASH!!のメンバーソロからNAOくんこと酒谷尚史くんの映像です。




*動画Blog http://jp.im.tv/myvlog/streetlive

*「がんばれストユニver.6」で酒谷尚史のソロステージ写真&音源を
公開始めました http://streetdaisuki.michikusa.jp/
posted by わーぼう at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2008年04月28日

鈴木和也、平間壮一と一緒に先輩の舞台に出演

すずかずこと鈴木和也くんがGWに行われる小倉久寛さんの舞台公演に出演、BrashBrats時代は将来の方向性がなかなか定まらずに悩んでいた彼ですが、蜷川さんの下で芝居の勉強をしていくうちにどんどんはまっていっていい感じで仕事ができてきてる感じがします。  

小倉久寛 初ひとり立ち公演 『踊る!職業不安定所』
【企画】小倉久寛
【作】小野真一
<作品提供>妹尾匡夫 ラサール石井 寺脇康文 森ハヤシ
【演出】小野真一
【出演】小倉久寛 植木豪(PaniCrew) 蘭香レア
<友情出演>水野哲也(PaniCrew)
平間壮一 鈴木和也 石田創 坂田直貴
★豪華日替わりゲストは詳細ページでご確認下さい。
【会場】東京芸術劇場 小ホール2
【日程】2008年4月30日(水)〜5月8日(木)

詳細はhttp://bbside.nomaki.jp/にて
posted by わーぼう at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミューズ

HEAVY RHYTHM Live 映像公開B

HEAVY RHYTHM Live映像公開3弾はDASH!! SUGER 松下優也 和田雄太郎のDANCE Part、やっぱりDANCEはいいですね、見ててすごく楽しいです。


*動画Blog http://jp.im.tv/myvlog/streetlive

*「がんばれストユニver.6」で酒谷尚史のソロステージ写真&音源を
公開始めました http://streetdaisuki.michikusa.jp/
posted by わーぼう at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

ごくせん 注目の視聴率は&ロケ地紹介@

4月19日スタートのドラマ・ごくせん3、視聴率は1話26.4%、2話24.8%と他を大きく引き離す視聴率でスタート、ごくせん2の視聴率には及ばないものの、今年放送の番組では、1月3日中継の箱根駅伝・復路の27・7%(同)に次ぐ2位。ドラマでは過去1年間で最高で、初回視聴率では木村拓哉(35)主演のTBS「華麗なる一族」(07年1月、27・7%)以来の高数字とか。
フジテレビがごくせんとの直接対決をさけた木村拓哉主演のドラマ「CHENGE」はいったいどうなるんでしょうか・・・。
さてここではごくせんのロケ地を最終話までしていくことにします。
今回は1話と2話です。

○赤銅学院高等学校 埼玉県飯能市阿須:駿河台大学

1話ロケ地
○山口久美子いた南の島 沖縄県石垣市字平久保:平久保崎

○猿渡五郎が山口久美子を赤銅学院に誘った場所 沖縄県八重山郡竹富町字竹富:しだめー館

○山口久美子が一人で盛り上がっていた海岸 沖縄県石垣市字伊原間:明石ビーチ

○風間廉が山口久美子に、事件の時にトンネルの近くにいたことを話した河原
東京都調布市上布田町:多摩川の河原

○山口久美子がビラを持って犯人を探していた路地 東京都立川市錦町一丁目の道路

○山口久美子がビラを持って犯人を探していた公園 東京都立川市錦町一丁目:錦第二公園

○山口久美子がビラを持って犯人を探していた歩道橋 東京都立川市錦町一丁目:歩道橋

○山口久美子が犯人探しをしているのを緒方大和と本城健吾が見た場所
○山口久美子が緒方大和に生徒を信じていると話した場所
 東京都立川市曙町二丁目:CINEMA・TWO

○山口久美子が配ったビラがゴミ箱に捨てられているのを見た駅前
 東京都立川市曙町二丁目:立川北駅前交差点

○山口久美子がビラを配っていた駅前の歩道橋
 東京都立川市曙町二丁目:ファーレ立川

○風間廉が連れて行かれた警察署
 東京都八王子市片倉町:東京工科大学、日本工学院八王子専門学校

○緒方大和が歩いた堤防 東京都調布市上布田町:多摩川の河原

○緒方大和が真犯人を探していた繁華街 東京都立川市錦町一丁目:いろは通り

○山口久美子が緒方大和の居場所を聞いた階段 東京都立川市錦町一丁目:階段

○山口久美子と緒方大和が話していた桜の木がある公園
東京都府中市浅間町一丁目:府中の森公園

○達川ミノルと朝倉てつがたこ焼屋を出していた公園 東京都府中市浅間町一丁目:府中の森公園

2話ロケ地
○緒方大和と風間廉のタイマンに3Dの生徒が集まった白金神社
東京都立川市柴崎町一丁目:諏訪神社

○風間廉たちが神社から逃げてきた小川がある場所
○緒方大和たちがケンカから逃げてきた小川がある場所
東京都立川市柴崎町六丁目:根川

○緒方大和と風間廉が殴りあった公園 東京都府中市浅間町一丁目:府中の森公園

○熊井ラーメン 東京都府中市若松町二丁目:中華料理十五番

○緒方大和たちがケンカに巻き込まれたガード下
東京都立川市柴崎町六丁目[地図]:柴崎体育館駅の下の道

○山口久美子が3Dの生徒がケンカした倉庫 神奈川県相模原市南橋本一丁目:株式会社ギオン

posted by わーぼう at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごくせん3

2008年04月27日

HEAVY RHYTHM Live映像公開A

HEAVY RHYTHM 2008のライブ映像を紹介するシリーズ、第2弾はこの秋にCDデビューする松下優也、清水翔太に続くのか?注目です。




*動画Blog http://jp.im.tv/myvlog/streetlive
posted by わーぼう at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2008年04月26日

HEAVY RHYTHM Live 映像公開@

HEAVY RHYTHM Live映像公開1弾はRAVEの元メンバーがいる「CIR-CUS」の映像から

posted by わーぼう at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2008年04月25日

HEAVY RHYTHM サイコ〜〜〜〜〜

いやいやただいま音声編集中で優也くんの音源を1つあげましたが・・・その間に映像をテレビで観賞、いやいや久々のヘビリズはヤバかった・・・これぞ!って感じで楽しかった!オープニングのJUMP!が始まったらいつものヘビリズって感じがした!前回のヘビリズはすべて参加してたんでオープニングで前回の続きがキタ!って感じがした。そのあとのいつきくんとひでとくんの激しいダンスに続いて、DASH!!3人と雄太郎くん、優也くんのダンスもよかったなぁ。
新しいユニットはCIR-CUSの8人に注目かな?入って間もない?メンバーもいたみたいで歌もダンスもこれからまだまだレベルが上がっていくんだろうから楽しみにしておこう♪リズムもいい感じですがこのユニットがRAVEに置き換わるユニットだとするとちょっと物足りなさも、もっと元気よく楽しくはっちゃけてもいいかな?と思いました。後半のソロコーナーはさすが貫禄です。MCが・・・だったりする人もいましたがオリジナルの出来はかなり出来で・・・7月には第2弾となってほしいですが果たしてどうでしょう・・・。
posted by わーぼう at 03:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | キャレス

2008年04月24日

5月21日 田中理来・武田聖夜・島田翼のユニット m-ist「勇気は時を超える」シングル発売!

4月から天才テレビくんに登場した謎の3人組「m-ist」番組になかなか出なくてやきもきさせてますがそんななか2つのニュースが

1.
あのM-istの3人が学校の体育館や野外ステージなどで歌を披露しちゃいます!
M-istに会いたい! 生で歌とダンスを見たいというみんな!じゃんじゃん応募してね!!

募集告知のページ http://www3.nhk.or.jp/tvkun/boshu/form_mist.html

あらら?いつの間にこんなページが・・・POWERBOXXのLive予定が延期になったわけはここから来てるんだ・・・

2.
5月21日に「勇気は時を超える」シングル発売
1.セカイをまわせ!〜ぼくらのカーニバル
2.勇気は時を超える
3.コノユビトマレ!(フルバージョン)
4.冬のキャンドル(ライブバージョン)
5.セカイをまわせ!〜ぼくらのカーニバル(カラオケ)



m-istの3人の歌声がCDに!ただしDVDはないんだって・・・でも楽しみができたってことで!
posted by わーぼう at 09:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月23日

HEAVYRHYTHMライブ終了

先ほど終わりました。
SHUN featureingで出演 NAO TOSHIはソロで松下優也 SUGERも参加でした。他のユニット紹介は後程。
posted by わーぼう at 21:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | キャレス

今晩は新生ベビーリズムの幕開け

最近書きたい記事が多いけど書けてない…日曜日の代々木公園の17セプテンバーレポは待ってくださいσ(^◇^;)。。。


今日は朝から天才ジャズドラマー鬼束たいがくんの話をしましたが、今晩はもしかしてここからまた第2の…が出るかも!

今晩大阪アメリカ村FUNJでキャレスのボーイズダンスユニットのイベント HEAVYRHYTHM があります。前のHEAVYRHYTHMが終わってから約2年、この間に清水翔太くんがデビューし、清水大樹くんはクリスタルズというグループ経由でCDデビュー、SUGERもデビュー&メンバーがごくせん出演と活躍中、果たして新しいHEAVYRHYTHMを通じてデビューへの道を歩む人は現れるか楽しみです。今晩はこのライブ見てきます。BBSの質問ともどもライブの模様をレポートします。お楽しみに!
posted by わーぼう at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

ゴールデンウィーク後何かが・・・島田翼所属 m-istに新たな展開

4月22日の天才てれびくんは「M-istの特別企画」が番組後半に!
梅干みそしるを食べるつばちゃん、ナイスリアクションでした♪
みんなからの質問に答えた後には

次回は5月13日登場、m-istの新コーナー発表とか。それまでないみたいですがいったいどんな展開にするんでしょう。ここを見てるNHKのスタッフさんがんばってください!



さてm-istの田中理来、武田聖夜が所属するユニット・MobyDickBoysのイベントが2つありますのでお知らせ

4月27日(日)/『仙台卸町春のふれあい市』
◇会場/サンフェスタ第2会場(http://www.mox-sendai.com/access/index.html
◇時間/1部12:30〜 2部14:00〜
◇出演(27日)/1部 【15レッキス】【Zippy】【cocona】【キュート@ナビ】【pipin】【リリー】【P-Juni】【CometoJungle】【michiyo】
2部【B♭】【R.I.M】【Rex】【ピーチ&チョコ】【mImi】【MobyDickBoys】

5月4日(日)/『B♭ライブ@イオン』
◇会場/イオン利府ショッピングセンター(http://www.aeon.jp/sc/rifu/access.html
◇時間/13:00&16:00
◇出演/【B♭】【MobyDickBoys】【R.I.M】【ピーチ&チョコ】【Rex】【mImi】【Moby Jr.】

「ゴールデンウィークのイベントはすべて観覧無料&撮影OK」だって、
ゴールデンウィークにPrizmaXのストもやらないのかな!!
posted by わーぼう at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天てれ・島田翼

京都出身・9才のジャズドラマー鬼束大我CDデビュー

少し前からちょっと気になって調べていた情報なんですが水曜日のめざましテレビ・とくだね!に出演するらしく、この機会に紹介。
わずか9才にしてCDデビュー、ジャンルはジャズ、彼は京都市出身で大阪・高槻で毎年開かれる「高槻JAZZ STREET」に毎年参加してたとか。そんな身近な所にこんな子がいたとはびっくり!ジャンルがジャズだから聞きなじみがないのでこれから音源を聞かないといけませんが、彼以外にもすごい子はいるみたい、

山岸竜之介くんっていうんだって。Blogも発見。



彼の名前は知っていてもどんな子か知らないままにしていたんで記事をいくつか紹介

なんと9歳、小学3年生のジャズ・ドラマー がメジャー・デビュー!  リッスンジャパン

小学3年生のジャズ・ドラマー、大我が4月23日(水)にアルバム『TIGER!』でメジャー・デビューを果たす。デビューをきっかけに世界最年少記録として、現在ギネス世界記録に申請中。
9歳ということから、既にメディアに取り上げられ話題を呼んでいる大我だが、このアルバムを聴けば、彼が既に表現力豊かな本物のジャズ・ドラマーであることが分かると同時に、その無限の可能性に惹きつけられる。
母のお腹の中からジャズを聴き始め1998年誕生。わずか6歳でプロ・デビューを果たした天才少年。7歳でのニューヨーク・ライヴでは、その類まれな表現力と4ビート感覚が「まるで老練な黒人ドラマーのよう」「エルビン・ジョーンズの再来」などと絶賛され、国内外の巨匠たちとの共演が後を絶たない。昨年10月の横浜ジャズプロムナードでは、ジャズ殿堂入りの名ピアニスト穐吉敏子(秋吉敏子)のトリオでドラマーを務め、また同月、日野皓正、山下洋輔、渡辺香津美など、日本ジャズ界を代表する3巨匠によるコンサートにも出演。
自己バンド「Tiger, Burning Bright」で日本代表のひとりとして出演したギンザ・インターナショナル・ジャズ・フェスティバルでは、その白熱のステージが多くの聴衆を魅了し大きな話題となるなど、今最もジャズ界で注目を集めている逸材である。


世界最年少、9歳のプロ・ジャズドラマーがデビュー BARKS

弱冠9歳のジャズ・ドラマー、大我が、4月23日にアルバム『TIGER!』でメジャー・デビューする。
今回のデビューを機に、世界最年少のプロ・ドラマー記録として現在ギネス世界記録に申請中という彼。3月7日に放送されたテレビ朝日系『ミュージックステーション』内ニュース・コーナーにVTRで登場し、「タモリさんCD買ってください」とメッセージを贈ったところタモさんも思わず笑顔になったという、まだまだ笑顔があどけない虎柄のTシャツが似合う小学校3年生だ。
とはいえデビュー・アルバム『TIGER!』では、既に9歳とは思えない豊かな表現力とテクニックを身に付け、ジャズ・ドラマーとしての無限の可能性を充分に感じさせるという。
デビュー・アルバム『TIGER!』のリリース後は、4月25日(金)地元・京都ライブハウス「RAG」を皮切りに、デビュー記念全国ツアーを全国7ヵ所8公演行なう。
<大我-Tiger Onitsuka- CDデビュー記念全国ツアー>
4/25(金)京都 RAG
4/26(土)静岡 MAM'SELLE(マムゼル)
4/27(日)長野 美鈴楽器本店
4/29(火)長野 茅野市民館マルチホール
5/1(木)東京 JZ Brat
5/4(日)名古屋 NAGOYA Blue Note
5/8(木)岡山 ルネスホール
5/10(土)大阪 ROYAL HORSE
<大我-Tiger Onitsuka- ライブツアー featuring Blue Smith a.k.a KANKAWA
VS 『LateSet』from NY Super Guitarists(JAZZ Rising Star)>
5/23(金)福岡 Gate's 7
5/24(土)広島 CLUB QUATTRO
5/28(水)新潟 Gioia Mia
5/29(木)仙台 エルパーク仙台スタジオホール


音楽サイトがこんなにこぞって紹介しているのも注目です。

posted by わーぼう at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 注目のアーティスト

2008年04月22日

音楽番組にでれないからシングルチャートで上位にならないのではない

今年のオリコンシングルチャートを見ていて思うこと、それは

音楽番組に出なければチャート上位に入れないっていうのはいいわけにすぎない

ってことです。4月20日付けのオリコンディリーチャートで前日の17位から5位へ急上昇した 木山祐策「HOME」、この楽曲は2月にリリースされたんですが、テレビの露出はというと

1月27日日本テレビ「行列のできる法律相談所」
2月6日日本テレビ「くちコミ☆ジョニー!」(地域限定放送)
2月9日日本テレビ・歌スタ特番「パパは歌うよ。39歳、子供4人…メジャーデビューへの挑戦!!愛と奇跡の400日」(地域限定放送)
2月22日「音楽戦士MUSIC FIGHTER」
2月25日日本テレビ「スッキリ!!」
3月4日NHK「歌謡コンサート」
4月10日TBSテレビ「うたばん」
4月20日日本テレビ系「いつみても波瀾万丈」

って感じ、ここをわかりますがミュージックステーション出てませんし、HEY×3も出てません。出なくてもチャートの上位に入ってます。

そして清水翔太「HOME」、今日HEY×3に出演したんでMステも出たしだから売れるんだ!なんていう人絶対いると思いますが今までのチャートアクションそんなことは決してそうではないと思います。彼は毎週のようにいろんなライブハウス、野外ライブなどに精力的に出続けていてこういった活動が売り上げにつながっている感じみたいなんです。彼はデビュー前も小さなライブハウスで地道に歌を歌い続けていました。そこにいた人がBlogで「みんな知ってる?清水翔太っていうすごいアーティストがいるよ」って発信をし続けていました。そういう素地があってのヒットだと思います。

最近のシングル売り上げにプラスになっている番組はというと
フジテレビ系「めざましテレビ」「とくだね!」
TBSテレビ系「中居正広の金曜日のスマたちへ」
日本テレビ系「行列のできる法律相談所」
なんかが売り上げにプラスになっている番組です。ただ出ればいいってものではないですが、音楽番組以外のところに出ると、普段あまりCDを買わない層が動くんで効果は大きいようで認知度UPにもつながるみたいで。

テレビに出れない=売れないではなくもっとイベントやジョイントライブに出演していろんな層の人にステージを見てもらうってことも必要だと思います。すぐに効果が出るかはわかりませんがそれを地道に続けることがやがてはプラスになるはずです。代々木公園にときどきメジャーデビューしたアーティストの方が肩書き隠してストリートしていますが、ストリートで通行人を止められるパフォーマンスができているかを再チェックできる場所、それが代々木公園みたいで。いろんな音が混じって・・・なんてこともあると思いますが、その中でどれだけ自分色が出せるかってのも重要なんだと思います。
今日はちょっと最近思っていることを書いてみましたがみなさんはどう思いますか?


(関連記事)ストリートで活動していて紅白にたどり着いた今年の出場者
posted by わーぼう at 00:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

2008年04月21日

アースデイ2008で見つけたかわいい子

昨日2回紹介した子ですが、日本テレビ系「ズームインSUGER!!」の「とれたてグッ!とスポット」で紹介される可能性大!ということでここでは一足先に写真も動画も紹介しておきます。荻原次晴さんのインタビューの絵もありです。

earthday1.jpg

earthday2.jpg

earthday3.jpg

posted by わーぼう at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年04月20日

アースディ2008会場で演奏していた気になる男の子

今日の代々木公園並木通りは端から端までイベント、でその中にいてかわいいかわいいと写メをいっぱい撮られている子がいた話を昼にしましたが、明日あたりのズームイン出るのでは?感じでチェックです。カメラを相当な時間回していて局の人も何回か撮り直して納得のいくいい映像を撮ろうと懸命でしたから…。一体どう映像を仕上げるか楽しみです。この子はリズム感が良くて歌も上手で、荻原健司さんも感心してました。歌詞は自分で書いたというからこれまたすごいです。写真や映像も今晩公開したいと思います。
posted by わーぼう at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

アースディ2008で見つけたかわいい演奏家

080420_1605~01.jpg代々木公園並木通りは端から端までイベント、その中にかわいい!って写メをいっぱい撮られている子がいました。荻原健司さんとともにズームインのカメラが取材してましたのでチェック、また後程いろいろアップします。
posted by わーぼう at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

松井雄飛ボーカル「17September」最初で最後の代々木ストリート

昨日はごくせん3の1日でしたが今日は代々木公園・ストリートライブ!

ジュノンロックボーイの松井雄飛を中心に結成され、2008年秋にメジャーデビューが決定した「17September」が最初で最後のストリートが今日あります!

17September・最初で最後の路上ライブ!
・日時 4月20日 17:00から
・場所 代々木公園・並木道・NHKホール前

今日は代々木公園の17Septemberの路上ライブの様子をレポート、他にも何かあればレポートしますのでお楽しみ!
posted by わーぼう at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

2008年04月19日

ついに今晩スタート・ドラマ「ごくせん3」

4月19日、今日はドラマ「ごくせん3」放送スタートの日です。このドラマの注目はなんといってもここで紹介してきたダンスユニットのメンバーが4人も出演すること、

・INAZUMA-BrashBrats時代から応援してきた 三浦春馬くん
yunit1.jpg

・D-SHINEからジュノンボーイ、俳優になった 菅野篤海くん
yunit3.jpg

・SUGERで活動中の 寺田慎矢くん 上船弘人くん
yunit2.jpg

放送始まったらいったいどこを見たら・・・なんて状態になったりして・・・。SUGERの寺田慎矢くん 上船弘人くんなんて東京のドラマの撮影の合間に大阪にとんぼ帰りして大阪アメリカ村FANJtwiceでLiveまでやっていて非常に忙しい毎日を送っているみたい。菅野篤海くんは撮影中を捻ったりして大変だったとか・・・。
ごくせんナビを見てイケメン6人衆でいちばん優等生って感じの発言だったのが春馬くん、「役者としても人間としても大きくなりたいと思います」なんてさらりと言えるのが春馬くんらしいです。ドラマや映画に頻繁に出るようになってからの春馬くんは、会うとき必ず「いつも応援ありがとうございます」的なしゃべりをしてから話し始めるようになったんですがドラマってホント人として成長する現場なんだと思います。最初の頃の春馬くんは自分より年上の役者さんと仕事をすることが多かったこともあると思いますが、なんか会うたびに落ち着いた礼儀正しい謙虚さのある感じに変わっていってますからね。
自己紹介インパクトさNo1はなんといっても上船弘人くんです!あの左右に動きながらのカメラ目線は最初のほうの紹介だったからというのもありますがよかったですね、その直後の菅野篤海くん、インパクトさは負けますがこれまたいい感じです。D-SHINEの他のメンバーといたときのノリって感じが出てます。寺田慎矢くんはちょっと緊張してるかな?って感じでしたががんばってました!ドラマ始まりましたがここでは終了までこの話をしばらく続けていきますのでよろしく!
posted by わーぼう at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごくせん3

2008年04月18日

みんなのうた クリスタル・チルドレン 動画公開

最近このBlogは「クリスタルチルドレン」フィーバーが起きてます。天テレ放送後に「クリスタルチルドレン」が放送されると火曜日と木曜日は決まって直後からの2時間で最低でも200ものアクセスが押し寄せています。検索も「クリスタルチルドレン メンバー」って検索する人が非常に多いのですが、動画って検索する人もかなりいるのでここで紹介しておきます。

posted by わーぼう at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

清水翔太が今年一押しの男性新シンガーなら女性は福原美穂!

いやいやソニーミュージックはすごい新人を立て続けに出してきます。清水翔太は3年前から彼を見てきたんでやっとデビューした、世の中も彼のすごさを認めた!って感じがしましたが、こんなこというのもなんですが女性版清水翔太が今週デビュー、さっそくチャートを上昇中です。
彼女の名は福原美穂、北海道出身の今年20歳になる彼女、デビューシングル「CHANGE」は、ニューヨークのプロダクション・チーム“2 SOUL”をプロデュースに迎え、アリシア・キーズのレコーディング・スタッフの元で制作されたとか。彼女も清水翔太同様、セリーヌ・ディオンのトリビュートアルバムに「BECAUSE YOU LOVED ME」という楽曲で参加していたんで歌声をすでに聴いていた人も多いはず、彼女の声量豊かな歌声は聴く人を一気に福原美穂ワールドに引き込む力を持っている気がします。今後がホント楽しみなんですが、ここでこんなニュースも入っています。

福原美穂デビュー曲、女性史上最多のFM33局パワープレー  サンケイスポーツ

 R&B歌手、福原美穂(20)が、16日に発売したメジャーデビュー曲「CHANGE」が、4月度月間パワープレー(大量オンエア)獲得数で、女性歌手史上最多となる全国FM33局を獲得したことが分かった。新人歌手としては異例の快挙。オリコン歴代月間パワープレー獲得数によると、これまでの首位は平成15年7月の滴草由実(23)の「Don’t you wanna see mee〈oh〉tonight?」で30局。福原は「たくさんの方に私の声を聴いてもらえる機会を頂き、本当にうれしいです」と喜びのコメントを寄せた。

今回はこの記事も紹介して終わっておきます。

福原美穂、この名前だけは忘るべからず BARKS

本物だニセモノだなんていう議論自体が不毛であるし、そもそも音楽は良し悪しではなく好きか嫌いかなのだから、音楽の押し売りは無粋なもの。そもそも他人にとやかく言われたくないものだ。

でも、ちょっとだけ、ちょっとだけ言わせて欲しい。福原美穂、この人だけは憶えておいて。

圧倒的な歌唱力・表現力・伝える力を持っている女性シンガーといえば、誰を思い浮かべるだろうか。吉田美和? MISIA? 大黒摩季も凄い。最近で言えば越智志帆(Superfly)もいい。minkもステキだ。そして…福原美穂、この人が凄い。

ソニーミュージックからデビューする彼女、既に所属レーベルからバケモノ級などと言われているが、若干20歳の新人女性シンガーだ。デビュー曲「CHANGE」は、ニューヨークのプロダクション・チーム“2 SOUL”をプロデュースに迎え、アリシア・キーズのレコーディング・スタッフの元で制作された。

スティービー・ワンダー、セリーヌ・ディオンらを教えていたボイス・トレーナーWilliam Rileyも、その声の素晴らしさを認め、ニューヨークのレコーディング・スタッフからは“Japaneseアリシア・キーズ!”との大絶賛を受けたほど。そして、これが全くその通り、お世辞でもなければ誇張でもないのだ。

“生きるために叫ぶ声”で歌うという福原美穂、必ず2008年の日本を席巻するだろう。憶えておいて欲しい。口先ではない、テクニックだけではない、魂の震えを歌に表現できる超逸材の登場、これはエポックメイキングだ。福原美穂のメジャー・デビュー・シングル「CHANGE」は4月16日発売。





オフィシャルサイト
http://www.fukuharamiho.com/
posted by わーぼう at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(1) | 音楽

2008年04月16日

ジュノンロックボーイ・松井雄飛ボーカル「17September」最初で最後の路上

ジュノンロックボーイの松井雄飛を中心に結成され、2008年秋にメジャーデビューが決定した「17September」、ここでは

5月からレコーディングが始まります。

という情報のみを紹介してきましたが、代々木公園での路上ライブの情報が入っているので紹介しておきます。

17September・最初で最後の路上ライブ!
・日時 4月20日 17:00から
・場所 代々木公園・並木道・NHKホール前

なんだか路上ライブができるのは今回が最初で最後になりそうだとか。今まで17Septemberに名前を変える前から見てきましたがこれは予定を変更してでも・・・って感じですよね!
20日は代々木公園の17Septemberの路上ライブの様子をレポート、他にも何かあればレポートしますのでお楽しみ!
posted by わーぼう at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年04月14日

HEAVY RHYTHM 2008 出演者の映像が到着

HEAVY RHYTHMが久々に復活みたいで記事へのアクセスも非常に多くなっています。なんとかしないといけないかな?と思う今日この頃ですが、そんな中新ユニット「リズム」からの動画が到着です。

動画を見て「あれ?」と思ったらあなたはキャレス通です♪MIND MAKERのメンバーがここに勢ぞろいしているじゃないですか!ということはこのユニットで活動していくってことでしょうか。そしてキッズユニット・ミスターバブのメンバーの写真がここに載ってます。SUGERに続くユニットは果たしてここから出てくるんでしょうか。

キャレスボーカル&ダンススクールダンスイベントライブ
■HEAVY RHYTHM 2008〜SPRING〜
□日時  4月23日(水) 17:30開場 18:00開演
□会場  大阪アメリカ村 FUN-J TWICE
□料金 1500円
□問い合わせ info F-t 06-6484-3880

チケット情報
チケットぴあ Pコード → 288-135
ローソンチケット Lコード → 51948
posted by わーぼう at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | キャレス

HEAVY RHYTHM 2008 出演者があきらかに

4月23日に大阪アメリカ村FAN-J TWICEで行われるキャレスボーカル&ダンススクールのライブイベント「HEAVEY RHYTHM」の出演者が明らかになりました。

田中駿介
延山信弘
酒谷尚史
ミスター・バブー(仮)
リズム※小学生ボーイズユニット
CIR-CUS※新しいボーイズユニット

とのこと。これを見て
「質問!」
「レイヤくんはどこに行ったんですか?」
もしかしてやめたのか?それともどこかのユニットに再び入ったのか?ちょっと気になります。それにしても田中駿介・延山信弘・酒谷尚史の3人は個人名で登場ですがユニットとしての登場はあるのか、そしてステージではダンスをするのか、それともギターを弾いたりするのか、それとも・・・。それにしてもDASH!!はいまだデビューにたどりつかず、方向性もなかなか見えてきてません、海外のDASH!!のサイト経由で時々質問が飛んできますがこればかりは下手なことを言えないのでよう答えられません。これってVISION FACTORYに彼らを育成する余裕がないから?清水翔太くんをはじめ、SUGER、BRIGHTに追い抜かれて、さらに他の生徒にも追い抜かれそうな感じで、なかなか難しいものだなぁと実感しているこの頃です。

posted by わーぼう at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年04月13日

NHKドラマ「バッテリー」ロケ地紹介@

4月3日からスタートしたドラマ「バッテリー」、原作とも映画ともちょっと違う感じとかって話ですが、どちらも知らない自分としてはこうゆうドラマは十分ありだし今後の展開も楽しみです。
○河合歌子の理髪店「BARBERメロディー」
 千葉県安房郡鋸南町保田:かわな理容室
○新田東中学校
 千葉県南房総市合戸:富山中学校
○永倉豪がかつて原田巧を見た県大会の球場
 岡山県美作市入田:美作市総合運動公園 美作野球場
○原田家が一休みして新田市を見渡していた場所
 岡山県美作市:大山展望台
○原田巧が矢島繭を見かけた川辺
 岡山県美作市栄町:美作市役所横栄橋
○永倉豪を見送りに行った新田駅
 岡山県美作市川北:JR姫新線美作江見駅
○映画「バッテリー」の中学校
 岡山県美作市三倉田:美作中学校

ロケの写真も一緒に紹介(岡山県のHP)

そして丁寧な解説とともに大きな写真で紹介しているBlogがありますので紹介、記事を読んでいると1回行ってみたくなる!
・ドラマ・バッテリー ロケ地探訪 その1 大山展望台/美作市総合運動公園・ドラマ・バッテリー ロケ地探訪 その2 美作市役所付近/美作江見駅
・ドラマ・バッテリー ロケ地探訪 その3 林野付近


(関連記事)
ドラマバッテリー撮影情報2
NHK連続ドラマ「バッテリー」ロケの様子を紹介
posted by わーぼう at 23:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年04月12日

武田聖夜(のえる)、田中理来(りく)、島田翼の3人組ユニットm-ist14日登場!

天才てれびくんから誕生した武田聖夜(のえる)、田中理来(りく)、島田翼の3人組ユニットm-ist、4月2週目はまったく登場しなかったんですが・・・。
天才てれびくんの次週の予告を見ると

4月14日(月)は…。
「日付変更船 プッカリーノ」。未来から来た少年の運命は?
ってあるんでまたまた登場するみたい、いったいどんな展開が待ち受けているんでしょう・・・。
posted by わーぼう at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天てれ・島田翼

「HEAVY RHYTHM 2008」4月23日緊急開催

「ライブまで2週間」なんてあるからいったい何があるんだろうと思ったら出てきましたよ、この情報。

キャレスボーカル&ダンススクールダンスイベントライブ
■HEAVY RHYTHM 2008〜SPRING〜
□日時  4月23日(水) 17:30開場 18:00開演
□会場  大阪アメリカ村 FUN-J TWICE
□料金 1500円
□問い合わせ info F-t 06-6484-3880

チケット情報
チケットぴあ Pコード → 288-135
ローソンチケット Lコード → 51948


*土曜日夜にPコード・Lコード追記しました


清水翔太やSUGER、PrizmaXの清水大樹、麻田健人などキャレスのボーイズユニットが定期的に行っていたライブイベント「HEAVY RHYTHM」が久しぶりに行われることに。会場は大阪・アメリカ村 FAN-J TWICE、果たしてどんなユニットが登場してどんなステージをするんでしょうか。ちょっと気になるところです。
posted by わーぼう at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2008年04月11日

武田聖夜(のえる)、田中理来(りく)の2人が所属しているダンスユニット「MobyDickBoys」が出演するイベントが仙台で

武田聖夜(のえる)、田中理来(りく)の2人が所属しているダンスユニット「MobyDickBoys」が出演するイベントが仙台で。

◆イベント日時/4月13日(日)・12時&15時の2ステージ予定
◆会場/『仙台ヒルサイドアウトレット・中庭特設ステージ』(雨天時1階クレープ屋サン前)※仙台市青葉区錦ヶ丘

今までの感じだと写真撮影OKの時間帯とそうでない時間帯に分けたりしているときもあるようですが、基本撮れるみたいだし生の2人に会えるチャンスなんでいける人は行ってしまいましょう。


posted by わーぼう at 09:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

2008年04月10日

「クリスタルズ」 「みんなのうた」で、初めてNHKが作り上げたユニットメンバーの誕生の裏側

「みんなのうた」でオンエアー中の「CRYSTAL CHILDREN」、メンバーがどうやって決まったのかがNHKのホームページのコラムに載っています。楽曲ができたのが1月終わりのようなんですが、「誰に歌ってもらおうか?」 というところからスタートしてスタッフの話し合いの結果、子供たちに歌ってもらおうということで、2月初め、メンバー決定のオーディションを慣行、北は北海道、南は長崎と、全国から集まった100人以上の子どもたちのなかから34人を選んだだとか。オーディションはというと歌とダンスの2つを2週にわたって行って、ダンスは今回振り付けを担当した TRFのCHIHARUさんとETSUさんが教える振り付けを、15分から20分の練習時間で覚えて踊るというものだったようです。ここでえっ!と思った人もいるかもしれませんが「クリスタルズ」は6人のメインヴォーカル「クリスタルズ」、5人の「EARTH CRYSTALS」、18人のダンサー「CRYSTAL WINDS」、5人のコーラス「CRYSTAL SPIRITS」からなっていて5人のコーラスは実はテレビに出ていないとか。となるとこの隠れた5人はいったい誰なのかまた謎が1つ増えた感じが・・・。
レコーディングとPV撮影は2月終わりから3月初旬の毎週末の土日という限られた時間の中で行ったというこの作品、4月23日にはavex ioからCD+DVDの形でリリースされます。ちなみにプロデューサーはNHKで「おしりかじり虫」を立案した同一プロデューサー、楽曲制作は、アーティストでもあるMickey−T.さんだそうですよ。

そして金曜日の「お元気ですか 日本列島」(NHK 14:05スタート)「見たい聞きたい金曜日」のコーナーには「クリスタル チルドレン」登場します。こちらも要チェックです。


4月23日にシングルがついに出るんですがCD+DVD版だけで初回限定とかもないようです。


関連記事
PrizmaXのティム・バーンズ・大樹・健人が4月・5月のみんなのうたに登場!

黒川ティム・麻田健人・清水大樹・バーンズ勇気は果たしてCRISTALSのボーカルなのか

NHKみんなのうた「クリスタルズ」のメンバーって誰が?
posted by わーぼう at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

HIROYA勝利も藤鬥嘩裟を格下扱いしてきたことを訂正、反省も

昨日のK-1 HIROYA vs 藤鬥嘩裟の試合は久しぶりに息をのむ展開でいい試合でした。年末のHIROYA vs 雄大の試合なんてドローで延長の末雄大選手が勝利しましたが試合内容は全く中身がなくて面白くなかった。ボクシングやレスリングの格闘技系の試合を昔から見ていますが、面白い試合っていうのはお互いが打ち合いをする積極姿勢が目立つ試合、相手の出方を見て・・・なんて試合はちっとも面白くないんです。面白くない試合が多い中、昨日の試合は「15歳と16歳の試合とは思えないですね」ってコメンテーターの方も言ってた通り打ち合うシーンが多く、テレビにくぎ付けにされたいい試合でした。
藤鬥嘩裟選手のBlogには夜、

スイマセンm(._.)m4月9日・K1・MAX
HIROYAVS鬥嘩裟
判定負け(>_<)です。関係者の皆さん、応援してくれた皆さん、本当にごめんなさい。
気持ちを入れ替えて頑張ります

とコメントがUP、判定の瞬間の顔は納得できないって表情でいっぱいでしたが、これで終わったわけではまだまだ始まったばかりだし、これからが大事なわけで、これをきっかけにもっと精進してまた晴れ姿をみせてほしいと思います。最後にデイリースポーツの記事を紹介をして終ります。

HIROYA“魔裟斗二世”を証明 「K-1ワールドMAX開幕戦」

 “魔裟斗二世対決”は、16歳のHIROYAが15歳の藤を判定で下した。3回、強烈な左ボディーフックを見舞い、大きくぐらつかせて勝利を収めたものの「今日は30点。KOを狙って力が入った」と出てくるのは反省の言葉ばかりだった。「(藤が)悪い選手とは思わなかった」と格下扱いしてきたことを訂正。一方、敗れた藤は「今度やれば自信はあります」と唇をかみしめていた。
 
posted by わーぼう at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

清水翔太 6月4日に2ndシングル「アイシテル」発売&HEY×3出演

2月に「HOME」でCDデビューした清水翔太、現在もオリコン20位圏内にランキング、売り上げは10万枚台と「思ったほどじゃない」という声もあるようですが安定した売り上げになっているようです。デビューシングルはかなりの話題となって初登場5位となりましたがこれからが大事、長く売れていくのか1発屋で終わるのかがこれから問われることになるんですが、そんな中2ndシングルの話題が。

清水翔太、待望のセカンド・シングル“アイシテル”を6月4日にリリース bounce.com

 ブラック・ミュージックの聖地、アポロ・シアターでのパフォーマンスが大絶賛され、2月にはシングル“HOME”でセンセーショナルなデビューを飾った、清水翔太。彼が待望のセカンド・シングルをドロップする。
 タイトルは“アイシテル”。6月4日にリリースされる同曲は、若き愛と愛ゆえの傷みをその圧倒的な歌唱力で吐き出した、胸をズンと打つようなラヴ・ソングだ。カップリング曲には、アポロ・シアターでも披露した、ベン・E・キング“Stand By Me”のカヴァーを収録。DVD付きの初回限定盤とCDのみの通常盤の2ヴァージョンにて発売されることが決定した。“アイシテル”の発売で、脅威の新人清水翔太にさらなる注目が集まるのは確実。今後のライヴ情報をチェックして、ぜひとも生でその歌声を体験しよう。

そして公式サイトには出ていないようですが、21日のHEY×3に清水翔太くんが出るようです。3月末の時点で情報をつかんでいましたがようやくこの話が表に出てき始めたので解禁とします。


posted by わーぼう at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

モラルが問われる路上ライブ

最近路上ライブのできる場所がどんどん少なくなっています。大阪駅の阪急・阪神を結ぶ連絡橋も以前なら毎日夕方には何組かのバンドやギターを持った人がパフォーマンスをしていてこの曜日は誰がやっているってくらい定期的になっていましたが今はそれがほとんどなくなり、駅前でする人はいるものの「警察が来たらやめます」って感じでゲリラ的にするのみになってきて・・・。一方コブクロやLeadがやっていた京橋駅の通路上もやってはいるものの警察が取り締まるようになってなかなか長い時間やれていない状況のようで、音楽の文化をつぶすのかともいいたい状況なんですが、そんな中出てきた記事があってそれを紹介。

アキバのホコ天、無法地帯 大音量ライブ/“ストリップ”/即席の撮影会 産経新聞 

 電気街とオタクの街の顔を併せ持つ東京・秋葉原で休日に開催される歩行者天国が“無法状態”となっている。大音量で演奏するバンドや下着をあらわにした女性パフォーマーが横行し、警察官からの注意は、当たり前の光景だ。モデルガン発射騒ぎまで起きている。35年前から続く歩行者天国だが、オタクの聖地と呼ばれるようになってからは騒動が絶えない「アキバのホコ天」に変わり、古くからの地元関係者や警察官はまゆをひそめている。(森浩、時吉達也)

 ■無許可使用

 日曜日の昼下がり。楽器を抱えた若者が陣取る。しかし、すぐに演奏は始めない。彼らが待つのは警察官の見回りだ。巡回を見届けたのち、おもむろに演奏が始まる。100人を超える聴衆の輪ができるのはあっという間だ。「迷惑掛けてないですし、問題ないんじゃないんですか」。聴衆の男性はさらりと語った。
 演奏や芸などのパフォーマンスが、聴衆を集めるなどして人の往来の妨げになると、歩行者天国でも道路交通法(無許可道路使用)に抵触する。
 だが、そうした社会のルールは関係ないとばかりに、女性が、鉄のさくの上に立ち、下着を露出するストリップさながらの光景もみられる。ローアングルから“ベストショット”を狙おうと、人が集まる。アキバではおなじみのメード服姿の女性も現れ、同じく携帯カメラを構えた人だかりができる。
 3月30日には歩行者が密集するなか、「モデルガンの撃ち合いが行われている」という通報があり、警察官が駆けつける騒動があった。発射した人の特定はできなかった。

 ■「邪魔が入らない」

 警視庁交通規制課によると歩行者天国は都内では、銀座、新宿、秋葉原の3地区で実施されている。
 地元商店街関係者によると、無法状態となったのはここ5年ほど。警視庁幹部は「おたくのアキバとして、秋葉原の注目が高まったことが原因では」と分析する。
 集う若者にも“理由”がある。バンド演奏していた男性は「駅前などで演奏すると、近隣住民らに通報されることが増えてきた。表現できる場所が減ってきている」と現状を語る。
 ダンスグループを主催する男性は「新宿や池袋などでは暴力団風の男に『お前は(金を)払っていないだろ』と迫られた。アキバではそんなことはない」。いろいろな“邪魔が入らない”のが、アキバのホコ天に集まる人にはメリットらしい。

 ■制度廃止?

 営業妨害を訴える電気店もある。「何度警察に通報したか数え切れない。注意したら、取り囲んでいる観客から不満を言われたこともある」と、電気店店主(30)はため息をつく。
 警視庁幹部は「現段階ですぐに(歩行者天国が)廃止になることはない」としながらも「警察官による巡回は続ける。(存廃などは)街の人の意見を聞きながら考えていくこと」と、制度廃止の可能性もにじませる。実際に原宿の歩行者天国は騒音などを理由に廃止された。
 東京工業大学大学院理工学研究科の藤井聡教授(交通社会心理学)は「広場が少ない日本で、人が往来する道路は古来、文化的に重要な地点。(無法状態となっているのは)社会規範の溶解が進んでいるということ」と指摘している。
                  ◇
【用語解説】歩行者天国
 特に法律的な規定はなく、大規模に交通を規制して歩行者専用の道路とすることを指す。最近は「ホコ天」と呼ばれている。商店街活性化などの理由で、昭和44年に北海道旭川市で試験的に行われたのを皮切りに、銀座など都内の繁華街でも始まった。騒音や交通渋滞などの理由で廃止される例も多く、「竹の子族」を生んだ東京・原宿では、平成8年に廃止された。


路上ライブはとにかくいわれるのがマナーとモラル、「音がうるさい」「ごみを捨てていく」って言うのが苦情でよく言われること。3月に大阪・城天で清水翔太くんがライブをしましたがあの場所だって休日だからいいのであって、平日にやろうものなら苦情がくるんです。あの場所は暗黙の了解で休日のみOKの空間ですからね。歩行者天国は用語解説にあるとおりの目的で設置されているもので別にライブ会場を提供しているわけではないというのを考えて行動をしないといけないと思います。昔、このBlogで千葉県柏市の「ストリートミュージシャン認定証」制度を取り上げましたが、まわりの人に迷惑かけることなくそれでいて見る人も楽しめるライブにする、これが本来の姿であって、いつもよくいく代々木公園の路上もバンド系とそれ以外でうまく空間を分けてやっていますがここでもいろいろあるみたいで見回りのお巡りさんが注意することがあります。路上ライブを続けていくには「まわりに迷惑をかけない」「ごみは片付ける」っていうのを心掛けないとなかなか1つの場所で続けていくことができないのが実情です。昔ダンスの練習を夜遅くに連日見に行っていた時期がありましたが、そのときも民家が近くにないことを確認して、音も迷惑ならない程度に抑えて終わったら掃除をして帰るってことをしていました、路上ライブをしてほしい、見たいっていうのもいいんですが「まわりに迷惑をかけない」「ごみは片付ける」っていう点を注意した上で行動したいものです。
posted by わーぼう at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

2008年04月09日

(速報)HIROYA vs 藤鬥嘩裟 は判定でHIROYAに

K-1 HIROYAと藤鬥嘩裟の試合はHIROYAに決着が上がりました。
HIROYAは第3ラウンドに藤鬥嘩裟をとらえ、藤鬥嘩裟の顔をゆがめることに成功、それ以降鬥嘩裟選手は積極性がなくなってあの判定になったのかな?と思いました。テレビ的にはHIROYAに勝ってもらったほうが記事が書きやすいしいいのかもしれませんが、個人的には藤鬥嘩裟選手に勝ってもらいたかったのが本音です。
posted by わーぼう at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

HIROYA vs 藤の対戦もうすぐだ!

あと少しですね。HIROYAは相手の挑発?にムカッと来てるみたいですがお互い冷静になっていい試合してくださいねぇ。
posted by わーぼう at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

ゆず「うまく言えない」 春馬くんの路上ライブシーンの場所にびっくり!

ゆず「うまく言えない」のPVに春馬くんが出ているのは以前紹介しましたが、路上ライブの場所がもうただただびっくり!この場所はなんと!なんと!!なんと!!!「つくばアクターズスタジオ」のあった場所じゃないですか!!!そして昼間のシーンは昔松永一哉くん、鈴木和也くんと「BrashBrats」のユニットでストリートライブをやっていたときに使っていた場所じゃないですか!!!もうホントびっくりです!!!PVの撮影現場に居合わせたかった・・・。昔この場所で毎月春馬くんと会っていたんだよね、しゃべっていたんだよね、写真撮ってたんだよね、ホント懐かしいです、当時のことがよみがえってきます。こんなすばらしいPVを作ってくれたことに感謝です。フルバージョン早くみた〜い!
posted by わーぼう at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

菅野篤海・笹崎恵二・山口純平 ・今野渉平 D-SHINEのホームページ閉鎖へ

4月8日をもってD-SHINEのホームページが閉鎖に。このホームページは山口純平くんが大阪に来て「exceed」「Expression」ってユニットをやっていた時から使われていたホームページで2004年に開設されて2008年までの5年間運営されていたサイトでした。最初は「ゆう」って人とやっていたんですが解散、そのあとMBSの前や近鉄上本町とかでダンス仲間を見つけて、そのあとは毎日のように練習を見に行くことになる「Scratch」のメンバー紹介のページに途中変わって、そのあとこのユニットは解散となり、北海道に戻った彼は地元で菅野篤海、笹崎恵二、今野渉平らと「D-SHINE」を結成してTV出演を果たすなどするんですが個々のメンバーがそれぞれ別々の道を歩み始めてホームページと役割を終了ということで閉鎖へとなったって流れのようです。「Scratch」のときはいろんなことがあってメンバーのみんなと泣いたり笑ったりよくしたのが昨日のように思い出されます・・・。4人はそれぞれBlogを持っているんで個々の活動はそちらで見守っていきたいと思っています。

菅野篤海ブログ http://ameblo.jp/atsumi-329/

笹崎恵二ブログ http://d-keiji.seesaa.net/

山口純平ブログ http://ameblo.jp/tutaerukotoba777/

今野渉平ブログ http://d-syouhei.seesaa.net/
posted by わーぼう at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年04月07日

藤鬥嘩裟 vs HIROYA 1回KO! vs 90秒でKO!対戦前からヒートアップ!

久しぶりにK-1の話を。藤鬥嘩裟とHIROYAの試合があと2日に迫ったんですが、お互いにかなりのヒートアップでそれが新聞記事になっていますね。お互いの記事をまず紹介しておきます。

[K-1MAX]4・9藤鬥嘩裟、“魔裟斗II世対決”に自信「KO狙いでいく」 GBR 格闘技WEBマガジン

4月2日(水)埼玉・志木にある藤ジムにて、藤鬥嘩裟(ふじ・つかさ)が公開練習を行った。鬥嘩裟は4月9日(水)広島・広島グリーンアリーナで行われるTBS/RCC/FEG主催「Ameba presents K-1 WORLD MAX 2008 World Championship Tournament FINAL16」でHIROYA(フリー)と対戦する。
 晴れて中学校を卒業したばかりの鬥嘩裟。昨年の大晦日に実現するはずだった“魔裟斗II世対決”まであと約一週間と迫ってきた。
 ふだん64kgから減量するというHIROYAとは対照的に、55kg前後しかない鬥嘩裟に対し体格差を心配する声もあったが、「食事をとった後は61kgあります」と鬥嘩裟。
 体重が増えたことも問題ないようで、「身長も伸びている時期なので、運動していても全く違和感はありません。以前よりも蹴り、パンチと重くなっている感じがします」。
 公開練習ではHIROYA対策として、180cm、72kgのパートーナーと3分2Rのスパーリングを開始した鬥嘩裟。軽やかなステップから得意の前蹴りを連打させ、相手を寄せ付けず、仕上がりが順調であることをアピールする。
 対戦するHIROYAの印象については「ないです」と一言だけ答えている鬥嘩裟だが、「スパーリング中や寝る前など、ふとした時にHIROYAのことが思い浮かびます」とHIROYAを意識することが増えていったという。
「今の僕には勝てません」とHIROYAからは挑発的なコメントまで出ているが、鬥嘩裟は全く動じる様子を見せない。
「試合になればわかります。練習を毎日やってきたので自信もあります。毎回そうなんですけど、今回も(指導する加藤重夫)会長の考えた計画で、指示通りに動いてKO狙いでいきます」と、鬥嘩裟は“打倒HIROYA”を自信満々に掲げていた。
 横で見守っていた加藤会長も、「HIROYAがやってきたK-1ルールはヒジなしで、いわばアマチュア。ヒジありのキックルールでやってきたプロの鬥嘩裟とアマチュアとの違いが出る。同じ体格差でやって鬥嘩裟が負けたらおかしいでしょう。不安材料は一切ない」と語り、1R以内のKO決着を予告している。


藤鬥嘩裟選手の印象派Blogを見ている限りはすごく真面目で思ったことをストレートにいうタイプ、言葉数は少なくとも闘志が十分感じられるって感じ、昨年試合がなくなってしまったときも後に記事が削除される結果となりましたが、ここでも紹介した通りの文章ですごくしっかりとした内容から今のストレートな気持ちが伝わってきました、今回は試合1週間前からBlog更新を休止して試合に向けて万全の態勢で臨んでいるようです。

一方のHIROYA選手、タイから日本に帰ってきて直前練習をしているようなのですが、藤鬥嘩裟選手のコメントに応戦、リングサイドからヒートアップしています。

[K-1MAX]4・9HIROYA、鬥嘩裟相手に90秒KO宣言!「レベルの違いを見せる」
GBR 格闘技WEBマガジン


4月5日(土)東京・蒲田のKick Boxにて、HIROYA(フリー)の公開練習が行われた。HIROYAは4月9日(水)広島・広島グリーンアリーナで開催されるTBS/RCC/FEG主催『Ameba presents K-1 WORLD MAX 2008 World Championship Tournament FINAL16』で藤鬥嘩裟(藤ジム)と対戦する。
 大会を4日前に控えたHIROYAは「減量はあと2kg。調子も準備も万端です」と笑顔を交えながら絶好調をアピールする。
 今回の鬥嘩裟戦に関しては「向こうの方が階級はずっと下で不利なのに、『それでもやりたい』と言っているので、“じゃあやります”という感じです」と今の心境を語る。
 鬥嘩裟が得意としている前蹴りについては、「うまいと思うけど、それだけ。自分の作戦でいけば大丈夫です。留学先のタイのジムでもばっちり対策を立ててきました」と全く問題にしてない様子だ。
 公開練習では、3分1Rのミット打ちとスパーリングを披露したHIROYA.。鬥嘩裟の前蹴りを意識したもので、スパーリングパートーナーが前蹴りを放てばブロックで交わしながら距離を詰め、パンチ連打。また、サイドキックで距離を作り、自分の距離で闘うことを何度も反復していた。
 現在、HIROYAは多くのチャンピオンを輩出している藤本ジムのコーチを務める鴇稔之氏に師事。HIROYAがアマチュアムエタイ世界大会に出場していた中学の時からの付き合いになるという。「僕のことを強くしてくれる人」とHIROYAは絶対的な信頼を置いている。
 鴇コーチはHIROYAについて「何でも出来るタイプ。以前と比べるとスタミナ、パワーもついた。藤選手と比べたらいっぱい技を持っている。何か一つずば抜けたものはないけれど、これから作り上げます」と語る。
 対する鬥嘩裟を指導する藤ジム・加藤重夫会長が「1R以内にKOする」と豪語していたことを記者から伝え聞いた鴇コーチは「何を持ってそういうことを言えるのかがわからない。特別な武器がなければ、倒すことは不可能。それが前蹴りだったら、今まで前蹴りでKOしたことはあるのですか?と聞きたい。もし前蹴りでやられたら、僕が勉強不足で反省しなきゃいけない」と反論した。
 最後にHIROYAは「鬥嘩裟選手は今まで闘ってきた相手よりも簡単な相手。絶対に倒さないといけない相手だし、自分を見せるいい試合になる。レベルの違いを見せつけます。1分半で仕留めます」と、こちらも1RKO宣言。
 最後にリングに立っているのは、果たしてどちらの魔裟斗II世か


4月の試合も一時はHIROYA選手の都合で延期かもなんて話が出ていたくらいでHIROYA選手は避けているの?と思ったりしましたが今回はちゃんとあるみたいで。HIROYA選手のBlogは直前も更新予定だそうでちょっとこのあたりはちょっと違う感じ。HIROYA選手は普段あまり表に闘志を見せることはないんですが相手の挑発に思わず・・・といった感じ。当日はいったいどんなドラマがあるんでしょうか。
posted by わーぼう at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

PrizmaX ストリートライブの写真公開開始

4月2日に行われたストリートライブの写真、公開開始です。
公開先は→nachuralのPhoto Gallery

*質問や書き込みをいただいている今回のストですが行けませんでした・・・。なので写真や動画の公開はありませんのでよろしくお願いします。
posted by わーぼう at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年04月06日

清水翔太に続くか・・・4人組コーラスグループ「BRIGHT」初のシングルリリース

清水翔太「HOME」、2月のリリース以降依然好調でTOP20に入り続けています。清水翔太は毎週と言っていいくらいイベントやライブをこなし続けていてすごく精力的な活動を見せています。デビューしても地道にこつこつと自分を売っていっているこの姿勢はすごいです、これが売り上げにプラスになっているのかもしれませんね。
さて今回紹介するのは清水翔太と同じキャレス出身の4人組コーラスグループBRIGHTです。BRIGHTの紹介でなぜ「コーラス」としたか、それは清水翔太同様声に特徴があるからで、4人のコーラスはすごくきれいで透き通った感じのある感じに聞こえ、清涼剤の感じがする声です、今のドロドロした世の中の雰囲気を一掃してきれいな雰囲気に変えてくれるそんな声に思えます。彼女たちは1月にMiniAlbumをリリースしているんですがその中の1曲が1月の有線問い合わせチャートで4位を記録、注目を集めていて本作は?って感じなんですがどんなふうになるでしょうか。





TV出演の情報を公式サイトから引用して紹介しておきます。
・4月8日(火)から、MTVにて毎週火曜日レギュラー番組がスタート!!
毎週火曜日 20:00〜20:30 MTV「colors」
・4月10日(木) 22:00〜22:55 テレビ神奈川「Channel-a」
※各地域により放送日時が異なります。http://www.avexnet.or.jp/channela/station_list.html
・4月11日(金) 24:50〜25:45 日本テレビ「音楽戦士」
・4月18日(金) 26:00〜26:30 テレビ大阪「ナイトクルージング」
※心斎橋Studio Candyで行われた高校生限定クラブイベント「BUZZ SKOOL」での様子をオンエア!
・4月24日(木) 25:05〜25:35 関西テレビ「ミュージャック」
posted by わーぼう at 00:03 | Comment(1) | TrackBack(1) | キャレス

2008年04月05日

武田聖夜(のえる)・田中理来(りく)のステージが4月13日・仙台で

武田聖夜(のえる)、田中理来(りく)の2人が所属している仙台のダンススタジオ「ステップワン」、かなりの反響だったのか積極的に押していくようで4日には

天才てれびくんMAXに出演中のm-ist理来・聖夜への
応援メールの受付を開始しました!
送ってくれたファンの何名にはサプライズあり!?

ってことを始めています。
ちなみにメールの宛先は

武田聖夜tentere-noeru@step1-sendai.com
田中理来tentere-riku@step1-sendai.com

とのこと。急遽作ったみたいですね。そして4月13日は2人が所属するダンスユニット「MobyDickBoys」が出演するイベントが仙台であるようです。

◆イベント日時/4月13日(日)・12時&15時の2ステージ予定
◆会場/『仙台ヒルサイドアウトレット・中庭特設ステージ』(雨天時1階クレープ屋サン前)※仙台市青葉区錦ヶ丘

今までの感じだと写真撮影OKの時間帯とそうでない時間帯に分けたりしているときもあるようですが、基本撮れるみたいだし生の2人に会えるチャンスなんでいける人は行ってしまいましょう。
posted by わーぼう at 21:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | 天てれ・島田翼

PrizmaX バーンズ勇気・清水大樹 テレビ出演

NHK「お元気ですか日本列島」〜見たい聞きたい金曜日〜 クリスタルズのメンバーとして出演!!
2008年4月11日 14時5分
posted by わーぼう at 07:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年04月04日

NHKみんなのうた「クリスタルズ」のメンバーって誰が?

今日のBlogのアクセスは天てれのあと、みんなのうたが終わった直後にものすごいアクセス数になりましていったい何が起きたんだろう?とびっくりするくらいでした。いったいメンバーは誰?って声が多いので判明分だけ紹介。

Very×Berry Pro. 藤松祥子・藤井玲奈の2人
劇団ひまわり   ナディーム音澄真、児玉萌々、高橋麻友、片柳爾扇、戎怜菜、澤田栞
スターダストプロモーション
           森崎ウィン・黒川ティム・麻田健人・清水大樹・バーンズ勇気

緑の服を着たのが森崎ウィン、ピンクの服は黒川ティム、白のシャツは麻田健人です。健人くんまさかあの髪形で出てくるなんて他のサイト見るまでわかんなくてびっくりした!キャレス時代からあんな髪型はなかったから初めてなんじゃないかな?わかる範囲で報告しておきます。

あとa-nationアクトダンサーの子も出ているらしいです。以上。

(追記)大樹くんが後ろのほうにいます。黒で黄色のイラスト入りTシャツです。あとメロディー・チューバック(http://www.melodychubak.com/)って子も出ているみたいです。
posted by わーぼう at 00:02 | Comment(8) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年04月03日

ドラマ・バッテリーついにスタート

3日20時、ついにドラマ版・バッテリースタートです。



渋谷・NHKスタジオではバッテリー紹介のコーナーも。TVでなかなか見れなかった映像がここでまとめて見れるんでけっこう見てる人いましたよ。まだ続いているんでいける人は見に行ってみてね♪

battery.jpg

今日「バッテリー」の記事が出ています。

宮崎香蓮が初ドラマ…NHK「バッテリー」でヒロイン スポーツ報知

 女優の宮崎香蓮(14)がNHKドラマ「バッテリー」(3日スタート、木曜・後8時)のヒロイン役でドラマデビューすることになった。
 映画化もされたあさのあつこさんの青春小説が原作。自信家の天才投手が信頼できる捕手を得て成長する姿を描く。宮崎は風紀委員を務めるまじめなクラスメートで、趣味は尺八という一風変わった女子中学生を演じる。
 次第に投手にひかれていくが「恋の経験はあまりないのでドキドキ。自分の本番の練習みたいな、得した気分」と笑う。
 この度胸の良さと「目立ちたがり屋」な性格は役と正反対とか。長崎県内の現役中学生で、ブラスバンド部のトランペット担当。クラリネットを希望していたが「目立たないから」と変更した。「中学でも野球部の応援で演奏する。みなキラキラした顔をしていてかっこいい。リアルな中学生の心の動きを見てほしい」
 19日公開の映画「チェスト!」に続き、これが女優2作目。「堀北真希さんが好きですが、目標と言ってはだめ。バッテリーには『自分の野球をする』という言葉があります。私も自分らしく進みたい」と語った。

 ◆宮崎 香蓮(みやざき・かれん)1993年11月20日、長崎県生まれ。14歳。2006年の全日本国民的美少女コンテストで演技部門賞を受賞。映画「チェスト!」でヒロインの小学生役。4月から中学3年生。身長156センチ。血液型A。

posted by わーぼう at 09:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

ごくせん神社出現!三浦春馬、仲間由紀恵さんらとヒット祈願

ゆずとのPV共演に続いては4月19日スタートのドラマ・ごくせんの話、なんと潮留に神社が出現したとかでそんな話が記事になっています。

ごくせん:仲間由紀恵とイケメン軍団がヒット祈願 生瀬勝久は“留年”? 第3シリーズ制作発表 4月2日・毎日新聞より

女優の仲間由紀恵さん主演で大ヒットしたドラマ「ごくせん」(日本テレビ系)の第3シリーズの制作発表が2日あり、仲間さん、生瀬勝久さんに加え、三浦春馬さん、アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」の高木雄也さんら生徒役の“イケメン俳優”が登場。日本テレビ内に設置された“ごくせん神社”でヒット祈願を行った。仲間さんは、「家族や友情、けんかと暴力との違いなどのテーマを、タンカとともに熱いメッセージとして伝えて行きたい」と意気込みを語った。

 「ごくせん」は、森本梢子さん原作の学園マンガ。仲間さんが演じる主人公の山口久美子は、眼鏡におさげ、ジャージー姿のさえない女教師だが、実は任侠集団「大江戸一家」の「お嬢」で、型破りの方法で問題児ばかりのクラスをまとめていくというストーリー。小栗旬さんや「嵐」の松本潤さんらが生徒として出演した02年の第1シリーズで話題を呼び、05年の第2シリーズでは、KAT-TUNの亀梨和也さん、速水もこみちさんらを輩出。平均視聴率28.0%、最高視聴率32.5%という驚異的な数字をたたき出した。04年にはアニメ版も放送された。

 今回の第3シリーズは、久美子の“天敵”の猿渡五郎教頭(生瀬さん)が、新しく赴任した赤銅学院高校で問題児ばかりの3年D組に手を焼き、「不良たちを黙らすことのできる教師」として、南の島にいた久美子を泣く泣く呼び寄せるところから物語がスタートする。高木さんはクラスのリーダー格、緒方大和を、三浦さんは、緒方と対立する風間廉を演じる。

 全シリーズに出演している生瀬さんは「この番組から若手のスターが次々と生まれているが、私はずっと留年しているみたいだ。今回で卒業したいですね」と、笑いを誘っていた。4月19日から毎週土曜日午後9時に放送される。


写真も見れるサイトはこちら http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/manga/20080402_2/

映画・恋空のときの金髪はえっ!と思ったけど今回もメッシュの入った髪型はかっこいいですね。これは十分ありかな?って感じがします。学ランのしたの赤のシャツもいいですね。

ズームインSUPERでは2日の模様をエンタのコーナーでオンエアーします!
posted by わーぼう at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年04月02日

三浦春馬×ゆず 念願のコラボついに

2年3ヵ月ぶりのオリジナル・アルバム「WONDERFUL WORLD」を4月16日にリリースする ゆず、この中から先行配信される楽曲「うまく言えない」のPVに自らゆずのファンを公言する三浦春馬くんが出演、PVではギターを弾く姿を披露していることがわかりました。

PV視聴のアドレスは
http://www.toysfactory.co.jp/recommend/rm/sncc86918pv.asx

思えば春馬くんがギターを始めるきっかけとなった瞬間に居合わせたあの時から3年あまり、ついにこんなことまでかなえてしまうなんてホントすごい!
春馬くんがギターを弾くきっかけはつくばアクターズスタジオ時代、一緒にレッスンを受けていた宇尾元太くんの影響です。彼はスタジオによくギターを持ってきていて弾いていて、それを見ていた春馬くんが興味を持った、ってところからはじまるんですが真似をしようとしてやるんですがゆびが痛くてうまく弾けない、そんなところへZONEの楽曲を手がけるプロデューサーさんがやってきて、即席のギター教室が始まって・・・なんですね。そのギター教室には自分も居合わせて聞かせてもらったんですがそれはそれはわかりやすく教えてくれましたし、う〜んなるほど!っていうことがいくつもありました。それをきっかけに春馬くんはギターを・・・ってことになったんですね。PVで春馬くんは路上ライブもするシーンがあるんですがこれがまた!9日からPVは完全版オンエアー解禁とのことなんで楽しみに待とうと思います。

今回のことは各メディアで記事になっています。

三浦春馬、ゆずPVで「ゆず」歌う 4月1日 スポーツ報知

 人気デュオ「ゆず」と俳優の三浦春馬(17)がプロモーションビデオ(PV)でコラボしたことが31日、分かった。新アルバム「WONDERFUL WORLD」(16日発売)の収録曲「うまく言えない」のPVで、三浦が出演した大ヒット映画「恋空」の今井夏木監督(36)がメガホンを執った。相思相愛で実現したコラボに三浦は大興奮。劇中では、ゆずの2人を前に堂々の弾き語りも披露した。
 ゆずと三浦を結んだのは2月に放送されたテレビ番組だった。三浦がゆずの大ファンであることを告白。それを知ったゆず側が、両者と親交のある「恋空」の今井監督を通じて、三浦の出演をオファーした。
 「うまく言えない」は、ゆずが久々に書き下ろしたラブソング。歌詞をモチーフに、今井監督ら「恋空」のチームがPVを制作。胸がキュンとなるような切ない恋の物語で、短編映画風の仕上がりに。彼女(平田薫)と幸せな日々を送っていた三浦ふんするミュージシャンが、自身の成功、夢を求めて故郷を離れることを選択し、彼女と別れるまでを描く。
 撮影前、三浦は「今までに味わったことのない緊張感に見舞われた。撮影前は、ご飯もろくにのどを通らなかった」というが、物おじすることなく、堂々の演技を披露。劇中では、ゆずの影響で始めたというギターで、彼らの楽曲「栄光の架橋」の弾き語りをみせた。
 「大好きな『ゆず』さんの前で、ご本人の曲を歌うのは緊張したけど、忘れることのできない貴重な作品になった」と充実した表情を浮かべた。
 ゆずも出来栄えには大満足の様子。「自称『平成さわやかフォークデュオ』の『ゆず』ですが、本物の10代のさわやかさに完敗(笑い)」(北川悠仁)、「イイ声で歌もギターもうまくてビックリした」(岩沢厚治)と三浦の頑張りをたたえた。
 「WONDERFUL WORLD」は、ゆずの2年3か月ぶりの新アルバム。アルバムタイトル曲は作曲家・久石譲氏(57)が担当。ほかに最新シングル「ストーリー」、葉加瀬太郎氏(40)とのコラボ曲「春風」など15曲が収録されている。

アルバム先行配信曲のPVに「恋空」のヒロが出演。北川も胸がキューン……!?  4月2日 Musicnet

2年3ヵ月ぶりのオリジナル・アルバム『WONDERFUL WORLD』を4月16日にリリースする、ゆず。全15曲の中から、亀田誠治がプロデュースし、ゆずの名バラード「いつか」を彷彿とさせる王道ラブ・ソングとなった新曲「うまく言えない」のPVで相思相愛なコラボが実現しました! このPVは、ゆずが歌う「うまく言えない」の音楽と歌詞をバックに、映画「恋空」の今井夏木監督が演出、そして今最も旬な若手俳優、三浦春馬が主演した5分間の恋愛映画。今回のコラボは、映画「恋空」を見て感動したゆずがPVの制作を今井監督へオファーした一方で、「恋空」のヒロ役を務めた三浦春馬が、ゆずをきっかけにギターを始めたという熱狂的なファンであったことから実現しました。ゆずの北川は「自分たちの思い入れを、うまく今井監督の情熱と春馬君と共演の平田薫さんの透明感溢れる演技によって表現してもらって、31歳のボクであっても考えられないくらいに胸がキューンとなりました。ぜひ若い人はリアルに、僕らと同世代の人はもう戻れないあの日への切なさを感じてください」、岩沢は「撮影当日に春馬君の路上ライブ・シーンを見させてもらったのですが、いい声で歌もギターもうまくてビックリしました」とコメント。この新曲「うまく言えない」の着うたフル(R)、着うた(R)(第2弾)が本日4月2日よりレコード会社直営♪サウンドで配信スタート、4月9日からはPVもフル配信。また、4月19日から始まるアリーナ・ツアーは6月末〜7月にかけて追加公演が決まり、30万人以上動員の大規模なツアーとなります
タグ:三浦春馬
posted by わーぼう at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

今日の天てれ「島田翼・m-ist」は?

今日は放送5分後に出てきて2日目に放送されたストーリーの続きでしたね。つばちゃんも天てれに出ることで歌やダンス以外に芝居の勉強も出来て幅が出てくるんでしょうね。それにしてもストーリー的にはこのあとてれび戦士とめぐり会って・・・なのかな?こんなに毎日番組チェックするのは三浦春馬くんが昔NHK朝の連続テレビ「ファイト」に出て以来ですね。これからどんな展開になるのかな?天てれといえばNHKのイベントにも登場するからPrizmaX以外のステージにも立つことがでてくるんだろうなぁ。
posted by わーぼう at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天てれ・島田翼

天才てれびくん・m-istのメンバー・島田翼も参加!代々木公園ストリートライブは2日昼から

つばちゃんのm-istのPVで盛り上がりすぎて後回しになってしまいました・・・。


■PrizmaX 2008年春のストリートライブ
□日時:4月2日 14:30から開始予定
□場所:代々木公園NHKホール並木通り


同日12時より六本木ヒルズアリーナにて開催のイベント「ワールドチルドレンフェスティバル2008」に
黒川ティム、麻田健人、バーンズ勇気、清水大樹が参加するステージを終えてからになります。
posted by わーぼう at 00:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 天てれ・島田翼

2008年04月01日

PrizmaX 島田翼所属「m-ist」のPV、天テレ初オンエアー!

昨日の天才てれびくんでPrizmaXの島田翼くんが登場した衝撃はすごかったですが今日はさらにそれを上回る衝撃が!
みんなのうたのクリスタルズに撃沈されてテンションダウンなところにこの映像が来てしまってはもう何もいうことなし!メロディからしてすごくいい!自然とメロディが体の中に入ってきてすごく心地いいんです。


「勇気は時を超える」

うた:武田聖夜(たけだのえる) 島田翼 田中理来(たなかりく)

作詞は「救急戦隊ゴーゴーファイブ」「百獣戦隊ガオレンジャー」などの戦隊シリーズや「テニスの王子様」を手がける 桑原永江さん

作曲は平井堅「POP STAR」「LIFE is…〜another story〜」浜崎あゆみ「Voyage」「Dearest」「Boys&Girls」「Depend On You」「SEASONS」Porno Graffitti「サウダージ」「アゲハ蝶」「ヴォイス」「Mugen」「愛が呼ぶほうへ」をはじめとして
SMAP「Easy Go Lucky!」Kinki Kids「ギラ☆ギラ」タッキー & 翼 「空のスクリーン -rainbow in my soul-」V6 「Darling」など数多くのアーティストの曲を手がける 飯田高広さん


ということでもしかしてCD化も念頭に入れていたりするかのようないいできばえ、もしかして紅白出場も?などと暴走しそうになるくらい期待は大きいメロディの仕上がりの良さ・映像の出来上がりのよさです。

あっ!そういえばこのサイトには武田聖夜(たけだのえる)、田中理来(たなかりく)検索の人が多いみたいで島田翼くんを今まで知らなかった!って人が多いみたいなんで翼くんの別映像を紹介しておきます。





(関連記事)PrizmaX 島田翼、天才てれびくんに登場!
posted by わーぼう at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 天てれ・島田翼

PrizmaXオフィシャル携帯サイトOPEN&PrizmaX応援サイト独立OPENのお知らせ

ようやくって感がありますが待ちましたね、このときを。PrizmaXの公式サイトが携帯オンリーですがOPENになるようです。

4月1日14:00ごろOPEN予定だそうです。

公式サイトの名前は「PrizmaX 充電中」!

同サイトでは,メンバーのプロフィールはもちろん,詳細なスケジュールやメンバーのブログ,スペシャルムービーなど毎日何かが更新されていきます!!(*スペシャルムービーは4/4(金)お昼の12時頃〜配信スタート予定!!)

だそうで、

http://stardust-web.net/m/prizmax

がアドレスだそう。ということでこれを機会に「PrizmaX DASH!! SUGER MIND MAKER応援サイト-がんばれストユニver6」の中からPrizmaXのコンテンツを独立させようかと思ってURLを取得してOPENさせようと計画中です。

サイト名は「PrizmaX Side」、URLはhttp://prizmax.nomaki.jp/でOPENさせるつもりです。OPENしたらここでまた報告します。
posted by わーぼう at 01:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | スターダスト
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。