2008年01月26日

2月6日に発売 シングル「HOME」

今回紹介のデビューシングル「HOME」の歌い手は大阪出身ですが清水翔太くんではなく4児のパパ・木山裕策「HOME」です。彼は日本テレビ系「歌スタ!!」のオーディションに1度落選しながらも再チャレンジでデビューを勝ち取った人なんです。YouTubeの動画で偶然見つけていったい誰?と思って再生したらはまってしまいました・・・。



彼に関する記事がなかなかなくて文章として紹介できるくらいはこれくらいかな?OOP-MUSICの記事から

大阪出身 39歳 妻&4人の男児のパパ「木山裕策(きやまゆうさく)」が、2008年2月6日にエイベックスからシングル「home」でメジャーデビューすることが決定しました。日本テレビ系「歌スタ!!」メジャーデビュー第20弾としてリリースされる今作。一度落選しながらも再挑戦で、涙のメジャーデビュー決定!番組終了後の着うた®ダウンロードは2万件を超え、感動の波をおこしています。「home」、「home (Instrumental)」、「home (オーケストラver.)」の1曲3ヴァージョン収録。日本テレビ系「歌スタ!!」2月オープニングテーマに決定! 初回限定盤のDVDにはPV、ドキュメント映像を収録。

歌スタ!!のルールでは「ごめんね」になったら終わりなんですが歌スタのルールを越えて、再チャレンジの機会を得て勝ち得たメジャーデビュー、それだけにちょっとそこらの人とは違う感じがします。


2月のチャートは「木山裕策」「清水翔太」 2つの「HOME」がチャートを席巻!


なんてことが起きるのでしょうか、注目です。

公式Blog http://ameblo.jp/yusaku-k/

タグ:home 木山裕策
posted by わーぼう at 13:54 | Comment(2) | TrackBack(1) | 清水翔太

2008年01月25日

清水翔太「HOME」有線チャート総合ランキング20位以内に早くもチャートイン!

清水翔太の2月20日発売の「HOME」が早くも有線チャート総合ランキング16位にチャートイン!
タグ:清水翔太
posted by わーぼう at 00:48 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月23日

三浦春馬出演「貧乏男子 ボンビーメン」ロケ地情報@ 

先週からスタートした三浦春馬出演「貧乏男子 ボンビーメン」、「14才の母」もしたロケ地を紹介をしていきます。 

○千代田大学 東京都八王子市南大沢一丁目:首都大学東京(旧東京都立大学)

○引田修三が勤務する「お茶の水東交番」 東京都千代田区三崎町三丁目

○小山一美が働く店 東京都千代田区外神田二丁目:ココス秋葉原店

○OKローン 東京都千代田区神田淡路町一丁目

ここからは第1話分の紹介

○パラダイスローンカードの自動契約ATM 東京都千代田区神田神保町:靖国通り
 ※三菱東京UFJ銀行神保町支店と新世界菜館の間に設置された撮影用のセット

○小山一美が2万円を持って走っていた橋 東京都文京区湯島一丁目:神田川の聖橋
 ※小山一美が中原未海からもらったティッシュを見た橋(1)
 ※小山一美と中原未海が話していた橋(1)

○小山一美たちが訪れたスキー場 新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢:湯沢高原スキー場

○小山一美の内定打ち上げをした居酒屋 東京都港区虎ノ門一丁目:串特急 虎壱横丁

○テルテルとチャぎーが小山一美にオレオレ詐欺の電話をかけた橋
 東京都千代田区三崎町三丁目:日本橋川のI_I Bashi(あいあい橋)

○小山一美がオレオレ詐欺師のテルテルとチャぎーにお金を渡した公園
 東京都渋谷区恵比寿西一丁目:恵比寿公園

○引田修三がお金を渡していた路地 東京都千代田区神田神保町一丁目:ミロンガ・ヌオーバ

○中原未海がお金を受け取ってるのを小山一美が見た歩道橋
 東京都中央区東日本橋二丁目:東日本橋交差点の歩道橋

○小山一美と引田修三と中原未海が話していた「純喫茶エデン」
 東京都新宿区舟町:FAIRFAX GRILL

○オムオムが封筒貼りを依頼した倉庫 東京都八王子市大和田町四丁目:多田製粉

○引田修三が引き返した橋 東京都中央区新川一丁目:日本橋川の豊海橋

○小山一美が借金を完済したコンビニ 東京都世田谷区新町三丁目:木村屋酒店

○小山一美が空を見ていた橋 東京都台東区今戸一丁目:隅田川の桜橋
posted by わーぼう at 01:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年01月21日

三浦春馬出演 映画「ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ」公開

三浦春馬くんが出演する映画「ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ」が1月19日に初日を迎え、ドラマ撮影で忙しい中舞台あいさつに登場、今回の映画では主役ではないために扱いが少々抑え目ですが、
春馬くんに関する記事を書いてくれた2誌を紹介します。

まずは毎日新聞から

<関めぐみ>宙づり「楽しかった」 期待の若手集結、映画「ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ」

「NHKでようこそ!」などで知られる滝本竜彦さんの小説を映画化した「ネガティブハッピーチェーンソーエッヂ」(北村拓司監督)が19日公開され、主演の市原隼人さん(20)や関めぐみさん(22)らが都内の劇場で舞台あいさつした。“不死身のチェーンソー男”と対決する美少女を演じた関さんは、30メートルの高さで宙づりされるアクションに挑戦、「めったに体験できない日々で、楽しかった」と振り返った。

 映画は、バイク事故で親友の能登を失い、すさんでいた高校生・陽介が、チェーンソーを持った大男と毎夜戦いを繰り広げる制服姿の美少女・絵理と出会う。陽介は絵理に頼み込み、理由も分からず共に戦うようになる。互いの気持ちに気付き始めた二人の前に、チェーンソー男との最後の決着が待っていた……という青春ファンタジー。

 陽介役は、「偶然にも最悪な少年」で03年日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した市原さん、ヒロイン絵理の関さんは映画「ハチミツとクローバー」、ドラマ「ライフ」で注目を集めた。能登役に「恋空」の三浦春馬さん(17)、陽介の親友・渡辺を「ALWAYS 続三丁目の夕日」の浅利陽介さん(20)と期待の若手俳優をそろえたキャスト。「愛唄」で大ブレークした現役医大生バンド「GReeeeN」がテーマ曲「BE FREE」を提供したのも話題となっている。

 舞台あいさつでは、市原さんが「将来は分からないけれど、でも必死に背伸びしたい時代。そんな高校生役ができてうれしかった」と思いを語った。また、“不死身のチェーンソー男”も登場。舞台上でまごついている男を三浦さんが優しくエスコートして会場の笑いを誘う一幕もあった。

春馬くんの写真が出てますがやっぱり何度やっても緊張するんだなぁって感じの写真が多いですね、この記事を取り上げた理由は「、“不死身のチェーンソー男”も登場。舞台上でまごついている男を三浦さんが優しくエスコート・・・」ってのがあったためでなんかこの記事を見ると素の春馬くんが舞台あいさつでも垣間見れた感じでほんわかしたので取り上げました!

さてもう1つはシネマカフェドットネットの記事から

「高校生が一番迷うし、将来も分からない」市原隼人、高校生の微妙な心理を語る

映像化を待望されつつも、ビジュアル化が難しいと言われていた滝本竜彦のベストセラー小説「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」。青春時代のもどかしさや人生への焦燥感を鮮やかに切り取った本作が映画化された。手がけたのは、CMディレクターとして活躍していた北村拓司監督。その卓越したビジュアルセンスと演出力で、見事にスクリーンに映し出された『ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ』が1月19日(土)に初日を迎え、北村監督、市原隼人、関めぐみ、浅利陽介、三浦春馬、そして謎のチェーンソー男が舞台挨拶に登壇した。

かっこよく死にたいと思っている平凡な高校生・山本陽介を演じた市原さん。「山本陽介って、将来のビジョンも夢もない。しかも渡辺という自分と同じ考えのレベルのヤツがいて、こいつがいるからいいや、って思ってるんです。そんな中、憧れていた能登が死んで、そして渡辺までもまた自分の憧れる存在になってしまった。僕も中学校や高校生のときに同じような気持ちを持ってました。高校生って一番迷うし、将来も全然分からないし、どう生きていいかも分からないし、人とどうしゃべっていいかも分からない。でも、必死に背伸びしたくて、でも、どうしようかな、みたいな。そういう時代が一番楽しかったので、高校生役ができて嬉しかったです。いつも遊んでる友達のことは尊敬しているので、その中に自分がいて、将来大丈夫かな、って思ったりしたこともあります。映画の中だったら能登だけど、自分だったら、じいちゃんとか、知り合いが死んだこと。自分の人生の経験の中で、探ってできればいいなと思いました」と陽介役について語ってくれた。

そんな陽介が出会う、“謎のチェーンソー男と闘う制服の美少女戦士”絵理を演じた関さんはワイヤーアクションについて、こう話してくれた。「(ワイヤーアクションは)楽しかったです。撮影期間は1か月くらいだったんですけど、ほとんど飛んだり、水の中を引っ張られたりとか、普通では体験できないようなことばかりだったので、貴重な日々でした。アクションは全部印象に残っていますが、やっぱり、時代村のシーンがすごく長くて、本当に何日も撮影期間があったので、一番印象に残っています」。

本作のメガホンを取った監督は、「この4人が本当にイキイキと、映画の中で生きてくれた」とコメント。「この原作は、ビジュアルはすごくエンターテイメントなんです。けれどもテーマがエンターテイメントの陰に隠れているという二重構造になっているんです。それは主人公(山本陽介)のキャラクターと同じ構造になっていたりもするんですけど、それがリアルだなと思って、そこを意識しました」と撮影する上で、こだわった点を挙げてくれた。

陽介の同級生であり、憧れの存在である能登役の三浦さんは、「この作品で僕は初めて金髪にさせていただいてすごく新しい自分に出会えたというか、すごく楽しかったし、良い経験になりました」と挨拶。登場シーンは少ないが、強烈なインパクトを残すキャラクターだ。「共通する点は、あまりなかったんですけど、共感というか、すごいなと思うのは、何かに真正面からぶつかっていく姿勢、向かっていく気持ちがすごく強い男の人なので、そういうところがスゴイかっこよく見えました。隼人くんが演じた陽介も、その向かっていく気持ちに惹かれて、能登に憧れるという感じでしたし、そういう能登の生き様がすごく好きでした」と、能登というキャラクターを演じた感想を述べた。

陽介の親友・渡辺を演じた浅利さんは「この初日に、みなさんに観ていただくことを待ち望んでいました!」そう。「撮影現場では、自由にやらせていただいた感じがすごくありました。ちょっとやりすぎたんじゃないかと思ったりもしたんですけど、出来上がった作品を観て、能登、渡辺、山本陽介、っていうその3人のキャラがとても上手いこと際立っていたので、良かったです」と、キャラクターについてコメントした。


常々春馬くんは自分のイメージを固定させたくないっていうのを言ってましたからこの映画では「恋空」でも「奈緒子」でも見れない春馬くんが見れるんじゃないかな?と思っています。
posted by わーぼう at 19:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年01月20日

鈴木和也・青柳塁斗出演中の「1分半劇場 24のひとみ」DVD発売!イベント情報!

鈴木和也・青柳塁斗出演中の「1分半劇場 24のひとみ」、1話から20話までが収録されたDVDが1月25日に発売されます。そしてイベントも。



「1分半劇場 24のひとみ」DVD発売イベントのお知らせ

■開催日■2月3日(日曜日)

■時間・場所・出席者■
11:00〜 石丸電気SOFT2(秋葉原)
      【秋山莉奈、三浦萌、篠崎愛】

14:00〜 ラオックスASOBITCITY(秋葉原)
      【秋山莉奈、三浦萌、篠崎愛】

17:00〜 HMV渋谷(渋谷)
      【秋山莉奈、青柳塁斗】

※上記の時間はイベント開始時間です。
  開場はイベント開始時間の30分前になります。

■イベント内容(予定)■
【石丸電気SOFT2・ラオックスASOBITCITY】(各会場1時間予定)
トーク・写真撮影会・握手会・複数購入特典(ポラロイド撮影)。
秋葉原のイベントでは出席者の3人がドラマの中の衣装を着て登場します。
※写真撮影会は手持ちカメラのみOK。携帯電話、一脚・三脚カメラ、ビデオ撮影はNGとします。

【HMV渋谷】(45分予定)
トーク・来場者全員へプレゼント手渡し。
※HMV渋谷でのイベントは写真撮影会、複数購入特典(ポラロイド撮影)なしです。

■イベントへの参加条件■
実施店舗にて1月25日発売のDVD「1分半劇場 24のひとみ」Vol.1をご購入した方に限ります。
posted by わーぼう at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミューズ

「がんばれストユニ動画館」久々の更新!PrizmaXの動画を倍増!!

GyaoのPrizmaX AdventureがなくなってPrizmaXの動画が見れなくて・・・って人が多いみたいで久しぶりの更新はPrizmaXのスト動画を3つから7つに増やしました!!2005年の12月の初めてのストから時系列で並べているんでPrizmaXの歴史が見えてくるかも。
とりあえずは7つですが時間があれば増やすかもです。

アドレスは
http://www.geocities.jp/daisuki_unit/
です。

ホームページの下に「次のページへ」のボタンがあるんでクリックすると次の動画のページへ進みますのでよろしくです。
タグ:PrizmaX
posted by わーぼう at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

2008年01月18日

清水翔太「HOME」有線リクエストチャート上昇中♪

初登場の102位から94位、62位と順位が上がってきましたよ♪来週は何位になるかな?楽しみ〜
今日は久しぶりにSUGER時代の映像を紹介します。清水翔太くんが初めてSUGERの歌として作詞作曲した「All for me」です。You Tubeにも映像がありますがこちらは完全版で!
タグ:清水翔太 home
posted by わーぼう at 23:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | 清水翔太

ついに公開!GReeeeN「涙空」

本郷奏多出演 GReeeeN「涙空」のPVがついにネットでも流れ始めました!TVで流れたとき録画したんで何度もリピートして見てましたがホントいい曲です!春は出会いや別れの季節でこのメロディ、この歌詞に自分を重ねる人も多いかも・・・

GReeeeN???
Uploaded by akue


(関連記事)
GReeeeN×本郷奏多=涙空 GReeeeN×ネガティブハッピー=BE FREE
本郷奏多出演 GReeeeN 「涙空」 PV ついにオンエアー解禁!
posted by わーぼう at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2008年01月17日

20歳以下のK−1選手に新たな舞台「K-1 WORLD YOUTH PROJECT」

HIROYA選手の活躍で20歳以下の格闘技選手にどんどんスポットが当たるようになっていますがそんな中出てきた「K-1 WORLD YOUTH PROJECT」構想、ここでの紹介がかなり遅くなってしまいましたがここで紹介

【K-1ユース】“ケジメの丸坊主”HIROYA「世界を知ってもっと成長したい」

1月11日(金)、都内ホテルにて記者会見が行われ、K-1の新シリーズとして10代の選手を中心とした「K-1 WORLD YOUTH PROJECT」のスタートが発表された。会見にはK-1谷川貞治イベントプロデューサー(以下、EP)、昨年大晦日のK-1甲子園で優勝した雄大(治政館)ら、10代ファイターがずらりと勢ぞろいした。

 会見では谷川EPの挨拶を受けて選手たちがそれぞれ挨拶、新プロジェクトに向けての意気込みを語った。その中でも一番の注目を集めたのは、2月の対抗戦では大将戦に抜擢され、このプロジェクトのパイオニア的存在のHIROYA。K-1甲子園で雄大に不覚を取り、準優勝に終わったHIROYAはケジメの丸坊主姿で登場。会見中&囲み取材でHIROYAは、この大会のエースとしてのプライドをのぞかせる発言をしている。

 なおK-1甲子園優勝の雄大は左耳の鼓膜を負傷したため、2月の大会は欠場となっている。詳細は以下の通り。

藤鬥嘩裟
「どんな相手でも負けません。以上です」

嶋田翔太
「今回は大きな舞台に選んでいただいてありがとうございます。率直に試合に勝ちたいという気持ちです」

村越凌
「このプロジェクトに選んでいただいてありがとうございます。もっと練習して良い試合が出来るように頑張ります」

才賀紀左衛門
「プロジェクトに選んでもらってうれしいです。この年代は日本だけじゃなく世界にも強い選手が増えているので『日本が一番強い』っちゅうところを証明したいと思います」

久保賢司
「大晦日には地獄を見ました。もうあんな思いはしたくないです。日本人相手でも世界の強豪相手でも負けません」

HIROYA
「僕はまだ世界のレベルを知らないので、このプロジェクトはいい機会になると思います。世界を知って自分をもっと成長させたいです」

雄大
「大晦日の試合には全然満足してません。もっといい試合をして、満足できるように頑張ります」

●記者との質疑応答
――このプロジェクトで自分のライバルは誰になると思いますか?
鬥嘩裟「全員です。全員やるとしても全員倒します。以上です」


嶋田「僕も全員です」

村越「自分と同世代の選手の中で一番になりたいです」

才賀「ダルビッシュ有です」

久保「大晦日は精神的な弱さが敗因だったので、自分に勝つことです」

HIROYA「大晦日に負けているんで雄大選手と言っておきますが、もう一度やったら(雄大に)負ける気はしません。ライバルはもっと高いところです」

雄大「自分以外の選手全てだと思います」

――HIROYA選手、いつ、どんな理由で頭を丸めたのですか?
HIROYA「1月3日に坊主にしました。(理由は)大晦日に情けない試合をして反省しているのと、応援してくれた人に対するケジメです」

――雄大選手は甲子園で優勝して生活面で変化はありましたか?
雄大「知り合いの方たちに祝勝会などやってもらったんですが……そんなに大して変わりないです(笑)」

――資料には「アマチュア規定、プロ規定のシステムを整備し、K-1プロライセンスの発行」という記述がありますが、将来的にはアマチュア大会の開催やプロテストの実施も考えているんでしょうか?
谷川EP「そうですね。コミッショナーのようなものをこのワールドユースから作って行きたいと思います。K-1においてどこをプロとしてアマチュアとするか、プロで試合をする選手にはK-1としてライセンスを出すようにしたいと思います。

 またトレーナーや指導者、ワールドユースに出るためのアマチュアの大会を考えています。例えば新空手さんなど、ずっとアマチュアとしてグローブ空手の大会をやっているところもありますし、そういった大会とは上手く話し合いをしながらやっていきたいと思います。ここにいる選手たちは大人の選手にも勝てる10代です。下手なプロよりも凄いと思いますし、可能性を秘めています。今後はアマチュアもそういった形で育てて行きたいですね」

――雄大選手、怪我の具合はどうなんでしょうか?
雄大「まず2月の試合に出られなくて、関係者の方たちに申し訳ない気持ちです。大晦日の試合が終わった時から耳がおかしかったんですが、1週間後に病院で検査したところ鼓膜に怪我がありました。聴力に問題はありませんし、少し安静にしてからまた試合をやりたいと思います」

●HIROYAの囲み取材でのコメント
「(坊主頭にして)恥ずかしいです(笑)。タイではみんなから『お坊さん』と言われてます(※7日にタイに戻り、今日の朝に帰国)。日本とタイを行ったり来たりするのは大変ですが、K-1ワールドユースを中心にやっていこうと思います。(ワールドユースで新しい10代の選手が出てくることについて)負けられないのは当たり前。この世代で一番最初にK-1に出させてもらったのは僕ですし、周りに褒められてもそれでダメではいけない。

 大晦日は負けてしまいましたが、自分が一番という気持ちを持ってやります。雄大戦は気持ちがダメでああいう結果になってしまいました。次は緊張もプレッシャーもない気持ちで向かっていけると思うんで、(再戦したら)違う結果になると思っています。(4月に内定している藤鬥嘩裟戦について)試合がなくなって鬥嘩裟選手もかわいそうだと思います。その試合が自分にとってプラスになるかどうかは分かりませんが、試合が約束されている以上はきっちりとやりたいです。魔裟斗さんの若さが足りない発言は、自分でもそう思っているし、そうやって言ってもらえるのはうれしいことだと思います。反省して次につなげたいですね」

●雄大の囲み取材でのコメント
「怪我がなければ2月の大会には出たかったです。ただし今は怪我を直して万全の状態でリングに上がりたいと思っています。大晦日の試合が終わった大阪ではよく声をかけられてんですが、東京に戻ってきてからは2,3回ですね(笑)。ちなみにベルトはジムの2階の自分の部屋に置いています。(HIROYAの「もう一度やれば負ける気がしない」発言については?)こっちも負ける気はしないし、もう一度試合をするんであれば前回よりも差をつけて勝ちたいと思います」


こうでもしなければなかなかスポットライトが当たることがなかった人たちですが、調べたらもっとたくさん逸材はいるのかも。この中でBlogを確認できているのが藤鬥嘩裟・久保賢司・HIROYA・雄大の4人。中でも藤鬥嘩裟・久保賢司の2人のBlogはほぼ毎日更新しているのですが2人は出場できなかったり、試合に負けたりで大きな壁を乗り越えた2人でもあります。さらにその中でも藤鬥嘩裟くんのBlogは少ない文字の中に今の気持ちが率直に語られているのが共感できる感じ。
posted by わーぼう at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

高校レスリング王者・高谷惣亮 北京へ挑戦

昨年末の全日本レスリング選手権で準優勝した 京都・網野高校3年の高谷惣亮選手、今年になっても記事が続いています。

(以前の紹介記事)
野球・ゴルフに続いてレスリング界にも王子誕生!タックル王子・高谷惣亮



まずは地元・京都新聞が伝える記事から

高谷君、三村さん市役所を訪問
京丹後 日本レスリング協MVP

日本レスリング協会の2007年度年間最優秀選手(高校生の部)に選ばれた京都府京丹後市網野町の網野高3年の高谷惣亮君(18)と三村冬子さん(18)がこのほど、京丹後市役所を訪れ、中山泰市長に受賞の報告と今年の抱負を語った。

 高谷君はフリースタイル74キロ級で活躍し、昨年の全国高校選抜、インターハイ、国体少年の部で「高校三冠」を達成。年末に行われた全日本選手権で2位に入るなど、北京五輪出場の可能性を残している。

 三村さんは2007世界ジュニア選手権の女子48キロ級で銀メダルに輝いた。

 2人は中山市長にメダルや賞状を披露。高谷君は「北京五輪に出場して優勝できるように頑張りたい」、三村さんは「もっと努力してロンドン五輪を目指したい」とそれぞれ決意を語った。


そして今年は一般紙も紹介してます。産経新聞より。

レスリング全日本選手権準優勝 18歳・高谷惣亮 北京を狙う、不敵な大物

 容姿端麗にして弁舌さわやか。身ごなしは機敏で肝が太い。18歳。打てば響く好素材がレスリング界に現れた。昨年12月の全日本選手権男子フリー74キロ級で準優勝した高谷惣亮(京都・網野高3年)。18年ぶりの高校生王者こそ逃したが、「自分の力が通じると分かった」。不敵なせりふに大物感が漂う。

 175センチ、73キロ。減量苦と無縁の体に、弾けるようなバネがある。長い手足と独特のリズムから繰り出すタックルは正確に的をとらえ、経験豊かな社会人選手を根こそぎ引き抜いた。相手に抱え上げられた窮地でも、軽く身をよじって着地。「持ち味はバランスの良さです」と笑みが涼しい。

 においたつ若さに、日本レスリング協会の富山英明強化委員長は「赤石光生以来の素材かな。先天的な才を感じる」。引き合いに出した赤石はロサンゼルス、バルセロナの両五輪でそれぞれ銀と銅を手にした偉材。口を極めた賛辞である。

 郷里の京都府京丹後市網野町はレスリング盛んな町。「周りの友達は、保育所のころからレスリングをやっている」。そんな土地柄に染まらず、小学生時代は空手に汗を流した。レスリング歴は中学1年から。始めて約3カ月で迎えた大会で「僕が優勝します」と胸を反らせたとか。心臓の作りがほかとは違う。

 高校では昨年のインターハイやJOC杯などを総なめにし、世界ジュニア選手権でも5位。場数を踏むごとに器を膨らませ、戦い方も練れてきた。「高校生にしては勝ちにこだわる意識が強い」と全日本決勝でまみえた長島和幸(クリナップ)は舌を巻く。

 拓大進学を決めており、1〜3月は全日本の強化合宿で残りの高校生活を送る。評価を上げれば、代表枠が懸かる3月のアジア選手権(韓国)への派遣も。「北京五輪に行けたらいい」。4年後ではなく今年。本気で大魚を狙っている。


そして今朝のスポーツ報知にも記事が登場

イケメン高校生・高谷、代表あるぞ…3月レスリング五輪予選

 北京五輪予選を兼ねた3月のアジア選手権(韓国)などに向けて都内合宿中のレスリング男子代表候補が16日、練習を公開。12月の全日本選手権フリー74キロ級で高校生ながら準優勝した高谷惣亮(18、たかたに・そうすけ)=京都・網野高=が猛アピールした。

 シニア選手に交じっても気後れなし。「皆さんスゴイ一生懸命。自分も負けずにいきたい。勢いだけで通用させます」と自信みなぎるイケメン高校生。前日15日の合宿初日に行われた練習試合では、全日本決勝で敗れた王者の長島和幸(クリナップ)に2−1でリベンジしていた。

 日本協会は、今回を含め計4回の合宿の内容を総合的に判断してアジア選手権代表を選ぶ方針。サバイバル合宿で先手を奪った“タックル王子”に、富山英明強化委員長は「若さも体力もあり、リーチも長い。あとは技術があれば」。逆転代表の可能性は十分だ。


レスリングという競技は昔はオリンピック以外で取り上げられることがなく、最近になって女子レスリングがテレビで取り上げられることが増えてきましたが男子はなかなか・・・。でも高谷惣亮選手の活躍でようやく取り上げられる機会が出てきました。個人的には高校時代7冠を達成した長谷川恒平選手が全日本レスリング選手権で優勝したのも印象深かったなぁと思っています。 果たしてオリンピック代表はどうなるのか、しばらく動向を見守っていきたいと思っています。

高谷惣亮選手の所属する網野レスリングクラブHP
http://www.amino-tanshin.com/
タグ:高谷惣亮
posted by わーぼう at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

清水翔太「HOME」2月のパワープレイに続々決定

オンエアー解禁以来ラジオで連日のように流れる清水翔太「HOME」、今週は翔太くんと同じキャレス出身のBRIGHTもデビューしましたが「きっと大成せずに消滅する憂き目にあう」なんて記述が出てたりですがこの人に限ってはそんなことはなさそうです。

AM・FMの2月のパワープレイに「HOME」が決定、1月16日段階で決定しているのが

-AM-●MBSラジオ
‐FM‐●FM NORTHWAVE●エフエム青森●FM山形●FM石川●岐阜エフエム●FM AICHI●FM山陰●エフエム山口●FM愛媛●FM香川●FM徳島●FM高知

の局、パワープレイ楽曲になるには相当なる努力をしないとそうそうになれるものではないようなのでこれはちょっとすごいですよ!

posted by わーぼう at 11:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月16日

本郷奏多出演 GReeeeN 「涙空」 PV ついにオンエアー解禁!

12月に撮影されたというGReeeeN「涙空」のPV、いつになったら!!!と思っていたら今夜ついにオンエアーです!!!

これはしっかりチェックです!

MUSIC ON TV!の24:00〜24:20「サキドリ」を見逃すな!


(関連記事)
B'z「永遠の翼」プロモーションビデオに 本郷奏多

GReeeeN×本郷奏多=涙空 GReeeeN×ネガティブハッピー=BE FREE
posted by わーぼう at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

三浦春馬ボーカル 俺さまーズ「根性なし」

ついにドラマ・貧乏男子(ボンビーメン)始まりましたがそれよりも気になっていたのが、


1月16日発売のネガチェンコンピ・ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ オフィシャル コンピ。このCDに春馬くんが俺さま−ズでボーカルを取ってます!春馬くんの歌はBrashBrats時代のストリート時代、つくばアクターズ時代に何回も見て聞いてしているのでこうやってCDで聞くのはひとしおって感じがします。15日の夜にNU茶屋町のタワレコでいち早く入手して家に帰ってずっとリピートしてます♪
ストリート時代の持ち歌は

「GET ALONG TOGETHER」山根康広
「十年先のラブストーリー」TUBE
「You Go Your Way」CHEMISTRY
「月下の夜想曲」マリスミゼル
「LOVE PSYCHOLOGY 」DA PUMP

が主だったところ、いろんなジャンルをたくさん歌ってたって印象があります、当時はまだ中学生だったので今は声変わりして低くなってますが、歌のうまさは健在って感じですね。いやいやこれは永久保存版です♪


iconicon
ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト
posted by わーぼう at 02:14 | Comment(3) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年01月15日

清水翔太 2月20日デビュー前に

週末のスポーツニッポンの記事より

ブレーク確実?清水翔太が有線で1位

 昨年11月末にニューヨークの黒人音楽の殿堂「アポロシアター」で歌った新人シンガー・ソングライター清水翔太(18)が来月20日に発売するデビュー曲「HOME」が、最新の有線放送の楽曲問い合わせチャートで1位になった。

 清水はアポロシアターのイベント「アマチュアナイト」に果敢に参戦し、地元紙で「日本で最もセンセーショナルな歌手になる」と絶賛された。その模様が報道された後、テレビの情報番組などで特集され、ヤフー!の検索急上昇ランキングの人名部門でも5位になるなど注目されていた。

 同チャートの首位作品から、平原綾香「Jupiter」や森山直太朗「さくら(独唱)」、SEAMO「マタアイマショウ」など多くの若手歌手がブレークしており、清水への関心は一層高まりそうだ。

 中学時代に学校になじめず悩んだ“引きこもり”の経験があるなど、歌と生き方が一致した明快な個性があり、発売元のソニーには本人出演のCMオファーも来ている。

 発売を前に、9日から着うたを先行配信することも決定。清水は「問い合わせをしてくださった方々に感謝しています。今の等身大の自分を描いた自作曲が支持を受けたことがうれしく、これからもあこがれや夢を現実にするため頑張ります」と話した。



彼はデビュー前からホント記事になることが多いですね。業界筋のBlogでも昨年何度か紹介されていましたがデビュー前からこんなに盛り上がるとは・・・。
posted by わーぼう at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月14日

三浦春馬出演「貧乏男子」オンエアーの前に3つの番組に出演

待ちに待った春馬くん久しぶりとなるドラマ「貧乏男子」が15日(火)夜10:00からスタートするんですが明日はドラマの前に昼の情報番組に出演します!チェックを忘れないように今からセットだ!!

関東地区以外は
「情報ライブミヤネ屋」 13:55〜16:43 の時間帯をチェック!

関東地区は
「今夜放送!貧乏男子」 14:55〜15:50 
「イブニングプレスdonna」 15:50〜15:55 の時間帯をチェック!


posted by わーぼう at 22:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2008年01月13日

さて今から(^O^)/~~

東京都現代美術館を後にして今から代々木公園行きます。途中深川めしなるもの食ってましたので出発遅れました\(◎o◎)/


百人の沢尻エリカは圧巻でした。百通りの沢尻エリカがいたわけですが、意外と?おばあちゃん姿が似合っていて高校生姿が似合っていない気がしました(*^_^*)
posted by わーぼう at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月11日

12月の有線問い合わせチャート1位に清水翔太「HOME」

大阪のキャレスボーカル&スクールでボーカル・パフォーマンス・ユニットSUGERに所属後ソロでのデビューを目指して活動していた清水翔太、その清水翔太が2月20日にCDデビューをするんですが、リリースより先に曲に注目がすごくいってる感じ。その結果が

12月度・有線問い合わせチャート1位

という結果に。

デビュー前にしてこれはちょっとすごいのでは?リクエストチャートでもまだ順位は低いものの102位で初チャートイン!果たしてこのあとどうなるのか目が離せなくなってきました。



そしていつものようにFM802を聞いていたらヒロ寺平さんがリクエストを読み上げて 清水翔太「HOME」をかけました!どうも着うたもダウンロード開始されたのにあわせてラジオも解禁になったのかも。ヒロ寺平さん曰く昨日に続いての番組オンエアーみたいで。ヒロ寺平さんも彼を紹介しながら絶賛してました。2月20日発売だからまだ先ですがショップに並ぶのが楽しみです。20日に宇多田ヒカルもリリースなんで横に置かれたらなぁ〜
タグ:home 清水翔太
posted by わーぼう at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清水翔太

2008年01月08日

「左耳聞こえない」あゆ衝撃告白 日本より半日早く海外で報じていた

7日朝に衝撃が走った浜崎あゆみの「左耳聞こえない」衝撃告白、この事実は会員制サイトに浜崎さん自身がファンに向けて家族やマネージャーやマスコミより早く発表したため、通常のニュースとは違う広がり方をしたようで。記事紹介はJ-CASTニュースから。

「左耳聞こえない」あゆ衝撃告白 実は中国紙の特ダネだった

今年で歌手デビュー10周年を迎える浜崎あゆみさん(29)が、「左耳は、もう完全に機能しておらず、治療の術はない」と、左耳の聴力を失ったことをウェブサイトで明らかにした。2008年1月7日になって、国内各メディアは、この「衝撃告白」をいっせいに報じたが、実は中国のメディアは、その半日以上前にこのニュースを報じていた。中国や台湾でも人気の浜崎さんだが、現地メディアの立ち上がりの早さからも、「アジアの歌姫」ぶりが明らかになった形だ。

■日本メディアが報道する半日以上前に記事掲載

 浜崎さんは2008年1月4日、公式ファンクラブの会員制ウェブサイト「Team Ayu」に、このように書き込み、自らの病状を明らかにした。
  「実は去年、耳の検査をしてもらったのだけど、左耳はもう完全に機能しておらず、治療の術はないと診断されたんだ」
その一方で、
  「それでもやっぱり、私はボーカリストであり続けたい。だから、残されたこの右耳がいけるところまで、限界まで、歌い続ける」
と、今後への歌手活動への意欲を示した。
 浜崎さんは00年、突発性内耳障害を患い、緊急に治療が必要だとしてコンサートツアーを延期している。これが悪化したものと見られる。
 確認できる限りでは、このニュースを国内マスコミで最も早く報じたのは産経新聞のウェブサイトで、2008年1月7日に日付が変わった直後に記事が掲載された。各スポーツ紙が続々と後追いし、各社のウェブサイトには同様の記事が掲載された。朝のワイドショーでも、各局が大きく取り上げた。
 ところが、驚いたことに、外国メディアは、このニュースを半日以上前に報じていたのだ。
 確認できる限りで、かなり早い段階でこのニュースを報じたのは、中国紙「信息時報」。日本のメディアが報道する半日以上前の、1月6日の10時20分頃には記事を掲載していた。同紙は、中国国内の各ポータルサイトにも記事を配信しており、国営・新華社通信のウェブサイトにも掲載された。「信息時報」の後追い記事を含めると、浜崎さんの病状は、日本語よりも早く中国語で幅広く伝わった、ということが言えそうだ。
 浜崎さんは07年に台北・香港・上海などをめぐるアジアツアーを成功させ、アジア各国での知名度も高い。

■家族やスタッフよりもファンに真っ先に病状を伝える

 さらに、同日12時半過ぎには、国営の国際放送「中国国際放送」の英語セクションが配信した記事が新華社通信の英語版ウェブサイトにも掲載され、今度は英語でニュースが幅広く伝わった。
 日本のネットユーザーも、この英語記事で浜崎さんの病状を知った例が多いようで、この英文記事を日本語に翻訳をしたものを情報源に、2ちゃんねるでは多数のスレッドが立ててられた。
 これまでは、芸能人が病状などを発表する際は、芸能事務所が国内のマスコミにファクスを送信する、というのが一般的だった。そう考えると、「国内の芸能マスコミが海外マスコミにネタを抜かれる」というのはあり得ない話のはずだったが、これが覆りつつあるようだ。
 実際、浜崎さん自身も、病状を明かした経緯をファンクラブのウェブサイトに、このように書いている。
  「私はいつだって、出来る限り、自分の言葉で自分の想いを正直にみんなに伝え続けてきたつもり。(略) だから、、、書くね。愛する家族達やスタッフ達にも伝えずに、私の胸にだけ秘めていた事を…」
つまり「家族やスタッフよりもファンに真っ先に病状を伝えたかった」という意向を明言し、マスコミを通じた発表を否定してみせたのだ。
 メディアの国籍に関係なく、「早くウェブサイトのメッセージを見つけた記者が、早く報道できる」ということで、結果として日本のマスコミが中国マスコミに大きく水を空けられることになってしまった、ということのようだ。


最近はBlogや会員制サイトで発表する有名人が増えています。結婚や離婚もBlogで発表するケースが増えていていち早くチェックしたものが記事を制するみたいな状態になってきましたね。Blogでこの話をファンの人が話し始めているのが1月4日、中国のサイトでも同日夕方にはこの話を始めています。最初はニュース記事が出てこなかったので記事の引用はなかったのですが、中国でいち早く報じられた影響で後に中国のニュースを引用する人がでて、7日朝には日本のマスコミが一斉に報じたのでイッキにみたいですね。
posted by わーぼう at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース

2008年01月07日

三浦春馬出演・映画「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」まであと10日あまり!

「恋空」がロングヒット上映中、この映画で一躍・・・って感じの春馬くんですが来週末には次の映画が公開ってことで記事を紹介、記事は1月2日の産経ニュースから

【正月映画&今年の注目映画】「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」

 「チェーンソー」のタイトルからグロテスクでスプラッターな内容を連想してしまいそうだが、いたってさわやかな青春ドラマ。
 原作は「ひきこもり作家」として知られる小説家、滝本竜彦の同名のデビュー作(角川書店)。NHKでラジオドラマ化もされた。自身をモチーフにした長編2作目の「NHKにようこそ!」は、漫画やアニメにもなり大ヒット。現代の混沌を生きる若者の心理描写が、高く評価されている。
 ありふれた日々をもんもんと過ごす高校生の陽介(市原隼人)は突然、チェーンソーを振り回す謎の男と戦う美少女高校生、絵理(関めぐみ)と出会う。絵理が戦う理由は明確に示されないが、陽介はその執念に惹(ひ)かれ、共に戦いにのめり込む。いつしか2人の心の距離が縮まるが、チェーンソー男との戦いは熾烈(しれつ)さを増していく…。
 と説明すると、荒唐無(む)稽(けい)なアクション映画のように思われるかもしれないが、自転車で陽介と絵理が2人乗りをするほのぼのしたシーンなど、恋愛青春映画のような場面を挟み込み、そのギャップが独特の作品世界を生み出している。
 陽介が抱く、能天気の中に秘めたどこか物憂げな気分を、映画「チェケラッチョ!!」で主演した市原が表情豊かに演じる。また、「アヒルと鴨のコインロッカー」や「包帯クラブ」で実力上昇中の関が絵理役で香港映画ばりの激しいワイヤアクションに挑戦、宙を舞うシーンは堂々として迫力があり、見応え十分に仕上がっている。
 CG演出に定評あるCMディレクター、北村拓司の長編初監督作品。1月19日公開。


今回の映画では春馬くんは主役でないためにそこまで注目は・・・かもしれません。でも今回は映画に合わせてリリースされるCDに「俺さまーズ」に春馬くんがボーカルで参加しているのが注目です。いったいどんな歌声になっているのか注目です。

1月16日リリース「ネガチェンコンピ・ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ オフィシャル コンピ」
1 NICK JAGGER
10−FEET
2 オイ、オレ、オマエ。 −“Oi,Ole,Oh−Mae”CALYPSO−
YOUR SONG IS GOOD
3 上昇気流
音速ライン
4 太陽をつかんでしまった
THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
5 break
SoulJa
6 engage
SoulJa
7 根性なし
俺さまーズ


iconicon
ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

posted by わーぼう at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

ドリブロで通くんが探しているものはこれです!

DORIBLOGで通くんが必死で探しているうさぎの爪楊枝入れ、あまりにかわいいので探しました!

意外に早く見つかりましたがなんだか海外製でしかも非常に人気とかでなかなか手に入らないとか!

ちょっと早く手に入れないと!みたいな感じですね。色が3色あるようです。








それにしても爪楊枝入れなんて!って人にはこんなものも!









ブランドはALESSI(アレッシィ)ってブランドで直営店は国内で3店舗、東京・青山 横浜・ベイクォーター 大阪・NU茶屋町にあります。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/alessi-by-ixc/shopinfo.html

さてこまねずみのレポートはこのあと!!!
posted by わーぼう at 00:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | 注目のもの・注目の人

2008年01月02日

三浦春馬「TRUE LOVE」2度目の披露は「ハンサム祭り」

春馬くんがギターで藤井フミヤの「TRUE LOVE」を弾き語りしたことが記事になっているので紹介、記事はオリコンから

三浦春馬がフミヤの名曲弾き語り 年末恒例『ハンサム祭り』

映画『恋空』で好演した人気俳優・三浦春馬ら芸能プロダクション・アミューズ所属のイケメン15人が30日(日)、東京・青海のZepp Tokyoでバラエティイベント『ハンサム祭り〜お台場紅白歌合戦〜』を開催した。

 年末恒例行事として、開催は今年で3回目。三浦らは、事務所の先輩・福山雅治主演のフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』のパロディコントで会場を爆笑に包み、後半ではDJ OZMAの「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」など8曲を熱唱した。

 三浦は唯一のソロで中学2年から始めたというギターをかき鳴らしながら藤井フミヤの「TRUE LOVE」を歌い上げ、集まったファン延べ2400人を酔わせながら「これからも、いろんな活動を頑張っていくので、よろしくお願いします!」と、声援に応えていた。

 この日の出演は三浦のほか、森本亮治、林剛史、橋本淳、佐藤健、桜田通、青柳塁斗、植原卓也、柳澤貴彦、中村康平、平間壮一、松永一哉、鈴木和也、戸谷公人、賀来賢人。


春馬くんが藤井フミヤさん「TRUE LOVE」をステージ上で歌ったのは2回目、1回目はつくばアクターズスタジオの発表会のステージでこのときはスタジオ生たちとメドレー形式で歌う形で披露、このメドレーには松永一哉くんは反町隆史さん「Forever」で参加、ここのシーンは当時からすごく好きなシーンでよく見ていたんで再びはすごくうれしいですね。春馬くんがギターを始めた日のことはここの「ギターと元太くんと3人」を見てみてください。
春馬くんがギターを始めるきっかけを作った宇尾元太くんのBlog→ここ
DSCF4116.jpg
posted by わーぼう at 18:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 三浦春馬

K-1甲子園終了 優勝は雄大選手!

マスコミ的にはHIROYA選手が勝つほうがよかったのかもしれませんがこれはこれでよかったかなと思うのですがどうでしょう。

雄大、HIROYA破り日本一…K−1 Dynamite!!
 ◆K−1Dynamite!! ○雄大(延長1R 判定2−1)HIROYA●(31日・京セラドーム大阪) 10代最強を決めるK−1甲子園U−18(18歳以下)日本一決定トーナメントは、雄大(16)=治政館=が決勝でHIROYA(15)=フリー=を延長戦判定で下し、優勝した。
 天才少年、HIROYAをK−1で初めて打ち負かしたのは、無名の高校生、雄大だった。両者一歩も引かぬ決勝でもつれ込んだ延長戦。相手の右ストレートに顔をゆがませながらも、威力抜群の前蹴りで、天才少年をのけぞらせた。小差での判定勝ちに「結果が出て本当に良かったです」。初代王者のベルトを誇らしげに腰に巻き、笑顔を輝かせた。
 松栄学園高の通信課程2年生で「親に頼りたくない」と治政館の寮で生活しながら、清掃業のアルバイトで生計を立てている。目標にする治政館の大先輩、武田幸三はリング下で納得顔。武田に続き雄大にもナイキ社がスポンサーにつくことも決まった。
 HIROYAとは以前、空手大会、アマキックボクシング大会で2度対戦して1勝1分け。そしてK−1デビュー戦で返り討ちに成功した。いずれは武田からバトンタッチしてMAX本戦(70キロ以下)に出場するのが夢だが、当面は60キロ以下で戦う計画。「さらに自分を高める試合をやっていきたい」。10代最強で満足するつもりはない。
 ◆雄大(ゆうだい)本名・晴山雄大。1991年1月24日、埼玉生まれ。16歳。治政館所属。松栄学園高(通信制)2年。アマチュア大会優勝21回。目標は武田幸三。168センチ、58キロ。


HIROYA、K−1初黒星「悔しい」…K−1 Dynamite!
 ◆K−1Dynamite!! ○雄大(延長1R 判定2−1)HIROYA●(31日・京セラドーム大阪) 10代最強を決めるK−1甲子園U−18(18歳以下)日本一決定トーナメントは、雄大(16)=治政館=が決勝でHIROYA(15)=フリー=を延長戦判定で下し、優勝した。
 1−2の微妙な判定で10代最強の座を逃し、無念さをにじませた。「ガチガチになった1試合目より(決勝の方が力が入りすぎず良かったのですが…。悔しいです」だが、持ち前の打撃のコンビネーションが出せなかったことは正直に認めた。7日には留学中のタイに戻り、再びムエタイ修業を再開する。「負けてもっと全体的な練習をやらないと思いました」K−1初黒星はいい勉強になったようだ。


雄大選手が僅差で優勝したわけですが評価は決していいものではなく厳しいもので1月1日の「GBR 格闘技WEBマガジン」の記事はこんなふうに。

NJKFフライ級王者・久保賢司(立川KBA)、優勝候補のHIROYA(フリー)を破ってトーナメント初代王者に輝いた雄大は「優勝できて、とても嬉しく思います。大きな舞台に出れたことも嬉しいです。今年も頑張りますので応援よろしくお願いします」とあいさつ。

 昨日のU-18の試合では、テクニックばかりが先行し、慎重さを持った戦い、そして若々しさが欠落した展開が多く見られた。試合後の魔裟斗は「若くてもガムシャラさがなかった」と厳しいコメントを残し、テレビ解説した畑山隆則も「技術はあるが、若さがない」と苦言を呈している。

 このことについて谷川EPは「高校生がリスクを背負ってがんがんKOしあうことは問題になりますが、雄大くんには(同門の)武田幸三選手のようなローキックやパンチを身につけて欲しいですね」とエールを送る。魔裟斗の発言を受けて雄大は、「言われたことを頭に入れて意識するような試合をするように心がけていきたいと思います」とした。


果たしてHIROYAが制していたらどんな記事になっていたんでしょうね。でもたぶんこんなに厳しいコメントは出てこなかった気がきます。HIROYA寄りの人が多いからこうなるのかなとも思いますね。HIYOYA選手はBlogの更新が1週間に1回になるんでちょっとどんなコメントになるのか分かりませんが、

雄大選手はBlogで

昨日は応援ありがとうございました!!
皆様のおかげで優勝することが出来ました(^O^)
今年も頑張るので宜しくお願いしますm(_ _)m


と短くコメントしてますね。

試合までのいろんな映像を見ていると、雄大選手は格闘技にすべてをかけてるって感じですごく気迫と意気込みが感じられました。それに比べるとHIROYA選手はどちらかというとどうなのかな?って感じが・・・。さて試合ができないのにちゃんとリングにあがって挨拶をした藤鬥嘩裟選手、

ダイナマイトと言う,大きな舞台での言葉!とても緊張してしまい,皆さんにきちんと,伝わったか心配です。僕も早く,試合が出来る様に努力しないといけない!と思いました

とBlogでコメントしてますね。ダイナマイト出場決定・突然の出場出来なくなる事態・リングでの挨拶 彼は激動の日々を送りましたがコメントを読んでると中学生とは思えない大人のコメントが多いです。TVで見る彼も雄大選手同様格闘技にかけてるって感じに映ります。2月3月の試合でどんな試合になるのか注目したいと思います。
posted by わーぼう at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2008年01月01日

あけましておめでとうございます

三浦春馬くんの大ブレイクで年を締めくくった2007年、BrashBratsSideは12月1ヶ月のアクセスが10,000を超えてすごくびっくり!まさに「恋空」効果ってことなんでしょうね。10月11月のアクセスが12月の1ヶ月で来てしまいホント有り難いです。これからも末永くよろしくお願いします。
posted by わーぼう at 01:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。