2007年11月30日

元HEADSのメンバー 中村康平 芸能活動卒業へ

みなさんこんにちは!!
康平です。
前回の「FROGS」観に来て下さった方、そしていつも応援してくださっている方ありがとうございます(*^-^)ノ
今回、少し報告があります!!
実は次回の3月公演から僕は「FROGS」のメンバーから抜ける事になりました。

理由は……大阪の大学に進学することが決まり、地元に戻って新たな目標に向かって心機一転頑張るためです!

急な報告ですが、実は前の公演の段階から考えていました。
だから一回一回のステージが僕にとって本当に貴重で、全力で最高に楽しみ頑張りました!!

今思えば僕は、小5の時にHEADSというグループの一人としてデビューし、色々な体験をさせてもらいました!!
武道館でのイベントでステージに立たせてもらったり、ストリートライブで色んな所を回ったり、数々のテレビに出演し、めったにできない体験をしました。
時には苦い思いもしましたが、いつもファンの方に応援してもらっている事が嬉しかったです!!すごい感謝してます。

HEADSとしての活動を終えても、自分の好きなダンスは必死に練習してきました。
そして、「FROGS」という舞台に出演するチャンスをもらい、最高の興奮と感動を味わい、大きな経験を得ました。
何よりも、FROGSメンバーからは仲間意識の大切さや例えきれない熱いものをもらいました。

互いがよき仲間でありながらライバルでもある。だが本番舞台に立てば全員が一致団結し、すごい力が溢れてくる!!
僕が言うのは可笑しいかもしれませんが…アイツらはマヂですごいですよ!!(笑)

俺が知る中で最強です♪
これからの「FROGS」見事に支えてくれるんでしょうね!
俺も負けずに応援頑張りますよ。

この世界を退くという決断はなかなかすぐに決められるような事ではなかったです。

けど、思い返せば人生一度しかない中、これまでの自分の人生すごく満足のいく日々が過ごせてきました!!
色んな意味で自分に自信を持ちました。
これからも目標に向かって必死に頑張って行きたいと思えました。

この決断をするまで、寝る間も惜しんで、すっごい考えました!!
決して簡単に決めた訳やないから……僕なりの強い意思ってのがこれからの活力になっていきそうです。

今回の報告は決して悲しい事ではないと思っています。

ある意味、僕のまた新しい旅立ちなんですよね!!

まだまだちっぽけな自分を、もっと大きくするために、僕は新しい道を進んでいこうと思ってます。

僕の本当のラストステージとして12月30日にZepp Tokyoで「ハンサム祭り」があります。
このステージでFROGSメンバーと踊ったり歌ったりするのは本当の最後です。

後悔するような失敗……絶対にしません!!
何よりも楽しみたいと思っています。
みなさん!!最高に良い思い出を作りましょう♪

最後に、
今まで応援して下さったファンのみなさん、色々な仕事の面で支えて下さったスタッフのみなさん、……大切なものを教えてくれたFROGSメンバー。

今まで本当にありがとうございました!!!!

バラバラの道に行く事になりますが、自分の思う道を見つけ出して、今よりももっと大きくなって……またいつか会いましょう。

本当にありがとうございました。

by.康平

びっくりです。
posted by わーぼう at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミューズ

2007年11月29日

2"TOP 今年最後のSTREET LIVE

もう年末なんで最後なんですね


2"TOP 今年最後のSTREET LIVE

日時:12/2(日)14:30
場所:原宿駅前

※Back Dancer付きのパフォーマンスになるみたいです。
posted by わーぼう at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

2007年11月28日

三浦春馬 久々のドラマ

三浦春馬 1年ぶりのドラマが決定

三浦春馬が1月スタートの日本テレビドラマ「貧乏男子 ボンビーメン」に出演することが決定しました。
ストーリーは人がいいために他人の借金を背負ってしまう「等身大のバカ」が借金の返済のためにさまざまなことに挑戦するコメディで原作はなしのオリジナル。

毎週火曜夜10:00〜10:54

出演:小栗旬、八嶋智人、山田優、三浦春馬、上地雄輔、音尾琢真、ユースケサンタマリア 他

脚本:山岡真介



出演者で共演したことあるのは山田優さんだけかな?ドラマは1年ぶりだからちょっと楽しみ〜
posted by わーぼう at 23:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三浦春馬

2007年11月27日

ついに来た「ONE OK ROCK」1st AlbumでTOP20圏内に

12/3付オリコン週間アルバムランキングで「ONE OK ROCK」・4作品目となった1st Album「エトセトラ」がTOP20圏内の15位に入ったことがわかりました。「ONE OK ROCK」はデビュー前、「森進一と森昌子の長男、森田貴寛がTakaとして参加・・・」という話題が先行し、楽曲以前のところで話題になった経緯がありますが、

デビューシングル「内秘心書」(4月25日発売)はオリコンチャート初登場49位(3,100枚)
セカンドシングル「努努-ゆめゆめ-」(7月25日発売)はオリコンチャート初登場42位(3,600枚)



と決していい数字にはなりませんでした。ただ彼らは地道にライブ活動を続け、有線チャートでは常にTOP10入りさせて人気の高いところを見せていていつかは・・・と思ってみていました。「ONE OK ROCK」のメンバーには2000年から2005年まで活動していた4人組ヒップポップユニット「HEADS」http://www.jvcmusic.co.jp/-/Profile/A014455.html のメンバー、トオル、リョウタがいて、ある程度ファンはいたと思いますがここまでなったのは彼らの努力かな?と思います。公式サイトが立ち上がる以前にメンバーが立ち上げたサイトがありましたが小さなライブハウスで頻繁にしている様子があり、デビューする1年前には「THE 夢人島 Fes. 2006」に出演、ルックスで好きって人もいるかもしれませんが努力の積み重ねがこうなったのかな?と思っています。

サードシングル「エトセトラ」(10月24日発売)はディリーチャートで20位に登場、週間チャートは29位(4,129枚)とアルバムでもしかして・・・となりましたが音もサードシングルの音は以前の2作品と比べると骨太なメロディに仕上がっている感じ、アルバムも2曲目と3曲目がギターサウンドを前面に押し出していていい感じ、これらの音を前面に出したらこれからもっと売れていくような気がしました。



12月3日付オリコンアルバムチャートでは15位に入ったアルバム「ゼイタクビョウ」、売り上げは12,000枚と立派な数字これからの動きに注目です。



Yahoo!動画ではONE OK ROCKの音源とPVが期間限定公開になっています。チェック!


(関連記事)元NEWSの森内貴寛と元HEADSのToruとRyota ONE OK ROCKでインディーズデビュー・THE 夢人島 Fes. 2006出演
posted by わーぼう at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(3) | アミューズ

城天からメジャーの道へ ボーカルパフォーマンスユニット「SUGER」ついにCDデビュー

11月28日って何の日だか知ってますか!

それはキャレスのボーイズユニット「SUGER」のデビュー日です。ボーイズのデビューはLead以来かな?彼らはMiniAlbum「FORGET ME NOT〜廃墟に咲く花〜」でCDデビューします。キャレスからのボーイズは「HEADS」の時が「ガキラッパー」、「Lead」の時は「ダンスユニット」というジャンル?でしたが今回の「SUGER」は「ボーカルパフォーマンスユニット」

今「M-On」でPVが流れてなんだかすごくうれしかった♪ジャストタイムで見れてよかった♪で、TV出演情報を。

ミュージックチャンネル「M-On」http://www.m-on.jp/
「PIECE presented by 日本工学院」


初回放送
2007/11/26(月) 07:53〜08:00
2007/11/27(火) 07:53〜08:00
2007/11/28(水) 07:53〜08:00
2007/11/29(木) 07:53〜08:00
2007/11/30(金) 07:53〜08:00

リピート
@2007/11/27(火) 16:53〜17:00 2007/11/27(火) 24:23〜24:30
A2007/11/28(水) 16:53〜17:00 2007/11/28(水) 23:53〜24:00
B2007/11/29(木) 16:53〜17:00 2007/11/29(木) 23:53〜24:00
C2007/11/30(金) 16:53〜17:00 2007/11/30(金) 23:53〜24:00
D2007/12/1(土) 16:53〜17:00 2007/12/1(土) 23:53〜24:00

トークテーマ
月曜:Profile
火曜:舞台
水曜:1st Mini Album「FORGET ME NOT〜廃墟に咲く花〜」
木曜:Video Clip
金曜:Future

そして水曜日はなんと陣内友則さんなるみさん司会の読売テレビ 「なるトモ!」出演!「トレンド発掘マガジン “なるトレ?”」で紹介?
2007/11/28(水) 9:55〜11:20


水曜日の出演は友近、小籔千豊、土肥ポン太、森岡真一郎(サンケイスポーツ芸能担当)、なだぎ武(ザ・プラン9)、ブラックマヨネーズ、西川ヘレン、西川かの子、ランディーズ、$10、アジアン の皆さん、果たしてどんなトークとつっこみが・・・

広島テレビ、中京テレビ、くまもと県民テレビ、西日本テレビでも放送されるよう、要チェックですよ!


他にも雑誌11/22発売の JUNON 1月号の「STARS INFOPIX」にSUGERの1st Mini Albumの紹介が!
さらにインターネットでは「プレイリストから、新たな音楽を発見する!MusicShelf」というサイトにSUGERの、インタビューページが登場、メンバーお気に入りのCDも紹介されています!

あと今日から舞台始まりますよ!
SUGER主演公演『廃墟に咲く花』
◇大阪公演 大阪ビジネスパーク円形ホール
チケット:全席指定 3,500円(税込)
2007年11月27日(火)開場 17:00 / 開演 18:00
2007年11月28日(水)開場 17:00 / 開演 18:00
2007年11月29日(木)開場 17:00 / 開演 18:00

チケットぴあ Pコード:380-677 TEL:0570-02-9999
ローソンチケット Lコード:53493 TEL:0570-084-005

◇東京公演 笹塚ファクトリー
チケット:全席自由 3,800円(税込)

2007年12月6日(木)開場 18:30 / 開演 19:00
2007年12月7日(金)開場 13:30 / 開演 14:00 開場 18:30 / 開演 19:00
2007年12月8日(土)開場 13:30 / 開演 14:00 開場 18:30 / 開演 19:00
2007年12月9日(日)開場 12:30 / 開演 13:00 開場 17:30 / 開演 18:00

チケットぴあ Pコード:380-644 TEL:0570-02-9999




・追記
あと雑誌ですが音楽ライター・大橋美貴子のLove PeaceにSUGERのことが書かれています。この取材の記事はいつ出るのかな?
posted by わーぼう at 12:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2007年11月19日

今年は紅白どころじゃない!格闘技界注目の魔裟斗2世 HIROYAと藤鬥嘩裟がK−1Dynamiteで激突!!

今晩はインラインスケート大会にアジア室内競技大会で金メダル・銀メダルに輝いた2人の試合の写真をUP!と思ったんですが、すごい記事が出てきたのでまずそれを。

藤鬥嘩裟が自身のBlogで「明日ビックニュースがあると思います」と言っていたのですがそれがこれ!記事の引用はスポーツナビから。

大みそかのK−1Dynamite!!で18歳以下4選手によるK−1甲子園U−18日本一トーナメントの開催が決定、HIROYAらK−1での活躍を夢見る10戦士たちが栄冠をかけて激突することが発表された。

 谷川貞治イベントプロデューサー(EP)が以前から開催を熱望していたK−1甲子園。
 現在のK−1では主に無差別級のワールドグランプリシリーズと70キロ以下級のワールドMAXシリーズが行われているが、今回のK−1甲子園は60キロ以下契約でK−1ルールをベースとした特別ルールが用いられる予定。特に安全面には十分配慮したルール策定を進めているとのことで、試合時間の短縮やグローブクッション厚の増加、スタンディングダウン(立ったままのダウン状態)を早めに取るなどの案が検討されている。

 史上初となるK−1甲子園開催の背景について谷川EPは「最近ではフィットネスジムなどでもキックボクシングトレーニングを取り入れているケースも増えてきていて、10代のひとたちにとって格闘技に取り組むことは特別なことじゃなくなってきた。私たちがこうした舞台を提供することで“魔裟斗選手みたいになりたい、K−1に出たい”という若いひとたちの励みになればうれしい」とコメント。
 今回の内容次第では参加枠を世界規模へ拡大した“K−1世界甲子園”も検討しているとのことで、第1回となる今回の優勝者には副賞として“賞金などではない別の何か”を贈呈検討中とのこと。
 ワールドグランプリのトライアウトシリーズでは成績優秀者に海外遠征やトップファイターからの指導などの特典が与えられたことから、今後の活躍につながる“プライスレス”な副賞が贈られることになるかもしれない。

 栄えある第1回大会へ出場が決まったのは、いち早くK−1デビューを果たし、K−1甲子園開催の土壌を築いたHIROYA(15歳)、現役中学生にしてプロキックボクシングイベントJ−NETWORKのフライ級チャンピオンの藤鬥嘩裟(ふじ・つかさ、15歳)、現役高校生でNJKFフライ級チャンピオンの久保賢司(18歳)、かつてアマチュア大会でHIROYAを倒したこともあるという雄大(16歳)の4選手。


 大みそかのDynamite!!といえば1年を通じて活躍を収めた人気選手が一同に介する格闘家にとっては夢の大舞台だが、会見に出席した出場選手たちはこれに臆(おく)することなく気合十分で、すでにヘッドギアなしのK−1ルール2戦を戦っているHIROYAは「子どもの試合だと思って見てほしくない」と意気込みむなど、プロ選手たちとはまた違った若さあふれる闘志をみなぎらせていた。

 K−1の10年、20年先を担うと期待される10代戦士たちの最強決定戦は果たしてどんなドラマを生み出すか?

■「K−1 PREMIUM 2007 Dynamite!!」
12月31日(月) 大阪・京セラドーム大阪 開場予定13:00 開始予定15:00

【決定対戦カード】

<K−1甲子園U−18日本一決定トーナメント決勝戦>
1回戦第2試合勝者
1回戦第1試合勝者

<K−1甲子園U−18日本一決定トーナメント1回戦第2試合>
久保賢司(日本/立川KBA)
雄大(日本/治政館)

<K−1甲子園U−18日本一決定トーナメント1回戦第1試合>
HIROYA(日本/フリー)
藤鬥嘩裟(日本/藤ジム)

【既出カード】

<85kg契約 HERO’Sルール 1R10分 2R5分 延長R5分>
桜庭和志(日本/チーム桜畑)
船木誠勝(日本/ARMS)

魔裟斗(日本/シルバーウルフ)
チェ・ヨンス(韓国


早くも次世代のホープ HIROYAと藤鬥嘩裟が大晦日に激突だなんて正直もったいないなぁと思うのは自分だけ?2人の動向はこの春からずっと見てきましたが2人ともこの1年でいろんな経験を積んできてほんと成長してるってのがすごくわかります。2人はそのうち対戦することが出てくるのかな?とは思いますがこんなに早く来るとは・・・お互い全力を尽くすとは思いますがいい試合見せてほしいなぁと思っています。
posted by わーぼう at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年11月18日

インライン g cup 大会

071118_1710~01.jpg相原裕介 荻野寛太の競技も無事に見れました。やはり金メダル 銀メダル取った二人は間近で見ると凄かったです。でもまだ中学生だから競技が終わったらバートランプで遊んでるところは普通のです。
posted by わーぼう at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

{{(>_<)}}

インラインスケートも順調に競技進んでいますが寒い{{(>_<)}}雪降るのでは?
posted by わーぼう at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

インラインスケートの大会見てます

071118_1422~01.jpg071118_1423~01.jpg只今神戸六甲アイランドでインラインスケートの大会見てます。マカオで開催された「アジアインドアゲーム」に日本代表として参加、1・2フィニッシュを達成した 相原裕介(13) 荻野寛太(12) の二人も競技に出てます。ストリートが終わってバートが始まるんですが練習でも二人は高いエアーを見せてます。映像は近すぎて上手くいかないかもですが撮ってみます。
posted by わーぼう at 14:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

今日の原宿ストリート開催はこのユニット!

最近ストリートライブも以前ほど…ですが情報を

・2”TOP STREET LIVE
原宿駅前歩道橋付近で!

14:30開始で夕方にもやるようです。先週行きましたがダンスはなく歌でしたがよかったですよ。時間がある人はチェック!
posted by わーぼう at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

今日はインラインスケートの大会見てきます!

毎月第3日曜にあるキャレスのつかスタ劇場は休みみたいで、紅葉もまだもう少しみたいで・・・でいろいろBlog巡っていたら安床武士くんのBlogに今日)「"g"skates park」にて「"g"cup」大会をするって告知を発見!マカオで開催された「アジアインドアゲーム」に日本代表として参加、1・2フィニッシュを達成した 相原裕介(13) 荻野寛太(12) の競技を見てきます(出るのか?)。11:00から開始みたいなんですがストリート、バートの競技が個人的には見たい競技なんで昼前後から見る予定です。バートは真下で見れるんで迫力あるスケーティングが見れるはず、楽しみ♪

イベントの載ってるHP http://www.goodskates.com/park_index.htm
posted by わーぼう at 10:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年11月17日

Blogで紹介したユニット「ON/OFF」「SUGER」がCDデビュー

@代々木並木道のストリートでチェックしていた博多発双子ユニット「ON/OFF」が11月21日にCDデビュー、

彼らが出演中の車田正美原作のドラマ『風魔の小次郎』

東京MXテレビ
水曜日 26:00〜26:30 2007年10月3日〜
テレビ神奈川
水曜日 23:00〜23:30 2007年10月3日〜
三重テレビ
水曜日 26:55〜27:25 2007年10月3日〜
サンテレビジョン
金曜日 26:05〜26:35 2007年10月5日〜
RKB毎日放送
土曜日 26:45〜27:15 2007年10月13日〜
北海道放送

のエンディングテーマに「永遠の刹那」が採用、これでデビューします。
作詞・作曲は倖田來未「Butterfly」山下智久「抱いてセニョリータ」などを手掛ける渡辺未来さんと強力布陣、ちょっと目が離せないかも。

A城天のストリートなどでチェックをしていた関西発6人組エンターティメントユニット「SUGER」が11月28日にMiniアルバムでデビュー、彼らは同時期に東京・大阪で舞台「廃墟に咲く花」を行い、舞台のサウンドトラック的作品「FORGET ME NOT 〜廃墟に咲く花〜」でデビューします。作詞はメンバー自身が手掛け、作曲はMISIA「つつみ込むように」を手掛けた島野聡が手掛けていてこちらも注目です。

そんな2ユニットのPVが動画配信されているのでチェックを!オリコンチャートの結果も気になるところですがどうなるかな?まずは50位以内!

Gyao Clip
http://www.gyao.jp/music/clipring/

ON/OFF 双子♂ チャンネル
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00100/v03117

SUGER 「FORGET ME NOT 〜廃墟に咲く花〜」 スペシャル
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00100/v03053/



[関連記事]
代々木ストリートに山下智久現る?毎週土曜の代々木もチェックです!
5月4日はD-SHINE・ON/OFF・2TOPが一同に会してイベント





posted by わーぼう at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のアーティスト

2007年11月11日

2”TOP原宿ストリート

今日は時間が遅く、夕方からだったので写真は後日UPすることにします。原宿には広告トラックがいろいろ走ったので撮れたのをまたUPします。
posted by わーぼう at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

すっかり秋景色な代々木公園並木通り

代々木公園並木通りのストリートチェックいきます。久しぶりなユニット発見!ギターデュオのKARIYAとアオバ以前より見てる人は増えましたね。立ち止まる人も。
posted by わーぼう at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

有楽町イトシア 只今一時間半待ちです

071111_1332~01.jpg071111_1327~01.jpgタイトルだけ見たら???だろうけど、一体何の待ち時間かといえば有楽町イトシア地下にある クリスピー・クリーム・ドーナツでドーナツが買えるまでの時間です。いくら何でも待てません!こんなの!でも味は気になる〜〜〜〜
posted by わーぼう at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

羽田空港到着!

只今到着!なぜか今日はタラップで降りてリムジンバスでターミナルですけど花束天気もまずまずなんで東京モノレールで代々木公園向かいます星座(おとめ座)
posted by わーぼう at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

今日の代々木公園ストリート

ついに11月は2週目に入りました。今日地元では高校駅伝の県大会があります。兵庫県を制するものは全国を制するなんていうくらい毎年熾烈な代表争いをしていて、毎年西脇工と報徳学園のどちらがなんて言ってるんですが、昨年から須磨学園が間に割って入ってさらに熾烈になっているという話、今日は歴史的な日になる予感が。

さて本題の代々木公園ストリートライブですが、何やら東京地方は夕方まで雨が残るとか。関西は雨なんて降ってないのにね。で、アクアリウムスターズ、2TOPの2つは夕方16:00 16:30スタートでするとのこと、なんで今日はストリートチェックします!
posted by わーぼう at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートライブ情報

第2回アジア室内競技大会(アジア・インドア・ゲームズ)で 13歳相原裕介が金・12才荻野寛太が銀

インラインスケートにも新世代の風です。10月28日から11月3日までマカオで開かれていた第2回アジア室内競技大会(アジア・インドア・ゲームズ)にエキストリームスポーツのインラインスタント・バートで出場していた13歳相原裕介が金・12才荻野寛太が銀を獲得しました!この2選手は動画Blogで10月に紹介したばかりなんですがさっそくのこのニュース、びっくりとうれしいが半々かも。


新聞では各紙がこんな感じで紹介

相原、荻野が決勝へ
 アジア室内大会第6日は31日、マカオで行われ、エキストリームスポーツのインラインスタント・バート予選で13歳の相原裕介、12歳の荻野寛太(ともに日本ローラースポーツ連盟)が1、2位で決勝進出を決めた。

相原が金、荻野が銀 アジア室内大会第8日
 アジア室内大会第8日は2日、当地で行われ、エキストリームスポーツのインラインスタント・バート決勝で13歳の相原裕介が金メダル、12歳の荻野寛太(ともに日本ローラースポーツ連盟)が銀メダルを獲得した。

それにしてもJOCのページに2人は載っているんですね、びっくりしました・・・実際はもっとかっこいい顔をしてます・・・。ということで競技中の相原裕介くんのかっこいい写真を。これは昨年5月の大会の写真、彼は3回見たことがあってこのときは写真を撮っていたので探してみたらあったので載せておきます。yuusuke.jpg
posted by わーぼう at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

格闘技界に新たなヒーロー誕生、名前は藤鬥嘩裟(ふじ・つかさ)15才、平成時代のファイターが新たな伝説をつくるのか?

003.jpgキックボクシング界に史上最年少王者誕生!名前は藤鬥嘩裟(ふじ・つかさ)15才、以前このBlogで一度取り上げましたが今回はJ−NETWORKフライ級王座に史上最年少で就いたということで紹介、記事はLivedoorスポーツから

J-NETWORK 15歳・藤鬥嘩裟が史上最年少チャンプに!大晦日HIROYAに挑戦状

11月9日(金)東京・後楽園ホールにて、J-NETWORK主催「Championship Tour of J Final」が開催された。今大会の注目は、フライ級王座決定ワンデイ・トーナメント。台風の目として期待されている“魔裟斗II世”15歳の藤鬥嘩裟(ふじ・つかさ)は、準決勝で得意の前蹴りでダウンを奪い勝ち上がってきた。反対ブロックからは、同級1位の薩摩サザ波(TARGET−Z)だ。

 1R、鬥嘩裟は独特なリズムから前蹴り&パンチを放ち、薩摩に攻撃させない。鬥嘩裟の蹴り足の着地と同時に、薩摩は右ローの徹底した攻撃に出る。鬥嘩裟はヒザブロックすることなく、足を引いたりして交わす。

 ワンツーから右ミドルで薩摩が前に出るも、鬥嘩裟に前蹴りを合わせられ尻餅をついてしまう場面が何度も。至近距離でも鬥嘩裟は薩摩のボディに前蹴り突き刺し、薩摩は自分の攻撃にいけない。

 2Rも鬥嘩裟が前蹴りで攻める。薩摩は組み付にいきにくが、鬥嘩裟に密着されてしまう。ローでプレッシャーを与える薩摩。鬥嘩裟は前蹴りだけでなく、右ミドルも繰り出す。

 薩摩はぐるぐると回りながら、ロー。一方の鬥嘩裟は力のこもった右ミドル。残り終盤には、ジャンピング前蹴りで追撃。

 3R、鬥嘩裟が前に出たところを、うまくサイドに周る薩摩。このラウンドでも、鬥嘩裟が前蹴りで突き放す展開。薩摩は転倒する場面が目立つようになる。鬥嘩裟の蹴り終わりを狙って、薩摩は組み付いてヒザ蹴り。しかし勢いのある鬥嘩裟が判定勝利!

 日本キック史上最年少で見事にベルトを獲得した鬥嘩裟はマイクを握り、「(加藤)会長との毎日の練習のおかげで勝つことができました。決勝戦の相手は強く、自分のベストを尽くすことが出来なかったんですけど、勝てて嬉しいです」と涙ながらに喜びの声を語った。

 そしてリングを降りようとしたのだが、観戦に訪れていたK-1・大成敦ルールディレクターのGOサインを受けて、鬥嘩裟が再びマイク! 「K-1MAXに僕より先にデビューしたHIROYA選手とは近々対戦することになると思うんですけど、絶対に負けません!」。大晦日のK-1Dynamite!!で十代キック最強決定戦が実現か!?

●藤鬥嘩裟のコメント
「近い将来、HIROYA選手と対戦することになると思います。今年の年末でのオファーが来てもやります。体重差(約8kg)は問題ありません。今後は日本のトップランカーとの闘いもあると思いますけど、全ては会長に任せます」


記事の中でK-1Dynamite!!の話が出ていますが正式に決定したようです、HIROYA選手に注目が集まっていますが新たな強力なライバル出現?って感じなのかな?でもHIROYA選手はかなりがっしりとした体格になってきているのに対して藤鬥嘩裟選手は線が細くて華奢な印象が。大晦日に直接対決の話が聞こえてきていますがそんなに早く対決させずにもっと両者が成長してからでもいいような気がするのですがどうでしょう、楽しみは取っておきたい気もしますしね。



ところでHIROYA選手はK-1オフィシャルサイトにタイの生活の記事が載ってますね。

http://www.k-1.co.jp/report/20071010r.html
そしてBlogは会員専用ページで4月から始まっているので登録して毎週読んでいるのですが藤鬥嘩裟選手もBlogを始めたようです。

http://blog.bodymaker.jp/user/TSUKASA/TSUKASA/
藤鬥嘩裟(ふじ・つかさ)選手は格闘技・トレーニング用品のブランド「BODYMAKER(ボディメーカー)」の広告モデルに起用されているのですがそこのBlogのページに開設したよう、写真がまだないのがちょっと寂しいのですがまた楽しみが増えた予感、藤鬥嘩裟選手が大きくなっていくさまが身近に見れるそんなページになるといいですね。

今回の試合の記事はここにもあります。http://www.bodymaker.jp/contents/20071109/

[関連記事]
15才のHIROYA K-1デビュー!14才の藤鬥嘩裟キックボクシングのメイン試合に登場
posted by わーぼう at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2007年11月09日

阪本奨悟「テニミュ」に出演で会見

阪本奨悟くんが桜田通の後を継いで越前リョーマ役をするみたいで。記事を紹介、朝日新聞から。

ミュージカル「テニスの王子様」新キャスト勢ぞろい

若い女性に大人気のミュージカル「テニスの王子様」の新作公演が12月から全国7都市で行われる。イケメンぞろいの主要キャスト26人がお披露目会見をした。

許斐剛さんが99年から週刊少年ジャンプ(集英社)に連載中の「テニスの王子様」は、クールな天才・越前リョーマを中心に青春学園(青学)中等部テニス部の友情と戦いを描くスポーツマンガ。03年にミュージカル化されて以来、4年間で累計35万人を動員、「テニミュ」の愛称で親しまれている。原作キャラクターのイメージに合わせたキャスティング、ほぼ無名の新人らによる初々しい歌と踊り、スピーディーな試合場面などが見どころだ。

 12度目の本公演となる「テニスの王子様 The Progressive Match 比嘉 feat.立海」は、オーディションによって新たに選ばれた4代目青学メンバーが出演。全国大会初戦で青学テニス部が、ケガから復帰した手塚部長のもと、沖縄武術をテニスに取り入れた比嘉中と対戦する。

 7日に東京・六本木で開かれたお披露目会見では、リョーマ役の阪本奨悟さんが「ジャンプは子供の頃から読んでいるので、出演できてうれしい。主人公は左利きなので、今その練習中です」。手塚部長役の渡辺大輔さんは「歴代のキャストの方が築き上げてきたものを壊さないよう頑張ります。部長として、渡辺大輔として、みんなを引っ張っていきたい」と話した。

 公演は以下の通り。

 12月12〜25日、東京都新宿区の日本青年館大ホール
 12月28日〜1月6日、大阪市淀川区の大阪メルパルクホール
 1月11〜14日、高松市玉藻町の香川県県民ホール・アクトホール
 1月17〜20日、名古屋市中区の中京大学文化市民会館プルニエホール
 1月25〜27日、石川県小松市のこまつ芸術劇場うらら大ホール
 1月31日〜2月3日、福岡市早良区のももちパレス福岡県立ももち文化センター大ホール
 2月9〜11日、岩手県一関市の一関文化センター大ホール
 5600円。前売り開始は11月11日。問い合わせはネルケプランニング(03・5469・5280)。


阪本奨悟くんを知ったのはBLUE CROSSのカタログ、秋冬カタログのモデルを彼はしてます。その後のこの舞台、カタログの彼とテニミュの彼は雰囲気違いますね。 071109_0137~01.jpg071109_0135~01.jpg

BLUE CROSS report http://www.narumiya-net.co.jp/report/report/156
posted by わーぼう at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | アミューズ

Hey! Say! JUMP PV到着!

11月14日にデビューするHey!Say!JUMPのPVが到着、10人もいるから1人1人の映像が少なくて残念、歌の分数がもっと長ければ・・・なんて思ったり・・・。でもいい感じ♪


今後の番組出演は
11/12(月) 20:00 - 20:54 HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP
11/14(水) 19:57 - 20:54 はねるのトびら
11/16(金) 25:00 - 25:55 音楽戦士 MUSIC FIGHTER
みたいで、10人のキャラがどんなふうになっていくかちょっと注目かな?オリコンチャートは?

posted by わーぼう at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目のアーティスト

キャレスのボーイズユニット・SUGER デビュー 情報続々

キャレスのボーイズユニット・SUGERが11月28日にCDデビュー、

ミニアルバム「FORGET ME NOT 〜廃墟に咲く花〜」
収録曲
1. FORGET ME NOT 〜廃墟に咲く花〜
2. 恋のプロモーション
3. MY FAVORITE
4. 夜空を泳ごう

あと3週間まで来ましたがどんどん情報が飛び込んできます。あまりに情報が多くて整理が大変!それだけ期待が大きいってことだとは思いますがこれだけいろんなものが出てくると昔から見ていたものとしては毎日がわくわくするって感じ、ここで一挙に公開しておきます。

[現在のOPENサイト]

@SonyMusic公式サイト→http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/suger/

ASUGER公式サイト →http://www.suger-love.jp/

BSUGER公式Blog   →http://ameblo.jp/smoba/

CSUGER×Forest期間限定サイト
舞台「廃墟に咲く花」   http://pr.fm-p.jp/music/suger/

Dストリートダンス・ミュージカル「廃墟に咲く花」東京公演Blog
http://blog.goo.ne.jp/haikyonisakuhana

ESUGER デビューミニアルバム「FORGET ME NOT 〜廃墟に咲く花〜」
着うた・着うたフル・着信ムービー・待ちうた配信・ダウンロード配信サイト

PC
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Arch/ES/suger/index.html
iモード(DoCoMo)
http://www.sonymusic.co.jp/i/Arch/suger/index.html
Soft bank
http://www.sonymusic.co.jp/j/Arch/suger/index.html
au
http://www.sonymusic.co.jp/ez/Arch/suger/index.html


以下の配信・ダウンロードが始まっています

・FORGET ME NOT 〜廃墟に咲く花〜(舞台「廃墟に咲く花」テーマソング)
着うた・着うたフル・着信ムービー・待ちうた配信・ダウンロード販売中

・恋のプロモーション
着うた・着うたフル配信・ダウンロード販売中

・MY FAVORITE
着うた・着うたフル配信・ダウンロード販売中

・夜空を泳ごう
着うた・着うたフル配信・ダウンロード販売中


[舞台・廃墟に咲く花公演決定]

大阪公演
大阪ビジネスパーク円形ホール(全3ステージ)
チケット:全席指定 3,500円(税込)

2007年11月27日(火)開場 17:00 / 開演 18:00
2007年11月28日(水)開場 17:00 / 開演 18:00
2007年11月29日(木)開場 17:00 / 開演 18:00

チケット購入方法
 チケットぴあ Pコード:380-677
 ローソンチケット Lコード:53493
 イープラス  ここから

お問い合わせ
 チケットぴあ TEL:0570-02-9999
 ローソンチケット TEL:0570-084-005

東京公演
笹塚ファクトリー(全7ステージ)
チケット:全席自由 3,800円(税込)

2007年12月6日(木)開場 18:30 / 開演 19:00
2007年12月7日(金)開場 13:30 / 開演 14:00
2007年12月7日(金)開場 18:30 / 開演 19:00
2007年12月8日(土)開場 13:30 / 開演 14:00
2007年12月8日(土)開場 18:30 / 開演 19:00
2007年12月9日(日)開場 12:30 / 開演 13:00
2007年12月9日(日)開場 17:30 / 開演 18:00

チケット購入方法
 チケットぴあ Pコード:380-644
お問い合わせ
 チケットぴあ TEL:0570-02-9999

[TV出演情報]
・「BreakPoint!」
北海道
  北海道文化放送 木 25:45〜
東北
  青森放送 火 25:26〜
  岩手めんこいテレビ 火 25:08〜
秋田テレビ 水 25:05
仙台放送 金 26:30〜
さくらんぼテレビジョン 水 25:05〜
福島テレビ 木 25:00〜
甲信越
新潟総合テレビ 水 25:55〜
長野放送 水 26:30〜
テレビ山梨 水 25:55〜
北陸
北日本放送 水 25:25〜
北陸朝日放送 土 26:00〜
福井放送 水 25:29〜
関東
東京MXテレビ 火 27:30〜
テレビ神奈川 金 25:45〜
ちばテレビ 土 26:05〜
東海
テレビ静岡 水 26:40〜
東海テレビ 金 26:35〜
関西
京都放送 水 26:30〜
中国
山陰中央テレビジョン 火 25:30〜
岡山放送 水 26:10〜
テレビ新広島 火 26:05〜
山口朝日放送 水 26:16〜
四国
四国放送 木 25:19〜
テレビ愛媛 水 25:35〜
高知さんさんテレビ 水 25:05〜
九州
テレビ西日本 火 26:40〜
テレビ長崎 金 26:15〜
テレビ大分 火 26:24〜
テレビ熊本 火 25:05〜
鹿児島読売テレビ 水 25:29〜
沖縄 沖縄テレビ放送 水 25:36〜

・「PIECE」
ミュージックチャンネルM-ON 11/26(月)〜11/30(金) 7:53〜8:00

その他にも読売テレビ系「west21」にも出演、情報発表されだい更新

[イベント]
スーパーチャンプル 夢のオールスターまつり in NAGASIMA
日時:2007年11月25日(日) 14:00〜(予定)
会場:ナガシマスパードーム 特設ステージ(三重県桑名市長島町)

[カラオケ]
全国のビッグエコーでカラオケの待ち受け画面で放映されているエンターテイメント番組『DAMチャンネル』にSUGERのスペシャルメッセージが配信されます、開始は11月21日。またカラオケが23日から配信されます
posted by わーぼう at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャレス

2007年11月06日

福本有希 出演映画は「ブラブラバンバン」

ようやくでました!福本有希くんが出る映画がようやく明らかになりました。映画は「ブラブラバンバン」(監督草野陽花)だそうで関連記事が出てきています。記事の紹介はスポーツニッポンから

あらあら安良城 脱ぐ!踊る!Hキャラ

 歌手の安良城紅(21)が映画「ブラブラバンバン」(監督草野陽花)で映画初出演初主演する。漫画家の柏木ハルコ氏(37)の同名漫画が原作で、高校の吹奏楽部を描いた青春コメディー。最高の音楽を聴くと“暴走”してしまう天才指揮者を演じ、女優として本格的に始動する。トルネード・フィルム配給で、08年公開。

 渋谷系No・1ブランド「セシルマクビー」の07年イメージキャラクターを務め、中高生のファッションリーダーとしてブレーク中の安良城が映画デビューする。

 06年にミュージカル「ビューティフル・ゲーム」に出演しているが、意外にもテレビドラマの出演はなく、今作がCMやプロモーションビデオ以外での映像作品初挑戦。

 一度は廃部になった吹奏楽部を復活させた高校生たちが、ブラスバンドの甲子園「普門館」を目指していく学園コメディー。安良城は、モデル顔負けのルックスを持つ女子高生・芹生百合子を演じる。心地よい音楽を聴くと気分が高揚、制服を脱いで踊りだすという、ちょっぴりエッチな暴走キャラ。一方で、指揮者として天才的な才能を持ち、アーティストとしての安良城にぴったりだ。

 大橋孝史プロデューサーは「主人公のイメージにぴったりなのは、ルックス、存在感、音楽センスのすべてに優れている安良城さんしかいなかった」と話した。

 昨今「NANA」「スウィングガールズ」「のだめカンタービレ」など、音楽を題材にした作品が人気を博している。しかし、「ブラブラ…」は風変わりな作品といえ、原作者の柏木氏自身も「まさかこの漫画を映像化したいなどという人がいるとは…」。今年1月、コンクールシーンの撮影をこっそり見に行ったそうで「赤いドレスの安良城紅ちゃんは、芹生そのものだった」と絶賛した。

 安良城は「音楽がテーマということで、アーティストをやってきた自分とリンクする部分もたくさんあり、あらためて音楽の素晴らしさを再確認できました。コミカルな部分もあって楽しい作品になったので、ぜひ見てほしい」と話している。

 ◆安良城 紅(あらしろ・べに)1986年(昭61)3月30日、沖縄県生まれの21歳。米国人の父を持つハーフ。現在上智大比較文化学部在学中。02年「第8回全日本国民的美少女コンテスト」本選出場。03年「美少女クラブ21」に加入。04年シングル「Harmony」でソロデビュー。同年「第19回ゴールドディスク大賞ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」受賞。身長1メートル60。血液型A。

 ▼ビューティフル・ゲーム 人気グループ「嵐」の櫻井翔(25)主演で06年春、東京・青山劇場で上演されたミュージカル。櫻井と安良城の濃厚なキスシーンが話題に。

 <ズラリ若手実力派>「ブラブラバンバン」は、99年から00年にかけて「週刊ヤングサンデー」(小学館)に連載。安良城演じる百合子とともに普門館を目指す県立根戸ケ谷高校吹奏楽部員には、映画「天然コケッコー」で注目を集めた岡田将生(18)、「フラガール」の徳永えり(19)のほか、福本有希(17)足立理(おさむ、19)近野成美(19)ら若手実力派がそろった。


撮影はというと昨年の年末に栃木県那須烏山市、宇都宮市、河内町、高根沢町ですでにやっていて終了、 旧境中学校〈那須烏山市〉長岡公園〈宇都宮市〉豊郷鈴木家住宅〈宇都宮市〉が使用されたようです。

*撮影地紹介 http://www.tochigi-film.jp/results/index.php?rid=34

posted by わーぼう at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | スターダスト

GReeeeN 4thSg「人」、CDジャケットもPVも注目!!

11月14日にGReeeeNがロングセールスとなった「愛唄」に続く新曲「人」をリリース、今回はCDジャケットが先行して話題に。記事はBARKSから

歯科医を目指す4人の現役大学生からなるGReeeeNが11月14日にリリースするニュー・シングル「人」のジャケットに、ドラマ「3年B組金八先生」の武田鉄矢が登場していることがわかった。

金八先生といえば、黒板に大きく“人”という字を書いて、「人という字は…」と熱く語るシーンが印象的。GReeeeNのメンバーは、この名シーンと今作について「どんなに辛い事にも前を向いて真っ直ぐに進んでいく姿が、僭越ながら「人」の歌詞の世界にも通ずるところがあると思いました」とコメントしている。

このデザイン案を初めて見たメンバーは、一目で「これでお願いします! いや、これじゃなきゃ嫌です!」と言いたくなるほどビビっときたという。武田鉄矢の大ファンだというメンバーのHIDEは、「本当に、感激の極みというほかありません」と喜びのコメントをしている。

GReeeeNは、5月に発売した3rdシングル「愛唄」の着うた(R)ダウンロード数が総合計350万を突破、着うたフルは単一楽曲としては業界史上初の快挙となるミリオンを超えるという大ヒットを記録している。6月に発売した1stアルバム『あっ、ども。はじめまして。』も新人としては異例の60万枚を突破、テリー伊藤がメガネを外して出演したテレビCMも話題となった。


なんかもしかしてファンモンのぱくり?なんて一瞬思ってしまう話題作りで・・・。話題作りにはいいけどちょっとCD自体は買いにくいなぁ。ジャケットが武田鉄矢だと部屋に飾りにくいなぁと。

PVなんですが、前回はスターダストの岡本浩志くんが出ていてちょっとした話題になりましたが今回は大阪出身の大東俊介くんが出演、大東俊介ってもしかしてあの?って思った人は何人いるかな?もしかして「GReeeeN×NEWS」に連動した一連の流れ?とか思ったり。大東俊介くんは21歳でFINEBOYSのモデルをしながらもTVでは「野ブタ。をプロデュース」でドラマデビュー、最近は「ヒミツの花園」「花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜」に出演、映画は10月27日公開の「クローズ〜zero〜」に出ていたのでけっこう有名みたい、今回のPV出演もファンの子の間ではもうすでに話題になっているみたい。ストーリー仕立てのPVに要注目です。


?
Uploaded by hutinedobaru


posted by わーぼう at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

2007年11月05日

GReeeeN×NEWS=weeeekついに今週!

RUSS-KのCMを見たときからずっとずっとず〜っとまだ〜?って待った GReeeeN×NEWSのコラボシングル「weeeek」がついに明日から店頭に並びます。フルでようやく聞きましたがはまりってしまいます。こうやって書いてる最中もずっと流しっぱなしで書いてます。やっぱりなんと言ってもサビの部分の

明日からまた日 月 火
ほら水 木 回って 金 土
日曜 夢の日々を大事にいきましょ
もういっちょ!
明日からまた日 月 火
ほら水 木回って金 土
日曜 僕ら日々を楽しんで生きてこう
さぁ 行くぞ!

が印象的で・・・。今回はUSEN総合チャートで早くも3位に登場、USENのリクエストランキングでも先週の118位から一気に8位にランキングと勢いがすごくいいみたい。

リリース直前にはオリコン経由でインタビュー記事がYahoo!に配信されたのでこちらも紹介、

 ニューシングル「weeeek」と出会って、メンバーは今までにないイメージの曲に驚き、すぐに気に入ったという。
「すごく身近な内容を歌ってるじゃないですか。いいじゃん、この曲! って、すごく気に入りました。僕は普通にストレートに歌詞が入ってくるような、こういう曲は大好きです!」(増田)
「僕は誰が書いたとも言われずに、CDと歌詞カードを渡されて、移動の車の中でまず歌詞を見たんです。そしたら、〈明日っからまた日、月、火〉ってあったからびっくりして。ふざけた歌なのかな?と思って聴いたら、すごくいい曲だなと」(加藤)
「たぶん、俺とシゲ(加藤)は一緒に聴いたと思う。しょっぱなから気に入って、NEWSで歌ってる感じがイメージできましたね」(小山)
「あ、僕も移動中に聴きました。ノリノリでアップテンポで今までにない曲だなって。歌詞カードを見て、“GReeeeNってあのGReeeeN!?”みたいな。詞も共感できることが多いし、ポジティブな歌だなと思いましたね」(山下)

この曲は10月初旬の台湾コンサートでも披露され、大盛り上がりだった曲。
「この曲、飛び跳ねながら歌いたい曲なんですけど、コンサートで実際に跳ねながら歌ったら、上ハモがすごくキツかった(笑)。めっちゃ楽しいんですけどね」(手越)

今回のCMの映像も曲の内容も、男子にも親近感を抱かせる雰囲気が漂う。
「CDジャケットがスーツ姿っていうのも斬新ですよね」(山下)
「CMだとカジュアルですけど、歌の内容的には働く社会人ですからね」(加藤)
「で、ジャンプしながら歌うと」(小山)
スーツ姿で!?
「予定では!」(錦戸)
「新社会人のみんなに向けて!」(山下)
「そんな新しいこともやりつつ」(錦戸)
「徐々に進化していこうかと!」(山下)
近々スーツ姿でジャンプしながら歌うNEWSが見られるかも? NEWSが新社会人のみんな、そして働く人に向けて歌う応援歌、「weeeek」に注目だ。


RUSS-KのCMの延長?と思ってしまうPVでメンバーはおもいっきりジャンプしながら歌ってますし、11月4日放送のNHK-BS「ザ少年倶楽部【BEST】」でもNEWSの小山くんと一緒にJrの橋本良亮くん・亀井拓くん・真田佑馬くん・加藤冠くん・野澤祐樹くんたちがジャンプしながら歌ってましたね。ホントこの曲はジャンプしながら歌いたい1曲、年末年始みんなで盛り上がるのにマストチューンになりそうな予感が。



posted by わーぼう at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(3) | 音楽
ファン
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。